古賀 弘志 (コガ ヒロシ)   

医学部 医学科 皮膚科学 

講師 

学位

  • 医学博士, 信州大学

研究キーワード

    メラノーマ, ダーモスコピー, 診療ガイドライン, 遠隔医療, SaMD

研究分野

  • 皮膚科学, 皮膚科学

電話番号

    0263-37-2647

経歴

  • 2017年
    信州大学医学部附属病院皮膚科講師
  • 2011年
    信州大学医学部附属病院皮膚科助教
  • 2009年
    信州大学医学部附属病院臨床試験センター特任助教
  • 2006年
    信州大学医学部附属病院皮膚科助教

学歴

  • 1995年, 信州大学医学部

委員歴

  • 評議員、皮膚悪性腫瘍診療ガイドライン作成委員会統括委員, 日本皮膚悪性腫瘍学会
  • がん診療ガイドライン委員会協力医員(皮膚悪性腫瘍担当), 日本癌治療学会
  • 指導医, 日本臨床薬理学会
  • 診療ガイドライン評価専門部会部会員, 日本医療機能評価機構 EBM医療情報事業

論文

  • ダーモスコピー検査の基礎と応用
    古賀弘志
    信州医学雑誌, 71(2), 87-98, 2023年04月リポジトリ電子ジャーナル
  • Concordance in judgment of clinical borders of basal cell carcinomas in Japanese patients: A preliminary study of JCOG2005 (J-BASE-MARGIN)
    Anna Kamimura, Yasuhiro Nakamura, Tatsuya Takenouchi, Shigeto Matsushita, Toshikazu Omodaka, Kentaro Yamamura, Hiroshi Uchi, Shusuke Yoshikawa, Hiroto Yanagisawa, Takamichi Ito, Yoshio Kiyohara, Yoshio Nakamura, Megumi Aoki, Shoichiro Ishizuki, Kohei Oashi, Takuya Miyagawa, Taku Maeda, Dai Ogata, Naohito Hatta, Shuichi Ohe, Taiki Isei, Akira Takahashi, Yoshiyasu Umeda, Buntaro Yamaguchi, Masashi Ishikawa, Kohei Horimoto, Yasuhiro Fujsawa, Jiro Uehara, Yoshitsugu Shibayama, Yukiko Kiniwa, Yu Kawahara, Taisuke Matsuya, Hisashi Uhara, Junji Kato, Yoshiyuki Nakamura, Takuo Murakami, Kenjiro Namikawa, Koji Yoshino, Takeru Funakoshi, Sumiko Takatsuka, Yu Matsui, Jin Sasaki, Hiroshi Koga, Kenji Yokota, Takaya Komori, Satoshi Fukushima, Naoya Yamazaki
    The Journal of Dermatology, 49(9), 837-844, 2022年09月
  • A phase I study of the safety and efficacy of talimogene laherparepvec in Japanese patients with advanced melanoma
    Naoya Yamazaki, Taiki Isei, Yoshio Kiyohara, Hiroshi Koga, Takashi Kojima, Tatsuya Takenouchi, Kenji Yokota, Kenjiro Namikawa, Min Yi, Alissa Keegan, Satoshi Fukushima
    CANCER SCIENCE, 113(8), 2798-2806, 2022年08月
  • Late Onset of Cardiac Metastasis of a Melanoma following Nivolumab Immunotherapy
    Nakamura K. · Koga H. · Takazawa Y. · Omodaka T. · Kiniwa Y. · Okuyama R.
    Case Reports in Oncology, 15(2), 654-658, 2022年06月
  • 掌蹠の色素性病変
    古賀 弘志
    皮膚科, 1(4), 462-467, 2022年04月
  • Japanese Dermatological Association Guidelines: Outlines of Guidelines for Cutaneous Squamous Cell Carcinoma 2020
    Shin-Ichi Ansai , Yoshihiro Umebayashi , Noriyuki Katsumata , Hiroshi Kato , Takafumi Kadono , Toshihiro Takai , Takeshi Namiki , Masahiro Nakagawa , Toshinori Soejima , Hiroshi Koga , Makoto Sugaya ,
    The Journal of Dermatology, 48(7), e288-e311, 2021年07月電子ジャーナル
  • 皮膚悪性腫瘍診療ガイドライン第3版 基底細胞癌診療ガイドライン2021
    帆足 俊彦, 石川 雅士, 上原 治朗, 大芦 孝平, 前田 進太郎, 加藤 潤史, 猿田 寛, 七戸 龍司, 大橋 隆治, 中村 善雄, 古賀 弘志, 菅谷 誠, 阿部 信一
    日本皮膚科学会雑誌, 131(6), 1467-1496, 2021年05月
  • 増刊号特集 最近のトピックス2021 Clinical Dermatology 2021 3.新しい検査法と診断法 ダーモスコピーとAIを用いた皮膚腫瘍スクリーニングシステム
    古賀 弘志
    臨床皮膚科, 75(5), 75-78, 2021年04月10日電子ジャーナル
  • 皮膚悪性腫瘍診療ガイドライン第3版 皮膚血管肉腫診療ガイドライン2021
    藤澤 康弘, 浅越 健治, 増澤 真実子, 大塚 篤司, 内 博史, 松下 茂人, 秦 洋郎, 早川 和重, 古賀 弘志, 菅谷 誠
    日本皮膚科学会雑誌, 131(2), 245-277, 2021年02月
  • 皮膚悪性腫瘍ガイドライン第3版 乳房外パジェット病診療ガイドライン2021
    吉野 公二, 清原 隆宏, 逆瀬川 純子, 八田 尚人, 藤澤 康弘, 村田 洋三, 古賀 弘志, 菅谷 誠
    日本皮膚科学会雑誌, 131(2), 225-244, 2021年02月
  • Outlines of the Japanese guidelines for the management of primary cutaneous lymphomas 2020
    Ohtsuka M, Hamada T, Miyagaki T, Shimauchi T, Yonekura K, Kiyohara E, Fujita H, Izutsu K, Okuma K, Kawai K, Koga H, Sugaya M.
    JOURNAL OF DERMATOLOGY,, 48(2), e49-e71, 2021年02月電子ジャーナル
  • Dermoscopic diagnostic performance of Japanese dermatologists for skin tumors differs by patient origin: A deep learning convolutional neural network closes the gap
    Minagawa A, Koga H, Sano T, Matsunaga K, Teshima Y, Hamada A, Houjou Y, Okuyama R.
    The Journal of Dermatology, 48(2), 232-236, 2021年02月電子ジャーナル
  • Dermoscopy with near-ultraviolet light highlights the demarcation of melanin distribution in cutaneous melanoma
    Sano T, Minagawa A, Suzuki R, Koga H, Okuyama R.
    Journal of American Academy of Dermatology, 84(1), e23-e24, 2021年01月電子ジャーナル
  • 皮膚悪性腫瘍ガイドライン第3版 有棘細胞癌診療ガイドライン2020
    安齋 眞一, 梅林 芳弘, 勝俣 範之, 加藤 裕史, 門野 岳史, 高井 利浩, 並木 剛, 中川 雅裕, 副島 俊典, 古賀 弘志, 菅谷 誠,
    日本皮膚科学会雑誌, 130(12), 2501-2533, 2020年11月
  • Automatic diagnosis of melanoma using hyperspectral data and GoogLeNet
    Hirano G, Nemoto M, Kimura Y, Kiyohara Y, Koga H, Yamazaki N, Christensen G, Ingvar C, Nielsen K, Nakamura A, Sota T, Nagaoka T.
    Skin Res Technol., 26(6), 891-897, 2020年11月電子ジャーナル
  • Final analysis of a phase II study of nivolumab in combination with ipilimumab for unresectable chemotherapy-naive advanced melanoma
    Namikawa K, Kiyohara Y, Takenouchi T, Uhara H, Uchi H, Yoshikawa S, Takatsuka S, Koga H, Wada N, Minami H, Hatsumichi M, Namba Y, Yamazaki N.
    The Journal of Dermatology, 47(11), 1257-1266, 2020年11月電子ジャーナル
  • Dermoscopy image-based self-learning on computer improves diagnostic performance of medical students compared with classroom-style lecture in ultra-short period
    Minagawa A, Mikoshiba Y, Koga H, Okuyama R.
    The Journal of Dermatology, 47(12), 1432-1435, 2020年09月電子ジャーナル
  • Concordance and Discordance Rates of V-Raf Murine Sarcoma Viral Oncogene Homolog B1 ( BRAF) V600E Status in Metastatic against Primary Lesion of Melanoma: A Meta-analysis
    Yokomichi H, Inozume T, Wada M, Asai J, Igaki H, Namikawa K, Hayashi A, Fukushima S, Fujimura T, Koga H, Nakamura Y, Mochizuki M, Yamagata Z.
    The JMA Journal, 3(3), 274-279, 2020年07月電子ジャーナル
  • 皮膚悪性腫瘍ガイドライン第3版 皮膚リンパ腫診療ガイドライン2020
    公益社団法人日本皮膚科学会;濱田 利久;藤田 英樹;宮垣 朝光;米倉 健太郎;古賀 弘志;菅谷 誠;一般社団法人日本皮膚悪性腫瘍学会;皮膚悪性腫瘍診療ガイドライン改訂委員会 皮膚リンパ腫診療ガイドライングループ;大塚 幹夫;伊豆津 宏二;大熊 加惠;河井 一浩;清原 英司;島内 隆寿
    日本皮膚科学会雑誌, 130(6), 1347-1423, 2020年05月リポジトリ電子ジャーナル
  • Japanese Dermatological Association Guidelines: Outlines of guidelines for cutaneous melanoma 2019
    Nakamura, Yasuhiro; Asai, Jun; Igaki, Hiroshi; Inozume, Takashi; Namikawa, Kcnjiro; Hayashi, Ayato; Fukushima, Satoshi; Fujimura, Taku; Ito, Takamichi; Imafuku, Keisuke; Tanaka, Ryota; Teramoto, Yukiko; Minagawa, Akane; Miyagawa, Takuya; Miyashita, Azusa; Wada, Makoto; Koga, Hiroshi; Sugaya, Makoto; Japanese Skin Canc Soc;
    JOURNAL OF DERMATOLOGY, 47(2), 89-103, 2020年02月WebofScience電子ジャーナル
  • Japanese real-world study of sequential nivolumab and ipilimumab treament in melanoma
    Tsutsumida, Arata; Fukushima, Satoshi; Yokota, Kenji; Yoshikawa, Shusuke; Yamasaki, Osamu; Tanemura, Atsushi; Okuyama, Ryuhei; Uhara, Hisashi; Muto, Yusuke; Miyashita, Azusa; Akiyama, Masashi; Kaji, Tatsuya; Koga, Hiroshi; Kato, Junji; Katayama, Teruaki; Itakura, Eijun; Yamazaki, Naoya; Kiyohara, Yoshio;
    JOURNAL OF DERMATOLOGY, 46(11), 947-955, 2019年11月WebofScience電子ジャーナル
  • Clinical and Histopathologic Characteristics of Melanocytic Lesions on the Volar Skin Without Typical Dermoscopic Patterns
    Mikoshiba, Yasutomo; Minagawa, Akane; Koga, Hiroshi; Yokokawa, Yoshiharu; Uhara, Hisashi; Okuyama, Ryuhei;
    JAMA DERMATOLOGY, 155(5), 578-584, 2019年05月WebofScience電子ジャーナル
  • ダーモスコピー おすすめ機種の最新情報
    御子柴 育朋;ミコシバ ヤストモ;古賀 弘志;コガ ヒロシ
    デルマ, (281), 1-6, 2019年04月
  • 分子標的薬で治療した悪性黒色腫患者における血清5-S-CD値のバイオマーカーとしての有用性
    面高 俊和;皆川 茜;古賀 弘志;若松 一雅;奥山 隆平
    Skin Cancer, 34(1), 10-16, 2019年電子ジャーナル
  • 皮膚悪性腫瘍ガイドライン第3版 メラノーマ診療ガイドライン2019
    公益社団法人日本皮膚科学会;福島 聡;藤村 卓;伊東 孝通;今福 惠輔;田中 亮多;寺本 由紀子;皆川 茜;宮川 卓也;宮下 梓;和田 誠;一般社団法人日本皮膚悪性腫瘍学会;古賀 弘志;菅谷 誠;皮膚悪性腫瘍診療ガイドライン改訂委員会(メラノーマ診療ガイドライングループ);中村 泰大;浅井 純;井垣 浩;猪爪 隆史;並川 健二郎;林 礼人
    日本皮膚科学会雑誌, 129(9), 1759-1843, 2019年リポジトリ電子ジャーナル
  • Efficacy and safety of nivolumab in combination with ipilimumab in Japanese patients with advanced melanoma: An open-label, single-arm, multicentre phase II study.
    Namikawa K, Kiyohara Y, Takenouchi T, Uhara H, Uchi H, Yoshikawa S, Takatsuka S, Koga H, Wada N, Minami H, Hatsumichi M, Asada S, Namba Y, Yamazaki N
    Eur J Cancer., 105, 114-126, 2018年12月01日
  • 総説 ダーモスコピーの基礎知識〜原理と機器の種類/診断法〜
    皆川 茜;古賀 弘志
    皮膚病診療, 40(13), 7-13, 2018年12月01日電子ジャーナル
  • Serum 5-S-cysteinyldopa behavior in the early phase of nivolumab treatment of 12 melanoma patients.
    Omodaka T, Minagawa A, Uhara H, Wakamatsu K, Koizumi T, Yokokawa Y, Koga H, Okuyama R.
    J Dermatol., 45(11), 1340-1344, 2018年11月01日
  • マイオピニオン 良い診療ガイドラインとは-近い将来への展望
    古賀 弘志
    臨床皮膚科, 72(8), 566-567, 2018年07月01日電子ジャーナル
  • Efficacy and toxicity of ipilimumab used after nivolumab in patients with melanoma
    Misato Sato, Hisashi Uhara, Hiroshi Koga, Ryuhei Okuyama
    The Journal of Dermatology, 2018年04月14日
  • Nail apparatus melanoma thickness is associated with side and age.
    Minagawa A, Omodaka T, Koga H, Yokokawa Y, Uhara H, Okuyama R.
    Br J Dermatol., 177(3), e65-e66, 2017年09月01日
  • 爪部に生じるさまざまな腫瘍性病変
    古賀 弘志;コガ ヒロシ
    デルマ, (258), 87-93, 2017年06月
  • Serum 5-s-cysteinyldopa for identifying non-responders to nivolumab treatment of melanoma.
    Toshikazu Omodaka, Akane Minagawa, Hisashi Uhara, Kazumasa Wakamatsu, Tomonobu Koizumi, Hiroshi Koga, Ryuhei Okuyama
    Journal of Clinical Oncology/ASCO, 35(15_suppl), e21068-e21068, 2017年05月20日
  • Dermoscopic evaluation of melanonychia
    Hiroshi Koga
    The Journal of Dermatology, 44(5), 515-517, 2017年05月01日
  • Derm.2017 診療ガイドラインを編む
    古賀 弘志
    臨床皮膚科, 71(5), 147-147, 2017年04月10日電子ジャーナル
  • Image Classification of Melanoma, Nevus and Seborrheic Keratosis by Deep Neural Network Ensemble
    Kazuhisa Matsunaga, Akira Hamada, Akane Minagawa, Hiroshi Koga
    arXiv preprint arXiv:1703.03108, 2017年03月09日
  • 特集 皮膚科の薬剤と医療機器 最近10年間の進歩 III 医療機器 ダーモスコープ
    古賀 弘志
    皮膚科の臨床, 58(6), 1015-1020, 2016年05月31日電子ジャーナル
  • Long-term Follow-up of Longitudinal Melanonychia in Children and Adolescents Using an Objective Discrimination Index.
    Koga H, Yoshikawa S, Shinohara T, Le Gal FA, Cortés B, Saida T, Sota T.
    Acta Derm Venereol., 96(5), 716-717, 2016年
  • Pigmented seborrheic keratosis showing starburst pattern.
    Minagawa A, Tanaka M, Koga H, Okuyama R.
    Journal of American Academy of Dermatology, 75(1), 332-335, 2016年
  • Eccrine porocarcinoma shares dermoscopic characteristics with eccrine poroma: A report of three cases and review of the published work.
    Edamitsu T, Minagawa A, Koga H, Uhara H, Okuyama R.
    J Dermatol., 43(3), 332-335, 2016年
  • Melanoma with BRAF Mutation in Circulating Cell-free DNA despite no Mutation in the Primary Lesion: A Case Report.
    Ashida A, Uhara H, Mikoshiba A, Sakaizawa K, Kumagai N, Koga H, Okuyama R.
    Acta Derm Venereol., 96(1), 128-129, 2016年
  • 症例報告 全身性サルコイドーシスに伴い黒色刺青部のみが隆起した刺青サルコイドーシスの1例
    中村 謙太;河内 繁雄;大橋 敦子;古賀 弘志;宇原 久;江石 義信;奥山 隆平
    臨床皮膚科, 69(7), 469-473, 2015年06月01日電子ジャーナル
  • 増刊号特集 最近のトピックス2015 Clinical Dermatology 2015 3.新しい検査法と診断法 小児掌蹠色素性病変のダーモスコピー像の特徴
    皆川 茜;古賀 弘志
    臨床皮膚科, 69(5), 79-83, 2015年04月10日電子ジャーナル
  • なじみのない分子標的薬による薬疹
    古賀 弘志;コガ ヒロシ
    デルマ, (228), 23-28, 2015年03月
  • Melanocytic Naevus Shows Parallel Ridge Pattern due to the Melanin Columns Under the Ridges.
    Sano T, Minagawa A, Koga H, Uhara H, Okuyama R.
    Acta Derm Venereol., 95(1), 1037-1039, 2015年01月
  • 日本皮膚科学会ガイドライン 皮膚悪性腫瘍診療ガイドライン第2版
    土田 哲也; 古賀 弘志; 宇原 久;
    日本皮膚科学会雑誌 = The Japanese journal of dermatology, 125(1), 5-75, 2015年01月リポジトリ
  • Pigmented macule on the nipple.
    Asai Y, Minagawa A, Koga H, Okuyama R.
    Clin Exp Dermatol., 40(8), 938-940, 2015年
  • Brown nodule on the lower eyelid: a quiz -- lichenoid keratosis.
    Shirota S1 Minagawa A, Koga H, Momose M, Uhara H, Okuyama R.
    Acta Derm Venereol. , 95(8), 1037-1039, 2015年
  • Modification of a melanoma discrimination index derived from hyperspectral data: a clinical trial conducted in 2 centers between March 2011 and December 2013.
    Nagaoka T, Kiyohara Y, Koga H, Nakamura A, Saida T, Sota T.
    Skin Res Technol.  , 21(3), 278-283, 2015年
  • 小児掌蹠色素性病変のダーモスコピー像の特徴
    皆川 茜;古賀 弘志
    臨床皮膚科, 69, 78-83, 2015年
  • 結腸皮膚瘻による皮下膿瘍を契機に診断された Crohn 病の 1 例
    面高 俊和;林 宏一;上條 史尚;大橋 敦子;三宅 知美;萩原 裕明;石曽根 聡;宮川 眞一;古賀 弘志;奥山 隆平
    西日本皮膚科, 77(2), 128-130, 2015年電子ジャーナル
  • 信州大学における悪性黒色腫245例(2000~2009年)の臨床統計
    中村 謙太;皆川 茜;芦田 敦子;古賀 弘志;木庭 幸子;奥山 隆平;宇原 久
    日本皮膚科学会雑誌, 125(8), 1587-1592, 2015年電子ジャーナル
  • 頭部血管肉腫診療ガイドライン
    頭部血管肉腫診療ガイドライン作成委員会; 増澤 幹男; 竹中 秀也; 村田 哲; 村上 信司; 田口 理史; 浅越 健治; 増澤 真実子; 早川 和重; 古賀 弘志; 土田 哲也;
    日本皮膚科学会雑誌, 125(10), 1871-1888, 2015年リポジトリ
  • 皮膚悪性腫瘍診療ガイドライン第2版
    土田 哲也;幸野 健;鹿間 直人;堤田 新;中村 泰大;並川 健二郎;八田 尚人;村田 洋三;師井 洋一;岩月 啓氏;古賀 弘志;宇原 久;清原 隆宏;竹之内 辰也;安齋 眞一;梅林 芳弘;門野 岳史;神谷 秀喜
    日本皮膚科学会雑誌, 125(1), 5-75, 2015年リポジトリ電子ジャーナル
  • Alteration of dermoscopic features in a juvenile xanthogranuloma during follow-up of 43 months.
    Unno T, Minagawa A, Koga H, Uhara H, Okuyama R.
    Int J Dermatol., 53(12), 590-591, 2014年12月
  • Automated evaluation system of dermoscopic images of longitudinal melanonychia: Proposition of a discrimination index for detecting early nail apparatus melanoma.
    Koga H, Yoshikawa S, Sekiguchi A, Fujii J, Saida T, Sota T.
    J Dermatol., 41, 867-71, 2014年10月
  • 機器の選択・使用法
    古賀 弘志;コガ ヒロシ
    デルマ, (223), 1-6, 2014年10月
  • Histopathological correlation to the dermoscopic feature of "string of pearls" in clear cell acanthoma.
    Miyake T, Minagawa A, Koga H, Fukuzawa M, Okuyama R.
    Eur J Dermatol., 24, 498-9, 2014年08月
  • Vascular structure absence under dermoscopy in two cases of angiosarcoma on the scalp.
    Minagawa A, Koga H, Okuyama R.
    Int J Dermatol., 53, e350-2, 2014年07月
  • Generalised acanthosis nigricans in childhood with short stature associated with poor response to growth hormone provocation.
    Iwade M, Ogawa E, Koga H, Mizuno F, Koike K, Matsumoto K, Okuyama R.
    Acta Derm Venereol., 94, 486-7, 2014年07月WebofScienceリポジトリ電子ジャーナル
  • NRAS mutations in primary and metastatic melanomas of Japanese patients.
    Uhara H, Ashida A, Koga H, Ogawa E, Uchiyama A, Uchiyama R, Hayashi K, Kiniwa Y, Okuyama R.
    Int J Clin Oncol., 19, 544-8., 2014年06月
  • Palmar and plantar melanomas differ for sex prevalence and tumor thickness but not for dermoscopic patterns.
    Lallas A, Sgouros D, Zalaudek I, Tanaka M, Saida T, Thomas L, Kittler H, Kobayashi K, Koga H, Phan A, Longo C, Moscarella E, Katoulis A, Argenziano G.
    Melanoma Res., 24, 83-7, 2014年02月
  • Successful treatment of rheumatoid vasculitis-associated skin ulcer with a TNF-α antagonist.
    Ashida A, Murata H, Mikoshiba Y, Ohashi A, Kobayashi A, Koga H, Uhara H, Okuyama R.
    Int J Dermatol., 53, 154-6, 2014年02月
  • 5-Hydroxymethylcytosine as a useful marker to differentiate between malignant melanomas and benign melanocytic nevi.
    Uchiyama R, Uhara H, Uchiyama A, Ogawa E, Takazawa Y, Ashida A, Koga H, Hayashi K, Kiniwa Y, Okuyama R.
    J Dermatol Sci., 73, 161-3., 2014年02月
  • Usefulness of high-frequency sonography for the diagnosis of asymptomatic myopathy in Löfgren's syndrome.
    Ohashi A, Koga H, Hayashi K, Uhara H, Okuyama R.
    Int J Dermatol., Jan, 62-3, 2014年01月
  • 四肢・体幹ダーモスコピー演習
    古賀 弘志
    日本皮膚科学会雑誌 = The Japanese journal of dermatology, 123(13), 3008-3011, 2013年12月
  • Dermoscopic characteristics of acquired melanocytic naevus in childhood affecting the acral region.
    Minagawa A, Koga H, Uhara H, Okuyama R.
    Acta Derm Venereol., 93, 751-2, 2013年11月
  • ダーモスコピー 次の一手
    古賀 弘志;コガ ヒロシ
    日本臨床皮膚科医会雑誌, 30(3), 286-289, 2013年04月15日
  • Narrow-band UVB 療法が有効であった慢性苔癬状粃糠疹の女児例
    吉川 美香;木庭 幸子;古賀 弘志;宇原 久;奥山 隆平
    日本小児皮膚科学会雑誌 = Journal of pediatric dermatology, 32(1), 45-48, 2013年02月28日
  • Age-related prevalence of dermoscopic patterns in acquired melanocytic nevus on acral volar skin.
    Minagawa A, Koga H, Uhara H, Yokokawa Y, Okuyama R.
    JAMA Dermatol., 149, 989-90, 2013年
  • Hyperspectroscopic screening of melanoma on acral volar skin.
    Nagaoka T, Nakamura A, Okutani H, Kiyohara Y, Koga H, Saida T, Sota T.
    Skin Res Technol., 19, e290-6, 2013年
  • Accuracy in melanoma detection: a 10-year multicenter survey.
    Argenziano G, Cerroni L, Zalaudek I, Staibano S, Hofmann-Wellenhof R, Arpaia N, Bakos RM, Balme B, Bandic J, Bandelloni R, Brunasso AM, Cabo H, Calcara DA, Carlos-Ortega B, Carvalho AC, Casas G, Dong H, Ferrara G, Filotico R, Gómez G, Halpern A, Ilardi G, Ishiko A, Kandiloglu G, Kawasaki H, Kobayashi K, Koga H, Kovalyshyn I, Langford D, Liu X, Marghoob AA, Mascolo M, Massone C, Mazzoni L, Menzies S, Minagawa A, Nugnes L, Ozdemir F, Pellacani G, Seidenari S, Siamas K, Stanganelli I, Stoecker WV, Tanaka M, Thomas L, Tschandl P, Kittler H.
    J Am Acad Dermatol., 67, 54-9, 2012年
  • 皮膚リンパ腫診療ガイドライン2011年改訂版
    菅谷 誠; 河井 一浩; 大塚 幹夫; 濱田 利久; 米倉 健太郎; 島内 隆寿; 谷 守; 古賀 弘志; 野崎 浩二; 伊豆津 宏二; 戸倉 新樹; 瀬戸山 充; 長谷 哲男; 岩月 啓氏;
    日本皮膚科学会雑誌, 122(6), 1513-1531, 2012年リポジトリ
  • 特集 最近のトピックス2011 Clinical Dermatology 2011 3.新しい検査法と診断法 Furrow ink test
    古賀 弘志;宇原 久
    臨床皮膚科, 65(5), 80-82, 2011年04月10日電子ジャーナル
  • Melanoma: new neoplasm staging system by AJCC (2009) and current status of treatment].
    Koga H.
    Gan To Kagaku Ryoho., 38, 546-8., 2011年04月
  • Revised 3-step dermoscopic algorithm for the management of acral melanocytic lesions.
    Koga H, Saida T.
    Arch Dermatol., 147, 741-743, 2011年
  • Dermoscopic characteristics of congenital melanocytic nevi affecting acral volar skin.
    Minagawa A, Koga H, Saida T.
    Arch Dermatol, 147, 809-813, 2011年
  • Characteristic distribution of melanin columns in the cornified layer of acquired acral nevus: an important clue for histopathologic differentiation from early acral melanoma.
    Saida T, Koga H, Goto Y, Uhara H.
    Am J Dermatopathol., 33, 546-548, 2011年
  • Key pointsin dermoscopic differentiation between early acral melanoma and acral nevus.
    Saida T, Koga H, Uhara H.
    J Dermatol., 38, 25-34, 2011年
  • ダカルバジン単剤投与が奏効した進行期悪性黒色腫の1例
    内山 龍平;井出 葉子;皆川 茜;古賀 弘志;木庭 幸子;宇原 久;高田 実;斎田 俊明;蔵井 誠
    Skin Cancer, 26(2), 139-142, 2011年電子ジャーナル
  • ステロイド内服患者に生じた頬部放線菌症の1例
    岩出 舞子;古賀 弘志;村田 浩;林 宏一;奥山 隆平;小山 佳紀;丸川 和也;上松 隆司
    西日本皮膚科, 73(5), 497-500, 2011年電子ジャーナル
  • Key point in dermoscopic differentiation between early nail apparatus melanoma and benign longitudinal melanonychia.
    Koga H, Saida T, Uhara H.
    J Dermatol., 38, 45-52, 2011年WebofScienceリポジトリ電子ジャーナル
  • 日光角化症
    古賀 弘志
    治療, 92(9), 2148-2150, 2010年09月
  • 定期的にダーモスコピーで観察している足底の小型先天性色素細胞母斑の1例
    皆川 茜;古賀 弘志;高田 実;奥山 隆平
    日本小児皮膚科学会雑誌 = Journal of pediatric dermatology, 29(1), 51-53, 2010年05月31日
  • ダーモスコピーの学習,コンサルテーションについて
    古賀 弘志;コガ ヒロシ
    日本臨床皮膚科医会雑誌, 27(3), 327-329, 2010年04月15日
  • 特集 最近のトピックス2010 Clinical Dermatology 2010 3. 新しい検査法と診断法 掌蹠の悪性黒色腫の早期検出-ダーモスコピーを用いた3段階アルゴリズム
    斎田 俊明;古賀 弘志
    臨床皮膚科, 64(5), 76-81, 2010年04月10日電子ジャーナル
  • 欧州における倫理審査の現状と治験の円滑な申請への取り組み
    松本 和彦;マツモト カズヒコ;山内 恵子;ヤマウチ ケイコ;古賀 弘志;コガ ヒロシ
    医薬ジャーナル = Medicine and drug journal, 46(2), 80-85, 2010年02月
  • Dermoscopic features of nonpigmented eccrine poromas in association with their histopathological features.
    Minagawa A, Koga H, Takahashi M, Sano K, Okuyama R.
    Br J Dermatol., 163, 1264-1268, 2010年
  • Dermoscopy of pigmented poromas.
    Minagawa A, Koga H.
    Dermatology., 221, 1264-1268, 2010年
  • Dermoscopy of white fibrous papulosis of the neck.
    Minagawa A, Koga H, Saida T.
    Arch Dermatol., 146, 220, 2010年
  • 頸部リンパ節転移で見出された鼻腔原発悪性黒色腫の1例:信州大学での1999年から2008年までの粘膜原発悪性黒色腫の検討を含めて
    塩原 順子;吉田 香奈子;古賀 弘志;山崎 自子;河内 繁雄;高田 実;斎田 俊明;福岡 久邦;篠原 洋;高木 範男
    Skin Cancer, 25(2), 137-140, 2010年電子ジャーナル
  • 富細胞性皮膚線維腫の1例
    佐藤 勇樹;小林 彩;木藤 健治;古賀 弘志;林 宏一;浅野 功治;上原 剛;高田 実
    Skin Cancer, 25(1), 21-24, 2010年電子ジャーナル
  • High-frequency 30-MHz sonography in preoperative assessment of tumor thickness of primary melanoma: usefulness in determination of surgical margin and indication for sentinel lymph node biopsy.
    Hayashi K, Koga H, Uhara H, Saida T.
    Int J Clin Oncol., 14, 426-430, 2009年
  • Dermoscopy of pigmented lesions on mucocutaneous junction and mucous membrane.
    Lin J, Koga H, Takata M, Saida T.
    Br J Dermatol., 161, 1255-1261, 2009年
  • ぶっくしぇるふ 誰も教えてくれなかった診断学 患者の言葉から診断仮説をどう作るか
    古賀 弘志
    信州医学雑誌, 57(1), 1_xi, 2009年電子ジャーナル
  • 血管所見の有用性
    古賀 弘志
    日本皮膚科学会雑誌, 118(13), 2854-2855, 2008年12月15日
  • ダーモスコピー
    古賀 弘志
    日本皮膚科学会雑誌 = The Japanese journal of dermatology, 118(13), 2769-2771, 2008年12月
  • どのように学習したらよいでしょう? コンサルティングは可能ですか?
    古賀 弘志;コガ ヒロシ
    皮膚科の臨床, 50(11), 1306-1308, 2008年10月
  • エクリン汗孔腫を考えるべき所見は?
    皆川 茜;ミナガワ アカネ;古賀 弘志;コガ ヒロシ
    皮膚科の臨床, 50(11), 1430-1433, 2008年10月
  • ダーモスコピーで掌蹠の色素細胞母斑と判断しても,ある程度大きい場合は切除しないと不安です。掌蹠メラノサイト系病変の診療方針を教えてください。
    斎田 俊明;サイダ トシアキ;古賀 弘志;コガ ヒロシ
    皮膚科の臨床, 50(11), 1344-1348, 2008年10月
  • ダーモスコピー診断の基本方針を示してください。
    古賀 弘志;コガ ヒロシ
    皮膚科の臨床, 50(11), 1316-1322, 2008年10月
  • メラノーマ原発巣の切除範囲--納得のいく手術のために
    古賀 弘志;コガ ヒロシ
    医学のあゆみ, 226(3), 206-208, 2008年07月19日
  • 特集 最近のトピックス2008 Clinical Dermatology 2008 3. 新しい検査法と診断法 基底細胞癌の高周波エコー所見
    宇原 久;林 宏一;古賀 弘志;斎田 俊明
    臨床皮膚科, 62(5), 76-79, 2008年04月10日電子ジャーナル
  • 皮膚がん 最新の治療と看護 皮膚がんの治療戦略、ガイドライン
    古賀 弘志
    がん看護, 13(3), 332-334, 2008年03月20日電子ジャーナル
  • メラノーマの診療ガイドライン
    古賀 弘志
    日本皮膚科学会雑誌 = The Japanese journal of dermatology, 117(13), 2054-2056, 2007年12月
  • 特集 最近のトピックス2007 Clinical Dermatology 2007 4. 皮膚疾患治療のポイント 皮膚悪性腫瘍診療ガイドラインの使い方
    古賀 弘志;斎田 俊明
    臨床皮膚科, 61(5), 93-98, 2007年04月10日電子ジャーナル
  • A case of desmoplastic melanoma
    中藤 奈美;高沢 裕子;古賀 弘志;林 宏一;河内 繁雄;高田 実;斎田 俊明;浅野 功治;福島 万奈
    Skin Cancer, 22(2), 101-104, 2007年電子ジャーナル
  • 連載 Dermoscopy Specialistへの道Q&A(第29回)
    斎田 俊明;古賀 弘志
    臨床皮膚科, 60(9), 767-769, 2006年08月01日電子ジャーナル
  • 連載 Dermoscopy Specialistへの道Q&A(第27回)
    斎田 俊明;古賀 弘志
    臨床皮膚科, 60(7), 541-543, 2006年06月01日電子ジャーナル
  • 連載 Dermoscopy Specialistへの道Q&A(第26回)
    斎田 俊明;古賀 弘志
    臨床皮膚科, 60(6), 419-421, 2006年05月01日電子ジャーナル
  • 連載 Dermoscopy Specialistへの道Q&A(第25回)
    斎田 俊明;古賀 弘志
    臨床皮膚科, 60(4), 317-319, 2006年04月01日電子ジャーナル
  • 連載 Dermoscopy Specialistへの道Q&A(第24回)
    斎田 俊明;古賀 弘志
    臨床皮膚科, 60(3), 215-217, 2006年03月01日電子ジャーナル
  • 連載 Dermoscopy Specialistへの道Q&A(第24回)
    斎田 俊明;古賀 弘志
    臨床皮膚科, 60(3), 215-217, 2006年03月01日電子ジャーナル
  • 連載 Dermoscopy Specialistへの道Q&A(第22回)
    斎田 俊明;古賀 弘志
    臨床皮膚科, 60(1), 5-7, 2006年01月01日電子ジャーナル
  • 連載 Dermoscopy Specialistへの道Q&A(第21回)
    斎田 俊明;古賀 弘志
    臨床皮膚科, 59(13), 1251-1253, 2005年12月01日電子ジャーナル
  • 連載 Dermoscopy Specialistへの道Q&A(第20回)
    斎田 俊明;古賀 弘志
    臨床皮膚科, 59(12), 1147-1149, 2005年11月01日電子ジャーナル
  • 連載 Dermoscopy Specialistへの道Q&A(第19回)
    斎田 俊明;古賀 弘志
    臨床皮膚科, 59(11), 1045-1047, 2005年10月01日電子ジャーナル
  • 連載 Dermoscopy Specialistへの道Q&A(第18回)
    斎田 俊明;古賀 弘志
    臨床皮膚科, 59(10), 947-949, 2005年09月01日電子ジャーナル
  • 連載 Dermoscopy Specialistへの道Q&A(第17回)
    斎田 俊明;古賀 弘志
    臨床皮膚科, 59(9), 825-827, 2005年08月01日電子ジャーナル
  • 連載 Dermoscopy Specialistへの道Q&A(第16回)
    斎田 俊明;古賀 弘志
    臨床皮膚科, 59(8), 713-715, 2005年07月01日電子ジャーナル
  • 連載 Dermoscopy Specialistへの道Q&A(第14回)
    斎田 俊明;古賀 弘志
    臨床皮膚科, 59(6), 469-471, 2005年05月01日電子ジャーナル
  • 連載 Dermoscopy Specialistへの道Q&A(第13回)
    斎田 俊明;古賀 弘志
    臨床皮膚科, 59(4), 341-343, 2005年04月01日電子ジャーナル
  • 連載 Dermoscopy Specialistへの道Q&A(第12回)
    斎田 俊明;古賀 弘志;宮嵜 敦
    臨床皮膚科, 59(3), 221-223, 2005年03月01日電子ジャーナル
  • 連載 Dermoscopy Specialistへの道Q&A(第11回)
    斎田 俊明;古賀 弘志;宮嵜 敦
    臨床皮膚科, 59(2), 109-111, 2005年02月01日電子ジャーナル
  • 特集 最近のトピックス2003 Clinical Dermatology 2003 1.最近話題の皮膚疾患 RS3PE(remitting seronegative symmetrical synovitis with pitting edema)
    古賀 弘志;河内 繁雄;斎田 俊明
    臨床皮膚科, 57(5), 33-37, 2003年04月01日電子ジャーナル
  • 中型先天性色素細胞母斑に生じた悪性黒色腫の1例
    濱 英俊;古賀 弘志;塩原 順子;長谷川 淳一;林 宏一;村田 浩;宇原 久;斎田 俊明
    Skin cancer : official organ of the Japanese Society for Skin Cancer = 皮膚悪性腫瘍研究会機関誌, 14(3), 320-322, 1999年12月30日
  • Spitz母斑か悪性黒色腫か?
    濱 英俊;古賀 弘志;宇原 久;斎田 俊明
    日本皮膚科学会雑誌, 109(12), 2019, 1999年11月10日
  • 中型先天性色素細胞母斑に生じた悪性黒色腫の1例
    濱 英俊;古賀 弘志;塩原 順子;長谷川 淳一;林 宏一;村田 浩;宇原 久;斎田 俊明
    Skin Cancer, 14(3), 320-322, 1999年電子ジャーナル

書籍等出版物

  • ダーモスコピーのすべて(改訂第2版)
    斎田俊明, 宇原久, 古賀弘志著
    南江堂, 2021年
    ISBN:9784524246861
  • 必携ダーモスコピー
    斎田俊明, 土田哲也, 古賀弘志著
    金原出版, 2011年
    ISBN:9784307400480

担当経験のある科目_授業

  • 皮膚科学
    信州大学

所属学協会

  • International Dermoscopy Society
  • 日本皮膚科学会
  • 日本研究皮膚科学会
  • 日本皮膚悪性腫瘍学会
  • 皮膚かたち研究学会
  • 日本臨床腫瘍学会
  • 癌治療学会
  • 日本臨床薬理学会

共同研究・競争的資金等の研究課題

  • 深層学習を用いた人工知能による超早期爪部メラノーマ診断システムの構築
    科学研究費補助金, 若手研究
  • 爪片中のメラニン関連物質測定による爪部メラノーマの非侵襲的診断法の開発
    科学研究費補助金, 基盤研究(C)
  • スマート在宅治療プロジェクト
  • 爪部メラノーマの自動診断法開発
  • AMED 医療機器開発推進研究事業 早期爪部メラノーマに対するソフトウェア単体診断補助プログラムの有効性を検証する臨床性能試験
  • AMED 革新的医療シーズ実用化研究事業 早期爪部悪性黒色腫の診断支援プログラム:臨床性能評価試験 プロトコルの作成

産業財産権

  • 皮膚疾患の診断のための爪甲色素線条または皮膚の色相の解析方法、診断装置およびコンピュータプログラム, 2017103524, 特許権
  • 類似画像表示制御装置、類似画像表示制御システム、類似画像表示制御方法、表示制御装置、表示制御システム、表示制御方法及びプログラム, 202233975, 特許権
  • 爪甲色素線条の鑑別ならびに悪性度の可視化方法, 2011130897, 2009292289, 特許権
    宗田孝之 , 藤井十三 , 古賀弘志
  • 判定装置および判定プログラム, 2016174671, 2015056025, 特許権
    宗田 孝之, 古賀 弘志, 関口 瑛士, 吉川 俊史, 篠原 哲大

メディア報道

  • 皮膚疾患の自動判別コンテストで世界1位を獲得
    マイナビニュース, 2017年06月02日
  • AI判定による皮膚がん診断支援
    広報誌「信大NOW128号」P7-10

学術貢献活動

  • 皮膚悪性腫瘍学会
  • Dermatology Practical & Conceptual

全学委員会・ワーキンググループ等

  • スマート在宅治療プロジェクト, 副プロジェクトリーダー (地域実証), https://www.shinshu-u.ac.jp/coi-next-sams/