IKEDA Takashi

Faculty of Agriculture Department of Agricultural and Life Sciences Division of Animal Science 

Assistant Professor 

Degree

  • 博士(農学), 東京農工大学

Field Of Study

  • Environmental science/Agricultural science, Biological resource conservation
  • Life sciences, Ecology and environmental science
  • Life sciences, Forest science

Career

  • 2024 - Present
    Shinshu University, Faculty of Agriculture, 助教
  • 2020 - 2024
    Gifu University, Faculty of Applied Biological Sciences, 特任准教授
  • 2020 - 2020
    東京農工大学農学府, 非常勤講師
  • 2019 - Present
    Meijo University, 非常勤講師
  • 2017 - 2020
    Gifu University, Faculty of Applied Biological Sciences, 特任助教
  • 2016 - 2017
    National Institute for Land and Infrastructure Management, 緑化生態研究室, 研究官
  • 2015 - 2016
    北海道大学大学院, 地球環境科学研究院, 学振特別研究員
  • 2013 - 2014
    Tokyo University of Agriculture and Technology, リサーチ・アシスタント

Educational Background

  • 2012 - 2015, Tokyo University of Agriculture and Technology, United Graduate School of Agricultural Science
  • 2010 - 2012, Tokyo University of Agriculture and Technology, 農学府, 自然環境保全学専攻
  • 2006 - 2010, Tokyo University of Agriculture and Technology, Faculty of Agriculture, Department of Ecoregion Science

Member History

  • 2023 - Present
    大会企画将来構想委員会, 日本哺乳類学会
  • 2023 - Present
    ニホンジカ作業部会, 日本哺乳類学会
  • 2022 - Present
    哺乳類保護管理専門委員会, 日本哺乳類学会
  • 2021 - 2024
    渥美半島野生イノシシ捕獲根絶協議会, 愛知県
  • 2021 - 2022
    特定鳥獣保護管理計画(ニホンカモシカ)検討委員, 岐阜県
  • 2021 - Present
    イノシシ作業部会, 日本哺乳類学会
  • 2020 - 2021
    特定鳥獣保護管理計画(ニホンジカ)検討委員, 岐阜県
  • 2019 - 2021
    第26回岐阜大会 大会実行委員/事務局長, 「野生生物と社会」学会
  • 2019 - 2020
    特定鳥獣保護管理計画(イノシシ)検討委員, 岐阜県
  • 2019 - 2022
    選挙管理委員会, 日本哺乳類学会
  • 2018 - Present
    カモシカ作業部会, 日本哺乳類学会
  • 2018 - 2019
    特定鳥獣保護管理検討委員会イノシシ部会, 長野県鳥獣対策・ジビエ振興室
  • 2017 - 2024
    農作物野生鳥獣被害対策アドバイザー, 農林水産省
  • 2017 - 2019
    「野生生物と社会」編集委員・編集幹事, 「野生生物と社会」学会
  • 2016 - 2020
    青年部会第6-7期副部会長, 「野生生物と社会」学会
  • 2016 - 2016
    第22回東京大会 大会実行委員, 「野生生物と社会」学会
  • 2016 - 2016
    2016年度大会 大会実行委員, 日本哺乳類学会
  • 2012 - 2020
    青年部会第4-7期幹事, 「野生生物と社会」学会

Award

  • 2023
    日本哺乳類学会, 2023年度日本哺乳類学会奨励賞
    ニホンジカやイノシシを中心とした人と野生動物の関係に関する研究
    池田 敬
  • 2021
    「野生生物と社会」学会, 最優秀ポスター賞
    外来種アライグマと在来種タヌキの餌資源をめぐる直接的競合
    高崎日向子, 東出大志, 池田 敬, 野瀬紹未, 岩澤 淳, 鈴木正嗣
  • 2019
    「野生生物と社会」学会, 若手奨励賞
    池田 敬
  • 2016
    日本森林学会, 学生奨励賞
    Evaluation of camera trap surveys for estimation of sika deer herd composition
    池田 敬;高橋裕史;吉田剛司;伊吾田宏正;梶 光一
  • 2015
    「野生生物と社会」学会, 優秀ポスター賞
    狩猟はエゾシカの警戒行動に影響を与えるか?
    池田 敬;小泉逸郎
  • 2014
    UniBio Press, UniBio Press Award 2013
    Evaluation of camera trap surveys for estimation of sika deer herd composition.
    池田 敬;高橋裕史;吉田剛司;伊吾田宏正;梶 光一
  • 2012
    東京農工大学, 農学府学術研究賞
    池田 敬
  • 2011
    野生生物保護学会, 最優秀賞ポスター賞
    エゾシカ個体群の群れ構成調査におけるカメラトラップ法の評価
    池田 敬;高橋裕史;吉田剛司;伊吾田宏正;梶 光一
  • 2011
    日本哺乳類学会, ポスター優秀賞
    エゾシカ個体群の密度推定におけるカメラトラップ法の精度検討
    池田 敬;高橋裕史;吉田剛司;伊吾田宏正;梶 光一

Paper

  • Flight distance of sika deer under low anthropogenic disturbance in Japan
    Takashi Ikeda
    Mammal Study, in Press, Jul. 2024, Refereed, Not invited
    Lead, Correspondingリポジトリ電子ジャーナル
  • Assessing mammal fence crossing and local fence management in relation to classical swine fever spread in Japan
    Takaaki Suzuki; Takashi Ikeda; Daishi Higashide; Tsugumi Nose; Tomoya Shichijo; Masatsugu Suzuki
    Preventive Veterinary Medicine, 218, 105980, Jul. 2023, Refereedリポジトリ電子ジャーナル
  • 伊吹山におけるニホンジカの生息状況と標高別の生息地利用
    池田 敬; 日下部智一
    中部森林研究, 71, 39-42, Jun. 2023, Refereed, Not invited
    Lead, Correspondingリポジトリ電子ジャーナル
  • Home range and habitat selection of wild boar (Sus scrofa) in rural landscape
    Takashi Ikeda; Daishi Higashide; Takaaki Suzuki; Makoto Asano
    Mammal Study, 48(3), 191-201, Jun. 2023, Refereed
    Lead, Correspondingリポジトリ電子ジャーナル
  • Examination of the Appropriate Inference Procedure in a Model Structure for Harvest-Based Estimation of Sika Deer Abundance
    Masaki Ando; Takashi Ikeda; Hayato Iijima
    Mammal Study, 48(2), 91-108, Jan. 2023, Refereedリポジトリ電子ジャーナル
  • Impact of human disturbance in Japan on the distribution and diel activity pattern of terrestrial mammals
    Takashi Ikeda; Daishi Higashide; Tomoya Shichijo
    Journal for Nature Conservation, 70, 126293, Dec. 2022, Refereed
    Lead, Correspondingリポジトリ電子ジャーナル
  • くくりわな捕獲がニホンジカの警戒行動や捕獲場所の利用状況に及ぼす影響
    池田 敬; 野瀬紹未; 淺野 玄; 岡本卓也; 鈴木正嗣
    哺乳類科学, 62(2), 141-149, Aug. 2022, Refereed
    Lead, Correspondingリポジトリ電子ジャーナル
  • Efficient oral vaccination program against classical swine fever in wild boar population
    Takashi Ikeda; Daishi Higashide; Takaaki Suzuki; Makoto Asano
    Preventive Veterinary Medicine, 205, 105700-105700, Jun. 2022, Refereed
    Leadリポジトリ電子ジャーナル
  • The effect of wildlife management seminar and the proposals of adequate educational programs according to experiences and job type
    Ikeda Takashi; Okamoto Takuya; Hasebe Takayoshi; Higashiguchi Akiko; Asano Makoto; Moribe Junji; Kuninaga Naotoshi; Suzuki Masatsugu
    Wildlife and Human Society, 10, 1-10, Apr. 2022, Refereed
    Lead, Correspondingリポジトリ電子ジャーナル
  • Seasonal diel activity patterns of three sympatric ungulates in forested area in central Japan
    Ikeda, T; S. Nakamori; M. Ando; T. Shirakawa; T. Okamoto; M. Suzuki
    Mammal Study, 47(1), 47-56, Jan. 2022, Refereed
    Lead, Correspondingリポジトリ
  • Evaluation of the effect of culling on browse damage by the Japanese Serow in Gifu Prefecture, Japan
    Ikushima, Shiori; Kuninaga, Naotoshi; Ikeda, Takashi; Okamoto, Takuya; Asano, Makoto; Suzuki, Masatsugu
    Human–Wildlife Interactions, 16(1), 29-43, 2022, Refereedリポジトリ電子ジャーナル
  • Comparison of Age-at-Death Patterns in the Irruption and Post-Population-Crash Phases of an Introduced Sika Deer (Cervus nippon) Population
    Kazutaka M. Takeshita; Mugino O. Kubo; Mayumi Ueno; Mari Ishizaki; Hiroshi Takahashi; Tsuyoshi Yoshida; Hiromasa Igota; Takashi Ikeda; Koichi Kaji
    Mammal Study, 46(1), 77-84, Jan. 2021, Refereed, Not invitedWebofScienceリポジトリ電子ジャーナル
  • Effects of culling intensity on diel and seasonal activity patterns of sika deer (Cervus nippon).
    Takashi Ikeda; Hiroshi Takahashi; Hiromasa Igota; Yukiko Matsuura; Munemitsu Azumaya; Tsuyoshi Yoshida; Koichi Kaji
    Scientific Reports, 9(1), 17205-17205, Nov. 2019, Refereed, Not invited
    Lead, Correspondingリポジトリ電子ジャーナル
  • 深層学習(Deep Learning)によるカメラトラップ画像の判別
    安藤正規; 中塚俊介; 相澤宏旭; 中森さつき; 池田 敬; 森部絢嗣; 寺田和憲; 加藤邦人
    哺乳類科学, 59(1), 49-60, Jun. 2019, Refereed, Not invitedリポジトリ
  • Tourist-wild boar (Sus scrofa) interactions in urban wildlife management
    Ikeda, T; N. Kuninaga; T. Suzuki; S. Ikushima; M. Suzuki
    Global Ecology and Conservation, 18, e00617, Apr. 2019, Refereed, Not invited
    Lead, Correspondingリポジトリ
  • Demographic analysis of the irruptive dynamics of an introduced sika deer population
    Takeshita, K; M. Ueno; H. Takahashi; T. Ikeda; R. Mitsuya; T. Yoshida; H. Igota; K. Yamamura; R. Yoshizawa; K. Kaji
    Ecosphere, 9(9), e02398, Oct. 2018, Refereed, Not invitedリポジトリ
  • 5種類の誘引餌によるニホンジカとイノシシへの誘引効果の比較
    池田 敬; 白川拓巳; 鈴木正嗣
    野生生物と社会, 6(1), 13-20, Sep. 2018, Refereed, Not invited
    Lead, Correspondingリポジトリ
  • 夜間の待ち伏せ型誘引狙撃に適した道具と方法の提案
    池田 敬; 渡邊拓真; 松浦友紀子; 東谷宗光; 高橋裕史; 伊吾田宏正
    野生生物と社会, 6(1), 21-30, Sep. 2018, Refereed, Not invited
    Lead, Correspondingリポジトリ
  • Robustness of adult female survival maintains a high-density sika deer (Cervus nippon) population following the initial irruption
    M. Ueno; H. Iijima; K. Takeshita; H. Takahashi; T. Yoshida; H. Uehara; H. Igota; Y. Matsuura; T. Ikeda; M. Azumaya; K. Kaji
    Wildlife Research, 45(2), 143-154, May 2018, Refereed, Not invitedリポジトリ
  • Comparison of Drive Counts and Mark-Resight As Methods of Population Size Estimation of Highly Dense Sika Deer (Cervus nippon) Populations
    Kazutaka Takeshita; Takashi Ikeda; Hiroshi Takahashi; Tsuyoshi Yoshida; Hiromasa Igota; Yukiko Matsuura; Koichi Kaji
    PLOS ONE, 11(10), e0164345, Oct. 2016, Refereed, Not invitedWebofScienceリポジトリ
  • Seasonal and Diel Activity Patterns of Eight Sympatric Mammals in Northern Japan Revealed by an Intensive Camera-Trap Survey
    Takashi Ikeda; Kenta Uchida; Yukiko Matsuura; Hiroshi Takahashi; Tsuyoshi Yoshida; Koichi Kaji; Itsuro Koizumi
    PLOS ONE, 11(10), e0163602, Oct. 2016, Refereed, Not invited
    Lead, CorrespondingWebofScienceリポジトリ
  • Seasonal variation of activity pattern in sika deer (Cervus nippon) as assessed by camera trap survey
    Takashi Ikeda; Hiroshi Takahashi; Tsuyoshi Yoshida; Hiromasa Igota; Yukiko Matsuura; Kazutaka Takeshita; Koichi Kaji
    Mammal Study, 40(4), 199-205, Dec. 2015, Refereed, Not invited
    Lead, CorrespondingWebofScienceリポジトリ
  • Temporal changes in molar wear rate of a sika deer population under density-dependent food limitation
    K. Takeshita; M. Ishizaki; R. Mitsuya; H. Takahashi; T. Yoshida; H. Igota; T. Ikeda; M. O. Kubo; K. Kaji
    Journal of Zoology, 297(2), 139-145, Oct. 2015, Refereed, Not invitedWebofScienceリポジトリ
  • Physiological evaluation of capture stress in sika deer (Cervus nippon)
    Yamamoto Satsuki; Suzuki Kaoru; Matsuura Yukiko; Igota Hiromasa; Hino Takafumi; Takahashi Hiroshi; Azumaya Munemitsu; Ikeda Takashi; Yoshida Tsuyoshi; Suzuki Masatsugu; Kaji Koichi
    Honyurui Kagaku (Mammalian Science), 53(2), 321-329, Dec. 2013, Refereed, Not invitedリポジトリ電子ジャーナル
  • 森林用囲いわなと銃器を組み合わせた捕獲手法の有効性
    松浦友紀子; 高橋裕史; 荒木奈津子; 伊吾田宏正; 池田 敬; 東谷宗光; 村井拓成; 吉田剛司
    森林防疫, 62(6), 29-34, Nov. 2013, Refereed, Not invited
  • Evaluation of camera trap surveys for estimation of sika deer herd composition
    Takashi Ikeda; Hiroshi Takahashi; Tsuyoshi Yoshida; Hiromasa Igota; Koichi Kaji
    Mammal Study, 38(1), 29-33, Mar. 2013, Refereed, Not invited
    Lead, Correspondingリポジトリ

MISC

  • The long-term drive count and culling data of the sika deer (Cervus nippon) population introduced on Nakanoshima Island in Lake Toya, Hokkaido, Japan, during 1980-2023.
    Igota, H; H. Takahashi; Y. Matsuura; T. Ikeda; T. Watanabe; K. Kaji
    Ecological Research(Data Article), in Press, Jun. 2024, Refereed, Not invitedリポジトリ電子ジャーナル
  • Evaluation of multiple behavioral responses of sika deer to human hunting pressures
    Takashi Ikeda; Itsuro Koizumi
    Journal of Wildlife Management(Note), 88(1), e22499, Jan. 2024, Refereed
    Lead, Correspondingリポジトリ電子ジャーナル
  • ニホンジカにおける鉱塩の誘引効果の検証
    池田 敬
    野生生物と社会(短報), 11, 79 - 85, Nov. 2023, Refereed, Not invited
    Lead, Correspondingリポジトリ電子ジャーナル
  • ライチョウ生息地山麓におけるニホンジカ侵入状況-岐阜県の事例から-
    日下部智一; 池田 敬; 東出大志; 鈴木嵩彬; 七條知哉; 古澤健太郎
    中部森林研究(報文), 71, 43 - 45, Jun. 2023リポジトリ電子ジャーナル
  • 錯誤捕獲されたカモシカの放獣マニュアルの作成
    池田 敬; 山田 雄作; 淺野 玄; 鈴木 正嗣; 國永 尚稔
    自然保護助成基金助成成果報告書, 31, 48 - 52, Oct. 2022, Not invited
    Lead, Correspondingリポジトリ電子ジャーナル
  • 台風による大規模風倒地がニホンジカの生息状況に与える可能性:北海道支笏湖畔における調査結果
    池田 敬; 松浦友紀子; 高橋裕史
    野生生物と社会(データペーパー), 10, 11 - 15, Apr. 2022, Refereed
    Lead, Correspondingリポジトリ
  • Camera trap records a Japanese marten catching a wild boar piglet in Gifu prefecture, Japan
    Higashide Daishi; Ikeda Takashi; Shichijo Tomoya; Nose Tsugumi; Kuriyama Takeo; Takagi Shun; Yokoyama Mayumi
    Honyurui Kagaku (Mammalian Science), 62(1), 45 - 48, Jan. 2022, Refereedリポジトリ電子ジャーナル
  • 豚熱がイノシシ個体群に及ぼす影響と拡散要因の関連する情報
    池田 敬
    畜産技術(研究レポート), 799, 2 - 7, Dec. 2021, Invited
    Lead, Correspondingリポジトリ電子ジャーナル
  • The potential negative impacts of the classical swine fever virus on wild boar population in Gifu prefecture, Japan
    Takashi IKEDA; Makoto ASANO; Masatsugu SUZUKI
    Journal of Veterinary Medical Science(Note), 83(5), 846 - 849, May 2021, Refereed, Not invited
    Leadリポジトリ電子ジャーナル
  • 岐阜県におけるニホンカモシカの被害防止および保全に向けた研究
    池田 敬; 生島 詩織; 國永 尚稔; 岡本 卓也; 淺野 玄; 鈴木 正嗣
    自然保護助成基金助成成果報告書, 29, 140 - 149, Sep. 2020, Not invited
    Lead, Correspondingリポジトリ電子ジャーナル
  • Monitoring relative abundance index and age ratios of wild boar (Sus scrofa) in small scale population in Gifu prefecture, Japan during classical swine fever outbreak
    Takashi IKEDA; Makoto ASANO; Naotoshi KUNINAGA; Masatsugu SUZUKI
    Journal of Veterinary Medical Science(Note), 82(6), 861 - 865, Jun. 2020, Refereed, Not invited
    LeadWebofScienceリポジトリ電子ジャーナル
  • タイムラプス機能を利用したスギ幼齢造林地におけるニホンジカの出没傾向の把握
    池田 敬; 白川拓巳; 鈴木正嗣
    野生生物と社会(報告), 6(2), 19 - 29, Jun. 2019, Refereed, Not invited
    Lead, Correspondingリポジトリ
  • 次代の若手研究者・学生が目指すべき道~哺乳類学の先輩と語ろう~
    池田 敬; 内田健太; 松本悠貴; 小林 峻; 渋谷未央; 水口大輔; 東城義則
    哺乳類科学(大会企画シンポジウム記録), 58(1), 85 - 86, Jun. 2018, Not invited
    Lead, Correspondingリポジトリ
  • 密度低下に対するシカ個体群の反応:体サイズと繁殖特性の改善
    松浦友紀子; 高橋裕史; 伊吾田宏正; 池田 敬; 東谷宗光; 吉田剛司; 梶 光一
    哺乳類科学(大会企画シンポジウム記録), 57(1), 160 - 160, Jun. 2017, Not invitedリポジトリ
  • ニホンジカ低密度実現・維持に向けた課題 その2
    高橋裕史; 松浦友紀子; 伊吾田宏正; 池田 敬; 東谷宗光
    哺乳類科学(大会企画シンポジウム記録), 57(1), 159 - 160, Jun. 2017, Not invited
    https://www.jstage.jst.go.jp/article/mammalianscience/57/1/57_159/_article/-char/ja/リポジトリ電子ジャーナル
  • 次世代の哺乳類学を担う若手研究者・学生の積極的な交流の展望~自由集会の企画とアンケート結果をもとに~
    池田 敬; 松本悠貴; 内田健太; 小林 峻; 渋谷未央; 水口大輔; 東城義則
    哺乳類科学(報告), 57(1), 91 - 97, Jun. 2017, Refereed, Not invited
    https://www.jstage.jst.go.jp/article/mammalianscience/57/1/57_91/_article/-char/ja/
    Lead, Correspondingリポジトリ電子ジャーナル
  • 銃器を用いたシカの捕獲への赤外線サーモグラフィーの適用
    松浦友紀子; 池田 敬; 東谷宗光; 高橋裕史; 伊吾田宏正; 浦田 剛
    哺乳類科学(報告), 57(1), 77 - 83, Jun. 2017, Refereed, Not invited
    https://www.jstage.jst.go.jp/article/mammalianscience/57/1/57_77/_article/-char/ja/リポジトリ電子ジャーナル
  • ニホンジカの捕獲誘引地点への出没状況
    池田 敬; 松浦友紀子; 伊吾田宏正; 東谷宗光; 高橋裕史
    哺乳類科学(短報), 57(1), 45 - 52, Jun. 2017, Refereed, Not invited
    Lead, Correspondingリポジトリ
  • ニホンジカの個体群モニタリングにおける 自動撮影カメラの可能性
    池田 敬
    水利科学, 60(4), 110 - 124, Oct. 2016, Invited
    https://www.jstage.jst.go.jp/article/suirikagaku/60/4/60_110/_article/-char/ja
    Lead, Correspondingリポジトリ電子ジャーナル
  • The preference effect of soy sauce for efficient capture method in sika deer (Cervus nippon) population
    Ikeda Takashi; Kodama Hiromu; Matsuura Yukiko; Takahashi Hiroshi; Azumaya Munemitsu; Maru Tomoaki; Yoshida Tsuyoshi; Igota Hiromasa
    Honyurui Kagaku (Mammalian Science), 56(1), 47 - 52, Jun. 2016, Refereed, Not invited
    Lead, Correspondingリポジトリ電子ジャーナル
  • A report on an exchange meeting composed of beginner researches
    Ikeda Takashi; Uchida Kenta; Shibuya Mio; Okuma Isao; Ishibashi Yuuki; Shimamoto Tatsuki; Katahira Hirotaka
    Honyurui Kagaku (Mammalian Science), 56(1), 53 - 60, Jun. 2016, Refereed, Not invited
    Lead, Correspondingリポジトリ電子ジャーナル
  • 目標密度達成へのモニタリング手法の開発
    池田 敬; 高橋裕史; 伊吾田宏正; 松浦友紀子; 東谷宗光; 丸 智明; 吉田剛司; 梶 光一
    哺乳類科学(大会企画シンポジウム記録), 55(1), 73 - 73, Jun. 2015, Not invited
    Lead, Correspondingリポジトリ
  • 密度低減のための捕獲シナリオ-減らしてからが勝負!-
    松浦友紀子; 高橋裕史; 伊吾田宏正; 池田 敬; 東谷宗光; 梶 光一; 吉田剛司
    哺乳類科学(大会企画シンポジウム記録), 55(1), 73 - 73, Jun. 2015, Not invitedリポジトリ
  • 野生動物調査技術としてのカメラトラップ法の可能性-研究者と販売者の視点-
    池田 敬
    Wildlife Forum, 18(1), 21 - 22, Jul. 2013, Not invited
    Lead, Correspondingリポジトリ
  • Invitation to mammalogy : What we can find by long-term researches
    KOIKE Shinsuke; IKEDA Takashi; NEMOTO Yui
    Honyurui Kagaku (Mammalian Science), 53(1), 215 - 223, Jun. 2013, Not invitedリポジトリ電子ジャーナル
  • The effective capturing method of deer using forest corral trap with guns
    松浦 友紀子; 高橋 裕史; 荒木 奈津子; 伊吾田 宏正; 池田 敬; 東谷 宗光; 村井 拓成; 吉田 剛司
    森林防疫, 62(6), 244 - 249, 2013リポジトリ

Books and other publications

  • Sika Deer: Life History Plasticity and Management
    Kaji, K; H. Uno; H. Iijima, Contributor, Activity patterns and habitat use between sika deer and Japanese serow
    Springer, 485-502 Jun. 2022
    リポジトリ電子ジャーナル
  • 神の鳥ライチョウの生態と保全
    楠田哲士, Contributor, 岐阜県のニホンジカとイノシシの分布拡大と植生破壊
    緑書房, 132-134 Nov. 2020
    ISBN:9784895315791
  • 野生動物管理のためのフィールド調査法-痕跡判定からデータ解析まで-
    關 義和; 江成広斗; 小寺祐二; 辻 大和, Contributor, 自動撮影カメラを用いた野生動物の個体数推定
    京都大学学術出版会, 347-351 Mar. 2015
    ISBN:9784876983179

Lectures, oral presentations, etc.

  • 禁猟に伴いシカの日周活動は変化するのか!?
    池田 敬; 松浦友紀子; 高橋裕史; 伊吾田宏正; 渡邊拓真
    第28回「野生生物と社会」学会つくば大会, Dec. 2023, Not invited
  • 養豚場における野生動物に対する侵入防止柵の効果
    池田 敬, 鈴木正嗣, 七條知哉, 大森鑑能
    日本哺乳類学会2023年度大会, Sep. 2023, Not invited
  • ニホンジカの低密度実現・維持に向けた課題 その3.
    伊吾田宏正, 高橋裕史, 松浦友紀子, 池田 敬
    日本哺乳類学会2023年度大会, Sep. 2023, Not invited
  • 岐阜大学位山演習林におけるカモシカの行動圏およびその季節変化
    安中美咲, 山田雄作, 池田 敬, 安藤正規
    日本哺乳類学会2023年度大会, Sep. 2023, Not invited
  • ニホンジカ生息密度の指標となる低木樹種の探索
    中森さつき, 小野寺智子, 池田 敬, 白川拓巳, 加藤正吾, 安藤正規
    日本哺乳類学会2023年度大会, Sep. 2023, Not invited
  • イノシシの死体は誰が食べる?~腐肉食動物によるCSFウイルス拡散の潜在的な可能性~
    大森鑑能, 七條知哉, 池田 敬, 東出大志, 鈴木嵩彬, 鈴木正嗣
    日本哺乳類学会2023年度大会, Sep. 2023, Not invited
  • イノシシのヌタ浴び行動における気象条件と齢クラスの影響
    七條知哉, 池田 敬, 東出大志, 鈴木嵩彬, 大森鑑能, 鈴木正嗣
    日本哺乳類学会2023年度大会, Sep. 2023, Not invited
  • 岐阜県野生動物広域カメラモニタリングの運用体制および初期の成果と課題
    鈴木嵩彬, 東出大志, 池田 敬, 日下部智一
    日本哺乳類学会2023年度大会, Sep. 2023, Not invited
  • 市街地に迫る北海道支笏湖周辺域におけるシカ個体群の動向
    池田 敬, 松浦友紀子, 高橋裕史, 伊吾田宏正, 渡邊拓真
    日本哺乳類学会2023年度大会, Sep. 2023, Not invited
  • イノシシ研究における現状と課題
    池田 敬, 加瀬ちひろ, 堂山宗一郎
    日本哺乳類学会2023年度大会, Sep. 2023, Not invited
  • 岐阜県におけるCSF(豚熱)陽性率の低下とイノシシ推定生息密度の変化
    東出大志; 池田 敬; 七條知哉; 鈴木嵩彬; 大森鑑能
    第70回日本生態学会大会, Mar. 2023
  • ライチョウ生息地山麓におけるニホンジカ侵入状況
    日下部智一; 池田 敬; 東出大志; 鈴木嵩彬; 七條知哉; 古澤健太郎
    第12回中部森林学会, Nov. 2022, Not invited
  • 伊吹山におけるニホンジカの生息状況と利用状況
    池田 敬; 日下部智一
    第12回中部森林学会, Nov. 2022, Not invited
  • シカ用くくりわなの適切な移設のタイミングを突き止めよ!
    梅林里香子; 松浦友紀子; 渡邊拓真; 池田 敬; 伊吾田宏正
    第27回「野生生物と社会」学会北海道江別大会, Oct. 2022, Not invited
  • 岐阜県美濃加茂市の集落周辺に生息するイノシシの行動圏と生息地利用
    池田 敬; 東出大志; 鈴木嵩彬; 淺野 玄
    第27回「野生生物と社会」学会北海道江別大会, Oct. 2022, Not invited
  • イノシシ個体群における豚熱経口ワクチンの摂食率に及ぼす要因の解明
    池田 敬; 東出大志; 鈴木嵩彬; 淺野 玄
    日本哺乳類学会2022年度大会, Aug. 2022
  • 錯誤捕獲を発生させないための工夫例の紹介~わなの構造以外に注目して~
    池田 敬
    日本哺乳類学会2022年度大会, Aug. 2022
  • 岐阜県における豚熱拡散防止を意図した柵の概要と哺乳類の横断状況
    鈴木嵩彬; 池田 敬; 東出大志; 野瀬紹未; 七條知哉; 鈴木正嗣
    日本哺乳類学会2022年度大会, Aug. 2022
  • 自動撮影カメラによる野生動物の相対密度の空間的モニタリングの試み
    東出大志; 池田 敬; 鈴木嵩彬; 七條知哉; 日下部智一
    日本哺乳類学会2022年度大会, Aug. 2022
  • カメラトラップにおけるウリボウの初認日から推定されたイノシシ雌の受胎日の地域差とその要因
    大森鑑能; 七條知哉; 池田 敬; 東出大志; 鈴木嵩彬
    日本哺乳類学会2022年度大会, Aug. 2022
  • 養豚場の衛生管理区域内外における野生動物の出没状況
    七條知哉; 東出大志; 大森鑑能; 池田 敬; 鈴木嵩彬; 鈴木正嗣
    日本哺乳類学会2022年度大会, Aug. 2022
  • 人為的攪乱の異なる環境下における哺乳類相の利用状況の違い
    池田 敬; 東出大志; 七條知哉
    第133回日本森林学会大会, Mar. 2022, Not invited
  • イノシシ個体群における自動撮影カメラを用いた生息密度推定手法の比較検討
    飯塚健太; 池田 敬; 東出大志; 鈴木正嗣
    第26回「野生生物と社会」学会岐阜大会, Nov. 2021
  • 豚熱(CSF)の発生が捕獲者に及ぼした影響と捕獲者の豚熱に対する認知度の評価
    野瀬紹未; 池田 敬; 東出大志; 七條知哉; 鈴木嵩彬; 鈴木正嗣
    第26回「野生生物と社会」学会岐阜大会, Nov. 2021
  • 野生イノシシの移動を抑制するための柵およびその隙間における哺乳類の横断状況
    鈴木嵩彬; 池田 敬; 野瀬紹未; 東出大志; 七條知哉; 鈴木正嗣
    第26回「野生生物と社会」学会岐阜大会, Nov. 2021
  • イノシシは活動時と休息時にどういった環境を利用するのか?
    池田 敬; 東出大志; 淺野 玄; 七條知哉; 鈴木嵩彬; 野瀬紹未; 鈴木正嗣
    第26回「野生生物と社会」学会岐阜大会, Nov. 2021
  • 2018 年に発生した豚熱の現状とイノシシの個体数管理
    鈴木正嗣; 池田 敬
    第26回「野生生物と社会」学会岐阜大会, Nov. 2021
  • イノシシ個体群への豚熱の影響に関する研究
    池田 敬
    第26回「野生生物と社会」学会岐阜大会, Nov. 2021
  • 外来種アライグマと在来種タヌキの餌資源をめぐる直接的競合
    高崎日向子; 東出大志; 池田 敬; 野瀬紹未; 岩澤 淳; 鈴木正嗣
    第26回「野生生物と社会」学会岐阜大会, Nov. 2021
  • 岐阜県におけるイノシシの行動圏と分散距離から考える豚熱対策の提案(予報)
    池田 敬; 東出大志; 野瀬紹未; 七條知哉; 淺野 玄; 鈴木 正嗣
    日本哺乳類学会2021年度大会, Aug. 2021, Not invited
  • 日本で再発生した豚熱における新聞報道の変遷
    鈴木嵩彬; 野瀬紹未; 池田 敬; 東出大志; 七條知哉; 鈴木正嗣
    日本哺乳類学会2021年度大会, Aug. 2021, Not invited
  • ヌタ場におけるイノシシの行動に気象条件が及ぼす影響
    七條知哉; 池田 敬; 東出大志; 野瀬紹未; 鈴木嵩彬; 鈴木正嗣
    日本哺乳類学会2021年度大会, Aug. 2021, Not invited
  • 感染症に関する狩猟者のリスク認識-イノシシの感染拡大が続く豚熱(CSF)の事例から
    野瀬紹未; 池田 敬; 東出大志; 七條知哉; 鈴木嵩彬; 鈴木正嗣
    日本哺乳類学会2021年度大会, Aug. 2021, Not invited
  • 実学から見たニホンジカやイノシシの個体数管理
    池田 敬
    第25回「野生生物と社会」学会金沢大会, Nov. 2019, Not invited
  • 教えてほしかったこと、教えてもらえなかったこと
    横山美咲; 池田 敬
    第25回「野生生物と社会」学会金沢大会, Nov. 2019, Not invited
  • 野生動物管理体制を支える教育プログラムを創る
    池田 敬; 森元萌弥; 横山真弓
    第25回「野生生物と社会」学会金沢大会, Nov. 2019, Not invited
  • 愛知県渥美半島におけるイノシシの生息状況と捕獲の関係
    池田 敬; 鈴木正嗣
    第25回「野生生物と社会」学会金沢大会, Nov. 2019, Not invited
  • ニホンジカ撮影頻度に対する 低木種間の異なる応答
    安藤正規; 小野寺智子; 中森さつき; 池田 敬; 白川拓巳; 加藤正吾; 飯島勇人
    日本哺乳類学会2019年度大会, Sep. 2019, Not invited
  • ニホンジカ密度が異なる地域における3種の有蹄類における活動性の違い
    池田 敬; 中森さつき; 安藤正規; 國永尚稔; 白川拓巳; 岡本卓也; 鈴木正嗣
    日本哺乳類学会2019年度大会, Sep. 2019, Not invited
  • カモシカ食害地における被害実態調査および捕獲効果の検証
    生島詩織; 國永尚稔; 池田 敬; 岡本卓也; 淺野 玄; 鈴木正嗣
    日本哺乳類学会2019年度大会, Sep. 2019, Not invited
  • 岐阜市金華山一帯に定着したクリハラリスの分布および活動性について
    國永尚稔; 池田 敬; 生島詩織; 淺野 玄; 鈴木正嗣
    日本哺乳類学会2019年度大会, Sep. 2019, Not invited
  • 航空機搭載型センサーを用いた森林域におけるシカの分布調査
    田村恵子; 宇野女草太; 妻藤希実子; 吉田夏樹; 宮坂 聡; 池田 敬
    第130回日本森林学会大会, Mar. 2019, Not invited
  • ニホンジカの侵入検出に適した植生指標の探索
    安藤正規; 小野寺智子; 中森さつき; 池田 敬; 白川拓巳; 加藤正吾
    第130回日本森林学会大会, Mar. 2019, Not invited
  • 岐阜県における下層植生衰退度指数とニホンジカの撮影頻度の比較
    池田 敬; 安藤正規; 白川拓巳; 岡本卓也; 鈴木正嗣
    第130回日本森林学会大会, Mar. 2019, Not invited
  • 航空機搭載型高精細熱映像装置を用いた野生ニホンジカの分布調査
    田村恵子; 宇野女草太; 成岡希実子; 吉田夏樹; 宮坂 聡; 池田 敬
    日本リモートセンシング学会第65回学術講演会, Nov. 2018, Not invited
  • 「連続講座:野生動物を知る」の取り組み
    岡本卓也; 池田 敬; 森部絢嗣; 白川拓巳; 國永尚稔; 淺野 玄; 鈴木正嗣
    第24回「野生生物と社会」学会九州大会, Nov. 2018, Not invited
  • 岐阜市金華山のイノシシに関するアンケート調査を通したリスク分析
    國永尚稔; 池田 敬; 生島詩織; 鈴木嵩彬; 鈴木正嗣
    第24回「野生生物と社会」学会九州大会, Nov. 2018, Not invited
  • イノシシ事故を避ける官学の取り組みについて~岐阜市金華山の事例~
    池田 敬; 國永尚稔; 生島詩織; 鈴木正嗣
    第24回「野生生物と社会」学会九州大会, Nov. 2018, Not invited
  • 都市に侵入する野生動物に対応する体制作りを考えるPartⅡ
    松金知香; 池田 敬; 國永尚稔; 生島詩織
    第24回「野生生物と社会」学会九州大会, Nov. 2018, Not invited
  • 機械学習による自動撮影カメラ画像からの獣種自動判別技術の開発
    安藤正規; 中塚俊介; 相澤宏旭; 中森さつき; 池田 敬; 森部絢嗣; 寺田和憲; 加藤邦人
    日本哺乳類学会2018年度大会, Sep. 2018, Not invited
  • スポットライトカウント法における赤外線サーモグラフィの適用:シカ低密度地域における森林内での検証
    渡邊拓真; 池田 敬; 松浦友紀子; 東谷宗光; 高橋裕史; 伊吾田宏正
    日本哺乳類学会2018年度大会, Sep. 2018, Not invited
  • ニホンジカ捕獲事業前における生態学的情報の収集
    池田 敬; 國永尚稔; 白川拓巳; 岡本卓也; 鈴木正嗣
    日本哺乳類学会2018年度大会, Sep. 2018, Not invited
  • 造林地におけるニホンジカの出没傾向の把握
    池田 敬; 白川拓巳; 鈴木正嗣
    第129回日本森林学会大会, Mar. 2018, Not invited
  • 夜間銃猟に対するシカの反応-洞爺湖中島の事例
    松浦友紀子; 東谷宗光; 池田 敬; 伊吾田宏正
    第23回「野生生物と社会」学会, Nov. 2017, Not invited
  • 福島県原発避難区域内における人間の移出が哺乳類相の日周活動性に与える影響
    池田 敬; 奥田 圭; 奥田加奈
    第23回「野生生物と社会」学会, Nov. 2017, Not invited
  • 次代の若手研究者・学生が目指すべき道~哺乳類学の先輩と語ろう~
    池田 敬; 内田健太; 松本悠貴; 小林 峻; 渋谷未央; 水口大輔; 東城義則
    日本哺乳類学会2017年度大会, Sep. 2017, Not invited
  • 冬季の餌資源の変化を伴うニホンジカの爆発的増加と崩壊後の動態の人口統計学的解析
    竹下和貴; 上野真由美; 高橋裕史; 池田 敬; 三ツ矢綾子; 吉田剛司; 伊吾田宏正; 山村光司; 梶 光一
    日本哺乳類学会2017年度大会, Sep. 2017, Not invited
  • 北海道洞爺湖中島エゾシカ個体群における枝角の発達成長について
    七條知哉; 伊吾田宏正; 松浦友紀子; 高橋裕史; 池田 敬; 東谷宗光; 梶 光一; 吉田剛司
    日本哺乳類学会2016年度大会, Sep. 2016, Not invited
  • 高密度ニホンジカ個体群の不安定な動態:密度と冬季気象の影響
    上野真由美; 飯島勇人; 竹下和貴; 高橋裕史; 吉田剛司; 上原裕世; 伊吾田宏正; 松浦友紀子; 池田 敬; 東谷宗光; 梶 光一
    日本哺乳類学会2016年度大会, Sep. 2016, Not invited
  • ニホンジカ低密度維持・実現に向けた課題 その2. 日本哺乳類学会2016年度大会
    高橋裕史; 松浦友紀子; 伊吾田宏正; 池田 敬; 東谷宗光
    日本哺乳類学会2016年度大会, Sep. 2016, Not invited
  • ニホンジカのフィールド調査の経験を活かして~理想と現実~
    池田 敬
    日本哺乳類学会2016年度大会, Sep. 2016, Not invited
  • 若手研究者による多様な研究紹介~将来を見据えた活発な交流をめざして~
    池田 敬; 松本悠貴; 内田健太
    日本哺乳類学会2016年度大会, Sep. 2016, Not invited
  • 狩猟圧がエゾシカの行動や活動性に与える影響
    池田 敬; 小泉逸郎
    第127回日本森林学会大会, Mar. 2016, Not invited
  • Evaluation of camera trap surveys for estimation of sika deer herd composition
    池田 敬
    第127回日本森林学会大会, Mar. 2016, Not invited
  • 狩猟はエゾシカの警戒行動に影響を与えるか?
    池田 敬; 小泉逸郎
    第21回「野生生物と社会」学会, Nov. 2015, Not invited
  • Temporal changes in molar wear rate and survival pattern of sika deer population under the density dependent food limitation
    Takeshita, K; M. Ishizaki; R. Mitsuya; H. Takahashi; T. Yoshida; H. Igota; T. Ikeda; M. O. Kubo; K. Kaji
    5th International Wildlife Management Congress, Jul. 2015, Not invited
  • Change in activity pattern of sika deer Cervus Nippon before, during, and after culling operation
    Ikeda, T; H. Takahashi; H. Igota; Y. Matsuura; M. Azumaya; T. Yoshida; K. Takeshita; K. Kaji
    5th International Wildlife Management Congress, Jul. 2015, Not invited
  • Estimating density of sika deer population from random encounter model using camera-trap survey
    Ikeda, T; Y. Matsuura; H. Takahashi; T. Yoshida; K. Kaji
    5th International Wildlife Management Congress, Jul. 2015, Not invited
  • 密度依存的な餌資源制限下におけるニホンジカの歯の摩滅速度と平均寿命の時間的な変化
    竹下和貴; 石崎真理; 高橋裕史; 吉田剛司; 伊吾田宏正; 池田 敬; 三ツ矢綾子; 久保麦野; 梶 光一
    日本生態学会第62回大会, Mar. 2015, Not invited
  • 連続的な捕獲圧によるニホンジカの活動パターンの変化
    池田 敬; 高橋裕史; 伊吾田宏正; 松浦友紀子; 東谷宗光; 吉田剛司; 竹下和貴; 梶 光一
    日本生態学会第62回大会, Mar. 2015, Not invited
  • 森林地域におけるカメラトラップ法を用いたニホンジカの密度推定手法の確立
    池田 敬; 高橋裕史; 松浦友紀子; 伊吾田宏正; 吉田剛司; 梶 光一
    第126回日本森林学会大会, Mar. 2015, Not invited
  • 異なる餌資源下における野生エゾシカの第一胃推定表面積の季節変化
    近藤穂高; 上田宏一郎; 鈴木正嗣; 伊吾田宏正; 高橋裕史; 松浦友紀子; 池田 敬; 近藤誠司
    日本畜産学会第119回大会, Mar. 2015, Not invited
  • Evaluation of Random Encouter Model from camera-trap survey for a sika deer population
    Ikeda, T; H. Takahashi; H. Igota; Y. Matsuura; T. Yoshida; K. Takeshita; K. Kaji
    The Wildlife Society 21th Annual Conference, Oct. 2014, Not invited
  • Density-dependent Effects on Body Mass and Reproduction in Sika Deer
    K. Kaji; H. Takahashi; T. Yoshida; H. Igota; Y. Matsuura; T. Ikeda; T. Hino; M. Azumaya
    The Wildlife Society 21th Annual Conference, Oct. 2014, Not invited
  • 密度低減のための捕獲シナリオ-減らしてからが勝負!-
    松浦友紀子; 高橋裕史; 伊吾田宏正; 池田 敬; 東谷宗光; 梶 光一; 吉田剛司
    日本哺乳類学会2014年度大会, Sep. 2014, Not invited
  • 目標密度達成へのモニタリング手法の開発
    池田 敬; 高橋裕史; 伊吾田宏正; 松浦友紀子; 東谷宗光; 丸 智明; 吉田剛司; 梶 光一
    日本哺乳類学会2014年度大会, Sep. 2014, Not invited
  • 洞爺湖中島におけるエゾシカの体サイズと生活史特性の密度依存的な変化
    梶 光一; 高橋裕史; 吉田剛司; 伊吾田宏正; 松浦友紀子; 池田 敬; 日野貴文; 東谷宗光
    日本哺乳類学会2014年度大会, Sep. 2014, Not invited
  • 洞爺湖中島のニホンジカでみられた歯の摩耗速度と歯牙形態の時代変化
    久保麦野; 吉田剛司; 伊吾田宏正; 高橋裕史; 石崎真理; 三ツ矢綾子; 竹下和貴; 池田 敬; 梶 光一
    日本哺乳類学会2014年度大会, Sep. 2014, Not invited
  • Density effect on body mass and body size of sika deer
    Kaji, K; H. Takahashi; M. Ueno; T. Yoshida; H. Igota; Y. Matsuura; T. Ikeda
    The 8th International Deer Biology Congress & International Wildlife Management Symposium, Jul. 2014, Not invited
  • 北海道支笏湖畔におけるミクロスケールでのエゾシカの生息地利用
    池田 敬; 松浦友紀子; 高橋裕史; 吉田剛司; 梶 光一
    第19回「野生生物と社会」学会, Nov. 2013, Not invited
  • カメラトラップを用いた密度推定手法のニホンジカ個体群への実用性
    池田 敬; 松浦友紀子; 高橋裕史; 吉田剛司; 村井拓成; 梶 光一
    第29回霊長類学会・日本哺乳類学会2013年度合同大会, Sep. 2013, Not invited
  • ニホンジカ個体群崩壊に伴う歯の摩滅と体サイズの変化
    石崎真理; 竹下和貴; 吉田剛司; 伊吾田宏正; 高橋裕史; 池田 敬; 三ツ矢綾子; 久保麦野; 梶 光一
    第29回霊長類学会・日本哺乳類学会2013年度合同大会, Sep. 2013, Not invited
  • 餌資源制限下において子ジカは母親の影響をどれだけ受けるのか?
    東谷宗光; 松浦友紀子; 伊吾田宏正; 高橋裕史; 池田 敬; 吉田剛司; 梶 光一
    第29回霊長類学会・日本哺乳類学会2013年度合同大会, Sep. 2013, Not invited
  • シカ個体数調整のための捕獲手法の評価
    松浦友紀子; 高橋裕史; 伊吾田宏正; 池田 敬; 東谷宗光; 梶 光一; 日野貴文; 吉田剛司
    第29回霊長類学会・日本哺乳類学会2013年度合同大会, Sep. 2013, Not invited
  • 支笏湖畔の人気温泉旅館でシカを捕獲する
    高橋裕史; 松浦友紀子; 村井拓成; 池田 敬; 東谷宗光; 日野貴文; 吉田剛司
    第29回霊長類学会・日本哺乳類学会2013年度合同大会, Sep. 2013, Not invited
  • Comparing methods of estimating Sika deer population in Hokkaido, Japan
    Ikeda, T; H. Takahashi; H. Igota; K. Kaji
    11th International Mammalogical Conference, Aug. 2013, Not invited
  • 餌資源制限下における落葉が代替餌としてエゾシカ個体群に与える影響
    吉澤 遼; 近藤穂高; 池田 敬; 梶 光一
    日本生態学会第60回大会, Mar. 2013, Not invited
  • 野生動物調査技術としてのカメラトラップ法の可能性-研究者と販売者の視点-
    池田 敬
    第18回野生生物保護学会, Nov. 2012, Not invited
  • 北海道洞爺湖中島のエゾシカにおける個体数推定
    池田 敬; 高橋裕史; 吉田剛司; 伊吾田宏正; 松浦友紀子; 梶 光一
    第18回野生生物保護学会, Nov. 2012, Not invited
  • エゾシカの捕獲技術法の効率比較-洞爺湖中島での検証-
    池田 敬; 高橋裕史; 吉田剛司; 伊吾田宏正; 松浦友紀子; 日野貴文; 角田裕志; 梶 光一
    第18回野生生物保護学会, Nov. 2012, Not invited
  • エゾシカの個体群動態に影響を与える齢構造と動態パラメータ
    竹下和貴; 上野真由美; 高橋裕史; 池田 敬; 三ツ矢綾子; 吉田剛司; 伊吾田宏正; 梶 光一
    第28回個体群生態学会, Oct. 2012, Not invited
  • Repeated irruption of a sika deer population with changing main winter food resources
    Kaji, K; H. Takahashi; T. Ikeda; T. Yoshida; H. Igota
    The Wildlife Society 19th Annual Conference, Oct. 2012, Not invited
  • 哺乳類学への誘い―長期研究の中から見つかる面白さ―
    小池伸介; 池田 敬; 根本 唯
    日本哺乳類学会2012年度大会, Sep. 2012, Not invited
  • 北海道洞爺湖中島におけるエゾシカの長期研究
    池田 敬
    日本哺乳類学会2012年度大会, Sep. 2012, Not invited
  • シカの密度推定のためのカメラトラップ法の有効な設置密度と設置日数
    池田 敬; 高橋裕史; 吉田剛司; 伊吾田宏正; 松浦友紀子; 梶 光一
    日本哺乳類学会2012年度大会, Sep. 2012, Not invited
  • 北海道大規模風倒跡地周辺におけるエゾシカの密度と分布の変化
    松浦友紀子; 高橋裕史; 日野貴文; 池田 敬; 義久侑平; 吉田剛司
    日本哺乳類学会2012年度大会, Sep. 2012, Not invited
  • エゾシカの出産場所および子ジカの隠れ場所選択
    東谷宗光; 松浦友紀子; 伊吾田宏正; 池田 敬; 吉田剛司; 梶 光一
    日本哺乳類学会2012年度大会, Sep. 2012, Not invited
  • 洞爺湖中島におけるエゾシカの代替餌としての落葉評価
    吉澤 遼; 池田 敬; 梶 光一
    日本哺乳類学会2012年度大会, Sep. 2012, Not invited
  • 洞爺湖中島個体群における崩壊後の再増加プロセスの解明
    竹下和貴; 上野真由美; 高橋裕史; 池田 敬; 三ツ矢綾子; 吉田剛司; 伊吾田宏正; 梶 光一
    日本哺乳類学会2012年度大会, Sep. 2012, Not invited
  • Herd composition counts and density estimates for deer population by camera trapping method
    Ikeda, T; H. Takahashi; T. Yoshida; H. Igota; K. Kaji
    Joint Meeting of The 59th Annual Meeting of ESJ and The 5th EAFES International Congress, Mar. 2012, Not invited
  • エゾシカ個体群の群れ構成調査におけるカメラトラップ法の評価
    池田 敬; 高橋裕史; 吉田剛司; 伊吾田宏正; 梶 光一
    第17回野生生物保護学会, Oct. 2011, Not invited
  • エゾシカ個体群の密度推定におけるカメラトラップ法の精度検討
    池田 敬; 高橋裕史; 吉田剛司; 伊吾田宏正; 梶 光一
    日本哺乳類学会2011年度大会, Sep. 2011, Not invited
  • 人為的攪乱が日中のシカの行動に与える影響
    池田 敬; 國永尚稔; 安藤正規; 岡本卓也; 鈴木正嗣
    第131回日本森林学会大会, Not invited

Courses

  • 動物資源生命科学概論
    2024 - Present
    信州大学
  • 野生動物学
    2024 - Present
    信州大学
  • 動物資源生産学実験(分担)
    2024 - Present
    信州大学
  • 野生動物管理論(分担)
    2019 - Present
    名城大学
  • 岐阜県の生物の分布と生態(分担)
    2022 - 2023
    岐阜大学
  • 生態保全管理学特別演習(分担)
    2018 - 2023
    岐阜大学・鳥取大学
  • 野生動物管理学入門(分担)
    2017 - 2023
    岐阜大学
  • 保全生態学(分担)
    2023
    東京大学
  • 自然環境資源学特論Ⅸ(分担)
    2020
    東京農工大学大学院農学府
  • 森林獣害対策プロジェクト授業(分担)
    2018
    岐阜県森林文化アカデミー

Affiliated academic society

  • 2011 - Present
    ASSOCIATION OF WILDLIFE AND HUMAN SOCIETY
  • 2011 - Present
    THE MAMMAL SOCIETY OF JAPAN

Research Themes

  • 禁猟がニホンジカの生息数と市街地出没に及ぼす影響
    若手研究・奨励研究助成, 日本生命財団
    Oct. 2022 - Sep. 2023
  • 同所的に生息する有蹄類の捕獲に対する行動の解明
    科学研究費助成事業 若手研究, 日本学術振興会, 若手研究
    岐阜大学
    Apr. 2022 - Mar. 2025
  • CSFの新たな総合的防除技術の開発
    安全な農畜水産物安定供給のための包括的レギュラトリーサイエンス研究推進委託事業
    Apr. 2020 - Mar. 2024
  • イノシシの個体数密度および豚コレラ感染状況の簡易モニタリング手法の開発
    環境研究総合推進費
    Apr. 2020 - Mar. 2023
  • ニホンカモシカの保全に向けた錯誤捕獲対応マニュアルの作成
    プロ・ナトゥーラ・ファンド活動助成, 公益財団法人 自然保護助成基金
    Oct. 2019 - Sep. 2021
  • 岐阜県山岳都市における人間生活と大型哺乳類の関係
    若手研究・奨励研究助成, 日本生命財団
    Oct. 2019 - Sep. 2020
  • 岐阜県におけるニホンカモシカの被害防止および保全に向けた研究
    プロ・ナトゥーラ・ファンド研究助成, 公益財団法人 自然保護助成基金
    Oct. 2018 - Sep. 2019
  • 人工知能(AI)による野生動物モニタリング -深層学習(Deep Learning)による自動撮影画像の動物種判別-
    平成29年度大学活性化経費(研究:強み研究支援), 岐阜大学
    Jul. 2017 - Mar. 2018
  • シカの分布拡大最前線を検出する植生指標の開発—シカによる植生撹乱の拡大に先手を打つー
    平成29年度岐阜大学活性化経費(地域連携), 岐阜大学
    Jun. 2017 - Mar. 2018
  • 森林地域の野生動物におけるモニタリング手法の確立
    特別研究員奨励費, 日本学術振興会
    Apr. 2014 - Mar. 2016
  • Impact of overabundance of sika deer on vegetation and feedback effects on their life history
    Grants-in-Aid for Scientific Research, Japan Society for the Promotion of Science, Grant-in-Aid for Scientific Research (B)
    Tokyo University of Agriculture and Technology
    Apr. 2013 - Mar. 2017
  • Feedback effects of long term resource limitation on life history trait of sika deer
    Grants-in-Aid for Scientific Research, Japan Society for the Promotion of Science, Grant-in-Aid for Scientific Research (A)
    Tokyo University of Agriculture and Technology
    2009 - 2012

Social Contribution Activities

  • エゾシカは本当に減っているのか?支笏湖周辺の結果から考えるシカ対策
    informant
    一般社団法人エゾシカ協会, エゾシカ協会セミナー, 18 May 2024
  • 誘引わな捕獲とは
    lecturer
    福井県, 令和5年度鳥獣害対策強化事業研修会, 18 Jan. 2024
  • 野生鳥獣による被害背景と具体的な対策
    lecturer
    恵那市中野方町農業振興協議会, 恵那市中野方町農業振興協議会研修会, 20 Dec. 2023
  • 誘引によるシカの捕獲手法
    lecturer
    福井県, 令和5年度福井県シカ捕獲研修会, 18 Nov. 2023
  • 森林におけるシカ捕獲の進め方・考え方
    lecturer
    岐阜県立森林文化アカデミー, 岐阜県地域森林監理士養成研修, 15 Sep. 2023
  • 乗鞍岳に迫るシカの分布~ライチョウを守る〜
    informant
    岐阜県, 岐阜県生物多様性シンポジウム, 21 Mar. 2023
  • イノシシの行動特性から豚熱対策ポイントを探る
    informant
    兵庫県立大学・国立環境研究所, 研究成果報告会:イノシシと豚熱(CSF)の新たなモニタリングと管理の手法, 02 Mar. 2023
  • ニホンジカが及ぼすライチョウや高山植物への影響
    informant
    岐阜県野生動物管理推進センター, 連続講座, 27 Feb. 2023
  • イノシシや野生動物の生態を踏まえた豚熱対策について
    lecturer
    静岡県獣医師会, 産業部会講演会, 09 Feb. 2023
  • 豚熱対策に関連するイノシシの生態
    lecturer
    宇都宮大学, 第2回地域課題解決研修, 23 Dec. 2022
  • 福井県の事業捕獲における誘引の必要性
    lecturer
    福井県猟友会, 福井県猟友会広域捕獲研修会, 20 Dec. 2022
  • 野生イノシシの豚熱防疫~拡散要因と対策~
    panelist
    日本家畜衛生学会, 家畜衛生フォーラム2022, 02 Dec. 2022
  • 野生鳥獣による被害背景と具体的な対策
    lecturer
    岐阜県環境生活政策課, 22 Nov. 2022
  • 誘引によるシカの捕獲手法
    lecturer
    福井県農林水産部中山間農業・畜産課, 令和4年度福井県ニホンジカ捕獲研修会, 12 Oct. 2022
  • 岐阜県地域森林監理士養成研修講義講師「野生動物の捕獲」
    lecturer
    岐阜県立森林文化アカデミー, 15 Sep. 2022
  • 誘引によるシカの捕獲手法
    lecturer
    福井県農林水産部中山間農業・畜産課, 令和3年度福井県シカ捕獲研修会, 01 Feb. 2022
  • 野生いのししと豚熱について
    lecturer
    鳥取県, 令和3年度畜産技術業績発表会, 21 Jan. 2022
  • イノシシの行動圏調査と柵の隙間における哺乳類の横断状況について
    lecturer
    愛知県, 第3回渥美半島イノシシ捕獲根絶協議会, 21 Dec. 2021
  • 身近な野生動物との付き合い方を知る
    lecturer
    岐阜市, 第96回高齢者大学, 10 Nov. 2021
  • 岐阜県地域森林監理士養成研修講義講師「野生動物の捕獲」
    lecturer
    岐阜県立森林文化アカデミー, 10 Sep. 2021 - 10 Sep. 2021
  • 岐阜県と取り組む大型哺乳類の生息状況調査の最前線
    lecturer
    東海国立大学機構農学教育研究拠点, 第6回名大・岐大農学シンポジウム, 01 Feb. 2021
  • 野生動物管理の現場から考える自動撮影カメラの展望
    lecturer
    京都大学森林生物学研究室, スペシャルセミナー, 08 Jan. 2021
  • 岐阜県のシカ事情~乗鞍岳に迫るシカの分布~
    第19回ライチョウ会議ぎふ大会実行委員会, ライチョウシンポジウム, 07 Nov. 2020
  • 第2回森林獣害対策担い手育成プロジェクト研修会講演講師「ニホンジカの生態、捕獲前調査など」及び現地研修
    lecturer
    岐阜県森林技術開発・普及コンソーシアム, 研修会, 23 Oct. 2020 - 23 Oct. 2020
  • 岐阜県地域森林監理士養成研修講師「野生動物の捕獲」及び現地研修
    lecturer
    岐阜県立森林文化アカデミー, 研修会, 15 Sep. 2020 - 15 Sep. 2020
  • 令和元年度和歌山県農作物鳥獣害対策アドバイザー研修会講師
    lecturer
    和歌山県農林水産部農業生産局, 講演会, 13 Feb. 2020 - 13 Feb. 2020
  • 渥美半島野生イノシシ捕獲根絶協議会講師
    advisor
    愛知県農業水産局, 23 Jan. 2020 - 23 Jan. 2020
  • ニホンジカ食害防除対策検討会講師「ニホンジカ分布調査と捕獲への活用(仮題)」
    lecturer
    中部森林管理局岐阜森林管理署, 講演会, 28 Nov. 2019 - 28 Nov. 2019
  • 渥美半島大山周辺における生息状況調査について
    渥美半島野生イノシシ捕獲根絶協議会, 渥美半島野生イノシシ捕獲根絶協議会(第5回), 08 Oct. 2019
  • 岐阜県における大学と県が連携した野生動物管理の進め方
    岐阜大学応用生物科学部, 岐阜大学創立70周年記念シンポジウム「野生動物管理の推進を担う地方大学の取り組み」, 05 Oct. 2019
  • 金華山一帯のイノシシ生態調査結果について
    岐阜市金華山一帯のイノシシ被害対策協議会, 第2回金華山イノシシ対策シンポジウム~街(まち)のイノシシを知る~, 21 Sep. 2019
  • 森林におけるシカ捕獲の進め方・考え方
    岐阜県立森林文化アカデミー, 岐阜県地域森林監理士養成研修, 19 Sep. 2019
  • 森の野生動物を学ぶ
    lecturer
    東濃農業共済事務組合, 獣害防除研修会, 07 Aug. 2019
  • 野生鳥獣による被害背景と具体的な対策
    岐阜県環境企画課・西濃総合庁舎, 被害防止捕獲研修会, 31 Jul. 2019
  • 野生鳥獣による被害背景と具体的な対策
    岐阜県環境企画課・可茂総合庁舎, 被害防止捕獲研修会, 10 Jul. 2019
  • 岐阜県岐阜市金華山における 生態調査の紹介
    渥美半島野生イノシシ捕獲根絶協議会, 渥美半島野生イノシシ捕獲根絶協議会(第2回), 11 Jun. 2019
  • 森林文化アカデミー 森林獣害対策プロジェクト授業講師「ニホンジカの生態について」
    lecturer
    岐阜県立森林文化アカデミー, 講演会, 03 Feb. 2019 - 03 Feb. 2019
  • 森林域におけるニホンジカの捕獲手法および連携
    神奈川県自然環境保全センター, 平成30年度野生生物管理技術支援研修(その1:捕獲手法編), 18 Jan. 2019
  • シカの生態
    岐阜県森林技術開発・普及コンソーシアム, 第2回森林獣害対策担い手育成プロジェクト研修会, 18 Oct. 2018
  • 森の野生動物を学ぶ
    lecturer
    東濃農業共済事務組合, 獣害防除研修会, 24 Jul. 2018
  • 野生鳥獣による被害背景と具体的な対策
    岐阜県環境企画課・東濃西部総合庁舎, 被害防止捕獲研修会, 23 Jul. 2018
  • 野生鳥獣による被害背景と具体的な対策
    岐阜県環境企画課・西濃総合庁舎, 被害防止捕獲研修会, 17 Jul. 2018
  • 野生鳥獣による被害背景と具体的な対策
    岐阜県環境企画課・飛騨総合庁舎, 被害防止捕獲研修会, 11 Jul. 2018
  • 金華山一帯のイノシシ生態調査結果について
    岐阜市金華山一帯のイノシシ被害対策協議会, 金華山イノシシ対策シンポジウム~街(まち)のイノシシを知る~, 07 Jul. 2018
  • 岐阜大学によるモデル的な捕獲事業に向けた予備調査の報告
    lecturer
    岐阜県森林技術開発・普及コンソーシアム, 森林獣害対策担い手育成キックオフ研修プログラム, 22 Feb. 2018
  • 野生動物の生態調査方法について
    lecturer
    「野生生物と社会」学会 青年部会, 狩猟現場セミナー, 27 Jan. 2018 - 28 Jan. 2018
  • 岐阜県和井谷地域での 指定管理鳥獣捕獲等事業に向けた予備調査の結果
    lecturer
    NPO法人Wildlife Service Japan, 16 Dec. 2017
  • 身近な野生動物~人との関係を知る~
    lecturer
    岐阜市生涯学習センター, 平成29年度ハートフルレクチャー, 23 Sep. 2017
  • カメラから分かる野生動物の生態
    lecturer
    岐阜県教員免許状更新講習, 19 Aug. 2017
  • 自動撮影カメラの使用方法について
    岐阜県農村振興課, 平成29年度岐阜県農作物鳥獣害対策相談員養成講座(実践コース), 31 Jul. 2017
  • 野生鳥獣による被害の背景と被害が発生する仕組み/各種対策の詳細
    岐阜県環境企画課・中濃総合庁舎, 被害防止捕獲研修会, 14 Jul. 2017
  • 野生鳥獣による被害の背景と被害が発生する仕組み/各種対策の詳細
    岐阜県環境企画課・西濃総合庁舎, 被害防止捕獲研修会, 06 Jul. 2017
  • 野生鳥獣による被害の背景と被害が発生する仕組み/各種対策の詳細
    岐阜県環境企画課・岐阜県庁, 被害防止捕獲研修会, 30 Jun. 2017
  • 野生鳥獣による被害の背景と被害が発生する仕組み/各種対策の詳細
    岐阜県環境企画課・東濃西部総合庁舎, 被害防止捕獲研修会, 23 Jun. 2017
  • 野生鳥獣による被害の背景と被害が発生する仕組み/各種対策の詳細
    岐阜県環境企画課・飛騨総合庁舎, 被害防止捕獲研修会, 16 Jun. 2017
  • ニホンジカの捕獲から得られる情報
    lecturer
    「野生生物と社会」学会 青年部会, シカ管理の現場体験~とちぎの実態を学ぶ~, 11 Mar. 2017 - 12 Mar. 2017
  • 個体数調査の概説② ~スポットライトカウント・自動撮影カメラ編~
    lecturer
    「野生生物と社会」学会 青年部会, シカ管理の現場体験~とちぎの実態を学ぶ~, 11 Mar. 2017 - 12 Mar. 2017
  • エゾシカを追跡してみる!?
    lecturer
    西岡公園, いきものわくわくトーク, 25 Apr. 2015
  • シカの数を推定する方法
    lecturer
    「野生生物と社会」学会 青年部会, 野生動物研究のためのフィールド調査入門, 25 Aug. 2013 - 27 Aug. 2013
  • 洞爺湖中島におけるエゾシカ調査
    others
    北海道地方環境事務所・洞爺湖町・壮瞥町・酪農学園大学環境システム学部生命環境学科, 洞爺湖生物多様性フォーラム「洞爺湖の生命と環境について考える」, 27 Feb. 2011

Media Coverage

  • 岐阜県北部における豚熱によるイノシシの減少について
    東海テレビ, ニュースONE, 01 Dec. 2022, Media report
  • カモシカの生態について
    NHK, まるっと!ぎふ, 24 Nov. 2022, Media report
  • シカ被害減へ研修会 習性や捕獲方法学ぶ
    福井新聞, 16 Oct. 2022, Paper
  • イヌワシ保護 課題山積
    読売新聞, 25 Sep. 2022, Paper
  • 「豚熱もう二度と」岐阜一丸 イノシシ検査8707頭 獣医師ら農場点検 国内再発生から4年
    日本農業新聞, 09 Sep. 2022, Paper
  • 森林にカメラ 野生動物ウォッチ 生息状況を分析 獣害対策も 県内に100ヵ所設置 県・岐大・国
    朝日新聞, 15 May 2022, Paper
  • 飛騨市の湿原でイノシシからミズバショウ守る対策でカメラ設置
    NHK, 岐阜のニュース, 09 May 2022, Media report
  • オープンカレッジ:身近で発生する野生動物による被害 最前線から考える野生動物管理
    中部経済新聞, 03 May 2022, Paper
  • 豚熱根絶へ対策なお イノシシ媒介か 19年、5農場で発生 減少から回復か 県が頭数管理強化へ/埼玉
    毎日新聞, 03 Apr. 2022, Paper
  • 豚熱が狩猟とジビエに大打撃 イノシシ肉流通自粛
    中日新聞, 13 Feb. 2022, Paper
  • 県全域の野生動物生息を5年調査 岐阜大の研究センターが全国初
    中日新聞, 03 Aug. 2021, Paper
  • 岐阜県全域の森林で 野生動物分布をカメラで調査 岐阜大学
    NHK, 東海のニュース, 21 Jun. 2021, Media report
  • 県全域の森林 野生鳥獣調査 10キロ四方に区分け、カメラ設置 岐阜大、来月から
    岐阜新聞, 19 Jun. 2021, Paper
  • 県全域で農業や林業への被害対策に野生動物の分布を調査へ
    NHK, 岐阜のニュース, 16 Jun. 2021, Media report
  • 豚熱後の郡上,下呂,高山3市 イノシシ4分の1に減 岐阜大が広域調査 駆除捕獲など要因か
    岐阜新聞, 岐阜新聞, 15 Apr. 2021
  • 豚熱後 野生イノシシ減少 岐阜大の池田准教授ら把握 県内3市で自動撮影 全国初の広域調査
    中日新聞, 中日新聞, 14 Apr. 2021
  • 豚熱発生後イノシシ減 岐阜大の研究グループ 金華山調査 全体の幼獣割合は変化なし
    朝日新聞, 朝日新聞, 17 Jun. 2020
  • 豚熱影響か イノシシ半減 金華山で岐阜大が昨年調査 幼獣の割合は変わらず
    岐阜新聞, 岐阜新聞, 31 May 2020
  • イノシシが来る! 信長拠点の金華山 岐大が調査 観光客と遭遇のリスク 注意喚起の必要性
    朝日新聞, 朝日新聞, 19 Feb. 2020
  • 信長拠点の金華山 岐大が調査 観光客と遭遇のリスク 注意喚起の必要性
    朝日新聞, 19 Feb. 2020, Paper
  • シカと鉄分の関連性について
    日本テレビ, スッキリ, 26 Dec. 2019, Media report
  • 都市に出没するイノシシについて
    名古屋テレビ, アップ!, 06 Dec. 2019, Media report
  • 金崋山にイノシシ約60頭生息 岐阜大調査
    中日新聞, 28 Jul. 2018, Paper
  • イノシシ約60頭生息 金華山一帯で岐阜大調査
    中日新聞, マスコミ報道, 28 Jul. 2018
  • シカと鉄分の関連性について
    フジテレビ, 全力!脱力タイムズ, 25 Jan. 2018, Media report
  • 金華山でイノシシ分布調査 岐阜市と岐阜大
    中日新聞, 01 Oct. 2017, Paper
  • 北大など、自動撮影カメラで支笏湖周辺調査
    北海道新聞, 21 Nov. 2016, Paper
  • 野生動物の行動を初めて確認
    NHK札幌放送局, 31 Oct. 2016, Media report
  • 道内の野生動物 日周活動に季節変化
    毎日新聞, 26 Oct. 2016, Paper
  • ヒグマ、エゾシカ活動時間明らかに
    十勝毎日新聞, 21 Oct. 2016, Paper

Academic Contribution Activities

  • 景観生態学
    Peer review
    2022
  • 森林総合研究所研究報告
    Peer review
    2022
  • Forest Ecology and Management
    Peer review
    2021
  • 森林野生動物研究会誌
    Peer review
    2020
  • Ecology and Evolution
    Peer review
    2020
  • Acta Ecologica Sinica
    Peer review
    2020
  • Journal of Ethology × 2
    Peer review
    2019 - 2023
  • Journal of Forest Research
    Peer review
    2019
  • Journal of Wildlife Management × 2
    Peer review
    2018 - 2022
  • Mammalia × 2
    Peer review
    2018 - 2019
  • Behavioural Processes
    Peer review
    2018
  • 野生生物と社会 × 2
    Peer review
    2017 - 2021
  • 哺乳類科学 × 7
    Peer review
    2016 - 2021
  • Global Ecology and Conservation × 2
    Peer review
    2016 - 2019
  • Ecological Research
    Peer review
    2016
  • Mammal Study × 8
    Peer review
    2015 - 2024
  • Wildlife Society Bulletin × 2
    Peer review
    2015 - 2016
  • Journal of Forest Research
    Peer review
    2015