齋藤 武士 (サイトウ タケシ)   

学術研究院(理学系)

理学部 理学科 地球学コース 

教授 

学位

  • 博士, 京都大学大学院人間・環境学研究科環境相関研究専攻

研究キーワード

    火山活動, 噴火プロセス, 火山噴出物, 磁性鉱物

研究分野

  • 火山学
  • 岩石磁気学
  • 考古地磁気学

経歴

  • 2021年
    信州大学理学部 教授
  • 2013年 - 2021年
    信州大学理学部 准教授
  • 2008年 - 2013年
    信州大学ファイバーナノテク若手研究者育成拠点 テニュアトラック助教
  • 2006年 - 2008年
    日本学術振興会 特別研究員
  • 2004年 - 2004年
    京都大学大学院人間・環境学研究科 研修員
  • 2004年 - 2006年
    京都大学大学院理学研究科地球熱学研究施設 講師(研究機関研究員)

学歴

  • 2001年, 京都大学大学院人間・環境学研究科環境相関研究専攻
  • 1999年, 京都大学総合人間学部

論文

  • 2019年5月21日に木曽御嶽山で発生した大規模雪崩の状況と原因に関する考察
    鈴木秀雄・齋藤武士
    信州大学理学部紀要, 50, 93-120, 2021年リポジトリ
  • Recent eruption history inferred from eruption ages of the two latest lava flows using multi-dating at Yokodake Volcano, Japan
    Hiroya Nitta, Takeshi Saito, Yorinao Shitaoka
    Earth Planets Space, 2020年電子ジャーナル
  • 焼岳火山の噴気の化学・同位体組成
    齋藤武士・澤村俊・田村理納・関晋・網田和宏・三島壮智・大沢信二
    火山, 64, 1-9, 2019年
  • Eruption age of Kannabe volcano using multi-dating: implications for age determination of young basaltic lava flow
    Yorinao Shitaoka, Takeshi Saito, Junji Yamamoto, Masaya Miyoshi, Hidemi Ishibashi and Tsutomu Soda
    Geochronometria, 46, 49-56, 2019年
  • Suspended sediment transport diversity in river catchments following the 2014 phreatic eruption at Ontake Volcano, Japan
    Kyoko S. Kataoka, Takane Matsumoto, Takeshi Saito, Yoshitaka Nagahashi, Tsutomu Iyobe
    Earth Planets Space, 2019年電子ジャーナル
  • Lahar characteristics as a function of triggering mechanism at a seasonally snow‑clad volcano: contrasting lahars following the 2014 phreatic eruption of Ontake Volcano, Japan
    Kyoko S. Kataoka, Takane Matsumoto, Takeshi Saito, Katsuhisa Kawashima, Yoshitaka Nagahashi, Tsutomu Iyobe, Akihiko Sasaki, Keisuke Suzuki
    Earth Planets Space, 70:113, 2018年電子ジャーナル
  • 別府市浜脇地区のボーリングコア試料から認定した朝見川断層の完新世における活動
    中西利典・竹村恵二・松山尚典・齋藤武士・柴田康行・香月興太
    地形, 36, 159-171, 2015年
  • Submarine record of volcanic island construction and collapse in the Lesser Antilles arc: First scientific drilling of submarine volcanic island landslides by IODP Expedition 340
    A Le Friant et al.
    G-cubed, 16, 420-442, 2015年電子ジャーナル
  • Temperatures, thermal structure, and behavior of eruptions at Kilauea and Erta Ale volcanoes using a consumer digital camcorder
    Gregory T. Carling, Jani Radebaugh, Takeshi Saito, Ralph D. Lorenz, Anne Dangerfield, David G. Tingey, Jeffrey D. Keith, John V. South, Rosaly M. Lopes and Serina Diniega
    GeoResJ, 5, 47-56, 2015年電子ジャーナル
  • Late Pleistocene stratigraphy of IODP Site U1396 and compiled chronology offshore of south and south west Montserrat, Lesser Antilles
    Wall-Palmer, D., et al.
    G-cubed, 15, 2014年電子ジャーナル
  • Heat flow in the Lesser Antilles island arc and adjacent back arc Grenada basin
    Manga et al.
    G-cubed, 13, 2012年電子ジャーナル
  • Pre- and syn-eruptive conditions inferred from the magnetic petrology of Fe-Ti oxides from three historical eruptions of Unzen volcano, Japan
    Takeshi Saito and Naoto Ishikawa
    J. Volcanol. Geotherm. Res., 247-248, 49-61, 2012年電子ジャーナル
  • 七輪でマグマをつくる−身近なものを用いてマグマ形成過程を観察する−
    下岡順直・三好雅也・馬渡秀夫・吉川 慎・山本順司・渡辺克裕・齋藤武士・杉本 健・山田 誠・三好まどか・竹村恵二
    地学教育, 64, 53-69, 2011年
  • Color change of lake water at the active crater lake of Aso volcano, Yudamari, Japan: is it in response to change in water quality induced by volcanic activity?
    Shinji Ohsawa, Takeshi Saito, Shin Yoshikawa, Hideo Mawatari, Makoto Yamada, Kazuhiro Amita, Nobuki Takamatsu, Yasuaki Sudo, Tsuneomi Kagiyama
    Limnology, 11, 207-215, 2010年
  • 日光男体火山における約1万年前の火砕流堆積物の発見
    三宅康幸・齋藤美由紀・竹下欣宏・及川輝樹・齋藤武士
    火山, 54, 163-173, 2009年
  • 阿蘇火山湯だまりの水・熱・塩化物収支
    齋藤武士・大沢信二・橋本武志・寺田暁彦・吉川慎・大倉敬宏
    日本地熱学会誌, 30, 107-120, 2008年
  • Magnetic petrology and its implication for magma mixing of the 1991-1995 dacite at Unzen volcano, Japan.
    Takeshi Saito and Naoto Ishikawa
    Earth Planets Space, 59, 863-870, 2007年
  • Magnetic petrology of the 1991-1995 dacite lava of Unzen volcano, Japan: degree of oxidation and implications for the growth of lava domes.
    Takeshi Saito, Naoto Ishikawa and Hiroki Kamata
    J. Volcanol. Geotherm. Res., 164, 268-283, 2007年

MISC

  • 分析機器を用いない噴気の簡易ガス分析
    大沢信二・三島壮智・齋藤武士・網田和宏
    大分県温泉調査研究会報告, 72, 23-34, 2021年
  • 特集「次世代研究者のための火山学講座」
    西村太志・石橋秀巳・森俊哉・地引泰人・中道治久・齋藤武士・嶋野岳人・吉村俊平・宮縁育夫
    火山, 66, 133-134, 2021年
  • 松本市高畑遺跡第6次発掘調査で出現した焼土の古地磁気方位と強度
    邊見涼・齋藤武士
    松本市文化財調査報告 長野県松本市高畑遺跡-第6次発掘調査報告書-, 30-48, 2018年
  • 複数の年代測定法による噴火活動年代の推定―神鍋スコリア丘への適用―
    下岡順直・齋藤武士・山本順司・石橋秀己・三好雅也・早田勉
    号外地球, 69, 174-181, 2018年
  • ハワイ島,キラウエア火山2018年噴火の空撮写真
    古川邦之・齋藤武士・新村太郎・三好雅也・金丸龍夫
    日本地質学会News, 21(6), 2018年
  • 松本市出川南遺跡第21次発掘調査で出現した焼土の考古地磁気
    齋藤武士
    松本市文化財調査報告No.212長野県松本市出川南遺跡-第21次発掘調査報告書-, 212, 38-43, 2014年
  • 阿蘇火山中岳の火口湖『湯溜り』の湖底溶融硫黄について
    大沢信二・齋藤武士・下林典正
    月刊地球, 34, 685-690, 2012年

書籍等出版物

  • 第1章 山岳の形成, 山岳科学
    池田敦・齋藤武士・常盤哲也・吉田孝紀
    古今書院, 2020年
  • IODP Prel. Rept. 340
    Expedition 340 Scientists, Lesser Antilles Volcanism and Landslides: Implications for hazard assessment and long-term magmatic evolution of the arc
    2012年
    ISBN:10.2204/iodp.pr.340.2012

担当経験のある科目_授業

  • 野外巡検I
    信州大学
  • 野外巡検I
    信州大学
  • 山岳科学概論B
    信州大学
  • 科学英語I
    信州大学
  • 地球惑星物理学
    信州大学
  • 鉱物・岩石学実験I
    信州大学
  • 理科指導法演習I
    信州大学
  • 科学英語I
    信州大学
  • 地球惑星物理学
    信州大学
  • 鉱物・岩石学実験I
    信州大学
  • 理科指導法演習I
    信州大学
  • 情報地質学
    信州大学
  • 地学概論II
    信州大学
  • 火山学
    信州大学
  • 先端科学特別講義
    信州大学
  • 理科指導法演習II
    信州大学
  • 岩石磁気学
    信州大学
  • 岩石学実験
    信州大学
  • 自然科学史
    信州大学
  • キャリアデザイン概論
    信州大学
  • 情報地質学
    信州大学
  • 地学概論II
    信州大学
  • 火山学
    信州大学
  • 先端科学特別講義
    信州大学
  • 理科指導法演習II
    信州大学
  • 岩石磁気学
    信州大学
  • 岩石学実験
    信州大学
  • 自然科学史
    信州大学

所属学協会

  • 日本火山学会
  • 地球電磁気・地球惑星圏学会
  • 東京地学協会
  • 日本地球惑星科学連合

共同研究・競争的資金等の研究課題

  • 考古地磁気年代推定法の東アジアへの展開:過去3500年間の新たな連続指標の確立
    科学研究費補助金, 基盤研究(A)
    2020年 - 2023年
  • 噴気に由来する全物質分析による火山活動予測:水蒸気噴火の準備過程の解明
    科学研究費補助金, 基盤研究(C)
    2020年 - 2022年
  • 隠された小規模噴火と火山泥流の高時間分解能履歴解明:噴火頻度と災害範囲の再評価
    科学研究費補助金, 基盤研究(B)
    2018年 - 2021年
  • ヒマラヤ山脈前縁における2大河川系の成立とその変遷
    科学研究費補助金, 国際共同研究強化(B)
    2018年 - 2021年
  • 新指標による遺跡の年代測定:考古地磁気方位・強度永年変化標準曲線の確立
    科学研究費補助金, 基盤研究(A)
    2016年 - 2019年
  • 動的磁化率の測定と応用:線形応答理論にもとづく新しい磁化率解析法
    科学研究費補助金, 基盤研究(B)
    2015年 - 2017年
  • 磁気岩石学的手法による磁性鉱物の結晶化と火山噴火プロセスの研究
    科学研究費補助金, 若手研究(B)
    2013年 - 2015年
  • 地球磁場強度による考古遺物の年代測定
    科学研究費補助金, 基盤研究(C)
    2012年 - 2014年
  • 磁気岩石学的手法による磁性鉱物の結晶化と火山噴火プロセスの研究
    科学研究費補助金, 若手研究(B)
    2009年 - 2011年
  • 磁気岩石学的手法による磁性鉱物の結晶化と火山噴火プロセスの研究
  • 噴気から探る火山活動
  • 古地磁気学的手法による噴火履歴の解明