岡野 哲郎 (オカノ テツオ)   

学術研究院(農学系)

農学部 農学生命科学科 森林・環境共生学コース 

教授 

学位

  • 博士(農学), 九州大学

研究キーワード

    森林動態, 更新, 群落構造, 多様性, 立地環境

研究分野

  • 森林科学, 森林科学
  • 森林科学, 森林科学

電話番号

    0265-77-1520

メールアドレス

    teokano★shinshu-u.ac.jp

経歴

  • 2004年
    教授
  • 1998年 - 2003年
    助教授
  • 1987年 - 1998年
    助手

学歴

  • 1985年 - 1987年, 九州大学, 農学研究科, 林業学専攻
  • 1983年 - 1985年, 九州大学, 農学研究科, 林業学専攻
  • 1979年 - 1983年, 岩手大学, 農学部, 林学科

委員歴

  • 2016年 - 2017年
    委員長, 伊那市都市計画審議会
  • 2016年 - 2017年
    委員, 長野県林業総合センターの試験研究に係わる外部評価委員会
  • 2016年 - 2016年
    座長, 国有林の地域別の森林計画等検討会
  • 2016年 - 2017年
    委員, 中部森林管理局国有林野管理審議委員会
  • 2016年 - 2017年
    委員, 木曽悠久の森管理委員会
  • 2016年 - 2017年
    委員, 中部森林管理局技術開発委員会
  • 2016年 - 2017年
    座長, 木曽生物群集保護林復元部会
  • 2016年 - 2017年
    委員, 長野市産業振興審議会
  • 2016年 - 2017年
    委員, 上伊那広域連合廃棄物政策審議会
  • 2016年 - 2017年
    会長, 長野市産業振興審議会林業振興分科会
  • 2016年 - 2016年
    委員, リニア中央新幹線の活用を考える上伊那地域連絡会
  • 2016年 - 2017年
    委員長, 伊那市入札等検討委員会
  • 2015年 - 2016年
    座長, 国有林の地域別の森林計画等検討会
  • 2015年 - 2016年
    委員, 木曽地域の保護林設定検討部会
  • 2015年 - 2016年
    委員, 中部森林管理局国有林野管理審議委員会
  • 2015年 - 2016年
    委員, 木曽地方の温帯性針葉樹林の保存・復元に向けた取組管理委員会
  • 2015年 - 2016年
    委員, 長野市産業振興審議会
  • 2015年 - 2016年
    委員, 上伊那広域連合廃棄物政策審議会
  • 2015年 - 2016年
    会長, 長野市産業振興審議会林業振興分科会

論文

  • 2022年にAFC 構内演習林で採集されたカミキリムシ科昆虫
    伊藤 太陽, 岡野 哲郎,
    信州大学農学部AFC報告, 21, 63-64, 2023年03月リポジトリ
  • Natural regeneration and artificial thinning for early forest restoration on a permanently closed ski slope
    Tetsuoh Shirota, Chizuru Iwasaki, Tetsuo Okano, Shinjiro Oya
    INTERNATIONAL JOURNAL OF GEOMATE, 20, 115-120, 2021年06月, 査読有り
  • Tiller and rhizome growth on excavated slopes in two Carex species from colonies on landslides
    Teruo Arase, Tetsuo Okano, Tetsuoh Shirota, Masaaki Furuno, Taizo Uchida
    INTERNATIONAL JOURNAL OF GEOMATE, 22, 46-52, 2021年03月, 査読有り
  • Characterization of Temperature Environment on Mikura-jima Island, Japan, Considering Vegetation Recovery
    Teruo Arase, Tetsuo Okano, Tetsuoh Shirota, Masayuki Hino, Taizo Uchida
    INTERNATIONAL JOURNAL OF GEOMATE, 18, 37-43, 2020年02月, 査読有り
  • Forest roads cause edge effects on plant species diversity in artificial forests
    Hiroki Kohmori, Tetsuoh Shirota, Tetsuo Okano, Teruo Arase
    INTERNATIONAL JOURNAL OF GEOMATE, 17, 129-134, 2019年09月, 査読有り
  • Effect of Suspending Traffic on a Highway in a Mountainous Region on the Succession of Slope Vegetation
    Teruo Arase, Akane Nishino, Tetsuo Okano, Taizo Uchida
    INTERNATIONAL JOURNAL OF GEOMATE, 16, 85-91, 2019年04月, 査読有り
  • 高茎草本群落が発達したスキー場休業地における森林回復の可能性
    岩崎千鶴; 城田徹央; 岡野哲郎; 大矢信次郎
    信州大学農学部AFC報告, (17), 27-36, 2019年03月22日リポジトリ
  • Methods of suppressing colonizing sedge to help to establish tree seedlings in a natural forest
    Teruo Arase, Tetsuo Okano, Tetsuo Shirota
    INTERNATIONAL JOURNAL OF GEOMATE, 32, 19-24, 2017年04月, 査読有り
  • 結実期のチョウセンゴミシ(Schisandra chinensis)の生育特性
    荒瀬輝夫,岡野哲郎,内田泰三
    信州大学農学部AFC報告, (15), 47-53, 2017年03月27日リポジトリ
  • Colonization and morphological changes of a sedge restricting regeneration after wind damage in a natural forest
    Teruo Arase, Tetsuo Okano, Tetsuo Shirota
    INTERNATIONAL JOURNAL OF GEOMATE, 12, 100-104, 2017年03月, 査読有り
  • 長野県北部におけるスギコンテナ苗の活着と初期成長
    城田徹央・松山智矢・大塚大・斎藤仁志・岡野哲郎・大矢信次郎
    日本森林学会誌, 98(4), 227, 2016年08月01日
  • Development of flora in relation to water management in Obasute-oike irrifation pond, Japan
    Teruo Arase, Tetsuo Okano, Yoshiyuki Uchikawa, Taizo Uchida
    INTERNATIONAL JOURNAL OF GEOMATE, 10(22), 2025-2029, 2016年06月01日, 査読有り
  • Vegetation recovery process on landslide steep slope after Alnus sieboldiana and Miscanthus condensatus planting with simple terracing work in Mikura-jima Island, Japan
    Tetsuo Okano, Teruo Arase
    INTERNATIONAL JOURNAL OF GEOMATE, 10(21), 1884-1890, 2016年05月01日, 査読有り
  • 東信地方におけるカラマツコンテナ苗の活着と初期成長
    城田 徹央, 松山 智矢, 大矢 信次郎, 岡野 哲郎, 大塚 大, 齋藤 仁志, 宇都木 玄, 壁谷 大介
    信州大学農学部AFC報告, (14), 13-21, 2016年03月30日, 査読有りリポジトリ
  • マメガキの着果数に及ぼす分枝構造の影響
    城田徹央;森博樹;岡野哲郎
    環境科学年報, 38, 19-24, 2016年03月リポジトリ
  • イチイシュートの二列互生はいつ形成されるのか?
    岩崎千鶴;飯島健史;西野美樹;城田徹央;岡野哲郎
    環境科学年報, 38, 43-48, 2016年03月リポジトリ
  • 根羽村におけるコンテナ苗の初期成長に対する枝条マルチング効果の検証
    城田徹央;小濱光弘;松山智矢;大塚大;大矢信次郎;岡野哲郎;齋藤仁志
    環境科学年報, 38, 71-78, 2016年03月リポジトリ
  • Simple Non-destructive Field Method to Estimate Leaf Area of a Rosette-leaved Perennial, Ainsliaea apiculata
    Arase Teruo;Okano Tetsuo;Uchida Taizo
    環境科学年報, 38, 25-29, 2016年03月リポジトリ
  • Influence of fertilization on native plants and exotic pasture grasses on the fascined landslide slopes in Mikura-Jima Island, Japan
    Teruo Arase, Tetsuo Okano
    Geotechnique, Construction Materials and Environment, 8(2), 1316-1322, 2015年06月, 査読有り
  • 枝表面積測定を目的としたCCDスキャナーとLED大とボックスを用いた小型円筒体の表面積測定の正確性の検討
    大山可将,城田徹央,安江恒,岡野哲郎
    信州大学農学部AFC報告, (13), 53-58, 2015年03月31日, 査読有りリポジトリ
  • 信州大学農学部構内に自生するサクラ属3種のサイズ構造と空間分布
    城田徹央,宮内郁美,齋藤大,丸山一樹,岡野哲郎
    信州大学農学部AFC報告, (13), 59-68, 2015年03月31日, 査読有りリポジトリ
  • 信州大学農学部構内に自生するサクラ属3種の繁殖開始サイズ
    城田徹央,宮内郁美,齋藤大,丸山一樹,岡野哲郎
    信州大学農学部AFC報告, (13), 69-74, 2015年03月31日, 査読有りリポジトリ
  • 信州大学農学部構内に自生するサクラ属3種の種子サイズ,発芽率および初期成長の比較
    城田徹央,宮内郁美,齋藤大,丸山一樹,岡野哲郎
    信州大学農学部AFC報告, (13), 75-80, 2015年03月31日, 査読有りリポジトリ
  • Differences Leaf morphology among Tree Native Dandelion Species in the Central Part of Honshu, Japan
    荒瀬輝夫,岡野哲郎,内田泰三
    The Annals of Environmental Science, (37), 48-52, 2015年, 査読有りリポジトリ
  • 壮齢ヒノキ人工林における低木層とササの除去による林床植生の変化
    川村奈々;城田徹央;丸山一樹;岡野哲郎
    中部森林研究, (61), 73-74, 2013年, 査読有り
  • Differences in leaf morphology between native and exotic dandelion species in the Chikuma River Basin, Japan
    荒瀬輝夫;熊谷真由子;岡野哲郎;内田泰三
    The Annals of Environmental Science, (35), 26-31, 2013年, 査読有りリポジトリ
  • 強度間伐に対する壮齢ヒノキ人工林の林分構造の中期的応答
    城田徹央;伊藤有季;丸山一樹;岡野哲郎
    信州大学農学部AFC報告, (10), 17-26, 2012年, 査読有りリポジトリ
  • 壮齢ヒノキ人工林における強度間伐後14年間の林床植物の種組成の変化
    城田徹央;森本隆弘;丸山一樹;岡野哲郎
    信州大学農学部AFC報告, (10), 27-37, 2012年, 査読有りリポジトリ
  • 手良沢山演習林ヒノキ人工林に生育する資源植物
    城田徹央;飯野啓介;丸山一樹;小林元;荒瀬輝夫;岡野哲郎
    信州大学農学部AFC報告, (10), 45-60, 2012年, 査読有りリポジトリ
  • 南アルプス戸台川渓畔域におけるミズナラ実生の成長と生残
    城田徹央;中野大祐;丸山一樹;岡野哲郎
    中部森林研究, (59), 23-26, 2011年, 査読有り
  • 冷温帯上部に植栽されたカラマツ人工林林床における落葉広葉樹12種の展葉パターンの違い
    田中ゆり子;城田徹央;木村誇;岡野哲郎
    信州大学農学部AFC報告, (9), 1-10, 2011年, 査読有りリポジトリ
  • 冷温帯上部に植栽されたカラマツ人工林の広葉樹レフュージアとしての機能の検討
    田中ゆり子;城田徹央;木村誇;岡野哲郎
    信州大学農学部AFC報告, (9), 11-20, 2011年, 査読有りリポジトリ
  • 御蔵島の台風崩壊地の植生回復における外来牧草播種の影響
    荒瀬輝夫;岡野哲郎;木村誇;井上晋
    日本緑化工学会誌, 35(3), 448-461, 2010年, 査読有り
  • アカマツ林床に生育するツツジ科低木4種の樹形比較
    城田徹央;岡野哲郎
    中部森林研究, (58), 41-44, 2010年, 査読有り
  • 北海道東部ミズナラ天然林における攪乱発生と再生過程(Ⅰ)-風倒被害発生様式に見られる樹種特性と更新への影響-
    丸山一樹;岡野哲郎
    中部森林研究, (58), 65-68, 2010年, 査読有り
  • アカマツ林床に生育するツツジ科低木4種のシュートデザイン
    城田徹央;岡野哲郎
    信州大学農学部AFC報告, (8), 1-8, 2010年, 査読有りリポジトリ
  • 信州大学西駒演習林におけるブナ植栽木の15年間の成長経過
    米山ひかる;城田徹央;岡野哲郎
    信州大学農学部AFC報告, (8), 9-16, 2010年, 査読有りリポジトリ
  • 南アルプス戸台川渓畔域におけるミズナラの分布様式
    城田徹央;中野大祐;丸山一樹;岡野哲郎
    信州大学農学部AFC報告, (8), 17-28, 2010年, 査読有りリポジトリ
  • 落葉広葉樹林に隣接するカラマツ人工林内における広葉樹種の更新
    田中ゆり子;岡野哲郎
    中部森林研究, (57), 39-42, 2009年, 査読有り
  • 樹冠投影図における2次スプライン曲線の表現力
    荒瀬輝夫;岡野哲郎;内田泰三;田崎冬記;猫本健司
    信州大学環境科学年報, (31), 111-115, 2009年, 査読有りリポジトリ
  • 野辺山におけるヤエガワカンバの生態的特性(Ⅰ)-林分構造からみる樹種特性-
    鈴木わか菜;岡野哲郎;川崎圭造
    中部森林研究, (55), 29-30, 2008年, 査読有り
  • 立地環境と林床植生との関係(Ⅲ)-ヒノキ人工林における土壌水分張力の季節変動と林床植生の関係-
    鈴木麻美子;岡野哲郎;川崎圭造
    中部森林研究, (55), 31-32, 2008年, 査読有り
  • 野辺山におけるヤエガワカンバの生態的特性(Ⅲ)-後継樹の分布特性-
    鈴木わか菜;岡野哲郎
    中部森林研究, (56), 9-10, 2008年, 査読有り
  • 高解像度デジタル航空写真とLiDARデータによるDTMを組み合わせたカラマツ林の現況推定
    福士亮太;小熊宏之;米康充;鈴木恵一;岡野哲郎;藤沼康実
    日本森林学会誌, 90(5), 297-305, 2008年, 査読有り
  • 野辺山ステーションにおけるカラマツ心腐病の発生と腐朽量推定方法の検討
    小川憲子;岡野哲郎;川崎圭造
    信州大学農学部AFC報告, 5, 35-41, 2007年03月, 査読有りリポジトリ
  • 御蔵島の台風被害崩壊地における植生回復(II)-鳥の尾3号崩壊地における調査結果-
    荒瀬輝夫;岡野哲郎;鈴木麻美子;井上晋
    中部森林研究, (54), 3-4, 2006年, 査読有り
  • 地形がコナラ・アカマツ林の構造に与える影響
    朝倉 潔;岡野哲郎;川崎圭造
    中部森林研究, (54), 11-12, 2006年, 査読有り
  • 御蔵島における常緑広葉樹林の林分構造(Ⅰ)-ツゲを交えるスダジイ風林-
    木村 誇;岡野哲郎;荒瀬輝夫
    中部森林研究, (54), 13-14, 2006年, 査読有り
  • 立地環境と林床植生との関係(Ⅰ)-ヒノキ人工林における微地形が林床植生に及ぼす影響-
    鈴木麻美子;岡野哲郎;川崎圭造
    中部森林研究, (54), 23-24, 2006年, 査読有り
  • 野辺山のカラマツ心腐れ病の罹病率および分布様式
    小川憲子;岡野哲郎;川崎圭造
    中部森林研究, (54), 25-26, 2006年, 査読有り
  • ヤエガワカンバの葉の水分特性
    鈴木わか菜;岡野哲郎;川崎圭造
    中部森林研究, (54), 43-44, 2006年, 査読有り
  • 応力波測定によるカラマツ生立木の非破壊腐朽診断-腐朽径の推定-
    小林 元;古賀信也;田代直明;大崎 繁;山内康平;鍜治清弘;内海泰弘;岡野哲郎
    中部森林研究, (54), 55-56, 2006年, 査読有り
  • 御蔵島の台風被害崩壊地における植生回復(1)-大船戸2号崩壊地における調査結果-
    岡野哲郎;荒瀬輝夫;長谷川健一;村田育恵;鈴木麻美子;井上晋;壁村勇二
    中部森林研究, (53), 11-12, 2005年, 査読有り
  • エドヒガンの肥大成長パターン
    長谷川健一;村田育恵;岡野哲郎;川崎圭造
    中部森林研究, (53), 13-14, 2005年, 査読有り
  • 下刈り省略試験地のヒノキの成長
    長谷川健一;岡野哲郎;川崎圭造
    中部森林研究, (53), 19-22, 2005年, 査読有り
  • 高標高地カラマツ林伐採跡地における更新木の動態-ブナ苗木の成長と侵入広葉樹の組成と成長-
    山口直樹;岡野哲郎;川崎圭造
    中部森林研究, (53), 23-24, 2005年, 査読有り
  • カラマツの枝張り(4)-隣接木間の枝の枯れ上がり-
    村田育恵;岡野哲郎;川崎圭造
    中部森林研究, (53), 29-30, 2005年, 査読有り
  • 無間伐高齢カラマツ林の成長経過
    朱 海英;岡野哲郎;川崎圭造
    中部森林研究, (53), 39-40, 2005年, 査読有り
  • 中央アルプスにおけるブナ葉の形態的特徴
    増山真美;岡野哲郎;川崎圭造
    中部森林研究, (53), 51-52, 2005年, 査読有り
  • Butt Rot in Twenty to Fifty Years Old Larix kaempferi Stands at the Hokkaido Branch of Kyushu University Forests
    Hajime KOBAYASHI;Kiyohiro KAJI;Shigeru OSAKI;Shinya KOGA;Tetsuo OKANO
    IUFRO International Symosium "Larix2004", 59, 2004年, 査読有り
  • Breanching Characteristics of Japanese Larch (Larix kaempferi) under Competition
    Ikue MURATA;Tetsuo OKANO;Keizou KAWASAKI
    IUFRO International Symosium "Larix2004", 60, 2004年, 査読有り
  • Effect of Stand Density on Tree Form in Japanese Larch Stand
    Haiying ZHU;Tetsuo OKANO;Keizou KAWASAKI
    IUFRO International Symosium "Larix2004", 62, 2004年, 査読有り
  • Species Composition and Diversity of Japanese Larch Stand Adjacent to Broad-leaved Natural Forest
    Katsura SUEYASU;Tetsuo OKANO;Keizou KAWASAKI
    IUFRO International Symosium "Larix2004", 68, 2004年, 査読有り
  • Warp in Dimension Lumbers of Japanese Larch
    Shinya KOGA;Tetsuo OKANO;Naoaki TASHIRO;Tetsuya MABUCHI;Syoshichi SOTODA;Tomoyoshi SUGAWARA;Noriyuki AKIMOTO
    IUFRO InternationalSymosium "Larix2004", 71, 2004年, 査読有り
  • 九州大学北海道演習林におけるカラマツ林作業と高齢林分における心腐れの状況
    小林 元;鍜治清弘;馬渕哲也;岡野哲郎
    森林保護, (289), 2-3, 2003年
  • 九州大学北海道演習林の53年生カラマツ林における心腐れの状況
    小林 元;鍜治清弘;馬渕哲也;岡野哲郎
    日林北支論, (51), 79-81, 2003年
  • Modelling Basic Wood Properties of Japanese Larch (Larix kaempferi) and Integration with a Stand Level Growth Simulator.
    Koga K.;Mitsuda Y.;Yoshida S.;Imada M.;Okano T.
    Proc. of IAWPS2003 International Conferrence on Forest Products, 970-976, 2003年, 査読有り
  • エゾシカによるトドマツ人工林の被害-九州大学北海道演習林の6齢級及び9齢級人工林における事例-
    折橋 健;安井洋介;小島康夫;寺沢 実;大賀祥治;岡野哲郎
    北大演研報, (59), 45-60, 2002年

MISC

  • プロジェクトの背景と目的,「ネジレ予測システム」開発のための研究の全体像,試験製材品の画像入力,分別製材システムの構築,本プロジェクトの今度の展開
    岡野哲郎;田代直明
    カラマツの画像処理による高付価値製材技術プロジェクト研究成果報告書, 1-47, 2003年

書籍等出版物

  • 姨捨棚田と森と池 35 3
    岡野哲郎;内川義行;荒瀬輝夫, 共著
    信州大学山岳科学総合研究所, 18-29 2010年
  • 森林生態と森林整備技術(農林業がつくる地域環境と保全技術)
    岡野哲郎, 単著
    ほおずき書店, 176-189 2007年
  • 九州大学の森と樹木
    井上 晋;内海泰弘;岡野哲郎;古賀信也;田代直明, 「亜寒帯-冷温帯の樹木」,「冷温帯の樹木」,「冷温帯-暖温帯の樹木」,森林と植生図の解説
    九州大学農学部附属演習林, 1-159 2002年

講演・口頭発表等

  • 高樹齢ヒノキ間伐跡地の植生の回復過程
    鈴木麻美子;岡野哲郎;川崎圭造
    第116回森林学会大会, 2005年, 日本森林学会
  • 樹木フェノロジー観測における写真撮影法の有効性
    壁村勇二;大崎 繁;鍜治清弘;小林 元;岡野哲郎
    第116回森林学会大会, 2005年, 日本森林学会
  • ヒノキ植栽地における下刈り省略の可能性
    長谷川健一;岡野哲郎;川崎圭造
    第116回森林学会大会, 2005年, 日本森林学会
  • 隣接カラマツ個体の枝張り
    朱 海英;岡野哲郎;川崎圭造
    第116回森林学会大会, 2005年, 日本森林学会
  • カラマツ枝の法則性
    村田育恵;岡野哲郎;川崎圭造
    第116回森林学会大会, 2005年, 日本森林学会
  • 北海道東部落葉広葉樹林の生態学的研究(8)-北東斜面ミズナラ天然林の5年間における動態-
    岡野哲郎;田代直明;小林 元;古賀信也
    第116回森林学会大会, 2005年, 日本森林学会
  • アカエゾマツ若齢林の成長と光合成におよぼす積雪と土壌凍結の影響
    小林 元;田代直明;作田耕太郎;扇 大輔;岡野哲郎
    第116回森林学会大会, 2005年, 日本森林学会
  • 潜在自然植生と林地生産力による北海道カラマツ人工林のゾーニング
    光田 靖;岡野哲郎;伊藤 哲
    第116回森林学会大会, 2005年, 日本森林学会
  • カラマツ製材品のネジレと材質指標との関係
    古賀信也;岡野哲郎;田代直明;馬渕哲也;外田昭七;菅原智美;秋元紀幸
    第55回日本木材学会大会, 2005年, 日本木材学会
  • 九州大学北海道演習林の北斜面と南斜面におけるアカエゾマツ苗木の成長と枯死
    小林 元;岡野哲郎;田代直明;作田耕太郎;扇 大輔;井上幸子
    第114回日本林学会大会学術講演集, 2003年, 日本林学会北海道支部

担当経験のある科目_授業

  • 山地環境保全学特別演習Ⅰ
    信州大学
  • 山地環境保全学特別実験実習
    信州大学
  • 山地環境保全学特別演習Ⅰ
    信州大学
  • 山地環境保全学特別実験実習
    信州大学
  • 農山村と環境
    信州大学
  • 森林立地学
    信州大学
  • 造林学
    信州大学
  • 樹木医総合演習
    信州大学
  • 樹木医総合演習
    信州大学
  • 農山村と環境
    信州大学
  • 森林科学基礎演習
    信州大学
  • 樹木医総合演習
    信州大学
  • 専攻演習
    信州大学
  • 環境共生学特論
    信州大学
  • 森林生態学特論
    信州大学
  • Advanced Study for Environmental Science
    信州大学
  • 山地環境保全学特別演習Ⅰ
    信州大学
  • 山地環境保全学特別実験実習
    信州大学
  • 農山村と環境
    信州大学
  • 森林科学基礎演習
    信州大学
  • 樹木医総合演習
    信州大学
  • 専攻演習
    信州大学
  • 環境共生学特論
    信州大学
  • 森林生態学特論
    信州大学
  • Advanced Study for Environmental Science
    信州大学
  • 山地環境保全学特別演習Ⅰ
    信州大学
  • 山地環境保全学特別実験実習
    信州大学
  • 農山村と環境
    信州大学
  • 森林科学基礎演習
    信州大学
  • 樹木医総合演習
    信州大学
  • 専攻演習
    信州大学
  • 環境共生学特論
    信州大学
  • 森林生態学特論
    信州大学
  • Advanced Study for Environmental Science
    信州大学
  • 山地環境保全学特別演習Ⅰ
    信州大学
  • 山地環境保全学特別実験実習
    信州大学
  • 農山村と環境
    信州大学
  • 森林科学基礎演習
    信州大学
  • 樹木医総合演習
    信州大学
  • 専攻演習
    信州大学
  • 環境共生学特論
    信州大学
  • 森林生態学特論
    信州大学
  • 山地環境保全学特別演習Ⅰ
    信州大学
  • 山地環境保全学特別実験実習
    信州大学
  • 森林・環境共生学概論
    信州大学
  • 農山村と環境
    信州大学
  • 森林科学基礎演習
    信州大学
  • 樹木医総合演習
    信州大学
  • 専攻演習
    信州大学
  • 環境共生学特論
    信州大学
  • 森林生態学特論
    信州大学
  • 山地環境保全学特別演習Ⅰ
    信州大学
  • 山地環境保全学特別実験実習
    信州大学
  • 森林科学基礎演習
    信州大学
  • 森林科学基礎演習
    信州大学
  • 農山村と環境
    信州大学
  • 森林立地学
    信州大学
  • 造林学
    信州大学
  • 野生植物生態基礎演習
    信州大学
  • 森林生態学演習
    信州大学
  • 森林立地学
    信州大学
  • 造林学
    信州大学
  • 野生植物生態基礎演習
    信州大学
  • 森林生態学演習
    信州大学
  • 森林立地学
    信州大学
  • 造林学
    信州大学
  • 野生植物生態基礎演習
    信州大学
  • 森林生態学演習
    信州大学
  • 森林立地学
    信州大学
  • 造林学
    信州大学
  • 野生植物生態基礎演習
    信州大学
  • 森林生態学演習
    信州大学
  • 森林立地学
    信州大学
  • 造林学
    信州大学
  • 野生植物生態基礎演習
    信州大学
  • 森林生態学演習
    信州大学
  • 野生植物生態基礎演習
    信州大学
  • 森林立地学
    信州大学
  • 造林学
    信州大学
  • 森林科学演習Ⅰ
    信州大学
  • 森林科学演習Ⅱ
    信州大学
  • 環境共生学特論
    信州大学
  • 森林生態学特論
    信州大学
  • 環境共生学特別演習
    信州大学
  • 森林生態学
    信州大学
  • 森林立地学
    信州大学
  • 野生植物生態基礎演習
    信州大学
  • 森林環境学演習
    信州大学
  • 森林科学演習Ⅰ
    信州大学
  • 森林保護学
    信州大学
  • 造林学
    信州大学
  • 森林科学演習Ⅱ
    信州大学
  • 環境と森林・樹木
    信州大学
  • 森林生態学特論
    信州大学
  • 森林立地学特論
    信州大学
  • 森林生態学
    信州大学
  • 森林立地学
    信州大学
  • 野生植物生態基礎演習
    信州大学
  • 森林環境学演習
    信州大学
  • 森林科学演習Ⅰ
    信州大学
  • 造林学
    信州大学
  • 森林科学演習Ⅱ
    信州大学
  • 森林生態学特論
    信州大学
  • 森林生態学
    信州大学
  • 森林立地学
    信州大学
  • 野生植物生態基礎演習
    信州大学
  • 森林環境学演習
    信州大学
  • 森林科学演習Ⅰ
    信州大学
  • 造林学
    信州大学
  • 森林科学演習Ⅱ
    信州大学
  • 森林生態学特論
    信州大学
  • 森林生態学
    信州大学
  • 森林立地学
    信州大学
  • 野生植物生態基礎演習
    信州大学
  • 森林環境学演習
    信州大学
  • 森林科学演習Ⅰ
    信州大学
  • 造林学
    信州大学
  • 森林科学演習Ⅱ
    信州大学
  • 森林生態学特論
    信州大学
  • 森林生態学
    信州大学
  • 森林立地学
    信州大学
  • 造林学
    信州大学
  • 森林環境学演習
    信州大学
  • 森林科学演習Ⅰ
    信州大学
  • 森林科学演習Ⅱ
    信州大学
  • 森林生態学
    信州大学
  • 野生植物生態基礎演習
    信州大学
  • 森林環境学演習
    信州大学
  • 森林科学演習Ⅰ
    信州大学
  • 森林科学演習Ⅱ
    信州大学
  • 森林生態学特論
    信州大学
  • 野生植物生態基礎演習
    信州大学
  • 森林環境学演習
    信州大学

所属学協会

  • 2004年
    日本林学会中部支部会
  • 日本森林学会
  • 日本生態学会
  • 植生学会
  • 森林立地学会
  • 森林計画学会
  • 日本鱗翅学会

共同研究・競争的資金等の研究課題

  • 強度間伐による生物多様性と生態系機能の向上はいつまで持続するのか
    科学研究費補助金
    2020年 - 2023年
  • 三浦・助六実験林に関する調査
    受託事業, 中部森林管理局
    2019年 - 2019年
  • 三浦・助六実験林に関する調査
    受託事業, 中部森林管理局
    2018年 - 2018年
  • 立木用X線検査装置による国産主要造林樹種の非破壊的材質および水分特性の評価
    科学研究費補助金
    2017年 - 2020年
  • 三浦・助六実験林に関する調査
    受託事業, 中部森林管理局
    2017年 - 2017年
  • 三浦・助六実験林に関する調査
    受託事業, 中部森林管理局
    2016年 - 2016年
  • 三浦・助六実験林に関する調査
    受託事業, 中部森林管理局
    2015年
  • 三浦・助六実験林に関する調査
    受託事業, 中部森林管理局
    2014年
  • 立木用ポータブルX線検査装置の開発と材質研究およびマツ材線虫病研究への適用
    科学研究費補助金
    2013年 - 2015年
  • 三浦・助六実験林に関する調査
    受託事業, 中部森林管理局
    2013年
  • 三浦・助六実験林に関する調査
    受託事業, 中部森林管理局
    2012年
  • 三浦・助六実験林に関する調査
    受託事業, 中部森林管理局
    2011年
  • 強度間伐による壮齢ヒノキ人工林の生態系機能の変化
    科学研究費補助金
    2010年 - 2012年
  • 超小型X線源を用いた立木用ポータブル非破壊材質検査装置の開発と立木の材質評価
    科学研究費補助金
    2010年 - 2012年
  • 森林生態系における炭素収支モニタリング(森林生態系の構造に関わる調査)
    受託研究, 国立環境研究所
    2010年
  • 三浦・助六実験林に関する調査
    受託事業, 中部森林管理局
    2010年
  • 森林生態系における炭素収支モニタリング(森林生態系の構造に関わる調査)
    受託研究, 国立環境研究所
    2009年
  • 森林生態系における炭素収支モニタリング(森林生態系の構造に関わる調査)
    受託研究, 国立環境研究所
    2008年
  • 森林生態系における炭素収支モニタリング(森林生態系の構造に関わる調査)
    受託研究, 国立環境研究所
    2007年
  • 森林生態系における炭素収支モニタリング(森林生態系の構造に関わる調査)
    受託研究, 国立環境研究所
    2006年
  • 森林生態系における炭素収支モニタリング(森林生態系の構造に関わる調査)
    受託研究, 国立環境研究所
    2005年
  • 落葉広葉樹天然林の長期動態
    1990年 - 2020年
  • 森林の構造と更新機構
    1985年 - 2020年

社会貢献活動

  • 信州の山と人々の暮らし 第2回中央アルプスの自然と営み
    SBC公開講座, 2007年

学部内委員会等

  • 2004年04月01日 - 2007年03月31日, 農学部目標・計画委員会, 委員
  • 2004年04月01日 - 2007年03月31日, 化学・高圧ガス実験安全委員会, 委員
  • 2006年08月01日 - 2008年03月31日, 入試委員会, 委員
  • 2004年04月01日 - 2006年03月31日, 講座委員, 委員
  • 2007年04月01日 - 2008年03月31日, 講座委員, 委員
  • 2016年08月01日 - 2017年02月28日, AFC将来計画WG, 委員
  • 2005年08月01日 - 2006年03月31日, 学科長
  • 2009年04月01日 - 2012年03月31日, 副学部長
  • 2008年04月01日 - 2009年03月31日, 入試委員会, 委員長
  • 2013年05月01日 - 2014年04月30日, 学務委員会, 副委員長
  • 2014年05月01日 - 2015年03月31日, 学務委員会, 委員長
  • 2020年04月01日 - 2021年03月31日, 教務委員会, 委員長

全学委員会・ワーキンググループ等

  • 2013年05月01日 - 2014年03月31日, 教務委員会, 委員
  • 2013年05月01日 - 2014年03月31日, 中期目標・中期計画部会, 委員
  • 2014年05月01日 - 2015年03月31日, 教務委員会, 委員
  • 2017年05月01日 - 2019年03月31日, 中期目標・中期計画部会, 委員
  • 2021年05月01日, 中期目標・中期計画部会, 委員

学内兼務職

  • 2009年04月01日 - 2012年03月31日, 評議員
  • 2015年04月01日, 評議員