松本 剛 (マツモト ゴウ)   

学術研究院(医学系(附属病院))

医学部附属病院 臨床検査部 

助教 

学位

  • 学士, 信州大学

研究分野

  • その他, 臨床検査医学

論文

  • 第68回学術集会 Reversed Clinico-pathological Conference 1(RCPC 1) 70代男性 呼吸困難を主訴に受診した
    松本剛、松原侑紀、菊地勝太
    日本臨床検査医学会誌, 70(3), 226-230, 2022年03月
    筆頭著者, 最終著者, 責任著者
  • 第68回学術集会 Reversed Clinico-pathological Conference 1(RCPC 1) 70代男性 呼吸困難を主訴に受診した
    松本剛、松原侑紀、菊地勝太
    日本臨床検査医学会誌, 70(3), 226-230, 2022年03月
    筆頭著者, 最終著者, 責任著者
  • 第68回学術集会 Reversed Clinico-pathological Conference 1(RCPC 1) 70代男性 呼吸困難を主訴に受診した
    松本剛、松原侑紀、菊地勝太
    日本臨床検査医学会誌, 70(3), 226-230, 2022年03月
    筆頭著者, 最終著者, 責任著者
  • 第68回学術集会 Reversed Clinico-pathological Conference 1(RCPC 1) 70代男性 呼吸困難を主訴に受診した
    松本剛、松原侑紀、菊地勝太
    日本臨床検査医学会誌, 70(3), 226-230, 2022年03月
    筆頭著者, 最終著者, 責任著者
  • ウィズコロナ社会における臨床検査医学教育の重要性 医学教育に期待するRCPCの視座 ウィズコロナ社会における医学教育への貢献
    松本剛、上原剛
    日本臨床検査医学会誌, 70(2), 165-168, 2022年02月
    筆頭著者, 最終著者, 責任著者
  • ウィズコロナ社会における臨床検査医学教育の重要性 医学教育に期待するRCPCの視座 ウィズコロナ社会における医学教育への貢献
    松本剛、上原剛
    日本臨床検査医学会誌, 70(2), 165-168, 2022年02月
    筆頭著者, 最終著者, 責任著者
  • プロカルシトニン測定試薬の性能評価と臨床的有用性の評価
    竹渕真由、宇佐美陽子、荻野結加、遠藤里沙、松本剛、石嶺南生、菅野光俊、本田孝行
    医学検査, 2021年01月
  • プロカルシトニン測定試薬の性能評価と臨床的有用性の評価
    竹渕真由、宇佐美陽子、荻野結加、遠藤里沙、松本剛、石嶺南生、菅野光俊、本田孝行
    医学検査, 2021年01月
  • プロカルシトニン測定試薬の性能評価と臨床的有用性の評価
    竹渕真由、宇佐美陽子、荻野結加、遠藤里沙、松本剛、石嶺南生、菅野光俊、本田孝行
    医学検査, 2021年01月
  • プロカルシトニン測定試薬の性能評価と臨床的有用性の評価
    竹渕真由、宇佐美陽子、荻野結加、遠藤里沙、松本剛、石嶺南生、菅野光俊、本田孝行
    医学検査, 2021年01月
  • プロカルシトニン測定試薬の性能評価と臨床的有用性の評価
    竹渕真由、宇佐美陽子、荻野結加、遠藤里沙、松本剛、石嶺南生、菅野光俊、本田孝行
    医学検査, 2021年01月
  • プロカルシトニン測定試薬の性能評価と臨床的有用性の評価
    竹渕真由、宇佐美陽子、荻野結加、遠藤里沙、松本剛、石嶺南生、菅野光俊、本田孝行
    医学検査, 2021年01月
  • プロカルシトニン測定試薬の性能評価と臨床的有用性の評価
    竹渕真由、宇佐美陽子、荻野結加、遠藤里沙、松本剛、石嶺南生、菅野光俊、本田孝行
    医学検査, 2021年01月
  • Identification of a multiresistant mosaic plasmid carrying a new segment of IS1216E-flanked optrA with integrated Tn551-ermB element in linezolid-resistant Enterococcus faecalis human isolate
    Masaki Iimura, Wataru Hayashi, Eriko Arai, Tatsuya Natori, Kazuki Horiuchi, Go Matsumoto, Hayato Tanaka, Eiji Soga, Yukiko Nagano, Yoshichika Arakawa, Noriyuki Nagano
    2020年06月30日
  • The First Known Case of Liver Abscess Caused by Aggregatibacter aphrophilus in Japan
    Okumura, Taiki; Soya, Keisuke; Hihara, Yu; Muraoka, Shinji; Nishimura, Yoshihiro; Inoue, Katsuaki; Maruyama, Atsushi; Matsumoto, Go;
    INTERNAL MEDICINE, 59(11), 1451-1455, 2020年03月12日WebofScience電子ジャーナル
  • 60歳代女性、呼吸困難が強くなり442病日に入院となった
    重藤翔平、松本剛、菅野光俊、本田孝行
    臨床病理, 68(2), 115, 2020年02月
  • Detection of Acinetobacter pittii ST220 co-producing NDM-1 and OXA-820 carbapenemases from a hospital sink in a non-endemic country of NDM
    Iimura, Masaki; Hayashi, Wataru; Arai, Eriko; Natori, Tatsuya; Horiuchi, Kazuki; Matsumoto, Go; Tanaka, Hayato; Soga, Eiji; Nagano, Yukiko; Nagano, Noriyuki;
    JOURNAL OF GLOBAL ANTIMICROBIAL RESISTANCE, 21, 353-356, 2019年11月13日WebofScience電子ジャーナル
  • 意識レベル多低下し入院した70歳代の女性
    本田孝行、松本剛、涌井昌俊、一色美和
    臨床病理, 2019年06月
  • 基質特異性拡張型β-ラクタマーゼ産生 Escheria coliを原因とする尿路感染症リスク因子の探索.
    1. 橋本麻衣子,瀬角りほ,三村亨,春日恵理子,松本剛,本田孝行,濱本知之,山折大,大森栄
    2018年07月05日
  • ルーチン検査(基本的検査)の読み方・考え方 : 信州大学方式RCPC (第63回学術集会) -- (Reversed Clinicopathological Conference (RCPC))
    松本 剛; 出居 真由美; 北中 明; 長谷川 寛雄; 本田 孝行;
    臨床病理 = The official journal of Japanese Society of Laboratory Medicine : 日本臨床検査医学会誌, 65(3), 325-330, 2017年03月リポジトリ
  • ルーチン検査(基本的検査)の価値と活用法 (特集 臨床検査の価値を高める)
    本田 孝行; 松本 剛;
    臨床検査 = Journal of clinical laboratory medicine, 61(1), 26-29, 2017年01月リポジトリ
  • 感染防止対策における地域連携と地域薬剤耐性菌サーベイランスシステムの構築
    春日 恵理子; 松本 剛; 本田 孝行;
    日本臨床微生物学雑誌 = The journal of the Japanese Society for Clinical Microbiology, 27(2), 73-80, 2017年リポジトリ
  • ルーチン検査(基本的検査)の読み方・考え方 : 信州大学方式RCPC (第62回学術集会 Reversed Clinicopathological Conference (RCPC))
    松本 剛; 本田 孝行;
    臨床病理 = The official journal of Japanese Society of Laboratory Medicine : 日本臨床検査医学会誌, 64(10), 1146-1152, 2016年10月リポジトリ
  • Neutrophil left shift and white blood cell count as markers of bacterial infection
    Honda, Takayuki; Uehara, Takeshi; Matsumoto, Go; Arai, Shinpei; Sugano, Mitsutoshi;
    CLINICA CHIMICA ACTA, 457, 46-53, 2016年WebofScience電子ジャーナル
  • 学生対象のReversed Clinico Pathological Conference: RCPC 信州大学病院でのルーチン検査の読み方・考え方 (第10回日本臨床検査学教育学会学術大会)
    菅野 光俊; 川崎 健治; 松本 剛;
    臨床検査学教育 : 日本臨床検査学教育学会機関誌, 8(1), 84-90, 2016年リポジトリ
  • まとめ事例 こんなふうに読み進める! 9項目で見抜ける病態 (特集 ズバッと読み取る! 検査値アセスメント 検査値の"ここ見て!"9項目)
    松本 剛;
    Expert Nurse, 31(12), 64-67, 2015年10月リポジトリ
  • 「腎臓の病態」を読む検査 : UN(urea nitrogen、尿素窒素) Cre(Creatinine、クレアチニン) (特集 ズバッと読み取る! 検査値アセスメント 検査値の"ここ見て!"9項目)
    松本 剛;
    Expert Nurse, 31(12), 36-40, 2015年10月リポジトリ
  • 検査(血算・生化学)は患者の何を見ているの? (特集 ズバッと読み取る! 検査値アセスメント 検査値の"ここ見て!"9項目)
    本田 孝行; 松本 剛;
    Expert Nurse, 31(12), 18-20, 2015年10月リポジトリ
  • CPCでR-CPCの重要性を再認識しよう
    金井 信一郎; 松本 剛; 佐野 健司; 上田 和彦; 藤澤 紳哉; 大林 光念; 橋口 照人; 柳原 克紀; 森吉 美穂; 北川 清樹; 和田 英夫; 森信 暁雄; 和田 隆志; 本田 孝行;
    臨床病理, 60(5), 449-457, 2012年05月25日リポジトリ

MISC

  • 臨床検査専門医がコッソリ教える…検査のTips!(第61回) 前回のデータはどんな患者さんだったの?
    松本剛
    レジデントノート, 24(1), 90-91, 2022年.4月
    筆頭著者, 最終著者, 責任著者
  • 臨床検査専門医がコッソリ教える検査のTips.どうやって検査値をみていくの?
    松本剛
    レジデントノート, 23(18), 3169-3171, 2022年.3月
    筆頭著者, 最終著者, 責任著者
  • 【2つのルーチン検査値で患者の病態を考えてみよう】桿状核球と血小板
    松本剛
    治療, 103(1), 86-91, 2021年.1月
    筆頭著者, 最終著者

書籍等出版物

  • Medicina 56 12
    本田孝行、松本剛、小林翔太, 押さえておきたい検査の考え方 ルーチン検査の読み方
    1914 2019年11月
  • ICU治療指針 Ⅰ
    岡元和文、松本剛, ICUにおける肺結核の診断と対応
    2019年07月20日
  • ICU治療指針 Ⅰ
    岡元和文、松本剛, ICUにおける肺皮結核性抗酸菌症の診断と対応
    2019年07月20日
  • ICU治療指針 Ⅰ
    岡元和文、松本剛, 肺真菌症
    2019年07月20日
  • 異常値の出るメカニズム、感染症の検査
    河合忠、山田俊幸、本田孝行、松本剛
    2018年04月09日

共同研究・競争的資金等の研究課題

  • MRSAの地域内伝播様式の解析と早期封じ込め対策の確立
    科学研究費補助金, 挑戦的法が研究
  • 細菌感染症を診断し重症度を判断する検査システムの構築
    科学研究費補助金, 基盤研究(C)
  • クマ咬傷に対する治療の適正化の研究
    科学研究費補助金, 若手研究(B)