秋山 佳丈 (アキヤマ ヨシタケ)   

学術研究院(繊維学系)

繊維学部 機械・ロボット学科 

教授 

学位

  • 博士(工学), 東京農工大学

研究分野

  • ロボティクス、知能機械システム, 知能機械学・機械システム
  • ナノマイクロシステム, ナノマイクロシステム
  • 生体医工学, 生体医工学

電話番号

    0268-21-5517

メールアドレス

    aki★shinshu-u.ac.jp

ホームページURL

経歴

  • 2018年 - 2019年
    Georgia Institute of Technology
  • 2012年 - 2014年
    大阪大学 大学院工学研究科 講師
  • 2010年 - 2011年
    東京農工大学 大学院BASE/工学府 特任助教
  • 2008年 - 2010年
    日本電子株式会社
  • 2008年 - 2008年
    日本学術振興会 特別研究員DC2
  • 2002年 - 2005年
    マイクロ化学技研(株)

学歴

  • 2008年, 東京農工大学, 大学院工学府, 機械システム工学専攻
  • 2000年, 東京農工大学, 工学部, 生命工学科

受賞

  • 2019年
    第20回 計測自動制御学会 システムインテグレーション部門講演会, SI2019 優秀講演賞
  • 2019年
    日本機械学会, マイクロ・ナノ工学部門 新分野開拓表彰
  • 2019年
    化学とマイクロ・ナノシステム学会 第39回研究会 優秀研究賞
  • 2019年
    第19回計測自動制御学会 システムインテグレーション部門講演会, SI2018 優秀講演賞
  • 2017年
    日本機械学会 ロボディクス・メカトロニクス部門, ROBOMECH表彰
  • 2016年
    計測自動制御学会 システムインテグレーション部門, SI2016優秀講演賞
  • 2015年
    計測自動制御学会 システムインテグレーション部門, SI2015優秀講演賞
  • 2014年
    計測自動制御学会 システムインテグレーション部門, SI2014優秀講演賞
  • 2012年
    井上科学振興財団, 第28回 井上研究奨励賞
  • 2011年
    第20回インテリジェント材料/システムシンポジウム, 第20回インテリジェント材料/システムシンポジウム 高木賞
  • 2010年
    NEC C&C財団, NEC C&C財団 若手優秀論文賞
  • 2009年
    IEEE BioRob 2008, IEEE BioRob 2008 Best Conference Paper Award
  • 2009年
    日本ロボット学会, 第23回日本ロボット学会 論文賞
  • 2007年
    日本ロボット学会, 第22回日本ロボット学会 研究奨励賞
  • 2007年
    日本比較生理生化学会, 第29回日本比較生理生化学会大会 発表論文賞

論文

  • ゾウリムシの凍結保存技術の実用化
    藤島政博, 芳賀信幸, 秋山佳丈, 渡部広機, 児玉有紀
    低温生物工学会誌, 2024年
  • マイクロプラスチック問題と回収技術開発への取り組み
    秋山佳丈, 森脇洋
    マリンエンジニアリング, 58(6), 2023年11月01日
    筆頭著者, 責任著者
  • 超音波によるマイクロプラスチックの高濃度濃縮回収機構の開発
    秋山佳丈, 森脇 洋
    環境と測定技術, 50(9), 3-10, 2023年09月20日
    筆頭著者, 責任著者
  • 繊維由来を含むマイクロプラスチックの超音波回収技術確立に向けて
    秋山佳丈, 森脇洋
    せんい, 76(8), 427-435, 2023年08月25日
    筆頭著者, 責任著者
  • A collection device for various-sized microparticles that uses four serial acoustic separations: working toward microplastic emission prevention
    Tatsuki Jonai, Yuimaru Ohori, Tadahiko Fujii, Akemi Nakayama, Hiroshi Moriwaki, Yoshitake Akiyama
    Separation and Purification Technology, 2023年03月26日
    最終著者, 責任著者電子ジャーナル
  • Two-dimensional acoustic focusing of microparticles in a rectangular microchannel using a dual-frequency-excited single transducer
    Tatsuki Jonai, Yoshitake Akiyama
    Sensors and Actuators B: Chemical, 378(1), 133127, 2023年03月01日
    筆頭著者, 最終著者, 責任著者電子ジャーナル
  • Interaction between nanoplastics and pectin, a water-soluble polysaccharide, in the presence of Fe(III) ion
    Hiroshi Moriwaki, Naoya Komori, Yoshitake Akiyama
    Journal of Environmental Chemical Engineering, 10(3), 108054, 2022年06月電子ジャーナル
  • 凍結保護剤フリー細胞凍結保存のための衝撃液滴離脱による超瞬間解凍法
    渡部広機,湯浅裕太,秋山佳丈
    低温生物工学会誌, 2022年
  • 音響収束によるマイクロプラスチックの濃縮回収
    秋山佳丈
    プラスチックス, 8, 1-5, 2021年08月10日
  • An Electrical Stimulation Culture System for Daily Maintenance-Free Muscle Tissue Production
    Y. Akiyama, A. Nakayama, S. Nakano, R. Amiya, J. Hirose
    Cyborg and Bionic Systems, 2021, 9820505, 2021年03月29日電子ジャーナル
  • Improved and reproducible cell viability in the superflash freezing method using an automatic thawing apparatus
    H. Watanabe, Y. Akiyama
    Cryobiology, 96, 12-18, 2020年11月電子ジャーナル
  • 筋肉で動くマイクロロボット(特集:ナノ・マイクロバイオマシンの現状と将来)
    秋山佳丈
    電気学会誌, 140(9), 595-597, 2020年09月01日電子ジャーナル
  • 超瞬間凍結技術を用いた凍結保護剤フリーの細胞保存法の開発
    秋山佳丈
    バイオサイエンスとインダストリー, 78(1), 24-25, 2020年
  • 凍結保護剤フリーで凍結された細胞の長期保存に向けた脱ガラス化の抑制
    渡部広機,瀧澤秀世,秋山佳丈
    低温生物工学会誌, 66(1), 41-44, 2020年, 査読有り
  • Acoustic focusing of microplastics in microchannels: A promising continuous collection approach
    Yoshitake Akiyama, Takatoshi Egawa, Kiyoshi Koyano, Hiroshi Moriwaki
    Sensors and Actuators B: Chemical, 304, 127328, 2020年電子ジャーナル
  • 超瞬間凍結による凍結保護剤フリー細胞保存における冷却基板の影響
    秋山佳丈,渡部広機
    化学とマイクロ・ナノシステム学会誌, 18(2), 29-32, 2019年10月01日
  • Nylon mesh cryodevice for bovine mature oocytes, easily removable excess vitrification solution
    S. Chinen, T. Yamanaka, K. Nakayama, H. Watanabe, Y. Akiyama, M. Hirabayashi, S. Hochi
    Cryobiology, 90, 96-99, 2019年09月21日
  • Insect Muscular Tissue-Powered Swimming Robot
    Y. Yalikun, K. Uesugi, M. Hiroki, Y. Shen, Y. Tanaka, Y. Akiyama, K. Morishima
    Actuators, 2019年04月08日電子ジャーナル
  • Cryoprotectant-free cryopreservation of mammalian cells by superflash freezing
    Yoshitake Akiyama, Masato Shinose, Hiroki Watanabe, Shigeru Yamada, and Yasunari Kanda
    Proceedings of the National Academy of Sciences of the United States of America, 116(16), 7738-7743, 2019年04月01日, 査読有り電子ジャーナル
  • Temperature-responsive culture surfaces for insect cell sheets to fabricate a bioactuator
    Kaoru Uesugi, Yui Sakuma, Yoshitake Akiyama, Yoshikatsu Akiyama, Kikuo Iwabuchi, Teruo Okano, Keisuke Morishima
    Advanced Robotics, 2019年01月25日電子ジャーナル
  • 超瞬間凍結による新しい細胞保存技術の開発に向けて
    秋山佳丈
    細胞, 50(9), 484-487, 2018年07月21日
  • 磁気を使って細胞を任意形状に配置
    秋山佳丈
    ケミカルエンジニヤリング, 62(9), 35-41, 2017年
  • Biofuel cell backpacked insect and its application to wireless sensing
    K. Shoji, Y. Akiyama, M. Suzuki, N. Nakamura, H. Ohno, K. Morishima
    Biosensors and Bioelectronics, 78(15), 390-395, 2016年
  • Contractile Performance and Controllability of Insect Muscle-Powered Bioactuator with Different Stimulation Strategies for Soft Robotics
    K. Uesugi, K. Shimizu, Y. Akiyama, T. Hoshino, K. Iwabuchi, K. Morishima
    Soft Robotics, 3(1), 13-22, 2016年
  • Insect biofuel cell using an electrode with gold nanoparticles deposited by sputtering
    Kan Shoji, Yoshitake Akiyama, Masato Suzuki, Nobuhumi Nakamura, Hiroyuki Ohno, Keisuke Morishima
    Micro & Nano Letters, 10(12), 674-677, 2015年
  • Toward Continuous LC-MS Analysis: Surface Modification of Magnetic Microparticles with TiO2 for Phosphate Adsorption
    I. Akutagawa, Y. Akiyama, Y. Takahashi, M. Iijima, Y. Okada, H. Kamiya, K. Chiba
    Bioscience, Biotechnology, and Biochemistry, 78(5), 748-754, 2014年
  • Atmospheric-operable bioactuator powered by insect muscle packaged with medium.
    Y. Akiyama, K. Funakoshi, T. Hoshino, K. Iwabuchi, K. Morishima
    Lab on a Chip, 12(24), 4870-4880, 2013年
  • Measuring Adhesion Force of a Cell Sheet by the Ninety-degree Peel Test Using a Multi Hook Type Fixture
    K. Uesugi, Y. Akiyama, T. Hoshino, Y. Akiyama, M. Yamato, T. Okano, K. Morishima
    Journal of Biomechanical Science and Engineering, 8(2), 129-138, 2013年
  • Bio-Manipulation Method Based on Hydrodynamic Forces of Multiple Microfluidic Streams
    Y.Yalikun, Y. Akiyama, T. Hoshino, K. Morishima
    Journal of Robotics and Mechatronics, 25(4), 611-618, 2013年
  • Measuring mechanical properties of cell sheet by tensile test using self-attachable fixture
    K. Uesugi, Y. Akiyama, T. Hoshino, Y. Akiyama, M. Yamato, T. Okano, K. Morishima
    Journal of Robotics and Mechatronics, 25(4), 603-610, 2013年
  • Voluntary Movement Controlled by the Surface EMG Signal for Tissue-engineered Skeletal Muscle on a Gripping Tool
    K. Kabumoto, T. Hoshino, Y. Akiyama, K. Morishima
    Tissue Engineering A, 19(15-16), 1695-1703, 2013年
  • Evaluation of mechanical stimulation effect on cellular orientation under confluence based on 2D-FFT and principal component analysis
    Y. Akiyama, T. Hoshino, M. Hashimoto, K. Morishima
    Journal of Micro-Nano Mechatronics, 7(1-3), 69-77, 2012年12月
  • Cell patterning through inkjet printing of one cell per droplet
    S. Yamaguchi, A. Ueno, Y. Akiyama, K. Morishima
    Biofabrication, 4, 045005, 2012年10月17日
  • Rapidly-moving insect muscle-powered microrobot and its chemical acceleration
    Y. Akiyama, K. Odaira, K. Sakiyama, T. Hoshino, K. Iwabuchi, K. Morishima
    Biomedical microdevices, 14(6), 979-986, 2012年09月
  • Room temperature operable autonomously moving bio-microrobot powered by insect dorsal vessel tissue
    Y. Akiyama, T. Hoshino, K. Iwabuchi, K. Morishima
    PoLS ONE, 7(7), e38274, 2012年07月
  • Insect biofuel cells using trehalose included in insect hemolymph leading to an insect-mountable biofuel cell
    K. Shoji, Y. Akiyama, M. Suzuki, T. Hoshino, N. Nakamura, H. Ohno, K. Morishima,
    Biomedical microdevices, 14(6), 1063-1068, 2012年
  • Cardiomyocyte-driven gel network for bio mechano-informatic wet robotics
    T. Hoshino, K. Imagawa, Y. Akiyama, K. Morishima
    Biomedical microdevices, 14(6), 969-977, 2012年
  • Demonstration of On-line Desalination for LC-MS Using Phosphate Adsorption onto TiO2-coated Magnetic Microparticles within a Microchannel
    Y. Akiyama, Y. Takahashi, I. Akutagawa, A. Ono, K. Morishima, K. Chiba
    International Journal of Mass Spectrometry, 306(1), 37-43, 2011年09月
  • Label-free cell aggregate formation based on the magneto-Archimedes effect
    Y. Akiyama, K. Morishima
    APPLIED PHYSICS LETTERS, 98, 1673702, 2011年04月電子ジャーナル
  • Electrical stimulation of cultured lepidopteran dorsal vessel tissue: an experiment for development of bioactuators.
    Akiyama Y, Iwabuchi K, Furukawa Y, Morishima K
    In vitro cellular & developmental biology. Animal, 46, 411-415, 2010年05月電子ジャーナル
  • Rod-shaped Tissue Engineered Skeletal Muscle with Artificial Anchors to Utilize as a Bio-Actuator
    Y. Akiyama, R. Terada, M. Hashimot, T. Hoshino, Y. Furukawa, K. Morishima
    Journal of Biomechanical Science and Engineering, 5(3), 236-244, 2010年04月12日
  • Fabrication and evaluation of reconstructed cardiac tissue and its application to bio-actuated microdevices.
    Horiguchi H, Imagawa K, Hoshino T, Akiyama Y, Morishima K
    IEEE transactions on nanobioscience, 8(4), 349-355, 2009年12月電子ジャーナル
  • Long-term and room temperature operable bioactuator powered by insect dorsal vessel tissue.
    Akiyama Y, Iwabuchi K, Furukawa Y, Morishima K
    Lab on a Chip, 9, 140-144, 2009年01月電子ジャーナル
  • 昆虫背脈管を用いた長期間室温で駆動するバイオアクチュエータの創製
    秋山佳丈,寺田玲子,岩淵喜久男,古川勇二,森島圭祐
    日本ロボット学会誌, 26(6), 667-673, 2008年09月
  • Culture of insect cells contracting spontaneously; research moving toward an environmentally robust hybrid robotic system.
    Akiyama Y, Iwabuchi K, Furukawa Y, Morishima K
    Journal of Biotechnology, 133(2), 261-266, 2008年01月電子ジャーナル
  • Development of an NMR interface microchip "MICCS" for direct detection of reaction products and intermediates of micro-syntheses using a "MICCS-NMR".
    Takahashi Y, Nakakoshi M, Sakurai S, Akiyama Y, Suematsu H, Utsumi H, Kitamori T
    Analytical sciences : the international journal of the Japan Society for Analytical Chemistry, 23(4), 395-400, 2007年04月電子ジャーナル
  • Rapid bonding of Pyrex glass microchips.
    Akiyama Y, Morishima K, Kogi A, Kikutani Y, Tokeshi M, Kitamori T
    Electrophoresis, 28(6), 994-1001, 2007年03月電子ジャーナル

書籍等出版物

  • ロボット工学ハンドブック(第3版)
    秋山 佳丈, 12.8,生体筋駆動バイオハイブリッドロボット
    コロナ社, 2020年
  • Nanotechnology and Microfluidics, First Edition
    Y. Akiyama, S-J. Park, S. Takayama, 共著, Design considerations for muscle-actuated biohybrid devices
    Wiley-VCH Verlag GmbH & Co. KGaA, 347-381 2020年, 査読有り
    ISBN:doi.org/10.1002/9783527818341.ch11
  • 骨格筋研究を核とした筋スマート社会
    末永寿恵,秋山佳丈, 共著, 第6章 相対的反磁性アセンブリを使った微小構造体上への筋組織構築
    シーエムシー・リサーチ, 159-163 2019年06月14日
  • Engineered Cell Manipulation for Biomedical Application
    R. The, S. Yamaguchi, A. Ueno, Y. Akiyama, K. Morishima, Rapid Single Cell Printing by Piezoelectric Inkjet Printer
    Springer, 2014年
  • アクチュエータ研究開発の最前線
    森島圭祐,秋山佳丈, 第11節 筋細胞ビルドアップ型バイオアクチュエータの開発
    NTS出版, 231-238 2011年08月08日

講演・口頭発表等

  • 温度応答性ゲル微粒子凝集体へのレーザー加熱に関する検討
    横田美彩希,湊遥香,鈴木大介,秋山佳丈
    ロボティクス・メカトロニクス 講演会 (Robomech2022), 2022年06月03日, 日本機械学会
  • 逆ピンセット構造の培養筋による駆動の実証とそのモデル化
    中村美月,中山明美,永井風悟,秋山佳丈
    ロボティクス・メカトロニクス 講演会 (Robomech2022), 2022年06月03日, 日本機械学会
  • マイクロプラスチックの高濃度濃縮回収に向けた音響収束による連続分離機構の実証
    城内健希,森脇洋,秋山佳丈
    ロボティクス・メカトロニクス 講演会 (Robomech2022), 2022年06月03日, 日本機械学会
  • インクジェット超瞬間凍結法のヒト幹細胞への応用
    渡部広機,諫田泰成,秋山佳丈
    第21回日本再生医療学会総会, 2022年03月17日
  • 骨格筋ゲルの位相をずらした電気刺激による回転運動の創出と駆動評価
    永井風悟,中村美月,中山明美,秋山佳丈
    第22回計測自動制御学会システムインテグレ―ション部門講演会(SI2021), 2021年12月17日
  • 凍結保護剤フリー超瞬間凍結法における細胞数増加に向けた検討
    浅裕太, 渡部 広機 , 秋山佳丈
    Cryopreservation Conference 2021, 2021年11月12日
  • バイオアクチュエータの制御に向けた培養骨格筋組織のモデル化
    中村美月,中山明美,永井風悟,秋山佳丈
    第12回マイクロ・ナノ工学シンポジウム2021 (Future Technologies2021), 2021年11月11日
  • インクジェットを用いた超瞬間細胞凍結法における生存率の凍結解凍速度への依存性
    渡部広機,湯浅裕太,秋山佳丈
    日本機械学会2021年度年次大会, 2021年09月06日
  • 超瞬間凍結された細胞の生存率向上に向けた自動解凍装置の基板落下における伝熱解析
    湯浅裕太, 渡部 広機 , 秋山佳丈
    ロボティクス・メカトロニクス 講演会 (Robomech2021), 2021年06月07日
  • 相対的反磁性アセンブリにより作製したゲル微粒子凝集体のヤング率測定
    横田美彩希,湊遥香,鈴木大介,秋山佳丈
    ロボティクス・メカトロニクス 講演会 (Robomech2021), 2021年06月07日
  • 二次元音響収束を利用したマイクロプラスチックの連続画像分析プログラムの開発
    城内健希,田村和樹,森脇洋,秋山佳丈
    ロボティクス・メカトロニクス 講演会 (Robomech2021), 2021年06月07日
  • 凍結保護剤フリー細胞凍結法の高生存率化に向けた液滴単独落下解凍とその評価
    渡部広機,湯浅裕太,秋山佳丈
    第66回低温生物工学会, 2021年05月30日
  • マイクロプラスチックの画像検出に向けた音響泳動による二次元収束の検討
    田村和樹, 城内健希, 藤井忠彦, 森脇洋, 秋山佳丈
    計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会SI2020, 2020年12月17日, 計測自動制御学会
  • 凍結保護剤フリーで凍結された細胞のための自動解凍装置開発とその有用性の検証
    渡部 広機,秋山 佳丈
    Cryopreservation Conference 2020, 2020年11月27日
  • マイクロ・ナノテクノロジーの医工学や環境問題への応用
    秋山佳丈
    産学官連携交流会in松本2020&産業技術の芽シーズ発表会, 2020年10月08日, 長野県テクノ団,アルプスハイランド地域センター,中部ノベネット
  • 超音波による マイクロプラスチックファイバーの回収技術
    秋山佳丈
    日本化学繊維協会, 2020年09月29日, 秋山佳丈
  • 磁気アルキメデス効果を用いた磁気走査型細胞描画における最適走査速度の検討
    中野 翔太,菱田 豊,秋山 佳丈
    2020年度年次大会, 2020年09月15日, 日本機械学会
  • マイクロプラスチック回収のための音響泳動による連続分離機構の検討
    藤井 忠彦,森脇 洋,秋山 佳丈
    2020年度年次大会, 2020年09月15日, 日本機械学会
  • Development of automatic thawing apparatus for cryoprotectant-free cryopreservation
    H. Watanabe, Y. Akiyama
    Cryo2020, 2020年07月22日, The society for cryobiology
  • 超瞬間細胞凍結法のための自動解凍装置開発と熱解析による評価
    渡部広機,秋山佳丈
    ロボティクス・メカトロニクス 講演会 2020, 2020年05月28日, 日本機械学会
  • 骨格筋ゲルの位相をずらした収縮による 直線-回転運動変換機構の検討
    永井風悟, 中野翔太, 秋山佳丈
    ロボティクス・メカトロニクス 講演会 2020, 2020年05月28日, 日本機械学会
  • 骨格筋細胞ゲルの収縮力向上に向けた電気刺激培養条件の検討
    永井風悟,中野翔太,瀧澤秀世,秋山佳丈
    第20回システムインテグレーション部門講演会(SI2019), 2019年12月13日, 計測自動制御学会
  • Influence of cooling and warming rates to cell viability in cryoprotectant-free cryopreservation
    H. Watanabe, H. Takizawa, Y. Akiyama
    30th 2019 International Symposium on Micro-NanoMechatronics and Human Science (MHS), 2019年12月03日
  • 磁気アルキメデス効果を用いた磁気走査型細胞パターニング
    秋山佳丈, 菱田豊
    第10回マイクロ・ナノ工学シンポジウム, 2019年11月20日, 日本機械学会
  • 相対的反磁性ゲル微粒子凝集によるU字型マニピュレータ造形に向けた数値解析
    秋山佳丈, 加納徹, 末永寿恵, 湊遥香, 鈴木大介
    2019年度年次大会, 2019年09月10日, 日本機械学会
  • インクジェットを用いた超瞬間凍結法における冷却基板の細胞生存率への影響
    渡部 広機,瀧澤 秀世,秋山 佳丈
    2019年度年次大会, 2019年09月09日, 日本機械学会
  • マイクロプラスチックの濃縮回収に向けた 音響収束の有用性の評価
    秋山佳丈, 小谷野清, 森脇洋
    第28回環境化学討論会, 2019年06月14日, 日本環境化学会
  • 人工生体筋組織構築のための自動電気刺激培養システムの開発と評価
    中野翔太, 遠藤佑真, 瀧澤秀世, 秋山佳丈
    ロボティクス・メカトロニクス 講演会 2019, 2019年06月07日, 日本機械学会
  • マイクロゲルアクチュエータの造形に向けたゲル微粒子凝集体の熱応答性評価
    末永寿恵,湊遥香,鈴木大介,秋山佳丈
    ロボティクス・メカトロニクス 講演会 2019, 2019年06月07日, 日本機械学会
  • 凍結保護剤フリーで凍結された細胞の長期保存に向けた脱ガラス化の抑制
    渡部広機,瀧澤秀世,上野明,山口修一,秋山佳丈
    第64回 低温生物工学会大会, 2019年06月02日
  • 超瞬間凍結による凍結保護剤フリー細胞保存における冷却基板の影響
    秋山佳丈,渡部広機
    第39回研究会, 2019年05月28日, 化学とマイクロ・ナノシステム学会
  • インクジェット技術による超瞬間細胞凍結保存法の間葉系幹細胞への応用
    渡部広機,瀧澤秀世,山田茂, 諫田泰成, 秋山佳丈
    第28回インテリジェント・ナノ材料シンポジウム, 2019年01月11日, 未踏科学技術協会
  • 相対的反磁性を利用した任意形状 2 次元細胞パターニングに向けた磁気走査条件の検討
    菱田 豊,秋山 佳丈
    第19回システムインテグレーション部門講演会(SI2018), 2018年12月15日, 計測自動制御学会
  • Aggregation of charged microgels by relatively diamagnetic assembly
    H. Suenaga, H. Minato, D. Suzuki, Y. Akiyama
    29th 2018 International Symposium on Micro-NanoMechatronics and Human Science (MHS), 2018年12月11日
  • ラベルフリー反磁性細胞パターニングにおける磁石直径と位置の影響評価
    菱田 豊,秋山 佳丈
    2018年度年次大会, 2018年09月12日, 日本機械学会
  • 骨格筋細胞ゲルアクチュエータのための直線-回転運動変換機構の検討
    遠藤 佑真,秋山 佳丈
    2018年度年次大会, 2018年09月12日, 日本機械学会
  • 相対的反磁性を用いたゲル微粒子の3次元造形に向けた検討
    末永寿恵,湊遥香,鈴木大介,秋山佳丈
    2018年度年次大会, 2018年09月11日, 日本機械学会
  • インクジェット技術による超瞬間細胞凍結保存法のhiPS細胞への応用
    渡部 広機,瀧澤 秀世,山田 茂,諫田 康成,秋山 佳丈
    第70回日本生物工学会大会, 2018年09月06日, 日本生物工学会
  • 骨格筋細胞ゲルアクチュエータの量産に向けた電気刺激培養システムの構築
    中野 翔太, 瀧澤 秀世, 秋山 佳丈
    第70回日本生物工学会大会, 2018年09月06日, 日本生物工学会
  • Atmospheric-operable bioactuator powered by insect cells
    Y. Akiyama
    40th International Conference of the IEEE Engineering in Medicine and Biology Society (IEEE EMBS), 2018年07月17日
  • 筋細胞ゲルのための直線-回転運動変換機構の基礎的検討
    遠藤 佑真,瀧澤 秀世,秋山 佳丈
    信州ロボット研究会 No. 1, 2018年03月05日
  • マイクロプラスチック回収における音響収束の有用性の検証
    江川賢利,森脇洋,小谷野清,秋山佳丈
    信州ロボット研究会 No. 2, 2018年03月05日
  • 骨格筋細胞ゲルのモデル化に向けた基礎的検討
    遠藤佑真,瀧澤秀世,秋山佳丈
    第18回システムインテグレーション部門講演会(SI2017), 2017年12月20日, 計測自動制御学会
  • インクジェットを利用したCPAフリー細胞凍結保存法の確立
    秋山佳丈
    Cryopreservation Conference 2017, 2017年11月01日, 自然科学研究機構 基礎生物学研究所 IBBPセンター
  • Direct bioactuator formation on microstructure by quasi-diamagnetic assembly
    H. Suenaga, J. Sugihara, M. Horie, Y. Akiyama
    21st International Conference on Miniaturized Systems for Chemistry and Life Sciences (microTAS2017), 2017年10月23日
  • マイクロ流路内における擬似反磁性細胞パターニングに向けた基礎的検討
    菱田 豊,秋山 佳丈
    化学とマイクロ・ナノシステム学会 第36回研究会, 2017年10月05日, 化学とマイクロ・ナノシステム学会
  • ラベルフリー磁気走査法による細胞パターニングの実証
    菱田 豊,秋山 佳丈
    生体医工学シンポジウム2017, 2017年09月15日, 日本生体医工学会
  • 疑似反磁性アセンブリにより構築した微小心筋組織の力学的特性の評価
    末永寿恵,杉原惇嗣,堀江正信,秋山佳丈
    2017年度年次大会, 2017年09月14日, 日本生物工学会
  • インクジェット技術を利用した細胞瞬間凍結保存法における凍結状態の評価
    篠瀬 真人,秋山 佳丈
    2017年度年次大会, 2017年09月05日, 日本機械学会
  • 疑似反磁性アセンブリによる微小構造体上への直接的3次元筋組織の構築
    末永寿恵,杉原惇嗣,秋山佳丈
    ロボティクス・メカトロニクス 講演会 2017, 2017年05月12日, 日本機械学会
  • 磁気アルキメデス効果を用いた磁気走査型細胞パターニング
    菱田 豊,秋山 佳丈
    ロボティクス・メカトロニクス 講演会 2017, 2017年05月12日, 日本機械学会
  • 電磁石を利用した細胞凝集体のラベルフリー位置制御に関する検討
    渡辺彬生, 秋山佳丈
    第17回システムインテグレーション部門講演会(SI2016), 2016年12月17日, 計測自動制御学会
  • Label-free electromagnetic spheroid manipulation basedon the magneto-archimedes effect
    Y. Akiyama, A. Watanabe
    27th 2016 International Symposium on Micro-NanoMechatronics and Human Science (MHS), 2016年11月30日
  • Cell viability in flash freezing method after cryopreservation
    M. Shinose, A. Ueno, S. Yamaguchi, Y. Akiyama
    29th International Microprocesses and Nanotechnology Conference (MNC2016), 2016年11月10日
  • Direct muscle tissue formation between micropillars by label-free magnetic assembly
    Y. Akiyama, J. Sugihara
    20st International Conference on Miniaturized Systems for Chemistry and Life Sciences (microTAS2016), 2016年10月09日
  • 磁気アルキメデス効果を利用したラベルフリー細胞凝集
    秋山佳丈
    細胞凝集研究会2016, 2016年09月09日, 招待有り
  • ラベルフリー磁気アセンブリによるオンチップスフェロイド形成と融合
    秋山佳丈
    第34回研究会, 2016年09月07日, 化学とマイクロ・ナノシステム学会
  • ラベルフリー磁気アセンブリによる3次元組織構築に向けた取り組み
    秋山佳丈
    第48回秋季大会, 2016年09月06日, 化学工学会
  • 磁気走査型2次元細胞パターニングにおける磁石サイズの影響評価
    柴田健吾, 秋山佳丈
    第55回日本生体医工学会大会 2016, 2016年04月28日
  • バイオハイブリッドロボット創成に向けた3次元筋細胞凝集体の灌流培養
    杉原惇嗣,秋山佳丈
    第55回日本生体医工学会大会 2016, 2016年04月27日
  • 閉鎖空間内における電磁石を利用した微小生体組織のラベルフリー操作
    渡辺彬生, 秋山佳丈
    第33回研究会, 2016年04月25日, 化学とマイクロ・ナノシステム学会
  • 磁気走査型細胞パターニングデバイス開発に向けた基礎的検討
    秋山 佳丈, 柴田健吾, 秋山 義勝, 大和雅之
    第15回日本再生医療学会総会, 2016年03月17日, 日本再生医療学会
  • ラベルフリー磁気アセンブリによるバイオハイブリッドロボットの創成-蛍光ビーズ凝集体の形状制御に関する検討-
    杉原惇嗣, 秋山佳丈
    第16回システムインテグレーション部門講演会(SI2015), 2015年12月15日, 計測自動制御学会
  • Influence of droplet size to cell viability in flash freezing method
    M. Shinose, A. Ueno, S. Yamaguchi, Y. Akiyama
    26th 2015 International Symposium on Micro-NanoMechatronics and Human Science (MHS), 2015年11月23日
  • Assessment of 3D cell assembly system using electromagnets based on the magneto-Archimedes effect
    Y. Akiyama
    International Conference on Biofabrication 2015, 2015年11月07日
  • バイオハイブリッドロボット創成に向けたマイクロピラー間への3次元筋細胞凝集体形成
    杉原惇嗣,秋山佳丈
    第7回マイクロ・ナノ工学シンポジウム, 2015年10月30日, 日本機械学会
  • 凍結保護剤フリーの細胞瞬間凍結保存の検討:冷却速度の細胞生存率への影響
    篠瀬真人,秋山佳丈
    第7回マイクロ・ナノ工学シンポジウム, 2015年10月29日, 日本機械学会
  • 電磁石デバイスを用いたラベルフリー磁気アセンブリの均一性評価
    渡辺彬生,秋山佳丈
    第7回マイクロ・ナノ工学シンポジウム, 2015年10月29日, 日本機械学会
  • 瞬間凍結保存に向けた微小液滴凍結過程の高速度カメラによる観察
    秋山 佳丈, 篠瀬 真人, 上野明, 山口修一
    Cryopreservation Conference 2015, 2015年10月28日, 自然科学研究機構 基礎生物学研究所 IBBPセンター
  • Flash cell freezing toward cryoprotectant -free cryopreservation
    Y. Akiyama, M. Shinose
    19th International Conference on Miniaturized Systems for Chemistry and Life Sciences (microTAS2015), 2015年10月26日
  • 微細加工を利用したバイオハイブリッドロボティクスに向けた取り組み
    秋山佳丈
    バイオロボティクス 特別講演会-微細加工(MEMS)とバイオロボティクス-, 2015年02月23日, JSMEロボメカ部門バイオロボティクス研究会, 招待有り
  • インクジェットによる細胞瞬間凍結における液滴サイズの細胞生存率への影響
    篠瀬真人, 秋山佳丈
    第27回バイオエンジニアリング講演会, 2015年01月10日, 日本機械学会
  • ラベルフリー磁気アセンブリによる バイオマイクロロボットの創成 ―3次元磁気アセンブリにおける高さ制御に関する検討―
    秋山佳丈, 杉原惇嗣
    第15回システムインテグレーション部門講演会(SI2014), 2014年12月15日, 計測自動制御学会
  • バイオと機械の融合に向けた取り組み
    秋山佳丈
    SICE中部支部シンポジウム 3, 2014年09月19日, 計測自動制御学会, 招待有り
  • Three-dimensional biofabrication toward biohybrid microdevices
    Y. Akiyama
    The 15th International Union of Materials Research Societies, International Conference in Asia (IUMRS-ICA), 2014年08月28日

担当経験のある科目_授業

  • 生体マイクロデバイス特論
    信州大学
  • 生物学概論Ⅰ
    信州大学
  • 細胞生物学
    信州大学
  • バイオロボット学
    信州大学

所属学協会

  • 日本生物工学会
  • 日本機械学会
  • 日本再生医療学会
  • 化学とマイクロ・ナノシステム学会

メディア報道

  • Acoustic focusing to amass microplastics in water
    EurekAlert!, 2019年12月09日
  • マイクロプラスチック 超音波を使い回収効率↑
    信濃毎日新聞, 2019年12月03日
  • A new way to 'freeze' cells promises to transform the common cell-freezing practice
    EurekAlert!, 2019年04月24日
  • 動物細胞を超瞬間凍結保存
    化学工業日報, 2019年04月09日
  • 凍結保護剤不使用 細胞の保存に成功
    信濃毎日新聞, 2019年04月02日