吉野 正人 (ヨシノ マサト)   

学術研究院(工学系)

工学部 機械システム工学科 

教授 

学位

  • 京都大学博士(工学)

研究キーワード

    格子ボルツマン法, 混相流, マイクロフルイディクス

研究分野

  • 流体工学, 流体工学
  • 数値流体力学
  • 移動現象論

電話番号

    026-269-5116

メールアドレス

    masato★shinshu-u.ac.jp

経歴

  • 2014年
    信州大学 学術研究院工学系 教授
  • 2012年 - 2014年
    信州大学工学部 教授
  • 2007年 - 2012年
    信州大学工学部 准教授
  • 2004年 - 2007年
    信州大学工学部 助教授
  • 2004年 - 2004年
    信州大学工学部 講師
  • 2000年 - 2004年
    信州大学工学部 助手

学歴

  • 2000年, 京都大学大学院, 工学研究科
  • 1997年, 京都大学大学院, 工学研究科
  • 1994年, 京都大学, 工学部

委員歴

  • 2024年
    2025年計算力学講演会実行委員会 委員長, 日本機械学会 計算力学部門
  • 2023年 - 2024年
    支部長, 日本流体力学会中部支部
  • 2023年
    1級混相流WG 主査, 日本機械学会 計算力学技術者資格認定事業委員会 熱流体力学分野小委員会
  • 2023年
    理事, 日本流体力学会
  • 2021年 - 2023年
    副支部長, 日本流体力学会中部支部
  • 2021年 - 2022年
    表彰委員会 委員長, 日本流体力学会中部支部
  • 2020年 - 2024年
    計算力学カテゴリ アソシエイトエディタ, 日本機械学会
  • 2019年 - 2022年
    Technical Program Committee (TPC) 委員, WCCM-APCOM2022組織委員会 
  • 2018年 - 2019年
    理事(北陸・信越地区担当), 日本混相流学会
  • 2018年 - 2022年
    代議員, 日本流体力学会
  • 2017年 - 2024年
    Journal of Fluid Science and Technology 編修委員, 日本機械学会
  • 2015年 - 2017年
    代議員, 日本流体力学会
  • 2015年 - 2016年
    流体工学部門 技術委員会学術表彰WG幹事, 日本機械学会
  • 2014年 - 2015年
    流体工学部門 技術委員会学術表彰WG委員, 日本機械学会
  • 2013年 - 2016年
    評議員, 日本混相流学会
  • 2013年 - 2016年
    理事(北陸・信越地区担当), 日本混相流学会
  • 2013年 - 2015年
    流体工学部門 運営委員会 委員, 日本機械学会
  • 2013年 - 2015年
    理事(北陸・信越地区担当), 日本機械学会
  • 2012年 - 2013年
    年会講演会・混相流シンポジウム実行委員長, 日本混相流学会
  • 2011年 - 2013年
    代議員, 日本流体力学会
  • 2011年
    流体工学部門A-TS05-19「格子ボルツマン法の基礎と応用に関する研究会」 幹事, 日本機械学会
  • 2008年
    運営委員会 委員, 日本流体力学会中部支部
  • 2007年
    研究分科会「R&P committee 2 メゾスケール構造の数値解析」 主査, 日本混相流学会
  • 2005年
    理事, 日本計算数理工学会
  • 2005年
    論文集編集幹事, 日本計算数理工学会
  • 2004年 - 2011年
    流体工学部門A-TS05-19「格子ボルツマン法の基礎と応用に関する研究会」 委員, 日本機械学会
  • 2004年 - 2005年
    評議員会 評議員, 日本計算数理工学会
  • 2003年
    編集委員会 委員, Far East Journal of Applied Mathematics

受賞

  • 2024年
    一般社団法人 日本機械学会, 日本機械学会フェロー
  • 2023年
    一般社団法人 日本機械学会, 日本機械学会計算力学部門賞(業績賞)
  • 2019年
    独立行政法人 日本学術振興会, 日本学術振興会 平成30年度特別研究員等審査会専門委員(書面担当)及び国際事業委員会書面審査委員 表彰
  • 2017年
    一般社団法人 日本機械学会, 日本機械学会賞(論文)

論文

  • 改良二相系格子ボルツマン法による二体液滴衝突における回転分離の数値計算
    百瀬雄哉,吉野正人,鈴木康祐
    混相流, 38(1), 41-50, 2024年03月, 査読有り
  • Flow and Mixing Dynamics in Face-to-Face and Rear-End Collisions of Pairs of Equal-Sized Droplets
    Masato YOSHINO, Kotaro NAGASE, Yuya MOMOSE, Kosuke SUZUKI
    PHYSICS OF FLUIDS, 35(8), 083321, 2023年08月, 査読有り
  • Flight Dynamics in Forward Flights of Cabbage White Butterfly
    Kosuke SUZUKI, Masaya KOUJI, Masato YOSHINO
    Journal of Fluid Science and Technology, 18(1), JFST0011, 2023年04月, 査読有り
  • Numerical Simulation of Bubbly Flows by the Improved Lattice Boltzmann Method for Incompressible Two-Phase Flows
    Satoshi SAITO, Masato YOSHINO, Kosuke SUZUKI
    Computers and Fluids, 254, 105797, 2023年03月, 査読有り
  • Sensitivity to the Application Range of Buoyancy Force in the Diffuse-Interface Immersed Boundary Method
    Madoka ENDO, Kosuke SUZUKI, Masato YOSHINO
    Journal of Fluid Science and Technology, 17(4), JFST0015, 2022年12月, 査読有り
  • 蝶を模した羽ばたき翼-胴体モデルの飛翔における翼基部の柔軟性を考慮した数値シミュレーション
    井口大地,鈴木康祐,吉野正人
    計算数理工学論文集, 22, 37-48, 2022年12月, 査読有り
  • 壁面から飛び立つ蝶の方向転換時における飛翔解析:計測実験とCFDシミュレーション
    木村晃樹,小澤俊哉,糀真哉,鈴木康祐,吉野正人
    計算数理工学論文集, 22, 49-60, 2022年12月, 査読有り
  • 融解・凝固を考慮した応力テンソルの不連続に基づく埋め込み境界-格子ボルツマン法の開発と妥当性検証
    遠藤円,鈴木康祐,吉野正人
    計算数理工学論文集, 22, 61-72, 2022年12月, 査読有り
  • Lattice Boltzmann Simulation of Behaviors of Binary Cloud Droplets Approaching Each Other
    Masato YOSHINO, Kohei SASAKI, Satoshi SAITO, Kosuke SUZUKI
    Multiphase Science and Technology, 34(3), 1-15, 2022年09月, 査読有り
  • Revisiting the Flight Dynamics of Take-Off of a Butterfly: Experiments and CFD Simulations for a Cabbage White Butterfly
    Kosuke SUZUKI, Masashi NAKAMURA, Masaya KOUJI, Masato YOSHINO
    Biology open, 11(3), bio059136, 2022年03月, 査読有り
  • Particle-Resolved Simulations of Ice Slurry Flows in a Square Duct by the Thermal Immersed Boundary-Lattice Boltzmann Method
    Kosuke SUZUKI, Takuya KUROIWA, Tatsunori ASAOKA, Masato YOSHINO
    Computers and Fluids, 228, 105064, 2021年10月, 査読有り
  • Topology Optimization for Incompressible Viscous Fluid Flow Using the Lattice Kinetic Scheme
    Suqiong XIE, Kentaro YAJI, Toru TAKAHASHI, Hiroshi ISAKARI, Masato YOSHINO, Toshiro MATSUMOTO
    Computers & Mathematics with Applications, 97, 251-266, 2021年09月, 査読有り
  • Local Force Calculations by an Improved Stress Tensor Discontinuity-Based Immersed Boundary-Lattice Boltzmann Method
    Kosuke SUZUKI, Kou ISHIZAKI, Masato YOSHINO
    PHYSICS OF FLUIDS, 33(4), 047104, 2021年04月, 査読有り
  • Simple Extended Lattice Boltzmann Methods for Incompressible Viscous Single-Phase and Two-Phase Fluid Flows
    Kosuke SUZUKI, Takaji INAMURO, Aoi NAKAMURA, Fuminori HORAI, Kuo-Long PAN, Masato YOSHINO
    PHYSICS OF FLUIDS, 33(3), 037118, 2021年03月, 査読有り
  • Comparative Study between a Discrete Vortex Method and an Immersed Boundary-Lattice Boltzmann Method in 2D Flapping Flight Analysis
    Kosuke SUZUKI, Takeshi KATO, Kotaro TSUE, Masato YOSHINO, Mitsunori DENDA
    International Journal of Modern Physics C, 32(1), 2150005, 2021年01月, 査読有り
  • Level-Set Based Topology Optimization for Heat Conduction Problem Using Lattice Boltzmann Method
    Truong NGUYEN, Hiroshi ISAKARI, Toru TAKAHASHI, Masato YOSHINO, Toshiro MATSUMOTO
    Transactions of JASCOME, 20, 53-64, 2020年12月, 査読有り
  • Numerical Simulations of Solid-Liquid and Solid-Solid Interactions in Ice Slurry Flows by the Thermal Immersed Boundary-Lattice Boltzmann Method
    Kosuke SUZUKI, Tsuyoshi KAWASAKI, Tatsunori ASAOKA, Masato YOSHINO
    International Journal of Heat and Mass Transfer, 157, 119944, 2020年08月, 査読有り
  • Asymptotic Equivalence of Forcing Terms in the Lattice Boltzmann Method within Second-Order Accuracy
    Kosuke SUZUKI, Takaji INAMURO, Masato YOSHINO
    PHYSICAL REVIEW E, 102(1), 013308, 2020年07月, 査読有り
  • Level-Set Based Topology Optimization of Transient Flow Using Lattice Boltzmann Method Considering an Oscillating Flow Condition
    Truong NGUYEN, Hiroshi ISAKARI, Toru TAKAHASHI, Kentaro YAJI, Masato YOSHINO, Toshiro MATSUMOTO
    Computers & Mathematics with Applications, 80(1), 82-108, 2020年07月, 査読有り
  • 熱を考慮した埋め込み境界-格子ボルツマン法による二次元攪拌問題の熱流動解析
    黒岩拓矢,吉野正人,鈴木康祐
    計算数理工学論文集, 19, 7-12, 2019年12月, 査読有り
  • 管内を流れる氷スラリーの冷却性能に対する氷粒子の表面積の影響
    宮崎圭介,吉野正人,鈴木康祐
    計算数理工学論文集, 19, 19-24, 2019年12月, 査読有り
  • 等熱流束条件に対する温度場拡張型埋め込み境界-格子ボルツマン法
    仁科柊,鈴木康祐,吉野正人
    計算数理工学論文集, 19, 25-30, 2019年12月, 査読有り
  • Effect of Wing Mass on the Free Flight of a Butterfly-Like Model Using Immersed BoundaryーLattice Boltzmann Simulations
    Kosuke SUZUKI, Iori OKADA, Masato YOSHINO
    JOURNAL OF FLUID MECHANICS, 877, 614-647, 2019年10月, 査読有り
  • Effect of Chordwise Wing Flexibility on Flapping Flight of a Butterfly Model Using Immersed-Boundary Lattice Boltzmann Simulations
    Kosuke SUZUKI, Takaaki AOKI, Masato YOSHINO
    PHYSICAL REVIEW E, 100(1), 0130104, 2019年07月, 査読有り
  • Numerical Analysis of Bifurcation Angles and Branch Patterns in Intracranial Aneurysm Formation
    Tetsuo SASAKI, Yukinari KAKIZAWA, Masato YOSHINO, Yasuhiro FUJII, Ikumi YOROI, Yozo ICHIKAWA, Tetsuyoshi HORIUCHI, Kazuhiro HONGO
    NEUROSURGERY, 85(1), E31-E39, 2019年07月, 査読有り
  • A Trapezoidal Wing Equivalent to a Janatella Leucodesma’s Wing in terms of Aerodynamic Performance in the Flapping Flight of a Butterfly Model
    Kosuke SUZUKI, Masato YOSHINO
    Bioinspiration & Biomimetics, 14(3), 36003, 2019年05月, 査読有りWebofScienceリポジトリ電子ジャーナル
  • A Stress Tensor Discontinuity-based Immersed Boundary—Lattice Boltzmann Method
    Kosuke SUZUKI, Masato YOSHINO
    Computers and Fluids, 172, 593-608, 2018年08月, 査読有りWebofScienceリポジトリ電子ジャーナル
  • A Thermal Immersed Boundary-Lattice Boltzmann Method for Moving-Boundary Flows with Dirichlet and Neumann Conditions
    Kosuke SUZUKI, Tsuyoshi KAWASAKI, Naoki FURUMACHI, Youming TAI, Masato YOSHINO
    International Journal of Heat and Mass Transfer, 121, 1099-1117, 2018年06月, 査読有りWebofScienceリポジトリ電子ジャーナル
  • 改良二相系格子ボルツマンシミュレーションによる雲内における2つの微小水滴が接近する際の挙動解析
    澤田純平,吉野正人,鈴木康祐
    日本機械学会論文集, 84(861), 18-00023, 2018年05月, 査読有り
  • Numerical Simulation of Head-on Collision Dynamics of Binary Droplets with Various Diameter Ratios by the Two-Phase Lattice Kinetic Scheme
    Masato YOSHINO, Jumpei SAWADA, Kosuke SUZUKI
    Computers and Fluids, 168, 304-317, 2018年05月, 査読有り
  • Numerical Simulations for Aerodynamic Performance of a Butterfly-like Flapping Wing-Body Model with Various Wing Planforms
    Kosuke SUZUKI, Masato YOSHINO
    Communications in Computational Physics, 23(4), 951-979, 2018年04月, 査読有り
  • 埋め込み境界-改良Lattice Kinetic Schemeを用いた三次元T字管内における単一固体粒子の輸送解析
    白涵夫,吉野正人,鈴木康祐
    計算数理工学論文集, 17, 1-6, 2017年12月, 査読有り
  • Effect of Wing Mass in Free Flight of a Two-Dimensional Symmetric Flapping Wing-Body Model
    Kosuke SUZUKI, Takaaki AOKI, Masato YOSHINO
    Fluid Dynamics Research, 49(5), 055504, 2017年08月, 査読有りWebofScienceリポジトリ電子ジャーナル
  • Aerodynamic Comparison of a Butterfly-like Flapping Wing-Body Model and a Revolving-Wing Model
    Kosuke SUZUKI, Masato YOSHINO
    Fluid Dynamics Research, 49(3), 035512, 2017年05月, 査読有りWebofScienceリポジトリ電子ジャーナル
  • 埋め込み境界-改良Lattice Kinetic Schemeを用いたT字管内における固体粒子を含む流れの数値計算
    吉野正人,白涵夫,鈴木康祐
    計算数理工学論文集, 16, 31-36, 2016年12月, 査読有りリポジトリ
  • Accuracy of the Laminar Boundary Layer on a Flat Plate in an Immersed Boundary—Lattice Boltzmann Simulation
    Kosuke SUZUKI, Iori OKADA, Masato YOSHINO
    Journal of Fluid Science and Technology, 11(3), JFST0017, 2016年11月, 査読有り
  • Topology Optimization in Thermal-Fluid Flow Using the Lattice Boltzmann Method
    Kentaro YAJI, Takayuki YAMADA, Masato YOSHINO, Toshiro MATSUMOTO, Kazuhiro IZUI, Shinji NISHIWAKI
    Journal of Computational Physics, 307, 355-377, 2016年02月, 査読有り
  • 改良bounce-back法を用いた二相系格子Boltzmann法に基づく移動固体物体を含む気液二相流の数値計算法
    鈴木康祐,下口拓志,大庭広輝,吉野正人
    計算数理工学論文集, 15, 25-30, 2015年12月, 査読有りリポジトリ
  • 等密度の二相系格子ボルツマン法を用いたトポロジー最適化
    矢地謙太郎,山田崇恭,吉野正人,松本敏郎,泉井一浩,西脇眞二
    計算数理工学論文集, 15, 49-54, 2015年12月, 査読有りリポジトリ
  • Lattice Kinetic スキームに基づく網目構造の多孔体内における流動・伝熱問題の数値計算法
    吉野正人,小宮山智,鈴木康祐
    計算数理工学論文集, 15, 73-78, 2015年12月, 査読有りリポジトリ
  • 二相系格子ボルツマン法によるT字型分岐部を流れる粒子の挙動解析
    吉野正人,天野慎也,鈴木康祐
    計算数理工学論文集, 14, 107-112, 2014年12月, 査読有りリポジトリ
  • 流体問題を対象としたトポロジー最適化における離散ボルツマン方程式に基づく感度解析手法
    矢地謙太郎,山田崇恭,吉野正人,松本敏郎,泉井一浩,西脇眞二
    計算数理工学論文集, 14, 67-72, 2014年12月, 査読有りリポジトリ
  • Topology Optimization Using the Lattice Boltzmann Method Incorporating Level Set Boundary Expressions
    Kentaro YAJI, Takayuki YAMADA, Masato YOSHINO, Toshiro MATSUMOTO, Kazuhiro IZUI, Shinji NISHIWAKI
    Journal of Computational Physics, 274, 158-181, 2014年10月, 査読有り
  • Lattice Boltzmann Simulation of Motion of Red Blood Cell in Constricted Circular Pipe Flow
    Masato YOSHINO, Shingo KATSUMI
    Journal of Fluid Science and Technology, 9(3), JTST0031, 2014年09月, 査読有りリポジトリ電子ジャーナル
  • 格子運動論スキームを用いたレベルセット法に基づくトポロジー最適化
    矢地健太郎,山田崇恭,吉野正人,松本敏郎,泉井一浩,西脇眞二
    計算数理工学論文集, 13, 85-90, 2013年11月, 査読有りリポジトリ
  • U字曲がり管内を流れる単一粒子の挙動解析
    吉野正人,鈴木崇司,村山寿郎
    計算数理工学論文集, 13, 97-102, 2013年11月, 査読有りリポジトリ
  • 格子ボルツマン法を用いたレベルセット法に基づくトポロジー最適化
    矢地謙太郎,山田崇恭,吉野正人,松本敏郎,泉井一浩,西脇眞二
    日本機械学会論文集C編, 79(802), 2152-2163, 2013年06月, 査読有り
  • 濡れ性を考慮した多数の球状物体間を浸透する液相の挙動解析
    吉野正人,小林勇貴,田中義人
    混相流, 26(5), 499-507, 2013年03月, 査読有りリポジトリ
  • Lattice Kinetic スキームにおける複雑流路形状に対応した空間微分近似方法の提案
    吉野正人,田中義人,細井祐介
    計算数理工学論文集, 11, 111-116, 2011年12月, 査読有りリポジトリ
  • Three-Dimensional Lattice Boltzmann Simulation of Two-Phase Flow Containing a Deformable Body with a Viscoelastic Membrane
    Toshiro, MURAYAMA, Masato YOSHINO, Tetsuo HIRATA
    Communications in Computational Physics, 9(5), 1397-1413, 2011年05月, 査読有りWebofScienceリポジトリ電子ジャーナル
  • Lattice Boltzmann Simulation of Nucleate Pool Boiling in Saturated Liquid
    Yoshito TANAKA, Masato YOSHINO, Tetsuo HIRATA
    Communications in Computational Physics, 9(5), 1347-1361, 2011年05月, 査読有りWebofScienceリポジトリ電子ジャーナル
  • 濡れ性を考慮した多孔質構造内の気液二相流シミュレーション
    吉野正人,小林勇貴,田中義人
    混相流, 24(5), 627-634, 2011年03月, 査読有りリポジトリ電子ジャーナル
  • Numerical Simulation of Dynamic Behavior of Droplet on Solid Surface by the Two-Phase Lattice Boltzmann Method
    Yoshito TANAKA, Yuichi WASHIO, Masato YOSHINO, Tetsuo HIRATA
    Computers&Fluids, 40(1), 68-78, 2011年01月, 査読有りWebofScienceリポジトリ電子ジャーナル
  • 二相系格子ボルツマン法を用いた流体中における粘弾性皮膜固体の挙動解析 (内部流体の粘度が固体の挙動に与える影響について)
    村山寿郎,吉野正人,平田哲夫
    日本機械学会論文集B編, 77(773), 4-19, 2011年01月, 査読有りリポジトリ
  • 格子ボルツマン法を用いた平行平板間内を流れる複数個の粘弾性皮膜固体の挙動解析
    地村啓,吉野正人,村山寿郎
    計算数理工学論文集, 10, 99-104, 2010年12月, 査読有りリポジトリ
  • Thickness Change in Molecularly Thin Lubricant under Flying Head in Hard Disk Drives
    Kenji YANAGISAWA, Takeshi WATANABE, Youichi KAWAKUBO, Masato YOSHINO
    Tribology Letters, 40(1), 99-103, 2010年10月, 査読有り
  • A Lattice Boltzmann Method for a Two-Phase Flow Containing Solid Bodies with Viscoelastic Membranes
    Masato YOSHINO, Toshiro MURAYAMA
    European Physical Journal Special Topics, 171, 151-157, 2009年04月, 査読有りWebofScienceリポジトリ電子ジャーナル
  • 格子ボルツマン法による単一粘弾性皮膜固体のせん断流れ場における挙動解析
    村山寿郎,吉野正人,平田哲夫
    混相流研究の進展, 4, 9-17, 2009年03月, 査読有りリポジトリ電子ジャーナル
  • ウェーバー数の違いによる固体表面における液滴の動的挙動解析
    田中義人,鷲尾裕一,吉野正人,平田哲夫
    計算数理工学論文集, 8, 65-70, 2008年11月, 査読有りリポジトリ
  • 熱移動を伴う二相系流れの格子ボルツマンシミュレーション
    田中義人,鶴佳文,吉野正人,平田哲夫
    Thermal Science and Engineering, 16(4), 121-130, 2008年10月, 査読有り
  • Lattice Boltzmann Simulation of Two-Phase Viscoelastic Fluid Flows
    Masato YOSHINO, Yasuyuki TORIUMI, Masahiro ARAI
    Journal of Computational Science and Technology, 2(2), 330-340, 2008年07月, 査読有りリポジトリ電子ジャーナル
  • Lattice Kinetic スキームを用いた二次元チャンネル乱流の再層流化現象の解析
    吉野正人,関大輔,田中義人,松原雅春
    計算数理工学論文集, 7(2), 255-260, 2008年03月, 査読有りリポジトリ
  • A Numerical Method for Incompressible Non-Newtonian Fluid Flows Based on the Lattice Boltzmann Method
    Masato YOSHINO, Yoh-hei HOTTA, Takafumi HIROZANE, Morinobu ENDO
    Journal of Non-Newtonian Fluid Mechanics, 147(1-2), 69-78, 2007年11月, 査読有りリポジトリ電子ジャーナル
  • 粘弾性皮膜をもつ固体を含む流れの二相系格子ボルツマン法
    吉野正人,村山寿郎
    計算数理工学論文集, 7(1), 67-72, 2007年06月, 査読有りリポジトリ
  • 粘弾性を伴う二相系格子ボルツマン法
    吉野正人,鳥海泰幸
    計算数理工学論文集, 7(1), 53-56, 2007年06月, 査読有りリポジトリ
  • 浮上ヘッドによる磁気ディスク潤滑剤の薄膜変化の解析
    柳澤憲史,川久保洋一,吉野正人
    トライボロジスト, 52(4), 285-292, 2007年04月, 査読有り
  • 二成分系 Lattice Kinetic スキームを用いたコンクリート内におけるカルシウムの物質移動解析
    吉野正人,村山寿郎,松嵜彰啓,人見尚
    日本機械学会論文集B編, 73(728), 973-980, 2007年04月, 査読有りリポジトリ
  • 非ニュートン流体解析のための格子ボルツマン法
    吉野正人,堀田陽平,廣實孝史,遠藤守信
    計算数理工学論文集, 6(2), 159-162, 2006年12月, 査読有りリポジトリ
  • Lattice Boltzmann Simulation of Liquid-Gas Flows through Solid Bodies in a Square Duct
    Masato YOSHINO, Yusuke MIZUTANI
    Mathematics and Computers in Simulation, 72(2-6), 264-269, 2006年09月, 査読有りWebofScienceリポジトリ電子ジャーナル
  • 格子ボルツマン法によるひび割れ・骨材を考慮した溶脱解析
    人見尚,竹田宣典,入矢桂史郎,吉野正人
    コンクリート工学年次論文集, 28(1), 767-772, 2006年07月, 査読有り
  • LBMを用いたコーナーベーン形状の最適化について
    吉野正人,木村竜也,松原雅春
    計算数理工学論文集, 6(1), 45-48, 2006年06月, 査読有りリポジトリ
  • 格子ボルツマン法による水平二流体の界面成長シミュレーション
    吉野正人,増田剛士
    計算数理工学論文集, 5, 79-82, 2005年06月, 査読有りリポジトリ
  • Effects of Diffusion on Lubricant Distribution under Flying Head on Thin-Film Disks
    Kenji YANAGISAWA, Youichi KAWAKUBO, Masato YOSHINO
    Tribology Letters, 18(1), 113-117, 2005年01月, 査読有りWebofScience
  • Fluid Flow Analysis by Finite Element Method using Arbitrarily Deformed Elements (Proposal of the GMSR-Method)
    Yasuhiro MATSUDA, Changcheng SHAO, Masato YOSHINO, Makoto HOSHIHARA, Yoshito TANAKA
    International Journal for Numerical Methods in Fluids, 46(12), 1181-1199, 2004年12月, 査読有りWebofScience
  • 多数の球を過ぎる流れ場における乱流現象の数値解析
    吉野正人,安部伸一,松原雅春
    計算数理工学論文集, 4, 53-56, 2004年07月, 査読有り
  • 二相系格子ボルツマン法による多孔質構造内における気泡流の数値解析
    吉野正人,中村悠一,竹内祐介
    計算数理工学論文集, 4, 47-52, 2004年07月, 査読有り
  • Comparison of Accuracy and Efficiency between the Lattice Boltzmann Method and the Finite Difference Method in Viscous/Thermal Fluid Flows
    Masato YOSHINO, Yasuhiro MATSUDA, Changcheng SHAO
    International Journal of Computational Fluid Dynamics, 18(4), 333-345, 2004年05月, 査読有りWebofScience
  • Numerical Simulations of Viscous Flows with Heat Transfer through a Porous Structure using a Lattice Kinetic Scheme
    Masato YOSHINO
    Far East Journal of Applied Mathematics, 14(2), 121-136, 2004年02月, 査読有り
  • Lattice Boltzmann Simulations for Flow and Heat/Mass Transfer Problems in a Three-Dimensional Porous Structure
    Masato YOSHINO, Takaji INAMURO
    International Journal for Numerical Methods in Fluids, 43(2), 183-198, 2003年09月, 査読有りWebofScienceリポジトリ電子ジャーナル
  • A Lattice Boltzmann Method for a Binary Miscible Fluid Mixture and Its Application to a Heat-Transfer Problem
    Takaji INAMURO, Masato YOSHINO, Hiroshi INOUE, Riki MIZUNO, Fumimaru OGINO
    Journal of Computational Physics, 179(1), 201-215, 2002年06月, 査読有りリポジトリ電子ジャーナル
  • 3次元多孔質内における非定常流れの数値解析
    稲室隆二,吉野正人,荻野文丸
    化学工学論文集, 25(6), 979-986, 1999年12月, 査読有り
  • Lattice Boltzmann Simulation of Flows in a Three-Dimensional Porous Structure
    Takaji INAMURO, Masato YOSHINO, Fumimaru OGINO
    International Journal for Numerical Methods in Fluids, 29(7), 737-748, 1999年04月, 査読有り
  • Accuracy of the Lattice Boltzmann Method for Small Knudsen Number with Finite Reynolds Number
    Takaji INAMURO, Masato YOSHINO, Fumimaru OGINO
    PHYSICS OF FLUIDS, 9(11), 3535-3542, 1997年11月, 査読有り
  • A Non-Slip Boundary Condition for Lattice Boltzmann Simulations
    Takaji INAMURO, Masato YOSHINO, Fumimaru OGINO
    PHYSICS OF FLUIDS, 7(12), 2928-2930, 1995年12月, 査読有り

MISC

  • Lattice Boltzmann Method for Multiphase and Multicomponent Flows: A Review
    Takeshi SETA, Keiichi YAMAMOTO, Masato YOSHINO, Naoki TAKADA, Yosuke MATSUKUMA, Kazuhiro YAMAMOTO, Kosuke HAYASHI, Hidehito KIMURA, Akio TOMIYAMA
    Multiphase Science and Technology, 34(3), 47-61, 2022年09月, 査読有り
  • 蝶の飛び立ち時における動きの計測およびその動きを反映した計算モデルを用いた数値計算
    中村優志,鈴木康祐,吉野正人
    ながれ, 39(6), 332-335, 2020年12月
  • 二相系格子ボルツマン法による混相流シミュレーション
    吉野正人
    伝熱, 55(233), 1-7, 2016年10月
  • 格子ボルツマン法による気液および固液混相流解析
    吉野正人
    計算工学, 第1分冊, 2115-2118, 2009年07月
  • 格子ボルツマン法の基礎理論と複雑混相流問題への適用
    吉野正人
    計算数理工学レビュー, 第1分冊, 11-31, 2009年03月
  • 複雑な移動現象のシミュレーション
    吉野正人
    ケミカルエンジニアリング, 52(5), 352-358, 2007年05月

書籍等出版物

  • An Introduction to the Lattice Boltzmann Method: A Numerical Method for Complex Boundary and Moving Boundary Flows
    Takaji INAMURO, Masato YOSHINO, Kosuke SUZUKI, 共著
    World Scientific Publishing, 2021年12月
    ISBN:978-981-124-051-5
  • 格子ボルツマン法入門:複雑境界および移動境界流れの数値計算法
    稲室隆二,吉野正人,鈴木康祐, 共著
    丸善出版, 2020年01月
    ISBN:978-4-621-30476-1

講演・口頭発表等

  • Two-Phase Lattice Boltzmann Simulation of Collision and Mixing Dynamics of Pairs of Droplets
    Masato Yoshino, Kotaro Nagase, Yuya Momose, Kosuke Suzuki
    Abstracts of 5th Workshop on Cloud Turbulence, 2024年03月, 招待有り
  • Bottom-Up Butterfly Model with Thorax-Pitch Control and Wing-Pitch Flexibility
    Kosuke Suzuki, Daichi Iguchi, Kou Ishizaki, Masato Yoshino
    Abstracts of 76th Annual Meeting of the APS Division of Fluid Dynamics, 2023年11月, 招待無し
  • Flight Dynamics in Forward Flights of a Cabbage White Butterfly
    Kosuke SUZUKI, Masaya KOUJI, Masato YOSHINO
    Proceedings of the 7th International Conference of Jets, Wakes and Separated Flows (Online), 2022年03月, 招待有り
  • Particle-Resolved Simulations of Ice Slurry Flows by the Immersed Boundary-Lattice Boltzmann Method
    Kosuke SUZUKI, Takuya KUROIWA, Ryota UCHIDA, Masato YOSHINO
    Abstracts of 2nd Asian Conference on Thermal Sciences (Online), 2021年10月, 招待無し
  • Asymptotic Equivalence of Forcing Schemes in Lattice Boltzmann Method within Second-Order Accuracy
    Kosuke SUZUKI, Takaji INAMURO, Masato YOSHINO
    Abstracts of 29th International Conference on the Discrete Simulation of Fluid Dynamics, 2020年07月, 招待無し
  • Lattice Boltzmann Simulation of Binary Water Droplets Approaching Each Other in Cloud
    Masato YOSHINO, Jumpei SAWADA, Kosuke SUZUKI
    Abstracts of 27th International Conference on the Discrete Simulation of Fluid Dynamics, 2018年06月, 招待無し
  • Effect of Chord-wise Wing Flexibility on Flapping Flight by a Butterfly-like Flapping Wing–Body Model: Immersed Boundary–Lattice Boltzmann Simulations
    Kosuke SUZUKI, Takaaki AOKI, Masato YOSHINO
    Abstracts of 27th International Conference on the Discrete Simulation of Fluid Dynamics, 2018年06月, 招待無し
  • An Immersed Boundary–Lattice Boltzmann Method Using Discontinuities of Stress Tensor and Heat Flux Vector on Boundaries
    Kosuke SUZUKI, Tomohiro KATAGIRI, Masato YOSHINO
    Abstracts of the 26th International Conference on Discrete Simulation of Fluid Dynamics, 2017年07月, 招待無し
  • Immersed Boundary-Lattice Boltzmann Simulations for Aerodynamic Performance of a Butterfly-Like Flapping Wing-Body Model with Various Flapping Platforms
    Kosuke SUZUKI, Masato YOSHINO
    Abstracts of the 25th International Conference on Discrete Simulation of Fluid Dynamics, 2016年07月, 招待無し
  • Level Set-Based Topology Optimization using the Lattice Boltzmann Method Considering Two-Phase Fluid Flows
    Kentaro YAJI, Takayuki YAMADA, Masato YOSHINO, Toshiro MATSUMOTO, Kazuhiro IZUI, Shinji NISHIWAKI
    Abstracts of 11th Congress on Structural and Multidisciplinary Optimisation (WCSMO-11), 2015年06月, 招待無し
  • Two-Phase Lattice Boltzmann Simulation of Binary Collisions of Small Water Droplets in Clouds
    Masato YOSHINO, Norihiro FUKAYA, and Kosuke SUZUKI
    Abstracts of International Workshop on Cloud Turbulence, 2015年03月, 招待有り
  • Level Set-Based Topology Optimization for a Coupled Thermal-Fluid Problem using the Lattice Boltzmann Method
    Kentaro YAJI, Takayuki YAMADA, Masato YOSHINO, Toshiro MATSUMOTO, Kazuhiro IZUI, Shinji NISHIWAKI
    Abstracts of 11th World Congress on Computational Mechanics, 5th European Conference on Computational Mechanics, and 6th European Conference on Computational Fluid Dynamics, 2014年07月, 招待無し
  • Topology Optimization Incorporating Level Set Boundary Expressions for Incompressible Viscous Fluid Using the Lattice Boltzmann Method
    Kentaro YAJI, Takayuki YAMADA, Masato YOSHINO, Toshiro MATSUMOTO, Kazuhiro IZUI, Shinji NISHIWAKI
    1st International Conference on Engineering and Applied Sciences Optimization, 2014年06月, 招待無し
  • Level Set-Based Topology Optimization for Design of a Fluid Channel Considering Thermal Effects Using the Lattice Boltzmann Method
    Kentaro YAJI, Takayuki YAMADA, Masato YOSHINO, Toshiro MATSUMOTO, Kazuhiro IZUI, Shinji NISHIWAKI
    Abstracts of 8th China–Japan–Korea Joint Symposium on Optimization of Structural and Mechanical Systems, 2014年05月, 招待無し
  • Level Set-Based Topology Optimization Method for Flow Channel Problem Using Lattice Boltzmann Method
    Kentaro YAJI, Takayuki YAMADA, Masato YOSHINO, Toshiro MATSUMOTO, Kazuhiro IZUI, Shinji NISHIWAKI
    Abstracts of 5th Asia Pacific Congress on Computational Mechanics and 4th International Symposium on Computational Mechanics, 2013年12月, 招待無し
  • Lattice Boltzmann Simulation of Motion of Red Blood Cells in Constricted Pipe Flows
    Masato YOSHINO, Shingo KATSUMI
    Proceedings of the 4th International Conference on Jets, Wakes and Separated Flows, 2013年09月, 招待無し
  • Level Set-Based Topology Optimization Method for Viscous Flow using Lattice Boltzmann Method
    Kentaro YAJI, Takayuki YAMADA, Masato YOSHINO, Toshiro MATSUMOTO, Kazuhiro IZUI, Shinji NISHIWAKI
    Proceedings of 10th World Congress on Structural and Multidisciplinary Optimization, 2013年05月, 招待無し
  • Lattice Boltzmann Simulation of Dynamic Behavior of Liquid Droplets on Solid Surfaces
    Masato YOSHINO, Yoshito TANAKA, Keisuke YANO
    International Conference on Computational & Experimental Engineering and Sciences ICCES1120110130399, 2011年04月, 招待有り
  • Three-Dimensional Lattice Boltzmann Simulation of Two-Phase Flow Containing Bodies with Viscoelastic Membranes
    Toshiro MURAYAMA, Masato YOSHINO, Tetsuo HIRATA
    Abstracts of the 18th International Conference on Discrete Simulation of Fluid Dynamics, 2009年07月, 招待無し
  • Lattice Boltzmann Simulation of Two-Phase Fluid Flow with Nucleate Boiling
    Yoshito TANAKA, Masato YOSHINO, Tetsuo HIRATA
    Abstracts of the 18th International Conference on Discrete Simulation of Fluid Dynamics, 2009年07月, 招待無し
  • Direct Numerical Simulation of Reverse Transition from Turbulence in Plane Poiseuille Flow
    Daisuke SEKI, Masato YOSHINO
    Abstracts of the 7th Euromech Fluid Mechanics Conference, 2008年09月, 招待無し
  • Lattice Boltzmann Simulation of Relaminarization from Turbulence in Channel Flow
    Yoshito TANAKA, Masato YOSHINO, Masaharu MATSUBARA, Noritaka AOTA
    Abstracts of the 8th World Congress on Computational Mechanics, 2008年07月, 招待無し
  • Lattice Boltzmann Simulation of Two-Phase Viscoelastic Fluid Flows
    Masato YOSHINO, Yasuyuki TORIUMI, Masahiro ARAI
    Proceedings of the 3rd Asian–Pacific Congress on Computational Mechanics in conjunction with 11th International Conference on the Enhancement and Promotion of Computational Methods in Engineering and Science, 2007年12月, 招待無し
  • Depletion of Molecularly Thin Lubricant under Flying Head in Hard Disk Drives
    Kenji YANAGISAWA, Youichi KAWAKUBO, Masato YOSHINO
    Proceedings of STLE/ASME International Joint Tribology Conference IJTC2007-44224, 2007年10月, 招待無し
  • A Lattice Boltzmann Method for Two-Phase Flow Containing Solid Bodies with Viscoelastic Membrane Shell
    Masato YOSHINO, Toshiro MURAYAMA
    Abstracts of the 16th International Conference on Discrete Simulation of Fluid Dynamics: Micro, Nano and Multiscale Physics for Emerging Technologies, 2007年07月, 招待無し
  • Lubricant Replenishment Simulation around Sliding Tracks on Thin Film Disks
    Yuuki NAKAMURA, Kenji YANAGISAWA, Youichi KAWAKUBO, Masato YOSHINO
    Proceedings of the 3rd Asia International Conference on Tribology, 2006年10月, 招待無し
  • Lattice Boltzmann Simulation of Bubble Flows through Solid Bodies with Different Wettability
    Masato YOSHINO, Yusuke MIZUTANI, Yu OKAMURA
    Abstracts of the 7th World Congress on Computational Mechanics, 2006年07月, 招待無し
  • Lattice Boltzmann Simulation of Liquid-Gas Flows through Solid Bodies in a Square Duct
    Masato YOSHINO, Yusuke MIZUTANI
    Abstracts of 14th International Conference on Discrete Simulation of Fluid Dynamics in Complex Systems, 2005年08月, 招待無し
  • Effects of Diffusion on Lubricant Distribution under Flying Head on Thin-Flim Disks
    Kenji YANAGISAWA, Youichi KAWAKUBO, Masato YOSHINO
    Proceedings of ASME/STLE International Joint Tribology Conference TRIB2004-64288, 2004年10月, 招待無し
  • Fluid Flow Analysis of Finite Element Method with Arbitrary Shaped Elements (Error Analysis Approach)
    Yasuhiro MATSUDA, Changcheng SHAO, Masato YOSHINO, Yoshito TANAKA
    Proceedings of the 12th International Conference on Finite Element Methods in Flow Problems, 2003年04月, 招待無し
  • Fluid Analysis by the Lattice Boltzmann Method and Its Application to Thermal-Fluid Flow in Complex Geometries
    Masato YOSHINO, Yasuhiro MATSUDA
    Proceedings of the 6th Japan-US International Symposium on Flow Simulation and Modeling, 2002年05月, 招待無し
  • A Lattice Boltzmann Method for Heat and Mass Transfer Problems
    Masato YOSHINO, Yasuhiro MATSUDA, Changcheng SHAO
    Abstracts of the 10th International Conference on Discrete Simulation of Fluid Dynamics New Trends, New Perspectives, 2001年07月, 招待無し
  • Lattice Boltzmann Simulation of Flow and Mass Transfer in a Porous Structure
    Takaji INAMURO, Masato YOSHINO, Hiroshi INOUE, Fumimaru OGINO
    Proceedings of the 3rd ASME/JSME Joint Fluids Engineering Conference, 1999年07月, 招待無し
  • Numerical Analysis of Unsteady Flows in a Porous Structure by Lattice Boltzmann Method
    Takaji INAMURO, Masato YOSHINO, Fumimaru OGINO
    Proceedings of the 4th KSME/JSME Fluids Engineering Conference, 1998年10月, 招待無し
  • Lattice Boltzmann Simulation of Flows in a Three-Dimensional Porous Structure
    Takaji INAMURO, Masato YOSHINO, Fumimaru OGINO
    Numerical Methods in Laminar and Turbulent Flow 10 129-140, 1997年07月, 招待無し
  • A Hydrodynamic Boundary Conditions for Three-Dimensional Lattice Boltzmann Simulations
    Takaji INAMURO, Masato YOSHINO, Fumimaru OGINO
    Abstracts of the 19th International Congress of Theoretical and Applied Mechanics, 1996年08月, 招待無し

担当経験のある科目_授業

  • 数学演習
    信州大学
  • 流体力学II(Bクラス)
    信州大学
  • 工業数学I
    信州大学
  • 熱流体シミュレーション工学
    信州大学
  • 熱流体数値計算法特論
    信州大学
  • 機械システム概論
    信州大学
  • 複雑流動計算法
    信州大学
  • 計算流体工学特論
    信州大学

所属学協会

  • 2013年05月
    日本計算力学連合
  • 2007年06月
    日本混相流学会
  • 2004年04月
    日本計算数理工学会
  • 2002年10月
    日本流体力学会
  • 2000年12月
    日本機械学会
  • 2000年04月
    化学工学会

共同研究・競争的資金等の研究課題

  • 微視的なアプローチに基づく液滴の衝突・混合ダイナミクスの解明
    科学研究費基金, 基盤研究(C)
    2024年04月 - 2027年03月31日
  • 自由表面格子ボルツマン法による固液相変化解析技術
    共同研究, 三菱電機株式会社
    2023年04月 - 2024年03月
  • 自由表面格子ボルツマン法による固液相変化解析技術
    共同研究, 三菱電機株式会社
    2022年04月 - 2023年03月
  • 固液相変化を考慮したミクロなアプローチによる氷スラリー熱流動現象の解明
    科学研究費基金, 基盤研究(C)
    2021年04月 - 2023年03月31日
  • 教育研究助成
    テイコクテーピングシステム株式会社
    2020年04月
  • 教育研究助成
    シナノケンシ株式会社
    2019年05月
  • 3次元金属積層造形における溶融凝固現象の数値解析の高度化に関する研究
    共同研究, 株式会社IHI
    2018年10月 - 2019年03月
  • 流体迷彩構造の設計を指向した非定常問題に対するトポロジー最適化の開発
    科学研究費補助金, 挑戦的研究(萌芽)
    2018年07月 - 2022年03月31日
  • PTFE製品加熱成型作業の加熱・冷却研究
    共同研究, NikkiFron株式会社
    2018年05月 - 2019年03月
  • 教育研究助成
    テイコクテーピングシステム株式会社
    2018年04月
  • 3次元金属積層造形における溶解凝固現象の数値解析に関する研究
    共同研究, 株式会社IHI
    2017年06月 - 2018年02月
  • 熱移動を考慮した埋め込み境界-格子ボルツマン法による氷スラリーの熱流動解析
    補助金
    2017年
  • 積層造形の流れ解析に関する研究
    共同研究, 株式会社IHI
    2016年08月 - 2017年03月
  • 土と剛体の相互作用を考慮した制御技術の構築と農業分野への応用展開
    科学研究費補助金, 基盤研究(A)
    2016年04月 - 2021年03月
  • 雲マイクロ物理シミュレータによる雲乱流混合現象と雲粒子成長全過程の解明
    科学研究費補助金, 基盤研究(A)
    2015年04月 - 2020年03月
  • 二相系格子ボルツマン法による微小液滴の衝突挙動解析
    補助金
    2015年
  • 流体解析を応用した統合型印刷機制御プログラムの開発
    共同研究, 天竜精機株式会社
    2014年10月 - 2015年03月
  • 教育研究助成
    天竜精機株式会社
    2014年10月
  • 格子ボルツマン法による複雑構造の微小流路内に多数の粘弾性体を含む混相流解析
    科学研究費基金, 基盤研究(C)
    2014年04月 - 2017年03月31日
  • 格子ボルツマン法を用いたマイクロスケールの複雑流路内における固液混相流解析
    科学研究費補助金, 基盤研究(C)
    2011年04月 - 2014年03月31日
  • 企業ニーズにマッチした工学基礎教育のための調査研究
    財団法人新技術振興渡辺記念会
    2010年04月
  • 曲がり管内を流れる物体の挙動解析
    補助金
    2010年
  • 格子ボルツマン法を用いたマイクロ流路内における粘弾性固体の挙動解析
    科学研究費補助金, 若手研究(B)
    2009年04月 - 2011年03月31日
  • 脳動脈瘤まわりの血流解析
    補助金
    2008年
  • 鉱物繊維生成に関する研究
    共同研究, ニチアス株式会社
    2007年04月 - 2011年03月
  • 教育研究助成
    化成工業株式会社
    2007年04月
  • 教育研究助成
    GAC 株式会社
    2007年04月
  • LCDガラス基板装置の熱流体解析技術研究
    共同研究, オリオン機械株式会社
    2006年06月 - 2006年12月
  • 格子ボルツマン法を用いた粘弾性体を含むマイクロ固液混相流現象の解明
    科学研究費補助金, 若手研究(B)
    2006年04月 - 2007年03月31日
  • 粘弾性体を含む流れの混相流シミュレーション
    補助金
    2006年
  • 濡れ性を考慮した固体壁上における液滴の動的挙動解析
    補助金
    2006年
  • コンクリート溶脱解析の高度化
    共同研究, 株式会社大林組
    2005年08月 - 2006年03月
  • 主流乱れによるバイパス乱流遷移における乱流スケールの影響
    科学研究費補助金, 基盤研究(C)
    2005年04月 - 2007年03月
  • 二相系格子ボルツマン法を用いたマイクロチャネル内における複雑流動現象の解明
    科学研究費補助金, 若手研究(B)
    2004年04月 - 2005年03月31日
  • ホルムアルデヒドの石膏ボードに関する移動現象解析
    共同研究, 株式会社ウッドビルドWB開発部
    2004年04月 - 2005年03月
  • 教育研究助成
    株式会社ウッドビルドWB開発部
    2004年04月
  • 二相系格子ボルツマン法を用いたマイクロチャネル内における複雑流動現象の解明
    補助金
    2004年
  • 多孔質構造内における移動現象の数値解析
    補助金
    2003年
  • 保管庫内への平均送風機能の研究
    共同研究, 光葉スチール株式会社
    2001年06月 - 2002年03月

メディア報道

  • オリオン機械株式会社のプレート式熱交換器(サポイン事業での開発製品)が.ENEOS水素ステーションディスペンサーに初採用
    信濃毎日新聞, 2021年03月19日, 新聞・雑誌
  • サポイン事業により共同開発した「燃料電池車ステーションに向けた水素冷却熱交換器」の小型化に成功
    信濃毎日新聞, 2017年06月28日, 新聞・雑誌
  • 「Yes,ものづくりナガノ」研究室の紹介
    SBC信越放送, 2016年02月17日, テレビ・ラジオ番組

論文指導

  • 2020年, 4, 4, 8, 4
  • 2019年, 4, 4, 6, 2
  • 2018年, 5, 5, 4, 2
  • 2021年, 4, 4, 6, 4
  • 2022年, 4, 6
  • 2011年, 6, 5, 5, 2
  • 2010年, 5, 5, 7, 4, 2, 2
  • 2009年, 4, 4, 9, 4, 2
  • 2012年, 6, 6, 6, 3
  • 2013年, 6, 5, 5, 3
  • 2014年, 5, 1, 4, 3, 2
  • 2015年, 5, 2, 5, 2, 5, 2, 1
  • 2016年, 6, 5, 6, 1, 1
  • 2017年, 5, 3, 7, 1, 5
  • 2021年, 4, 4, 4, 4
  • 2022年, 3, 3, 2, 2
  • 2023年, 4, 4, 3, 2, 2

研究生受入

  • 2009年09月 - 2009年11月, ヴィットリオ・リスポリ, イタリア, パドバ大学

学部内委員会等

  • 2003年04月 - 2005年03月, 委員, 4
  • 2005年05月 - 2006年04月, 副委員, 12
  • 2006年05月 - 2007年04月, 委員, 12
  • 2007年04月 - 2009年03月, 委員, 2
  • 2008年05月 - 2009年04月, 副委員, 0
  • 2009年05月 - 2010年04月, 委員, 12
  • 2011年04月 - 2012年03月, 副委員長, 5
  • 2012年05月 - 2013年04月, 副委員長, 12
  • 2018年04月, ワーキング座長, 3
  • 2013年05月 - 2014年04月, 委員長, 6
  • 2013年04月 - 2014年03月, 副学科長
  • 2013年04月 - 2014年03月, 副専攻長
  • 2013年04月 - 2014年03月, 講座主任
  • 2014年04月 - 2015年03月, 学科長
  • 2015年04月 - 2016年03月, 副学科長
  • 2014年05月 - 2015年04月, 顧問
  • 2016年04月 - 2017年03月, 学科長
  • 2017年05月 - 2020年04月, 2017年度: 副委員長(学生担当),2018年度; 副委員長(教務担当),2019年度: 委員長
  • 2018年04月 - 2024年03月, 学部長補佐(社会貢献・若手教員支援・予算編成 担当)
  • 2021年04月 - 2022年03月, 副学科長
  • 2021年04月 - 2022年03月, 4年生担任
  • 2021年04月 - 2023年03月, 学科長
  • 2021年04月 - 2022年03月, 機械システム工学ユニット長
  • 2022年04月 - 2023年03月, 学科長
  • 2014年04月, 委員