奥村真衣子 (オクムラ マイコ)   

学術研究院(教育学系)

大学院教育学研究科 

助教 

学位

  • 学士(人間科学), 筑波大学
  • 修士(障害科学), 筑波大学

研究キーワード

    場面緘黙, 不安症, 自閉スペクトラム症, 応用行動分析, 行動療法

研究分野

  • 障害児者心理学
  • 特別支援教育

経歴

  • 2018年
    信州大学 学術研究院 助教
  • 2017年 - 2018年
    筑波大学 リサーチ・アシスタント
  • 2016年 - 2017年
    筑波大学 DACセンター アクセシビリティ部門 研究員
  • 2015年 - 2016年
    日本学生支援機構 学生生活部 障害学生支援課 コーディネーター
  • 2013年 - 2018年
    常総市 保健推進課 乳幼児健診 心理相談員
  • 2013年 - 2015年
    守谷市 社会福祉課 こども療育教室 療育指導員
  • 2010年 - 2011年
    茨城県 保健福祉部 筑西児童相談所 補助指導員

学歴

  • 2010年 - 2012年, 筑波大学大学院, 人間総合科学研究科, 障害科学専攻
  • 2006年 - 2010年, 筑波大学, 第二学群, 人間学類

委員歴

  • 2023年
    事務局長, 日本場面緘黙研究会
  • 2023年
    長野支部役員, 日本臨床発達心理士会
  • 2023年
    第20回全国大会準備委員, 日本臨床発達心理士会
  • 2022年
    編集委員, 日本場面緘黙研究会
  • 2021年
    理事, 日本場面緘黙研究会
  • 2015年
    WEB開発チーム員, 日本場面緘黙研究会
  • 2013年 - 2015年
    事務局員, 日本行動分析学会

論文

  • 日本における場面緘黙高リスク児スクリーニングのための後方視的行動抑制アセスメント尺度(RASBI-J)原案の項目検討
    酒井貴庸・奥村真衣子・松下浩之・園山繁樹
    山梨障害児教育学研究紀要, 17, pp.47-55, 2023年02月
  • 特別支援教育(主に知的障害)における教科の「見方・考え方」の追求-教職大学院学生を対象とした教科分野研究者との連携授業から-
    宮地弘一郎,下山真衣,永松裕希,上村惠津子,奥村真衣子,原洋平,桐原礼,志村佳名子,伊藤冬樹,間島秀徳,松澤泰道,藤田育郎,杉山俊一郎,八木雄一郎,小松孝太郎
    信州大学教育学部附属次世代型学び研究開発センター紀要 教育実践研究, 20, pp.149-158, 2021年12月リポジトリ
  • 特別支援学校学習指導要領における「各教科等の目標及び内容」の視点を活用した生活単元学習の授業づくり
    戸谷健史・奥村真衣子
    信州大学教育学部附属次世代型学び研究開発センター紀要 教育実践研究, 19, pp.161-170, 2020年12月リポジトリ
  • Difficulties Faced by Children with Selective Mutism in Schools and Support Thereof
    Matsushita. H., Okumura. M., Sakai. T., Shimoyama. M., & Sonoyama. S.
    Journal of Special Education Research, 9(1), pp.23-34, 2020年08月
  • 「惑星ソイルの物語」を糸口とした障害理解教育の実践
    杉中拓央・奥村真衣子
    Journal of Inclusive Education, 8, pp.82-90, 2020年02月
  • Enrollment Rate of Children with Selective Mutism in Kindergarten, Elementary School, and Lower Secondary School in Japan
    Matsushita. H., Okumura. M., Sakai. T., Shimoyama. M., & Sonoyama. S.
    Journal of Special Education Research, 8(1), pp.11-19, 2019年08月
  • 選択性緘黙のある児童生徒の学校場面における困難状況の理解と教師やクラスメイトに求める対応―経験者への質問紙調査から―
    奥村真衣子・園山繁樹
    障害科学研究, 42, pp.91-103, 2018年03月
  • カナダにおける選択性緘黙に対する治療アプローチ―McMaster Children’s Hospital における実践の視察を通して―
    松下浩之・佐藤久美・趙成河・奥村真衣子・酒井貴庸・下山真衣・園山繁樹
    山梨障害児教育学研究紀要, 12, pp.106-116, 2018年02月
  • Voice volume feedback and in vivo exposure intervention for a high school student with selective mutism
    Okumura, M. & Sonoyama, S.
    Journal of Special Education Research, 3(2), pp.55-64, 2015年03月
  • 自閉スペクトラム児に対する自己記録を用いた攻撃行動・自傷行動の低減―ルール支配行動の枠組みによる教示内容の分析―
    佐々木銀河・奥村真衣子・野呂文行・園山繁樹
    自閉症スペクトラム研究, 12(2), pp.13-22, 2015年03月
  • Understanding the current status of and exploring treatment approaches to selective mutism in adolescence: A case study
    Okumura, M. & Sonoyama, S
    The 22nd Conference of the Korea Society for the Emotional & Behavioral Disorders, pp.111-118, 2014年11月

MISC

  • インクルーシブ教育の着実な推進に向けた取り組み―長野県における各教師の積極的授業改善と持続可能な仕組みづくりからの挑戦―
    奥村真衣子・宮澤聡・戸谷健史・宮島崇・西村健一
    日本特殊教育学会第61回大会, 自主シンポジウムⅠ-69, 2023年08月
  • わが国における場面緘黙研究の現在と今後の方向を考えるⅨ―高校入試における場面緘黙のある受験生の「英語スピーキングテスト」及び「自己表現」をめぐって―
    園山繁樹・奥村真衣子・公文匠・若山恵・久田信行・梶正義
    日本特殊教育学会第61回大会, 自主シンポジウムⅡ-16, 2023年08月
  • わが国における場面緘黙研究の現在と今後の方向を考えるⅦ
    奥村真衣子・高木潤野・梶正義・角田圭子・金原洋治・園山繁樹
    日本特殊教育学会第59回大会, 自主シンポジウム56, 2021年09月
  • 場面緘黙の子どもの治療マニュアル―統合的行動アプローチ―
    リンジー・バーグマン著, 園山繁樹監訳, 奥村真衣子・佐藤久美・酒井貴庸・雨貝太郎ほか訳
    二瓶社, 2018年07月
  • 第5章「自由記述に見る障害学生支援の課題」, 大学、短期大学及び高等専門学校における障害のある学生の修学支援に関する実態調査分析報告(対象年度:平成17年度(2005年度)~平成26年度(2014年度))
    奥村真衣子
    日本学生支援機構, pp.85-113, 2017年09月
  • わが国における場面緘黙研究の現在と今後の方向を考えるⅡ
    加藤哲文・久田信行・高木潤野・古田島恵津子・前田美和子・奥村真衣子
    日本特殊教育学会第54回大会, 自主シンポジウム63, 2016年09月

書籍等出版物

  • 教職をめざす人のための特別支援教育 基礎から学べる子どもの理解と支援
    奥村真衣子(杉中拓央ほか編), 第3章 情緒面や行動面に課題のある子どもの理解と支援, コラム③場面緘黙の発話に向けた専門機関との連携支援
    福村出版, pp.39-57 2021年05月
  • よくわかる! 大学における障害学生支援ーこんなときどうする?
    奥村真衣子(竹田一則編), 第3章第4節 運動障害(肢体不自由)のある学生への支援
    ジアース教育新社, pp.165-176 2018年06月
  • 自闭症儿童成人指导指南「打扫」
    奥村真衣子・園山繁樹・裴虹・雨貝太郎
    浙江科学技术出版社, pp.13-109 2017年11月

講演・口頭発表等

  • Basic research on voice training game application for children with severe multiple disabilities: By the phasic heart rate responses
    Miyaji, K., Nakamura, K., Kinoshita, T., Katada, A., Iwao, T., Okumura, M., & Kurita, T.
    The 21st World Congress of Psychophysiology, 2023年06月
  • 場面緘黙の学校における段階的エクスポージャー実施のための連携上の課―4事例の比較とフォローアップ調査からの検討―
    奥村真衣子
    日本特殊教育学会第60回大会, 2022年09月
  • 日本における場面緘黙の高リスク児スクリーニングのための後方視的行動抑制アセスメント尺度(RASBI-J)の開発(第2報)
    酒井貴庸・松下浩之・奥村真衣子・園山繁樹
    日本特殊教育学会第60回大会, 2022年09月
  • “日本における場面緘黙の高リスク児スクリーニングのための後方視的行動抑制アセスメント尺度(RASBI-J)の開発”
    酒井貴庸・松下浩之・奥村真衣子・園山繁樹
    障害科学学会2021年度研究大会, 2022年03月
  • 自閉スペクトラム症を併存する場面緘黙児に対する支援ーソーシャルスキル形成とエクスポージャーによる活動・対人交流・登校促進への効果ー
    奥村真衣子
    日本特殊教育学会第59回大会, 2021年09月
  • 「各教科等の目標及び内容」の視点を活用した生活単元学習の授業づくり研修プログラムの効果ー教師の授業づくりに対する意識変容からー
    戸谷健史・奥村真衣子
    日本特殊教育学会第59回大会, 2021年09月
  • 場面緘黙支援における遠隔コンサルテーションの試み―保護者を連携の核とした学校におけるエクスポージャー課題の実施―
    奥村真衣子
    日本特殊教育学会第58回大会, 2020年09月
  • 「各教科等の目標及び内容」の視点を活用した生活単元学習の授業づくり
    戸谷健史・奥村真衣子
    日本特殊教育学会第58回大会, 2020年09月
  • “WEB 情報に基づく海外の Selective Mutism に焦点化した学会・研究会・支援組織等の整理”
    酒井貴庸・奥村真衣子・園山繁樹
    障害科学学会2019年度研究大会, 2020年03月
  • 場面緘黙の心理プロセスに関する探索的検討―生涯発達的視点からの理解―
    奥村真衣子・園山繁樹
    日本特殊教育学会第57回大会, 2019年09月
  • 場面緘黙の対人関係を支援する玩具に関する調査―北米・英国で使用されている玩具の機能分類―
    奥村真衣子
    日本臨床発達心理士会第15回全国大会, 2019年09月
  • 学校場面における選択性緘黙の実態把握に関する調査―総合的観点からの症状理解―
    奥村真衣子・園山繁樹
    日本特殊教育学会第56回大会, 2018年09月
  • 幼・小・中学校における選択性緘黙に関する質問紙調査(Ⅱ)―支援体制の整備状況と今後の課題―
    奥村真衣子・松下浩之・酒井貴庸・下山真衣・園山繁樹
    日本特殊教育学会第55回大会, 2017年09月
  • 幼・小・中学校における選択性緘黙に関する質問紙調査(Ⅰ)―在籍状況および学校における困難と支援の課題について―
    松下浩之・奥村真衣子・酒井貴庸・下山真衣・園山繁樹
    日本特殊教育学会第55回大会, 2017年09月
  • 高等教育機関における選択性緘黙学生の支援に関する検討―合理的配慮の観点から―
    奥村真衣子・園山繁樹
    日本特殊教育学会第53回大会, 2015年09月
  • 選択性緘黙の症状克服に影響を与える要因の検討―経験者への質問紙調査から―
    奥村真衣子・園山繁樹
    日本特殊教育学会第52回大会, 2014年09月
  • 選択性緘黙青年期における現状と課題に関する文献的検討
    奥村真衣子・園山繁樹
    日本特殊教育学会第51回大会, 2013年08月

所属学協会

  • 日本特殊教育学会
  • 日本行動分析学会
  • 障害科学学会
  • 日本場面緘黙研究会
  • 日本発達心理学会

共同研究・競争的資金等の研究課題

  • 場面緘黙の生涯発達的視点に基づく理解と支援

その他

  • 公認心理師
    2020年
  • 特別支援学校教諭専修(知的障害者、肢体不自由者、病弱者に関する教育の領域)
    2012年
  • 臨床発達心理士
    2012年
  • 高等学校教諭一種(公民)
    2011年
  • 特別支援学校教諭一種(知的障害者、肢体不自由者、病弱者に関する教育の領域)
    2011年