石澤 広明 (イシザワ ヒロアキ)   

繊維学部 

特任教授 名誉教授 

学位

  • 博士(工学), 信州大学(日本)
  • 理学修士, 東北大学

研究分野

  • スマートテキスタイル
  • 計測工学, 計測工学
  • 計測工学, 光応用計測

経歴

  • 2002年
    信州大学繊維学部繊維システム工学科 助教授
  • 1983年 - 2002年
    社団法人長野県農村工業研究所 農業開発研究部
  • 1980年 - 1982年
    株式会社島津製作所

学歴

  • 1978年 - 1980年, 東北大学, 理学研究科, 物理学
  • 1974年 - 1978年, 東北大学, 理学部
  • 1996年, 信州大学, 工学系研究科, 材料工学

委員歴

  • 2010年 - 2010年
    常務理事第49期, 計測自動制御学会
  • 2009年 - 2009年
    理事第48期, 計測自動制御学会
  • 2009年 - 2010年
    中部支部第40・41期役員, 計測自動制御学会
  • 2007年 - 2010年
    光放射の応用・関連計測研究専門部会 委員, 照明学会
  • 2007年 - 2010年
    食物安全への赤外放射応用研究調査委員会 委員長, 照明学会
  • 2007年 - 2008年
    計測部門先端電子計測部会 委員, 計測自動制御学会
  • 2006年 - 2007年
    先端融合部門 調査研究会・バイオインフォメーションエクスチェンジ(BIX)研究会幹事, 計測自動制御学会
  • 2006年 - 2007年
    理事, ライフサイエンス研究会
  • 2006年 - 2006年
    論文集委員, 日本繊維機械学会
  • 2005年 - 2006年
    信州地区計測制御研究委員会委員長, 計測自動制御学会中部支部
  • 2005年 - 2005年
    論文集委員副委員長, 日本繊維機械学会
  • 2005年 - 2005年
    第48回自動制御連合講演会実行委員会委員,プログラム委員会幹事, 自動制御連合講演会実行委員会
  • 2005年 - 2005年
    第16回繊維連合研究発表会 実行委員会事務局長, 繊維連合研究発表会
  • 2004年 - 2007年
    赤外放射環境評価に関する調査研究委員会幹事, 照明学会
  • 2004年 - 2004年
    論文集委員, 日本繊維機械学会
  • 2003年 - 2005年
    論文集委員, 計測自動制御学会
  • 2002年 - 2004年
    赤外放射の情報処理・生体への応用技術に関する調査研究委員会委員, 照明学会
  • 2001年 - 2002年
    評議員, (社)計測自動制御学会中部支部
  • 幹事 第36・37期役員, 計測自動制御学会中部支部

受賞

  • 2013年
    計測自動制御学会, 計測自動制御学会中部支部シンポジウム生体計測賞受賞
    近赤外分光法を用いた生体情報計測に関する検討
  • 2013年
    計測自動制御学会, 計測自動制御学会中部支部シンポジウム生体計測賞受賞
    中赤外分光法を用いた繊維製品の混用率試験
  • 2013年
    計測自動制御学会, 計測自動制御学会中部支部シンポジウム発表賞受賞
    非侵襲血糖値計測における表面反射光の影響
  • 2012年
    計測自動制御学会, 計測自動制御学会中部支部シンポジウム計測賞
    分光計測による獣毛の鑑別に関する基礎研究
  • 2012年
    照明学会, 2012年度照明学会全国大会優秀ポスター発表賞
    近赤外分光法を用いた非侵襲血糖値計測システムのための基礎研究
  • 2011年
    計測自動制御学会, 計測自動制御学会中部支部シンポジウム計測賞
    FBGセンサによるバイタルサインの同時多点計測
  • 2011年
    計測自動制御学会, 公益社団法人計測自動制御学会 感謝状
  • 2010年
    計測自動制御学会, 計測自動制御学会中部支部シンポジウム発表賞
    近赤外レーザー共焦点光学系による血糖値測定システムのグルコース近赤外吸収の検討
  • 2010年
    日本生体医工学会, 日本生体医工学会甲信越支部大会最優秀賞
    近赤外共焦点系成分測定システムにおける奥行き分解能の検討
  • 2010年
    第52回自動制御連合講演会優秀発表賞
    レーザスペックル法による植物状態計測
  • 2009年
    照明学会, 照明学会全国大会優秀発表者賞
    全反射減衰赤外分光法による血糖値非侵襲計測
  • 2007年
    日本生体医工学会, 日本生体医工学会甲信越支部大会優秀賞
    多重反射赤外分光による血糖値非侵襲計測
  • 2007年
    照明学会, 照明学会全国大会優秀発表者賞
    レーザ誘起蛍光計測による文化財の定性分析
  • 2007年
    照明学会, 照明学会全国大会優秀発表者賞
    近赤外放射を用いた分光画像計測システムの開発
  • 2006年
    日本繊維機械学会, 日本繊維機械学会学術奨励賞
    レーザスペックルによる材料の表面形態観察
  • 2002年
    計測自動制御学会, 計測自動制御学会中部支部第32期支部賞技術賞受賞

論文

  • FBGセンサのバイタルサイン検知2 -血糖値,心理ストレスほかへの適用-
    石澤広明
    繊維学会誌, 75(12), 644-648, 2019年12月
  • Measurement of Pulse Wave Signals and Blood Pressure by Plastic Optical Fiber FBG Sensor
    Yuki Haseda, Julien Bonefacino, Hwa-Yaw Tam, Shun Chino, Shouhei Koyama, Hiroaki Ishizawa
    Sensors 2019, 19(23), 10.3390/s19235088, 2019年11月
  • Influence on Measurement Signal by Pressure and Viscosity Changes of Fluid and Installation Condition of FBG Sensor Using Blood Flow Simulation Model
    Shouhei Koyama, Toshiyuki Hayase, Suguru Miyauchi, Atsushi Shirai, Shun Chino, Yuki Haseda, Hiroaki Ishizawa
    Sensors, 19(24), 11946-11954, 2019年11月
  • Portable Fiber Bragg Grating Interrogation System Employing Optical Edge Filter
    Ken Ogawa, Shouhei Koyama, Yuuki Haseda, Keiichi Fujita, Hiroaki Ishizawa, Keisaku Fujimoto
    2019, 19, 3222, 2019年07月
  • スペックルコントラスト法による表面粗さ検出における簡便な検量線構築と表面粗さの検出
    和田拓也,児山祥平,石澤広明
    照明学会誌, 第103巻(第6号), 195-200, 2019年06月
  • 近赤外分光法を使用した手術器具の清浄度評価システムの開発および判別評価方法の検証
    児山祥平,石澤広明,大井一正,鶴島信孝
    照明学会誌, 第103巻(第6号), 201-207, 2019年06月
  • Stress Loading Detection Method Using the FBG Sensor for Smart Textile
    Shouhei Koyama, Hiroaki Ishizawa, Satoshi Hosoya, Takashi Kawamura, Shun Chino
    J. Fiber Sci. Technol., 73(11), 276-283, 2017年
  • Vital sign measurement using covered FBG sensor embedded into knitted fabric for smart textile
    Shouhei Koyama, Akio Sakaguchi, Hiroaki Ishizawa, Kurumi Yasue, Hiroki Oshiro, Hirokazu Kimura
    J. Fiber Sci. Technol., 73(11), 300-308, 2017年
  • Influence of individual differences on the calculation method for FBG-type blood pressure sensors
    Shouhei Koyama, Hiroaki Ishizawa, Keisaku Fujimoto, Shun Chino, Yuka Kobayasi
    Sensors 2017, 17(1), 48, 2017年電子ジャーナル
  • Influence on calculated blood pressure of measurement posture for the development of wearable vital sign sensors
    Shouhei Koyama, Hiroaki Ishizawa, Akio Sakaguchi,,Satoshi Hosoya, Takashi Kawamura
    Journal of Sensors , 2017, 8916596, 2017年電子ジャーナル
  • Verification of non-invasive blood glucose measurement method based on pulse wave signal detected by FBG sensor system
    Shintaro Kurasawa, Shouhei Koyama, Hiroaki Ishizawa, Keisaku Fujimoto, Shun Chino
    MDPI-Sensors, 17, 2702, 2017年電子ジャーナル
  • スマートテキスタイルのための光ファイバ導入編地の作製
    坂口明男, 加藤美帆, 石澤広明, 木村裕和, 児山祥平
    Journal of Textile Engineering, 62(6), 129-134, 2016年
  • FBGセンサを用いた収縮期血圧計測における基礎的検討
    高木翼,石澤広明,児山祥平,新村正明
    計測自動制御学会論文集, 151(4), 274-279, 2015年
  • スマートテキスタイル研究部門
    鈴木大介,鮑力民,高寺政行,倪 慶清,橋本稔,石澤広明
    繊維学会誌, 71(7), 339-342, 2015年
  • 赤外分光計測の繊維製品定量分析への適用 -混用率予測の精度向上-
    富井祥吾,石澤広明,児山祥平,森島美佳
    計測自動制御学会論文集, 50(9), 646-651, 2014年
  • Development of the water absorbing-drying property evaluation method of fabric by near-infrared spectral image measurement system – Part Ⅱ: Measurement in colored textile, luster textiles, hydrophobic textile
    Shouhei Koyama, Mika Morishima, Yuki Miyauchi , Hiroaki Ishizawa
    Int. J. Eng. Sci., 3(8), 60-66, 2014年
  • 近赤外分光法を用いた血糖値計測における個人最適化検量モデルの検討
    大石啓吾,石澤広明,宮内祐樹,福田将也
    照明学会誌(J. Ilum. Engng. Inst. Jpn.), 98(2), 62-67, 2014年
  • Fiber Bragg Grating センサによる脈拍数,呼吸数計測
    宮内祐樹,石澤広明,新村正明
    計測自動制御学会論文集, 49(12), 1101-1105, 2013年
  • Non-destructive Identification and Mixture Ratio Analysis of Cotton-Polyester Blended Textile Products by IR Spectroscopy
    Shouhei Koyama, Mika Morishima, Yuki Miyauchi, Hiroaki Ishizawa
    Text. Light Ind. Sci. Tech. (TLIST), 2(4), 153-160, 2013年
  • 赤外吸収特性に基づいた散布農薬の付着濃度推定法
    徳竹将太,石澤広明,堀口拓郎,吉成寛樹,山田久也
    照明学会誌論文集, 96(5), 272-278, 2012年
  • 共焦点光学系を用いたグルコース計測システムの開発
    宮内祐樹;宮内祐樹,石澤広明,児山祥平,手塚信一郎,原仁
    電気学会論文誌E(センサ・マイクロマシン部門誌), 132(12), 431-436, 2012年
  • 非侵襲血糖値測定システムの臨床的応用
    児山祥平,石澤広明
    J. Ilum. Engng. Inst. Jpn., 95(5), 251-254, 2011年
  • 赤外分光放射測定による非侵襲血糖値測定法の開発
    児山祥平,石澤広明
    J. Ilum. Engng. Inst. Jpn., 95(2), 81-86, 2011年
  • レーザ誘起蛍光放射に基づく染織文化財の染料同定
    徳竹翔太,道園智美,石澤広明
    J. Ilum. Engng. Inst. Jpn., 95(5), 260-264, 2011年
  • 赤外放射計測を利用した繊維鑑別および混用率試験 -多様な布へ適用するための測定条件の検討―
    道園智美,石澤広明,徳竹翔太,三木誉史
    照明学会誌論文集, 95(8A), 450-453, 2011年
  • 赤外分光放射計測による繊維鑑別および混用率試験方法
    石澤広明,三木誉史,徳竹翔太
    J. Ilum. Engng. Inst. Jpn., 94(8A), 436-440, 2010年
  • レーザスペックル法の植物水分ストレス検出への適用
    石澤広明,松尾司,三木誉史
    計測自動制御学会論文集, 45(2), 127-131, 2009年
  • 蛍光分光計測による繊維文化財の染料同定
    金井志帆,石澤広明,金井博幸
    繊維機械学会論文集, 55(1), 23-28, 2009年
  • 赤外分光スペクトルの特徴を用いた農薬のドリフト検出と濃度推定
    高野友裕,石澤広明,本田和也,山田久也
    J. Ilum. Engng. Inst. Jpn., 93(5), 267-272, 2009年
  • 嗜好性の異なるニオイ刺激の受容が自律神経活動および高次神経活動に及ぼす影響
    金井博幸,辻創,淺海真弓,石澤広明,西松豊典,宮坂広夫
    感性工学会論文集, 7(3), 468-469, 2008年
  • 赤外分光法の非侵襲血液成分測定への適用
    田村一人,石澤広明,藤田圭一,兼子亘,森川智隆,鳥羽栄治,小林秀雄
    電気学会論文集C, 127(5), 686-691, 2007年, 査読有り
  • 嗜好性と自律神経活動に及ぼす家庭用柔軟仕上げ剤の香りの影響
    金井博幸,石澤広明,西松豊典,宮坂広夫
    Journal of Textile Engineering, 53(1), 37-41, 2007年, 査読有り
  • トマトの分光計測情報と食味評価の関係
    三木誉史,東海真也,石澤広明,小松和彦
    感性工学研究論文集, Vol.5(No.4), 11-16, 2006年, 査読有り
  • ソックス口ゴム部のずり落ち防止法
    辻坂敏之,松本陽一,石澤広明,東義昭,諸岡英雄
    Journal of Textile Engineering, Vol.52(No.1), 43-49, 2006年, 査読有り
  • レーザ誘起蛍光分光法の繊維製品付着汚れ評価への適用
    石澤広明,田中健之,金井博幸,西松豊典,鳥羽栄治
    Journal of Textile Engineering, Vol.52(No.5), 211-215, 2006年, 査読有り
  • 赤外画像計測による繊維製品の熱移動特性
    宮本丈司,石澤広明,新田勇起,金井博幸,鳥羽栄治
    Journal of Textile Engineering, Vol.52(No.1), 37-41, 2006年, 査読有り
  • レーザースペックルによる織物情報計測
    三木誉史,松尾司,石澤広明,金井博幸,西松豊典,松本陽一,鳥羽栄治
    Journal of Textile Engineering, Vol.52(No.2), 81-86, 2006年, 査読有り
  • Evaluation of Cr-doped Yttrium aluminum garnet crystals for hybrid fiber-optic thermometer application
    H. Aizawa, T. Katsumata, Y. Kiyokawa, T. Nshikawa, T. Sasagawa, S. Komuro, T. Morikawa, H. Ishizawa, E. Toba
    Measurement, Vol.39(2), 147-152, 2006年, 査読有りWebofScience
  • Fluorescence thermometer based on the photoluminescence intensity ratio in Tb doped phosphor materials
    H. Aizawa, T. Katsumata, S. Komuro, T. Morikawa, H. Ishizawa, E. Toba
    Sensor and Actuators A, 126, 78-82, 2006年, 査読有りWebofScience
  • 赤外分光測定による繊維製品付着汚れの非破壊計測
    石澤広明,児山祥平,金井博幸,西松豊典,鳥羽栄治
    繊維機械学会論文集, Vol.58(No.3), T37-T40, 2005年, 査読有り
  • レーザー誘起蛍光法の織物品質計測への適用に関する基礎的検討
    山本貴則,石澤広明,三木誉史,金井博幸,西松豊典,松本陽一,鳥羽栄治
    繊維機械学会論文集, Vol.58(No.5), T55-T61, 2005年, 査読有り
  • 皮膚表面温度を用いたタオルの吸水性と快適性の関係
    山本貴則,宮崎克彦,石澤広明,松本陽一
    繊維機械学会論文集, Vol.58(No.7), T83-T88, 2005年, 査読有り
  • タオルの織物構造と吸水性能
    山本貴則,宮崎克彦,石澤広明,松本陽一
    繊維機械学会論文集, Vol.58(No.11), T147-T152, 2005年, 査読有り
  • 自動車シートの座り心地に及ぼすワディング厚さの影響
    松岡敏生,西松豊典,山崎純,金井博幸,石澤広明,鳥羽栄治,東輝明
    繊維機械学会論文集, Vol.58(No.11), T142-T146, 2005年, 査読有り
  • Development of erbium doped silica sensor probe for fiber-optic fluorescence thermometer
    Aizawa, H; Takei, K; Katsumata, T; Komuro, S; Morikawa, T; Ishizawa, H; Toba, E
    REVIEW OF SCIENTIFIC INSTRUMENTS, Vol. 76(9), 1-4, 2005年, 査読有りWebofScience
  • 赤外分光法を用いた非侵襲血糖値測定センサの開発
    藤田圭一,田村一人,兼子 亘,石澤広明,鳥羽栄治
    電気学会論文誌C, Vol.124-C(No.9), 1759-1765, 2004年, 査読有り
  • 近赤外分光画像計測による織物の水分移動特性の評価
    石澤広明,四田豊和,金井博幸,西松豊典,鳥羽栄治
    繊維機械学会論文集, Vol.57(No.7), 41-46, 2004年, 査読有り
  • 表皮布とシートパッドの組み合わせが自動車シートに及ぼす影響
    西松豊典,高橋知也,金井博幸,石澤広明,松本陽一,鳥羽栄治
    繊維機械学会論文, Vol.57(No.7), 47-52, 2004年, 査読有り
  • Control of Sheerness in Pantyhose Fabric
    Hiroaki Ishizawa, Lina Wakako, Hiroyuki Kanai, Kazuo Shinohara, Toyonori Nishimatsu, Hirohusa Shirai, Yo-ichi Matsumoto, Hideo Morooka
    Journal of Textile Engineering, Vol.50(No.1), 12-16, 2004年, 査読有り
  • Effects of Novel Color Polyurethane Yarn on the Aesthetics of Legs in Pantyhose
    Ishizawa Hiroaki, Wakako Lina, Kanai Hiroyuki, Shinohara Kazuo, Nishimatsu Toyonori, Shirai Hirohusa, Matsumoto Yo-ichi, Morooka Hideo
    Journal of Textile Engineering, Vol.50(No.3/4), 35-42, 2004年, 査読有り
  • 座部パッドの反発弾性率が自動車シートの座り心地に及ぼす影響
    金井博幸,中野佑治,辻創,石澤広明,鳥羽栄治,西松豊典
    感性工学会論文集, Vol.5(No.1), 7-12, 2004年, 査読有り
  • Fibre-optic thermometer using sensor materials with long fluorescence lifetime
    Aizawa, H; Uchiyama, H; Katsumata, T; Komuro, S; Morikawa, T; Ishizawa, H; Toba, E
    MEASUREMENT SCIENCE&TECHNOLOGY, 15(8), 1484-1489, 2004年WebofScience
  • 自動車シートの座り心地に及ぼす座面角の影響
    西松豊典,佐藤慎輔,金井博幸,上条正義,石澤広明,鳥羽栄治,東輝明,太田健一
    感性工学会研究論文集, Vol.3(No.2), 17-22, 2003年, 査読有り
  • Measurement of Surface Properties of Woven Fabrics Using Optical Fiber Bundle
    Ishizawa Hiroaki, Nishimatsu Toyonori, Kamijoh Msayoshi, Toba Eiji
    Journal of Textile Engineering, Vol.48(No.1), 5-10, 2002年, 査読有り
  • レーザ誘起蛍光法によるレタス生育モニタリング
    石澤広明,斉藤保典,雨宮貴明,小松和彦
    農業機械学会誌, Vol.64(No.5), 89-94, 2002年, 査読有り
  • Measurement of Pesticide Residues in Food Based on Diffuse Reflectance IR Spectroscopy
    Hiroaki Ishizawa, Toyonori Nishimatsu, Eiji Toba
    IEEE Transactions on Instrumentation and Measurement, Vol.51(No.5), 886-890, 2002年, 査読有り
  • Laser-induced fluorescence detection of plant and optimal harvest time of agricultural products (lettuce)
    Takeuchi, A; Saito, Y; Kanoh, M; Kawahara, TD; Nomura, A; Ishizawa, H; Matsuzawa, T; Komatsu, K
    Applied Engineering in Agriculture, 18(3), 361-366, 2002年WebofScience
  • 繊維素材がカジュアルソックスの履き心地に及ぼす影響
    西松豊典,花之内智彦,鳥羽栄治,松本陽一,松岡敏生,近藤幹也,石澤広明
    SEN’I GAKKAISHI, Vol.57(No.10), 285-290, 2001年, 査読有り
  • 能動的接触運動による材質判別評価について
    西松豊典,長野史智,前田邦峰,上条正義,鳥羽栄治,石澤広明
    感性工学会論文集, Vol.1(No.1), 39-44, 2001年, 査読有り
  • Infruence of Covering Fabric for Hand Feel of Automotive Seat
    Toynori Nishimatsu, Masayoshi Kamijoh, Eiji Toba, Hiroaki Ishizawa
    JSAE Review, 22(3), 372-374, 2001年, 査読有りWebofScience
  • Influence of fiber material on wearing comfort of casual socks
    Nishimatsu, T; Hananouchi, T; Matsumoto, Y; Toba, E; Matsuoka, T; Kondou, M; Ishizawa, H
    Sen-i Gakkaishi, 57(10), 285-290, 2001年WebofScience
  • Development of Vital Sign Sensor by Using Fiber-optics
    Eiji Toba, Takahiro Shimada, Tuyosyhi Kamoto, Toyonori Nishimatsu and Hiroaki Ishizawa
    Journal of Robotics and Mechatronics, Vol.12(No.3), 286-291, 2000年, 査読有り
  • 全反射減衰赤外分光法によるハクサイ残留殺虫剤の非破壊計測
    石澤広明,鳥羽栄治,中村昌子
    農業機械学会誌, Vol. 62(No.6), 106-114, 2000年, 査読有り
  • Fiber optic fluorosensor for oxygen measurement
    Eiji Toba, Junji Kazama, Hidekazu Tanaka, Hiroaki Aizawa, Hiroaki Ishizaw
    IEICE Transactions on Electronics, E83C(3), 366-370, 2000年, 査読有りWebofScience
  • りんご果汁の高品質化に関する研究(第三報)逆浸透法によるリンゴ果汁の濃縮
    竹内正彦,石澤広明
    果汁協会報, (No.474), 11-16, 1998年, 査読有り
  • 光応用計測による野菜類の残留農薬多成分迅速計測
    石澤広明,鳥羽栄治,岩崎俊夫
    計測自動制御学会論文集, Vol.33(No.1), 54-56, 1997年, 査読有り
  • Validation of Measurement System for Pesticide Residues on Vegetables based on Optical Measurement
    Hiroaki Ishizawa, Eiji Toba, Tatsuo Okamura, Rikiya Tokoo
    Journal of Robotics and Mechatronics, Vol.8(No.2), 203-206, 1996年, 査読有り
  • 光応用計測による残留農薬測定システムの検証
    石澤広明,鳥羽栄治,岡村達雄,床尾力哉
    計測自動制御学会論文集, Vol.31(No.6), 811-813, 1995年, 査読有り
  • 全反射減衰赤外分光分析による野菜類の残留農薬量の判別
    石澤広明,鳥羽栄治,柳原政利
    計測自動制御学会論文集, Vol.30, No.12, 1436/1441 (1994)(No.12), 1436-1441, 1994年, 査読有り
  • りんご果汁の高品質化に関する研究(第二報)
    竹内正彦,石澤広明
    果汁協会報, (No.443), 35-40, 1994年, 査読有り
  • 全反射減衰赤外分光法による野菜農薬残留量の迅速計測
    石澤広明,中村昌子,松澤恒友,高野利康,鳥羽栄治
    計測自動制御学会論文集, Vol.29(no.8), 993-999, 1993年, 査読有り
  • エクストルーダー加工ソバ粉を配合した「100パーセント」乾そばの製造
    石澤広明,松橋鉄治郎,松澤恒友,深井洋一,中村昌子,竹内正彦,花澤貢一
    日本食品科学工学会誌, Vol.39(no.8), 707-714, 1992年, 査読有り
  • りんご果汁の高品質化に関する研究(第一報)
    竹内正彦,石澤広明
    果汁協会報, (No.418), 13-21, 1992年, 査読有り

MISC

  • ウェアラブル繊維、衣服 -非侵襲で血糖値やバイタルサインをセンシングするー
    石澤広明
    第108回東海機能性材料研究会要旨集, 1-36, 2016年
  • バイタルサインセンシングのためのFBGセンサの応用
    石澤広明
    計測自動制御学会,「オープンライフデータ取得・蓄積・利活用のための計測制御システム技術に関するワークショップ」, 2015年
  • ウェアラブルバイタルサインプロジェクト -概要と展望―
    石澤広明
    第43回浅間幹部技術者フォーラム資料, 2015年
  • ヘルスケアのための光ファイバセンシング
    石澤広明
    繊維機械学会誌, 168(8), 471-476, 2015年
  • スペクトルとの四半世紀 -偶然と必然-
    石澤広明
    分光研究, 64(6), 567-569, 2015年
  • 健康支援システムのためのスマートテキスタイルセンシング
    石澤広明
    加工技術, 49(12), 705-712, 2014年
  • スマートテキスタイルのためのセンシング技術
    石澤広明
    繊維・高分子機能加工第120委員会122回講演会, 25-32, 2014年
  • 光放射の非侵襲血糖値計測への適用
    石澤広明
    特集資料生活と健康に役立つ赤外放射応用,照明学会誌, 97(12), 751-755, 2013年
  • 生活基盤のための光ファイバによるバイタルサインセンサシステム
    石澤広明
    平成24年(第45回)度照明学会全国大会・分科会主催シンポジウム, VI-4, 2012年
  • Introduction of Non-Invasive Measurement Method by Infrared Application
    H. Ishizawa
    Infrared Spectroscopy Life and Biomedical Sciences, INTECH, 2012, 79-102, 2012年
  • 食物安全への赤外放射応用 動向と展望
    石澤広明
    J. Ilum. Engng. Inst. Jpn., 94(12), 788-790, 2010年
  • 食品生産・流通における赤外放射の応用
    石澤広明
    J. Ilum. Engng. Inst. Jpn., 94(8B), 471-477, 2010年
  • 食の安心・安全のための計測技術
    石澤広明
    感性工学, 9(1), 36-41, 2009年
  • 残留農薬の非破壊計測
    石澤広明
    平成20年度野菜茶業課題別研究会「野菜生産・流通現場における簡易で迅速な品質評価技術の動向」, 35-39, 2008年
  • 安全・安心な農産物生産のための光応用計測
    石澤広明
    計測自動制御学会先端電子計測部会講演会, 9-12, 2008年
  • 赤外放射計測,「赤外放射環境評価」
    石澤広明
    照明学会・赤外放射環境評価に関する研究調査委員会研究調査報告書, 17-22, 2007年
  • 生体計測,「赤外放射環境評価」
    石澤広明
    照明学会・赤外放射環境評価に関する研究調査委員会研究調査報告書, 40-42, 2007年
  • FT-IRの偶然と必然
    石澤広明
    FT-IR TALK LETTER, 2, 2-5, 2004年
  • 野菜・果物等の非破壊検査, 「赤外放射の生体・情報処理応用」
    石澤広明
    照明学会・赤外放射の情報処理・生態応用に関する研究調査委員会研究調査報告書 第2章赤外放射の情報処 理・生態応用,2.3節植物生態環境, 30-32, 2003年
  • 野菜生産への分光スペクトル情報の応用
    石澤広明
    光学, 31(11), 794-799, 2002年
  • 野菜残留農薬量の検査
    石澤広明
    非破壊検査, 47(11), 805-809, 1998年
  • 液状食品の凍結濃縮技術 I
    石澤広明
    食品と容器, 33(10), 563-569, 1992年
  • 液状食品の凍結濃縮技術 Ⅱ
    石澤広明
    食品と容器, 33(11), 620-625, 1992年

書籍等出版物

  • ひと見守りテクノロジー
    石澤広明,児山祥平, 第1章第2節 光ファイバセンサによる生体情報センシング
    株式会社エヌ・ティー・エス, 37-45 2017年
  • 【次世代】ヘルスケア機器の新製品開発
    石澤広明, 第4章 第3節 光計測を応用した非侵襲,無拘束バイタルサインのセンシング技術
    技術情報協会, 277-281 2014年
  • 新材料・新素材シリーズ 高機能性繊維の最前線 ~医療,介護,ヘルスケアへの応用~
    石澤広明, 第5編 第9章 スマートテキスタイルの医療,ヘルスケア応用
    シーエムシー出版, 234-241 2014年
  • Infrared Spectroscopy Life and Biomedical Sciences
    H.Ishizawa, S.Koyama, Y.MIyauchi, S.Tokutake, Introduction of Non-Invasive Measurement Method by Infrared Application
    InTech, 79-102 2012年
  • はじめて学ぶ繊維(光ファイバー)
    石澤広明
    工業調査会, 93-102 2008年
  • ファイバー工学(ファイバーオプティクスセンサ)
    石澤広明
    丸善, 236-242 2005年
  • 食品の非破壊計測ハンドブック(第2部第4章, 第2節, ATR(多重反射)赤外分光法を用いた残留農薬の検出)
    石澤広明
    サイエンスフォーラム, 260-267 2003年
  • 凍結濃縮,最新 果汁・果実飲料事典
    石澤広明
    朝倉書店, 385-387 1997年

講演・口頭発表等

  • Study on Classification of Habitat for Cashmere Fiber by Infrared Spectroscopy
    Yuji Ikeda, Shouhei Koyama and Hiroaki Ishizawa
    Proceeding of 7th Edition of the International Conference on Intelligent Textiles & Mass Customisation, 2019年11月, ITMC
  • Fiber sensors as the cutting edge material for smart textile –Miniaturization of interrogator and elucidation of blood pressure measurement principle-
    S. Koyama, H. Ishizawa
    Proceeding of 7th Edition of the International Conference on Intelligent Textiles & Mass Customisation, 2019年11月, ITMC
  • Wearable Vital Sign Sensing Technology based on FBG Sensor System
    Hiroaki Ishizawa, Yuuki Haseda, and Koh Johguchi
    The 2019 International Conference on Solid State Devices and Materials Proceedings, 2019年09月, The 2019 International Conference on Solid State Devices and Materials
  • FBGセンサの固定圧力変化による計測脈波信号形状への影響
    大野悠椰,石澤広明,児山祥平,坂口明男
    第58回日本生体医工学会大会, 2019年06月, 日本生体医工学会
  • FBGセンサ信号からの脈拍数および血圧の時系列変動算出法
    藤本篤,児山祥平,千野駿,石澤広明
    第58回日本生体医工学会大会, 2019年06月, 日本生体医工学会
  • 偏光子を使用したTHz分光分析による延伸糸・未延伸糸の吸光スペクトル計測
    田村理子,大野陽太郎,児山祥平,石澤広明,倉林徹,増山俊輔
    繊維機械学会第72回年次大会, 2019年05月, 繊維機械学会
  • 全結合型ニューラルネットワークを用いた繊維組成の鑑別
    大野陽太郎,田村理子,児山祥平,石澤広明
    繊維機械学会第72回年次大会, 2019年05月, 繊維機械学会
  • ウェアラブル用途を指向した小型FBGインテロゲータ
    小川顕,長谷田祐喜,藤田圭一,児山祥平,石澤広明
    2019 年電子情報通信学会総合大会, 2019年03月, 電子情報通信学会
  • FBG センサを用いた睡眠時の連続血圧計測のための基礎的検討
    藤本篤,児山祥平,千野駿,石澤広明
    第17回日本生体医工学会甲信越支部長野地区シンポジウム 2, 2019年02月, 日本生体医工学会
  • Identification of human body physiological response to bed micro-environment
    Shintaro Kurasawa, Arsen Krikor Melikov, Hiroaki Ishizawa, Mariya Petrova Bivolarova
    INDOOR AIR 2018, 2018年07月
  • Study on Vital Sign Measurement Using Fiber Bragg Grating Sensor for Wearable System
    Ooshiro,A. Sakaguchi, H. Ishizawa, S. Koyama
    The 11th Textile Bioengineering and Informatics Symposium Advanced Materials and Smart Wearables, 2018年07月
  • Simultaneous measurement of heart sound, pulse wave and respiration with single fiber Bragg grating sensor
    Ken Ogawa, Hiroaki Ishizawa, Shouhei Koyama, Seiya Fujiwara, Keisaku Fujimoto
    2018 IEEE International Symposium on Medical Measurements and Applications, 2018年06月
  • Improvement of Blood Pressure Prediction Using Artificial Neural Network
    Kyoko Katayama, Shouhei Koyama, Hiroaki Ishizawa, Keisaku Fujimoto
    2018 IEEE International Symposium on Medical Measurements and Applications, 2018年06月
  • Influence of Installing Method on Pulse Wave Signal in Blood Pressure Prediction by FBG Sensor,
    Shun Chino, Hiroaki Ishizawa, Shouhei Koyama,Keisaku Fujimoto
    2018 IEEE International Symposium on Medical Measurements and Applications, 2018年06月
  • Fundamental study for blood glucose measurement using fiber Bragg grating
    Shintaro Kurasawa, Hiroaki Ishizawa, Shouhei Koyama, Keisaku Fujimoto, Shun Chino,
    ITMC2017, 2017年10月
  • NON-INVASIVE BLOOD PRESSURE MEASUREMENT USING FBG SENSOR - CLASSIFICATION OF PULSE WAVE
    Kyoko Katayama, Shun Chino, Yuka Kobayashi, Shouhei Koyama, Hiroaki Ishizawa, Keisaku Fujimoto
    ITMC2017, International Conference on Intelligent Textiles and Mass Customisation, 2017年10月
  • Cleanliness evaluation method using spectroscopic analysis for medical instruments that are rapidly measured and not rewashed
    Kei Iishiba, Kazumasa Ohi, Nobutaka Tsurushima, Shouhei Koyama, Hiroaki Ishizawa,
    SICE Annual Conference 2017, 2017年09月
  • Application of covered FBG sensor for wearable system
    Yuka Kobayashi, Hiroki Oshiro, Shun Chino, Akio Sakaguchi, Shouhei Koyama, Hiroaki Ishizawa
    14th Asian Textile Conference (ATC14), 2017年06月
  • Study on chemical analysis of the Cashmere fiber by Infrared spectroscopy
    Sena Gozu, Keisuke Tsukamoto, Rentsenlkhundev Myadagmaa, Hiroaki Ishizawa, Shouhei Koyama
    14th Asian Textile Conference (ATC14), 2017年06月
  • THz spectroscopy measurement of Nylon yarn
    Keisuke Tsukamoto, Sena Gozu, Hiroaki Ishizawa, Shouhei Koyama
    14th Asian Textile Conference (ATC14), 2017年06月
  • Research for Wearable Multiple Vital Sign Sensorusing Fiber Bragg Grating, -Verification of several pulsate points in human body surface-
    Shun Chino, Hiroaki Ishizawa, Satoshi Hosoya, Shouhei Koyama, Keisaku Fujimoto, Takashi Kawamura
    2017 IEEE International Instrumentation and Measurement Technology Conference, 2017年05月
  • Cleanliness measurement of medical instrumentsby near infrared spectroscopy
    Masahiro Komatsu, Kazumasa Ohi, Nobutaka Tsurushima, Kei Iishiba, Shouhei Koyama, Hiroaki Ishizawa
    SICE Annual Conference 2016, 2016年09月
  • Textile Classification System by Using Infrared Spectroscopy
    Shu Ogura,Sena Goudu,Keisuke Tsukamoto, Kyouko Katayama, Shouhei Koyama, Hiroaki Ishizawa
    SICE Annual Conference 2016, 2016年09月
  • Non-Invasive Blood Pressure Measurement -The Study of Measuring Points-
    Shun Chino, Hiroaki Ishizawa, Satoshi Hosoya, Shouhei Koyama, Keisaku Fujimoto, Shintarou Kurasawa and Yuka Kobayashi
    SICE Annual Conference 2016, 2016年09月
  • Trial Operation of Non-Invasive Blood Glucose Measurement System with Near-Infrared Spectroscopy
    Shintaro Kurasawa, Hiroaki Ishizawa, Shouhei Koyama and Kyoko Katayama
    SICE Annual Conference 2016, 2016年09月
  • Non-invasive Blood Pressure Measurement by Pulse Wave Analysis Using FBG Sensor
    Yui Katsuragawa, Hiroaki Ishizawa
    2015 IEEE International Instrumentation and Measurement Technology Conference, 2015年05月
  • Fiber Bragg Grating Sensor for Wearable Vital Sign
    Hiroaki Ishizawa
    Textile & Postgraduate Conference, 2014年04月
  • Selection of Wavelength Range on Non-invasive Blood Glucose Measurement Using Near-infrared Spectroscopy
    Shuhei Iwasaki, Shogo Tazawa, Tomohiro Oshima, Hiroaki Ishizawa
    SICE Annual Conference 2014, 2014年
  • Monthly Change of Accuracy on Non-invasive Blood Glucose Measurement Using Near-infrared Spectroscopy
    Masaya Fukuda,Keigo Oishi,Yuki Miyauchi and Hiroaki Ishizawa
    SICE Annual Conference 2013, 2013年09月
  • Quantitative Analysis of Textile on Moving Window PLSR by Near-Infrared Absorption Spectrum
    Shota Nagata , Hiroaki Ishizawa and Shouhei Koyama
    SICE Annual Conference 2013, 2013年09月
  • Respiratory Rate Measurement Using the FBG Sensor for Constantly Monitoring
    Atsushi Hattori Hiroaki Ishizawa Yuki Miyauchi and Toshiki Kumagai
    SICE Annual Conference 2013, 2013年09月
  • Basic experiment of blood-pressure measurement which uses FBG sensors
    Yuki Miyauchi, Shouhei Koyama and Hiroaki Ishizawa
    2013 I2MTC, 2013年05月
  • Study of Fixed Points in Pulse rate Measurement by FBG sensor
    Shingo Sato, Hiroaki Ishizawa, Atsushi Hattori, and Yuki Miyauchi
    SICE Annual Conference 2012, 2012年08月
  • Non-invasive Self Monitoring of Blood Glucose System Using Near-infrared Spectroscopy
    Hiroki Yoshinari, Hiroaki Ishizawa, Masaya Fukuda, Shota Tokutake, shouhei Koyama, and Yuki Miyauchi,
    SICE Annual Conference 2012, 2012年08月
  • Nondestructive Quantitative Analysis of Fiber Mixtures by Infrared Spectroscopy
    Yuki Takei, Hiroaki Ishizawa, Shota Nagata, Takashi Miki and Shouhei Koyama
    SICE Annual Conference 2012, 2012年08月
  • Verification of the Systolic Blood-pressure Measurement Principle by FBG Sensors
    Yuki Miyauchi, Hiroaki Ishizawa, Shouhei Koyama, and Shingo Sato
    SICE Annual Conference 2012, 2012年08月
  • The Pulse Rate Measuring System which Use FBG Sensors
    Y. Miyauchi, H. Ishizawa, S. Koyama
    13th International Symposium on the Science and Technology of Lighting, 2012年06月
  • Non-destructive and Quickly Analysis of Textile Products Based on IR Spectroscopy
    Shouhei Koyama, Tomomi Dozono, Yuki Miyauchi, Takashi Miki, Hiroaki Ishizawa
    International Congress of Innovative Textile 2011(ICONTEX2011), 2011年10月
  • Measurement System of Remaining Dirt on Inner Surface of a Narrow Tubule Based on Infrared Spectroscopy
    Shouhei Koyama, Yuki Miyauchi, Hiroaki Ishizawa
    SICE Annual Conference 2011, 2011年09月
  • Basis Examination for Nondestructive Qualitative Analysis of Textile by Infrared Absorption Features
    Tomomi Dozono,Hiroaki Ishizawa, Shota Tokutake1,Yuki Takei, Takashi Miki
    SICE Annual Conference 2011, 2011年09月
  • Drifting Pesticide Detction Based on Attenuated Total Reflection of Infrared Spectroscopy
    Takuro Horiguchi, Hiroaki Ishizawa, Shohei Koyama, Hiroki Yoshinari, Shota Tokutake1, Hisashi Yamada
    SICE Annual Conference 2011, 2011年09月
  • Blood Glucose Level Measurement by Confocal Reflection Photodetection System
    Yuki Miyauchi, Takuro Horiguchi, Hiroaki Ishizawa, Shin-ichirou Tezuka, Hitoshi Hara
    SICE Annual Conference 2011, 2011年09月
  • Application to Vital Signs by Fiber Bragg Grating Sensing
    Masaki Kawamura, Hiroaki Ishizawa, Shingo Sato, Shohei Koyama
    SICE Annual Conference 2011, 2011年09月
  • Laser Speckle Pattern Measurement for Plant State Monitoring
    Masaki Kawamura , Hiroaki Ishizawa, Takuro Horiguchi , Shouhei Koyama
    SICE Annual Conference 2010, 2010年08月
  • Non-invasive Measurement of Blood Glucose of Diabetic Based on IR Spectroscopy
    Shouhei Koyama, Yuki Miyauchi, Takuro Horiguchi, Hiroaki Ishizawa
    SICE Annual Conference 2010, 2010年08月
  • Prompt Quantitative Analysisof Fiber Mixtures Based on Infrared Absorption Features
    Shota Tokutake1, Tomomi Dozono1, Hiroaki Ishizawa1, Shouhei Koyama1, Takashi Miki
    SICE Annual Conference 2010, 2010年08月
  • Basis Examination for Development of Noninvasive Blood Glucose Measuring Instrument by Near-Infrared Confocal Optical System
    Yuki Miyauchi, Takuro Horiguchi, Hiroaki Ishizawa, Shin-ichirou Tezuka, Hitoshi Hara
    SICE AnnualConference 2010, 2010年08月
  • Identification of Fiber Mixtures by Infrared Spectroscopy and SIMCA
    T. Miki, S. Tokutake, H. Ishizawa
    Proceedings of the 10th Asian Textile Conference(ATC 10), 2009年09月
  • Laser Speckle Measurement System for Plant Vigor Detection
    S. Shintani, H. Ishizawa, T. Miki, H. Kanai
    Proceedings of the ICROS-SICE International Conference 2009, 2009年08月
  • Non-invasive Blood Glucose Measurement Based on ATR Infrared Spectroscopy
    H. Ishizawa, A. Muro, T. Takano, K. Honda, H. Kanai
    SICE Annual Conference 2008 (SICE2008), 2008年08月
  • Laser Speckle Measurement for Field Server and BIX
    H. Ishizawa, T. Matsuo , T. Miki , H. Kanai
    SICE Annual Conference 2008 (SICE2008), 2008年08月
  • Classification of Pesticide Residues in the Agricultural Products Based on Diffuse Reflectance IR Spectroscopy
    M. Tsukioka, H. Ishizawa, Y. Takano, H. Yamada, K. Nakagawa
    SICE Annual Conference 2007 in Takamatsu, 2007年09月
  • Noninvasive Measurement of Blood Glucose Based on Optical Sensing and Internal Standard Method
    SICE Annual Conference 2007 in Takamatsu, 2007年09月
  • Application of Laser Speckle Method to Water Flow Measurement in Plant Body
    T. Matsuo, H. Ishizawa, H. Hirabayashi, H. Kanai, T. Nishimatsu
    SICE-ICASE international Joint Conference 3563-3566, 2006年
  • Application of the Infrared Spectroscopy to the Medical Instruments
    Y. Sakata, H. Ishizawa, K. Arioka, H. Kanai, T. Nishimatsu, K. Nakamura
    SICE-ICASE international Joint Conference 1457-1460, 2006年
  • A Rapid Measurement of Pesticide Residues in Broccoli Based on IR Spectroscopy
    Y. Nitta, H. Ishizawa, T. Goto, Y. Miyahara
    SICE-ICASE international Joint Conference 3901-3904, 2006年
  • Optical Coherence Domain Mid-infrared Spectroscopy
    T. Tanaka, M. Kobayashi, H. Ishizawa, H. Kanai, T. Nishimatsu, E. Tob
    SICE-ICASE international Joint Conference 3908-3911, 2006年
  • Surface Roughness Evaluation by Laser Speckle
    H. Hirabayashi, H. Ishizawa, T. Matsuo, H. Kanai, T. Nishimatsu
    SICE-ICASE international Joint Conference 5809-5812, 2006年
  • Noninvasive Measurement of Blood Glucose Based on Optical Sensing and Internal Standard Method
    T. Morikawa, F. Saiki, H. Ishizawa, E. Toba
    SICE-ICASE international Joint Conference 1481-1484, 2006年
  • Fiber-Optic Thermometer for High Temperature Measurement
    H. Aizawa, T. Katsumata, S. Komuro, T. Morikawa, H. Ishizawa, E. Toba
    SICE-ICASE international Joint Conference 1899-1902, 2006年
  • Er doped and Tb doped silica glass fiber for temperature measurement
    H. Aizawa, T. Katsumata, S. Komuro, T. Morikawa, H. Ishizawa, E. Toba
    ICEE2005, 2005年07月
  • Fabrication of chromium doped yttrium alminium garnet sensor head for the fiber-optic thermometer application
    H. Aizawa, T. Katsumata, S. Komuro, T. Morikawa, H. Ishizawa, E. Toba
    ICEE2005, 2005年07月
  • EVALUATION OF CLOTHING COMFORT FOR MEN'S SUITS USING PHYSIOLOGICAL AND PSYCHOLOGICAL MEASUREMENT
    The 11th International Wool Research Conference, 2005年
  • Measurement of Remaining Dirt in Medical Instrument Based on IR Spectroscopy and Cone-Shaped Mirror Reflectance
    Shouhei Koyama, Hiroaki Ishizawa, Yusuke Sakata, Takuma Gotoh, Kunihisa Nakamura, Hiroyuki Kanai, Toyonori Nishimatsu, and Eiji Toba
    IEEE Instrumentation and Measurement Technology Conference 921 -924, 2005年
  • Noninvasive Measurement of Blood Glucose Based on Optical Sensing and Internal Standard Method
    Keiichi Fujita, Kazuto Tamura, Wataru Kaneko, Tomotaka Morikawa, Nguyen Tuong Linh, Hiroaki Ishizawa, Eiji Toba
    IEEE Instrumentation and Measurement Technology Conference 1433-1437, 2005年
  • Evaluation of Lane Indication Performance Using CCD Image Sensor
    Hiroyuki Kanai, Keiichi Fujita, Hiroaki Ishizawa, Yo-ichi Matsumoto, Eiji Toba, Toyonori Nishimatsu
    IEEE Instrumentation and Measurement Technology Conference 1680-1684, 2005年
  • Near Infrared Spectral Imaging for Water Absorbency of Woven Fabric
    Toyokazu Yotsuda, Takanori Yamamoto, Hiroaki Ishizawa, Toyonori Nishimatsu, Eiji Toba
    IEEE Instrumentation and Measurement Technology Conference 2258-2261, 2004年
  • Noninvasive Measurement of Blood Glucose Based on Optical Sensing
    Kazuto Tamura, Keiichi Fujita, Wataru Kaneko, Nguyen Tuong Linh, Toyonori Nishimatsu, Hiroaki Ishizawa, Eiji Toba
    IEEE Instrumentation and Measurement Technology Conference 1970-1974, 2004年
  • Optical Measurement of Dirt in Textiles Based on Laser Induced Fluorescence
    Takashi Miki, Hiroaki Ishizawa, Toyonori Nishimatsu, Yo-ichi Matsumoto and Eiji Toba
    IEEE Instrumentation and Measurement Technology Conference 2250-2253, 2004年
  • Measurement of Purity Index in Textile Based on IR Spectroscopy
    Shouhei Koyama, Hiroaki Ishizawa, Toyonori Nishimatsu, and Eiji Toba
    IEEE Instrumentation and Measurement Technology Conference 2254-2257, 2004年
  • Measurement of Taste and Related Chemical Ingredients of the Agricultural Products (Lettuce) Based on the Near Infrared Spectral Imaging for the Field Server
    Hiroaki Ishizawa, Kenji Miyamoto, Toyonori Nishimatsu, Eiji Toba, Masayoshi Kamijou and Setsuko Tsuchiya
    20th IEEE Instrumentation and Measurement Technology Conference, 2003年
  • Influence of Covering Fabrics for Sitting Comfort of Car Driver’s Seat
    The 31st Textile Research Symposium at Mt. Fuji, 2002年08月
  • Near Infrared Spectral Imaging for the Field Server of Lettuce Growth
    Takeuchi Masahiko, Kenji Miyamoto, Ishizawa Hiroaki, Toyonori Nishimatsu, Toba Eiji
    SICE 2002, 2002年08月
  • Diffuse Reflectance Near-Infrared Spectral Image Measurement for the Field Monitoring of Agricultural Products
    Ishizawa Hiroaki, Takeuchi Masahiko, Nishimatsu Toyonori, Toba Eiji
    19th IEEE Instrumentation and Measurement Technology Conference, 2002年
  • Development of Vital Sign Sensor by Using Fiberoptics
    Eiji Toba, Keiichi Fujita, Nguyen Tuong Linh, Tsuyoshi Kamoto, Toyonori Nishimatsu, Hiroaki Ishizawa
    19th IEEE Instrumentation and Measurement Technology Conference, 2002年
  • Measurement of Pesticide Residues in Food Based on Diffuse Reflectance IR Spectroscopy
    Hiroaki Ishizawa, Toyonori Nishimatsu, Eiji Toba
    18th IEEE Instrumentation and Measurement Technology Conference, 2001年
  • Accurate Sensing of Bioinformation by Optical Method with Multiband Spectra and Its Structured Data Handling
    Takaharu Kameoka, Masaki Harada, Atsuhi Hashimoto, Nobukazu Iguchi, Hiroaki Ishizawa
    Fruit, Nut, and Vegetable Production Engineering, 6th International Symposium, Potsdam, 2001年
  • Diagnosis of Food Safety Based on Pattern Discrimination of Attenuated Total Reflectance IR Spectrum
    Hiroaki Ishizawa, Toyonori Nishimatsu, Eiji Toba
    17th IEEE Instrumentation and Measurement Technology Conference, 2000年
  • Semiquantatuve At-line Measurement System for Multiresidues of Pesticide in Food Based on the ATR Spectroscopy
    Hiroaki Ishizawa, Tsunetomo Matsuzawa, Eiji Toba
    The IEEE 15th Instrumentation and Measurement Technology Conference, 1998年
  • Development of Optrode Oxygen Sensor
    Hiroaki Aizawa, Junji Kazama, Hiroaki Ishizawa, Kenichi Takahashi, Eiji Toba
    The IEEE 15th Instrumentation and Measurement Technology Conference, 1998年
  • Application of laser-induced fluorescence to growth monitoring of agricultural products (lettuce)
    Yasunori Saito, Mitsuyoshi Kanoh, Akiko Takeuchi, Takuya Kawahara, Akio Nomura, Hiroaki Ishizawa, Tsunetomo Matsuzawa, Kazuhiko Komatsu
    First International Conference on Geospatial Information in Agriculture and Forestry II509-515, 1998年
  • Non-destructive Optical Measurement of Food Safety Based on Attenuated Total Reflectance Method
    Hiroaki Ishizawa, Eiji Toba
    Third International Conference Electric Measurement and Instrument (ICEMI) 127-130, 1997年
  • Test Measurement of Pesticide Residues in Vegetables by Attenuated Total Reflectance Method
    Proceedings of the SICE’94, 1994年
  • Discrimination of Residual Pesticides in Vegetables based on FT-IR-ATR
    Hiroaki Ishizawa, Masako Nakamura, Tsunetomo Matsuzawa, Toshiyasu Takano, Eiji Toba
    The International Session of SICE’93, 1993年
  • Pesticide Measurement on Vegetable Surfaces by Attenuated Total Reflection Method
    Hiroaki Ishizawa, Masako Nakamura, Tsunetomo Matsuzawa, Toshiyasu Takano, Eiji Toba
    The International Session of SICE’92, 1992年

担当経験のある科目_授業

  • 繊維システム工学実験Ⅰ
    信州大学
  • 繊維システム工学実験Ⅱ
    信州大学
  • 電磁気学Ⅰ
    信州大学
  • 電磁気学 Ⅱ
    信州大学
  • 繊維信号処理特論
    信州大学

所属学協会

  • IEEE
  • 日本繊維機械学会
  • 化学工学会
  • 農業機械学会
  • 日本表面科学会
  • 日本感性工学会
  • 日本食品工学会
  • 繊維学会
  • 計測自動制御学会
  • 照明学会
  • 繊維機械学会
  • 日本文化財科学会
  • 日本生体医工学会

共同研究・競争的資金等の研究課題

  • ヘルスケア衣環境のための光ファイバセンサを導入したウェアラブルシステム
    科学研究費補助金, 基盤研究(A)(一般)
    2016年 - 2020年
  • Fiber Bragg Grating Sensing System for HealthCare Environment
    2010年 - 2021年
  • 光集積回路を利用した光応用計測デバイス
    科学研究費補助金, 萌芽(的)研究
    2003年 - 2005年
  • 分散協調型多次元農産物情報センシングシステムの開発
    受託事業
    2003年 - 2005年
  • レーザースペックルパターン相関法の材料欠陥への適用
    2003年 - 2005年
  • 光集積デバイスを用いた微小センサシステム
    科学研究費補助金
    2003年 - 2005年
  • 食品の安全性および機能性に関する総合研究
    受託事業
    2003年 - 2004年
  • 分光計測情報の集積と非破壊計測法の開発
    国立試験研究機関技術開発研究費
    2002年 - 2006年
  • 近赤外分光画像計測システムの開発
    2002年 - 2005年

産業財産権

  • 液体濃縮装置, 1475566, 特許権
    石澤広明
  • そばの製造法, 1794992, 特許権
    石澤広明,松橋鉄次郎,松澤恒友
  • 残留農薬分析方法, 3315546, H06-333992, 特許権
    石澤広明,鳥羽栄治,岡村達雄,市村克彦

その他の研究諸活動

  • 2005年04月 - 2009年03月
    東洋大学先端光応用計測研究センター 客員研究員