吉村 康夫 (ヨシムラ ヤスオ)   

医学部附属病院 整形外科 

特任教授 

学位

  • 博士(医学), 信州大学

研究分野

  • 整形外科学, 整形外科学

経歴

  • 2006年 - 2011年
    信州大学医学部附属病院助教
  • 1998年 - 1999年
    信州大学医学部附属病院助手

学歴

  • 1990年, 信州大学

論文

  • 3歳男児の脛骨骨線維性異形成の病的骨折に対して骨折部での変形矯正固定で治療した1例
    中村 駿介, 高沢 彰, 根本 和明, 赤羽 努, 吉村 康夫, 岡本 正則
    中部日本整形外科災害外科学会雑誌, 66(1), 107-108, 2023年01月
  • Points of consideration when performing surgical procedures for proximal femoral bone.
    Tanaka A, Okamoto M, Kito M, Yoshimura Y, Aoki K, Suzuki S, Takazawa A, Takahashi J.
    J Orthop Sci, Jan;27(1), 229-234, 2022年01月
  • Distal femoral impaction bone grafting in revision for tumor endoprosthesis.
    Knee, 3(29), 42-48, 2021年02月
  • Antitumor Effect of Sclerostin against Osteosarcoma.
    Ideta H, Yoshida K, Okamoto M, Sasaki J, Kito M, Aoki K, Yoshimura Y, Suzuki S, Tanaka A, Takazawa A, Haniu H, Uemura T, Takizawa T, Sobajima A, Kamanaka T, Takahashi J, Kato H, Saito N.
    CANCERS, 13(23), 6015, 2021年
  • Points of consideration when performing surgical procedures for proximal femoral bone metastasis
    2020年12月28日
  • Leiomyosarcoma of the femur arising from an aneurysmal bone cyst treated seven years before: A case report and literature review.
    Mimura T, Yoshimura Y, Sano K, Araki N, Okamoto M, Kito M, Tanaka A, Suzuki S, Takazawa A, Aoki K
    J Orthop Sci., 2020 Mar 28:S0949-2658(20), 30074-30079, 2020年03月
  • Continued growth of locally aggressive fibrous dysplasia of 22 years duration after reaching adulthood: a case report.
    Yamagishi Y, Okamoto M, Yoshimura Y, Kito M, Aoki K, Takahashi J.
    J Surg Case Rep, Feb 11;2020(2), rjz406, 2020年01月
  • 治療終了後5年以上無増悪生存した子宮癌骨転移症例
    吉村康夫, 高沢 彰, 赤羽 努, 岡本正則, 田中厚誌, 鬼頭宗久
    中部日本整形外科災害外科学会雑誌, 62(6), 1059-1060, 2019年11月
  • 心臓血管外科術後の経口摂取開始が遅延する要因について
    小口和津子, 山本周平, 寺島さつき, 水谷 瞳, 岡本梨江, 吉村康夫
    日本集中治療医学会雑誌, (1340-7988)26巻(3号), 163-169, 2019年05月
  • 心臓血管外科術後の経口摂取開始が遅延する要因について
    小口 和津子, 山本 周平, 寺島 さつき, 水谷 瞳, 岡本 梨江, 吉村 康夫
    日本集中治療医学会雑誌, 26(3), 163-169, 2019年05月
  • Relationship of Malnutrition During Hospitalization With Functional Recovery and Postdischarge Destination in Elderly Stroke Patients.
    Sato M, Ido Y, Yoshimura Y, Mutai H.
    J Stroke Cerebrovasc Dis, 28(7), 1866-1872, 2019年
  • Relationship of Malnutrition During Hospitalization With Functional Recovery and Postdischarge Destination in Elderly Stroke Patients.
    Sato M, Ido Y, Yoshimura Y, Mutai H.
    J Stroke Cerebrovasc Dis, 28(7), 1866-1872, 2019年
  • Relationship of Malnutrition During Hospitalization With Functional Recovery and Postdischarge Destination in Elderly Stroke Patients.
    Sato M, Ido Y, Yoshimura Y, Mutai H.
    J Stroke Cerebrovasc Dis, 28(7), 1866-1872, 2019年
  • Risk factor for wound complications following wide resection of soft tissue sarcoma in the adductor compartment of the thigh.
    Kito M, Ae K, Koyanagi H, Gokita T, Furuoka H, Okamoto M, Tanaka A, Suzuki S, Takazawa A, Aoki K, Yoshimura Y.
    Jpn J Clin Oncol, Oct 1;49(10), 932-937, 2019年
  • Risk factor for wound complications following wide resection of soft tissue sarcoma in the adductor compartment of the thigh.
    Kito M, Ae K, Koyanagi H, Gokita T, Furuoka H, Okamoto M, Tanaka A, Suzuki S, Takazawa A, Aoki K, Yoshimura Y.
    Jpn J Clin Oncol, Oct 1;49(10), 932-937, 2019年
  • Risk factor for wound complications following wide resection of soft tissue sarcoma in the adductor compartment of the thigh.
    Kito M, Ae K, Koyanagi H, Gokita T, Furuoka H, Okamoto M, Tanaka A, Suzuki S, Takazawa A, Aoki K, Yoshimura Y.
    Jpn J Clin Oncol, Oct 1;49(10), 932-937, 2019年
  • Combined treatment using Mohs' paste and neoadjuvant chemotherapy for giant gluteal soft tissue sarcoma with malignant fungating wound: a case report
    Nemoto K, Okamoto M, Kito M, Aoki K, Suzuki S, Takazawa A, Yoshimura Y, Kato H
    J Surg Case Rep, May9(2019(5)), rjz137, 2019年
  • Combined treatment using Mohs' paste and neoadjuvant chemotherapy for giant gluteal soft tissue sarcoma with malignant fungating wound: a case report
    Nemoto K, Okamoto M, Kito M, Aoki K, Suzuki S, Takazawa A, Yoshimura Y, Kato H
    J Surg Case Rep, May9(2019(5)), rjz137, 2019年
  • Combined treatment using Mohs' paste and neoadjuvant chemotherapy for giant gluteal soft tissue sarcoma with malignant fungating wound: a case report
    Nemoto K, Okamoto M, Kito M, Aoki K, Suzuki S, Takazawa A, Yoshimura Y, Kato H
    J Surg Case Rep, May9(2019(5)), rjz137, 2019年
  • Using the Barthel Index to Assess Activities of Daily Living after Musculoskeletal Tumour Surgery: A Single-centre Observational Study.
    Okamoto M, Kito M, Yoshimura Y, Aoki K, Ssuzuki S, Tanaka A, Takazawa A, Yoshida K, Ido Y, Ishida T, Kawasaki K, Kato H
    Progress in Rehabilitation Medicine, 4, 2019年
  • Using the Barthel Index to Assess Activities of Daily Living after Musculoskeletal Tumour Surgery: A Single-centre Observational Study.
    Okamoto M, Kito M, Yoshimura Y, Aoki K, Ssuzuki S, Tanaka A, Takazawa A, Yoshida K, Ido Y, Ishida T, Kawasaki K, Kato H
    Progress in Rehabilitation Medicine, 4, 2019年
  • Using the Barthel Index to Assess Activities of Daily Living after Musculoskeletal Tumour Surgery: A Single-centre Observational Study.
    Okamoto M, Kito M, Yoshimura Y, Aoki K, Ssuzuki S, Tanaka A, Takazawa A, Yoshida K, Ido Y, Ishida T, Kawasaki K, Kato H
    Progress in Rehabilitation Medicine, 4, 2019年
  • リハビリテーションチームアプローチが有用であった骨転移症例
    吉村 康夫, 岡本 正則, 田中 厚誌, 高沢 彰, 青木 薫, 加藤 博之
    中部日本整形外科災害外科学会雑誌, 61(6), 1233-1234, 2018年11月
  • 腱板断裂を合併した上腕骨大結節骨内ガングリオンの1例
    青木 薫, 岡本 正則, 加藤 博之, 吉村 康夫, 石垣 範雄, 畑 幸彦
    中部日本整形外科災害外科学会雑誌, 61(5), 969-970, 2018年09月
  • 大腿骨近位骨肉腫に対して人工骨頭挿入術とhip transposition法を併用した1例.
    臼田 悠, 高沢 彰, 鬼頭宗久, 岡本正則, 吉村康夫, 加藤博之
    中部日本整形外科災害外科学会雑誌, 61(4), 827-828, 2018年07月
  • Incidence, Diagnosis, and Risk Factors of Venous Thromboembolism after Surgery for Malignant Bone and Soft Tissue Tumor of Lower Extremity.
    Yoshimura Y, Ikegami S, Aoki K, Isobe K, Kito M, Kawasaki K, Ishimine N, Kurata J, Sugano M, Kato H
    Int J Phys Med Rehabil, 6, 448, 2018年01月15日
  • The status quo of treatment and linical outcomes for patients over 80 years of age with high-grade soft tissue sarcoma: report from the soft tissue tumor registry in Japan.
    Okamoto M, Kito M, Yoshimura Y, Aoki K, Suzuki S, Tanaka A,Takazawa A, Yoshida K, Kato H
    48(10), 900-905, 2018年
  • The simple method for predicting metabolic equivalents using heart rate in patients with cardiovascular disease.
    Yamamoto S, Ishida T, Misawa K, Ohira M, Yajima F, Higuchi S, Yamasaki S, Yoshimura Y
    Int J Cardiol Heart Vasc, 30(19), 88-89, 2018年
  • 代謝当量は安静時ならびに運動時の心拍数から推定可能か?
    山本周平,石田昂彬,三澤加代子,大平雅美,矢島史恵,樋口智子,山崎佐枝子,吉村康夫
    52(4), 372-377, 2018年
  • Massive trapezial metastasis from gastric adenocarcinoma resected and reconstructed with a vascularized scapular bone graft A case report
    Okamoto, Masanori; Yamazaki, Hiroshi; Yoshimura, Yasuo; Aoki, Kaoru; Tanaka, Atsushi; Kato, Hiroyuki;
    MEDICINE, 96(50), 2017年12月WebofScience電子ジャーナル
  • Clinical outcomes of patients 80 years of age and older with soft tissue sarcoma
    Okamoto, Masanori; Yoshimura, Yasuo; Aoki, Kaoru; Kito, Munehisa; Tanaka, Atsushi; Suzuki, Shuichiro; Takazawa, Akira; Isobe, Ken'ichi; Kato, Hiroyuki;
    JOURNAL OF ORTHOPAEDIC SCIENCE, 22(5), 951-957, 2017年09月WebofScience電子ジャーナル
  • Initial clinical presentation of single soft tissue metastasis of medullary thyroid carcinoma without primary tumor in the thyroid gland
    Okamoto, Masanori; Takazawa, Akira; Aoki, Kaoru; Yoshimura, Yasuo; Kato, Hiroyuki; Otsuki, Toshiaki; Maeno, Kazuma; Koizumi, Tomonobu;
    WORLD JOURNAL OF SURGICAL ONCOLOGY, 15, 2017年WebofScience電子ジャーナル
  • Clinical outcome of dedifferentiated liposarcoma in the extremities: A retrospective case series of 7 patients
    Kito, Munehisa; Yoshimura, Yasuo; Isobe, Ken'ichi; Aoki, Kaoru; Suzuki, Shuichiro; Tanaka, Atsushi; Okamoto, Masanori; Sano, Kenji; Kato, Hiroyuki;
    JOURNAL OF ORTHOPAEDIC SCIENCE, 21(5), 673-677, 2016年09月WebofScience電子ジャーナル
  • Clinical outcome of dedifferentiated liposarcoma in the extremities: A retrospective case series of 7 patients
    Kito, Munehisa; Yoshimura, Yasuo; Isobe, Ken'ichi; Aoki, Kaoru; Suzuki, Shuichiro; Tanaka, Atsushi; Okamoto, Masanori; Sano, Kenji; Kato, Hiroyuki;
    JOURNAL OF ORTHOPAEDIC SCIENCE, 21(5), 673-677, 2016年09月WebofScience電子ジャーナル
  • Chondroitin sulfate synthase 1 expression is associated with malignant potential of soft tissue sarcomas with myxoid substance
    Momose, Takashige; Yoshimura, Yasuo; Harumiya, Satoru; Isobe, Ken'ichi; Kito, Munehisa; Fukushima, Mana; Kato, Hiroyuki; Nakayama, Jun;
    HUMAN PATHOLOGY, 50, 15-23, 2016年04月WebofScience電子ジャーナル
  • 脳卒中患者における急性期病院退院時の栄養状態が回復期病院退院時の日常生活活動に及ぼす影響について
    山鹿 隆義; 佐藤 正彬; 小林 裕子; 吉村 康夫;
    国立大学リハビリテーション療法士学術大会誌, 37, 91-95, 2016年03月リポジトリ
  • 大腿軟部肉腫術後の患側筋力と歩行能力について
    石田 昂彬; 田中 厚誌; 山鹿 隆義; 吉村 康夫;
    国立大学リハビリテーション療法士学術大会誌, 37, 44-46, 2016年03月リポジトリ
  • 信州脳卒中地域連携パス利用した脳卒中患者の歩行獲得における予後予測因子の検討
    佐藤 正彬; 山鹿 隆義; 小林 裕子; 吉村 康夫;
    国立大学リハビリテーション療法士学術大会誌, 37, 29-33, 2016年03月リポジトリ
  • 補助人工心臓装着後に脳梗塞を合併しか女児への作業療法
    西村 輝; 石原 早紀子; 山鹿 隆義; 井戸 芳和; 吉村 康夫;
    国立大学リハビリテーション療法士学術大会誌, 37, 24-28, 2016年03月リポジトリ
  • 遊びに着目した作業療法を受けた急性リンパ性白血病患児のQOLの推移
    堺 彩夏; 近藤 優樹; 西川 良太; 井戸 芳和; 吉村 康夫;
    国立大学リハビリテーション療法士学術大会誌, 37, 19-23, 2016年03月リポジトリ
  • 入院がん患者における骨格筋量減少群と正常群で身体動作能力に差はあるか?
    松森 圭司; 山鹿 隆義; 中曽根 沙妃; 岡本 梨江; 大津 勇介; 上野 七穂; 吉村 康夫;
    国立大学リハビリテーション療法士学術大会誌, 37, 11-14, 2016年03月リポジトリ
  • A recurrent solitary fibrous tumor of the thigh with malignant transformation: A case report.
    Yoshimura Y, Sano K, Isobe KI, Aoki K, Kito M, Kato H
    2016年02月
  • 膝手術後の疼痛に対する鍼様TENSの効果 : 電流知覚閾値を指標にした時系列反転デザインによる痛み評価
    青木 幹昌; 吉村 康夫; Goh Ah Cheng;
    物理療法科学 = Japanese journal of electrophysical agents, 23, 67-71, 2016年リポジトリ
  • 心拍数を用いた代謝当量の推定は年齢の影響を受けるのか?
    石田 昂彬; 山本 周平; 三澤 加代子; 酒井 康成; 大平 雅美; 矢嶋 史恵; 樋口 智子; 山崎 佐枝子; 吉村 康夫;
    理学療法学Supplement, 2015, 2016年リポジトリ
  • 代謝当量は安静時ならびに運動時の心拍数から推定可能か?
    山本 周平; 石田 昂彬; 三澤 加代子; 酒井 康成; 大平 雅美; 矢島 史恵; 樋口 智子; 山崎 佐枝子; 吉村 康夫;
    理学療法学Supplement, 2015, 2016年リポジトリ
  • 嚥下障害を有する肺炎患者の嚥下筋活動と栄養状態の特徴
    酒井 康成; 山鹿 隆義; 大平 雅美; 横川 吉晴; 坂本 虎雄; 菊池 茉奈; 山田 早希; 吉村 康夫;
    理学療法学Supplement, 2015, 2016年リポジトリ
  • 長野県小布施町民運動器検診(おぶせスタディ):第1報50歳代の結果
    常田 亮介; 三澤 加代子; 西村 輝; 上野 七穂; 堺 彩夏; 井戸 芳和; 吉村 康夫; 椎 大亮; 桑原 忠司; 山崎 雅大; 上原 将志; 酒井 典子; 佐藤 祐信; 宮尾 陽一; 加藤 博之;
    理学療法学Supplement, 2015, 2016年リポジトリ
  • Clinical outcome of deep-seated atypical lipomatous tumor of the extremities with median-term follow-up study.
    Kito M, Yoshimura Y, Isobe K, Aoki, K, Momose T, Suzuki S, Tanaka A, Sano K, Akahane T, Kato H
    2015年03月
  • Intraosseous neurilemmoma of the proximal ulna.
    Kito M, Yoshimura Y, Isobe K, Aoki K, Momose T, KatoH
    2014年10月
  • Locked Metacarpophalangeal Joint of the Middle Finger Caused by a Lipoma in the Flexor Tenosynovium. A Case Report
    Kito M, Yoshimura Y, Aoki, K, Uchiyama S, Uehara T, Kato H
    JBJS Case Connect, 13;4(3), e64, 2014年
  • Clinical classification of cardiovascular tumors and tumor-like lesions, and its incidences.
    Amano J, Nakayama J, Yoshimura Y, Ikeda U
    Gen Thorac Cardiovasc Surg, 61(8), 435-447, 2013年
  • Increased CD45RO(+) CD62L(+) CD4(+) T-cell subpopulation responsible for Th2 response in Kimura's disease.
    Yamazaki K, Kawashima H, Sato S, Tsunoda H, Yoshimura Y, Higuchi M, Hokibara S, Yamazaki T, Agematsu K
    Hum Immunol, 74(9), 1097-1102, 2013年
  • Preoperative radiographic and histopathologic evaluation of central chondrosarcoma
    Yoshimura Y, Isobe KI, Arai H, Aoki K, Kito M, Kato H
    Arch Orthop Trauma Surg, 133(9), 1225-1231, 2013年WebofScienceリポジトリ電子ジャーナル
  • Anatomic double-bundle anterior cruciate ligament reconstruction, using CT-based navigation and fiducial markers
    Tensho, Keiji; Kodaira, Hiroyuki; Yasuda, Gaku; Yoshimura, Yasuo; Narita, Nobuyo; Morioka, Susumu; Kato, Hiroyuki; Saito, Naoto
    KNEE SURGERY SPORTS TRAUMATOLOGY ARTHROSCOPY, 19(3), 378-383, 2011年03月WebofScienceリポジトリ電子ジャーナル
  • Multifocal Periosteal Chondromas in the Ring Finger of an Adolescent Boy: A Case Report.
    Yoshimura Y, Lozej AJ, Ishii K, Isobe K, Arai H, Kato H
    J Hand Surg Am., 36(1), 101-105, 2011年WebofScienceリポジトリ電子ジャーナル
  • Metastatic Carcinoma to Subcutaneous Tissue and Skeletal Muscle: Clinicopathological Features in 11 Cases.
    Yoshimura Y, Isobe K, Koike T, Arai H, Aoki K, Kato H
    Jpn J Clin Oncol., 41(3), 358-364, 2011年WebofScienceリポジトリ電子ジャーナル
  • Assessment of microinvasion with reverse transcriptase polymerase chain reaction in a case of synovial sarcoma
    Nakasone, J; Shimizu, T; Gomyo, H; Yoshimura, Y; Wakabayashi, S; Mukaiyama, K; Kato, H
    JOURNAL OF ORTHOPAEDIC SCIENCE, 9(2), 162-165, 2004年WebofScience
  • Triple primary sarcoma in Werner syndrome with a novel mutation
    Nakamura, Y; Shimizu, T; Ishikawa, Y; Matsumoto, T; Sugimoto, M; Goto, M; Yoshimura, Y; Wakitani, S; Takaoka, K
    RHEUMATOLOGY, 42(6), 798-U2, 2003年WebofScience
  • Colocalization of noggin and bone morphogenetic protein-4 during fracture healing
    Yoshimura, Y; Nomura, S; Kawasaki, S; Tsutsumimoto, T; Shimizu, T; Takaoka, K
    JOURNAL OF BONE AND MINERAL RESEARCH, 16(5), 876-884, 2001年WebofScience
  • Phosphodiesterase inhibitors, pentoxifylline and rolipram, increase bone mass mainly by promoting bone formation in normal mice
    Kinoshita, T; Kobayashi, S; Ebara, S; Yoshimura, Y; Horiuchi, H; Tsutsumimoto, T; Wakabayashi, S; Takaoka, K
    BONE, 27(6), 811-817, 2000年WebofScience
  • Expression of bone morphogenetic protein and its receptors in osteosarcoma and malignant fibrous histiocytoma
    Mehdi, R; Shimizu, T; Yoshimura, Y; Gomyo, H; Takaoka, K
    Japanese journal of clinical oncology, 30(6), 272-275, 2000年WebofScience
  • Sequential expression of bone morphogenetic protein, tumor necrosis factor, and their receptors in bone-forming reaction after mouse femoral marrow ablation
    Shimizu, T; Mehdi, R; Yoshimura, Y; Yoshikawa, H; Nomura, S; Miyazono, K; Takaoka, K
    BONE, 23(2), 127-133, 1998年WebofScience電子ジャーナル

講演・口頭発表等

  • 急性化膿性股関節炎を生じた大腿骨頸部Brodie膿瘍の1例(会議録)
    千年 亮太, 高沢 彰, 中村 駿介, 赤羽 努, 吉村 康夫
    第129回信州整形外科懇談会, 2022年08月20日
  • 妊娠 5か月で発症した胞巣状軟部肉腫の1例
    樽田大輝 、髙沢 彰、赤羽 努、吉村康夫
    2020年02月15日, 第125回信州整形外科懇談会
  • 融合遺伝子検査が診断に有用であったCIC-DUX4 sarcomaの2例
    安川紗香 、鬼頭宗久、鈴木周一郎、田中厚誌 、青木 薫 岡本正則 、髙沢 彰、吉村康夫 玉田 恒 、髙橋 淳
    2020年02月15日, 第125回信州整形外科懇談会
  • SIMPLE BONE CYSTS TREATED BY INJECTION OF AUTOGENOUS BONE MARROW
    Munehisa Kito; Masanori Okamoto; Shuichiro Suzuki; Atsushi Tanaka; Kaoru Aoki; Akira Takazawa;Yasuo Yoshimura
    2019年11月13日, 2Orthopaedic Surgery, Shinshu Ueda Medical Center, Ueda, Japan    2019CTOS Annual Meeting
  • 若年者の上腕骨近位骨端部に発生した軟骨芽細胞腫の1例
    樽田大輝,吉村康夫,髙沢 彰,小松幸子,赤羽 努 ,石垣範雄
    2019年08月17日, 第124回信州整形外科懇談会
  • 切除困難な動脈瘤様骨嚢腫に対してデノスマブが著効した1例
    前角悠介, 岡本正則, 鬼頭宗久, 青木 薫, 田中厚誌, 鈴木周一郎, 樽田大輝, 加藤博之, 吉村康夫, 高沢 彰
    2019年08月17日, 第124回信州整形外科懇談会
  • 大腿軟部肉腫に対する内転筋切除は術後機能へ影響するのか
    田中厚誌, 吉村康夫, 鬼頭宗久, 青木 薫, 岡本正則, 鈴木周一郎, 高沢 彰, 石田昂彬, 堀内博志, 加藤博之
    2019年07月11日, 第52回日本整形外科学会骨軟部腫瘍学術集会
  • 低悪性度筋線維芽細胞肉腫の治療成績
    鬼頭宗久, 岡本正則, 鈴木周一郎, 田中厚誌, 青木 薫, 高沢 彰, 吉村康夫, 加藤博之
    2019年07月11日, 第52回日本整形外科学会骨軟部腫瘍学術集会
  • 長野県でのがん教育の試み
    青木 薫, 岡本正則, 鬼頭宗久, 田中厚誌, 鈴木周一郎, 加藤博之, 高沢 彰, 吉村康夫, 鈴木亜希子
    2019年07月11日, 第52回日本整形外科学会骨軟部腫瘍学術集会
  • 骨・軟部腫瘍治療における補助放射線照射後および処理骨骨折の治療経験
     鈴木周一郎, 鬼頭宗久, 田中厚誌, 岡本正則, 青木 薫, 高沢 彰, 吉村 康夫
    2019年07月11日, 第52回日本整形外科学会骨軟部腫瘍学術集会
  • 大腿骨転移性骨腫瘍に対するCT画像を用いた骨折リスク評価
    髙沢 彰,吉村康夫,赤羽 努,小松幸子,青木 薫,岡本正則,鬼頭宗久,鈴木周一郎,田中厚誌,加藤博之
    2019年07月11日, 第52回日本整形外科学会骨軟部腫瘍学術集会
  • 肺癌骨転移に対する放射線照射症例の特徴と画像変化
    吉村康夫,髙沢 彰,小岩井慶一郎,鬼頭宗久,岡本正則,田中厚誌,鈴木周一郎,青木 薫,加藤博之
    2019年07月11日, 第52回日本整形外科学会骨軟部腫瘍学術集会
  • 前腕軟部肉腫の術後機能
    青木 薫,池上章太,滝沢 崇,堀内博志,吉村康夫,髙沢 彰
    2019年06月12日, 第56回日本リハビリテ-ション医学会学術集会
  • 関節拘縮によるADL障害を生じた筋肉内血管腫の治療
    吉村康夫,髙沢 彰,赤羽 努,岡本正則,青木 薫
    2019年06月12日, 第56回日本リハビリテ-ション医学会学術集会
  • 骨端線閉鎖前単純性骨嚢腫(SBC)に対する骨髄液注入療法の臨床成績
    鬼頭宗久,岡本正則,鈴木周一郎,田中厚誌,青木 薫,髙沢 彰,吉村康夫, 加藤博之
    2019年05月09日, 第92回日本整形外科学会学術総会
  • 当科における上腕埋め込み式中心静脈カテーテルポート留置の手術手技と成績
    鈴木周一郎,鬼頭宗久,田中厚誌,岡本正則,青木 薫,吉村康夫
    2019年04月05日, 第132回中部日本整形外科災害外科学会
  • 治療終了後5年以上無増悪生存した子宮癌骨転移症例
    吉村康夫,髙沢 彰,赤羽 努,岡本正則,田中厚誌,鬼頭宗久
    第132回中部日本整形外科災害外科学会(口演), 2019年04月04日
  • Swallowing Muscle Dysfunction and ResidualFactors of Dysphagia with Community-Acquired Pneumonia in the Elderly.
    Sakai Y, Yamaga T, Yamamoto S, Ohira M, Yokokawa Y, Sakamoto T, Kikuchi M, Yoshimura Y.
    J Pulm Respir Med 8 3 462, 2018年
  • 地域中核病院における骨・軟部腫瘍診療(会議録)
    高沢 彰, 吉村 康夫, 赤羽 努, 根本 和明, 中村 駿介
    第55回日本整形外科学会骨・軟部腫瘍学術集会
  • 粘液型脂肪肉腫における予後予測因子としてのHistone H3免疫染色の有用性
    高沢 彰, 吉村 康夫, 岡本 正則, 小松 幸子, 田中 厚誌, 鈴木 周一郎, 鬼頭 宗久, 青木 薫, 高橋 淳, 中山 淳
    第37回日本整形外科学会基礎学術集会
  • 3歳男児の脛骨骨線維性異形成の病的骨折に対して骨折部での変形矯正固定で治療した1例
    中村 駿介, 高沢 彰, 吉村 康夫, 根本 和明, 赤羽 努, 岡本 正則
    第139回中部日本整形外科災害外科学会
  • 人工膝関節感染後慢性骨髄炎に対し最低限の目標を立てて患肢温存治療を行った1例
    吉村 康夫, 高沢 彰, 赤羽 努
    第6回日本リハビリテーション医学会秋季学術集会
  • 大腿骨骨幹部放射線処理骨移植後の合併症と長期的機能について
    吉村康夫, 岡本 正則, 鬼頭 宗久, 田中 厚誌, 鈴木 周一郎, 高沢 彰, 小松 幸子, 赤羽 努, 青木 薫, 高橋 淳
    第55回日本整形外科学会骨・軟部腫瘍学術集会
  • 悪性骨軟部腫瘍切除後脛骨近位置換と膝伸展機構再建を行った症例の術後関節可動域に関する検討
    吉村 康夫, 高沢 彰, 岡本 正則, 青木 薫, 赤羽 努
    第59回日本リハビリテーション医学会学術集会

所属学協会

  • 日本整形外科学会
  • 日本リウマチ学会
  • 日本人工関節学会
  • 日本リハビリテーション医学会

共同研究・競争的資金等の研究課題

  • 粘液型脂肪肉腫におけるコンドロイチン硫酸合成酵素発現解析による悪性度診断法の確立
    ノバルティスファーマ株式会社
    2016年04月01日
  • 軟骨肉腫の術前悪性度診断
  • 下肢発生骨軟部腫瘍術後の深部静脈血栓症スクリーニング