川眞田 樹人 (カワマタ ミキト)   

医学部附属病院 麻酔科蘇生科 

特任教授 

学位

  • 医学博士, 日本

研究キーワード

    麻酔科学, ペインクリニック, 疼痛学, 神経麻酔, 産科麻酔

電話番号

    0263-37-2667

ホームページURL

経歴

  • 2020年 - 2023年
    国立大学法人信州大学 医学部附属病院長
  • 2017年 - 2020年
    信州大学医学部附属病院経営推進部門長
  • 2014年 - 2020年
    信州大学医学部附属病院 副病院長
  • 2014年 - 2017年
    信州大学医学部附属病院医療安全管理室 室長
  • 2007年
    信州大学医学部 教授
  • 2000年
    札幌医科大学医学部麻酔学講座 講師
  • 1999年
    札幌医科大学医学部麻酔科学講座 助手

学歴

  • 1997年 - 1999年, イェール大学

委員歴

  • 代議員, 日本運動器疼痛学会
  • 評議員, 日本静脈麻酔学会
  • 評議員, 日本ニューロモデュレーション学会
  • 評議員, 日本蘇生学会
  • 評議員, 日本老年麻酔学会
  • 評議員, 日本ペインクリニック学会
  • 社員, 日本産科麻酔学会
  • 理事, 日本疼痛学会
  • 理事, 日本区域麻酔学会
  • 理事・評議員, 日本神経麻酔集中治療学会
  • 評議員, 日本臨床麻酔学会
  • 学術委員・特定行為研修管理委員・関東甲信越支部運営委員(総務担当)・周術期管理チーム委員・代議員, 日本麻酔科学会

受賞

  • 2018年
    日本静脈麻酔学会, 第25回日本静脈麻酔学会 JSIVA賞 リサーチ部門
  • 2007年
    第26回日本麻酔科学会山村記念賞
  • 2002年
    第50回北海道麻酔学会賞

論文

  • 特集: 麻酔科医にとっての悪心・嘔吐:その起源から治療まで さまざまな悪心・嘔吐の病態生理学
    丸山 友紀, 川真田 樹人
    麻酔, 73(1), 11-18, 2024年01月
  • 特集: 麻酔科医にとっての悪心・嘔吐:その起源から治療まで 緒言とまとめ
    川真田 樹人
    麻酔, 73(1), 2-4, 2024年01月
  • Receptor activity-modifying proteins of adrenomedullin (RAMP2/3): Roles in the pathogenesis of ARDS.
    Kasahara T, Tanaka M, Zhao Y, Kamiyoshi A, Sakurai T, Ichikawa-Shindo Y, Kawate H, Matsuda Y, Zhang Y, Guo Q, Li P, Hoshiyama K, Li J, Onishi N, Hayashi M, Sanjo H, Ishida K, Tanaka S, Kawamata M, Shindo T
    Peptides, 171(171118), 2024年01月
  • Effects of anesthetics on nociceptive sensory evoked potentials by intraepidermal noxious electrical stimulation of A‐δ fbers.
    Mitsuzawa K, Ishida T, Tanaka R, Ito M, Tanaka S, Kawamata M
    Journal of Anesthesia, 37, 841-852, 2023年08月
    最終著者
  • Ninety‑day mortality of extremely elderly patients undergoing hip fracture surgery and its association with preoperative cardiac function: a single‑center retrospective study.
    Shimizu S, Tanaka S, Ishida T, Ito M, Kawamata M, Okamoto K
    Journal of Anesthesia, 37, 755-761, 2023年07月
  • Alkalized lidocaine in a tapered cuf suppresses endotracheal tube‑induced hemodynamic changes: a randomized controlled trial.
    Ishida K, Maruyama Y, Yoshiyama Y, Ito M, Tanaka S, Shen D, Kawamata M
    Journal of Anesthesia, 37, 726-733, 2023年07月
    最終著者
  • Inflammation and subsequent nociceptor sensitization in the bone marrow are involved in an animal model of osteoarthritis pain.
    Murakami T, Ishida T, Tanaka S, Nakayama J, Tsurugizawa T, Takahashi Y, Kato F, Kawamata M
    Life Sciences., 324(121736), 2023年07月
    最終著者
  • Effect of cerebrospinal fluid drainage pressure in descending and thoracoabdominal aortic repair: a prospective multicenter observational study
    Yoshitani K, Ogata S, Kato S, Tsukinaga A, Takatani T, Kin N, Ezaka M, Shimizu J, Furuichi Y, Uezono S, Kida K, Seo K, Kakumoto S, Miyawaki H, Kawamata M, Tanaka S, Kakinohana M, Izumi S, Uchino H, Kakinuma T, Nishiwaki K, Hasegawa K, Matsumoto M, Ishida K, Yamashita A, Yamakage M, Yoshikawa Y, Morimoto Y, Saito H, Goto T, Masubuchi T, Kawaguchi M, Tsubaki K, Mizobuchi S, Obata N, Inagaki Y, Funaki K, Ishiguro Y, Sanui M, Taniguchi K, Nishimura K, Ohnishi Y
    Journal of Anesthesia, 37, 408-415, 2023年03月
  • The Japanese Epidemiologic Study for Perioperative Anaphylaxis, a prospective nationwide study: clinical signs, severity, and therapeutic agents
    Sugiyama Y, Takazawa T, Watanabe N, Bito K, Fujiyoshi T, Hamaguchi S, Haraguchi T, Horiuchi T, Kamiya Y, Maruyama N, Masumo H, Nakazawa H, Nagumo K, Orihara M, Sato J, Sekimoto K, Takahashi K, Uchiyama M, Takahashi K, Yamaguchi M, Kawamata M
    British Journal of Anaesthesia, 131(1), 170-177, 2023年03月
  • 周麻酔期看護師と病棟看護師を核にした術後痛管理
    澤渡 佑子, 和田 美紀, 浅川 春奈, 青柳 陽子, 石田 公美子, 石田 高志, 田中 聡, 川真田 樹人
    ペインクリニック, 44(3), 259-265, 2023年03月
  • 本邦の新臨床研修制度と本院卒後臨床研修センターの歩み
    増田 雄一;杉浦 亜弓;川真田 樹人
    信州医学雑誌, 71(1), 35-42, 2023年02月10日リポジトリ電子ジャーナル
  • TRPV1 is involved in abdominal hyperalgesia in a mouse model of lipopolysaccharide-induced peritonitis and influences the immune response via peripheral noradrenergic neurons
    Sugiyama Y, Ishida K, Yoshiyama Y, Tanaka S, Kawamata M
    Life Sciences., 317, 121472, 2023年02月
  • Successful use of differential target multiplexed spinal cord stimulation for chronic postsurgical abdominal pain.
    Tanaka R, Shinohara K, Hidai Y, Kiuchi C, Tanaka S, Kawamata M, Sasao J
    Pain Reports, 8(1), e1059, 2023年01月
  • 区域麻酔の標準的実施法
    伊藤 真理子, 川真田 樹人
    臨床 婦人科産科, 77(1), 48-53, 2023年01月
  • 誌上抄読会 肥満外科手術の周術期管理
    丸山 友紀, 田中 聡, 石田 高志, 伊藤 真理子, 浦澤 方聡, 布施谷 仁志, 田中 竜介, 飯田 圭輔, 川真田 樹人
    臨床麻酔, 46(11), 1427-1431, 2022年11月
  • A randomized, double-blinded, placebo-controlled, crossover study of the HCN channel blocker ivabradine in a capsaicin-induced pain model in healthy volunteers
    Tanaka S, Ishida T, Ishida K, Fuseya S, Ito M, Sakamoto A & Kawamata M
    SCIENTIFIC REPORTS, 12, 17246, 2022年10月
  • 特集: 周術期における免疫学:基礎と臨床 緒言とまとめ
    川真田 樹人
    麻酔, 71(9), 938-939, 2022年09月
  • Intrathecal morphine exacerbates paresis with increasing muscle tone of hindlimbs in rats with mild thoracic spinal cord injury but without damage of lumbar α-motoneurons
    Kawakami K, Tanaka S, Sugiyama Y, Mochizuki N, Kawamata M
    PLOS ONE, 17(8), e0273095, 2022年08月
  • An unusual foreign body in the oral cavity: a case report from a patient safety point of view and literature review
    Ito M, Watanabe N, Sawado Y, Ishida K, Yoshiyama Y, Ishida T, Fuseya S, Tanaka S, Kawamata M
    Journal of Anesthesia, 36(4), 564-571, 2022年07月
  • Subfascial infiltration of 0.5% ropivacaine, but not 0.25% ropivacaine, exacerbates damage and inflammation in surgically incised abdominal muscles of rats
    Shen D, Sugiyama Y, Ishida K, Fuseya S, Ishida T, Kawamata M & Tanaka S
    SCIENTIFIC REPORTS, 12, 9409, 2022年06月
  • Preoperative and postoperative complications of cerebrospinal fluid drainage in descending thoracic and thoraco-abdominal aortic aneurysm surgery: a single center retrospective study
    Sugiyama Y, Fuseya S, Aiba K, Maruyama Y, Shimao T, Tanaka S, Kawamata M
    Journal of Anesthesia, 36, 476-483, 2022年06月
  • Calcitonin gene-related peptide is not involved in neuropathic pain induced by partial sciatic nerve ligation in mice.
    Ishida K, Tanaka S, Shen D, Matsui S, Fuseya S, Shindo T, Kawamata M
    NEUROSCIENCE LETTERS, 778, 136615, 2022年05月
  • 先天性無痛症とNav1.7変異とその機能
    清澤 研吉, 川真田 樹人
    Precision Medicine, 5(2), 11-14, 2022年02月
  • 管挿管時の感染防止を目的とした自作フードの有用性の検討.
    水口 智侑子, 鈴木 真依子, 道永 祐希, 杉山 由紀, 川真田 樹人
    臨床麻酔, 46(1), 69-72, 2022年01月
  • 再訪:麻酔メカニズム 緒言とまとめ
    川真田 樹人
    麻酔, 70(7), 690-692, 2021年07月
  • Catheter-induced anaphylaxis and determination of the causative catheter in a patient undergoing neuroendovascular surgery: a case report.
    Sugiyama Y, Numata K, Watanabe N, Murakami T, Urasawa M, Murakami I, Koyama J, Kawamata M
    JA Clinial Reports, 2021年07月
  • Another route of CO2 gas excretion independent of red blood cells in human lungs.
    Ide S, Arai N, Morimitsu N, Momose H, Hayashi M, Watanabe‑Asaka T, Ishida T, Tanaka S, Seto T, Kawai Y, Kawamata M, Ohhashi T
    European Journal of Physiology, 473(10), 1657-1666, 2021年07月
  • 麻酔科医にとっての麻酔メカニズム ーMeyer-Overtonの法則, 特異説から脂質ラフトまでー
    田中 竜介, 川真田 樹人
    麻酔, 70(7), 693-699, 2021年07月
  • 慢性疼痛患者を対象としたオキシコドン塩酸塩徐放錠からS-8117OTRへの切替え時の有効性,安全性,薬物動態を評価するオープンラベル試験
    川真田 樹人, 佐々木 琢磨, 石田 光裕, 石橋 徹, 肥田 英明, 菊地 臣一
    日本ペインクリニック学会誌, 28(6), 100-108, 2021年06月
  • The histamine H1 receptor antagonist hydroxyzine enhances sevoflurane and propofol anesthesia: A quantitative EEG study.
    Tanaka R, Tanaka S, Hayashi K, Iida K, Sawa T, Kawamata M
    CLINICAL NEUROPHYSIOLOGY, 132(9), 2054-2061, 2021年06月
  • Successful management of a patient with intraoperative bleeding of more than 80,000 mL and usefulness of QTc monitoring for calcium correction.
    Sugiyama Y, Aiba K, Arai N, Ito M, Urasawa M, Hirose C, Murakami I, Tanaka R, Yamada T, Iida K, Nakamura H, Kawamata M
    Case reports in Anesthesiology, 2021, 2021年04月電子ジャーナル
  • Plantar incision with severe muscle injury can be a cause of long-lasting postsurgical pain in the skin.
    Yoshiyama Y, Sugiyama Y, Ishida K, Fuseya S, Tanaka S, Kawamata M
    Life Sciences, 275, 2021年03月
    最終著者電子ジャーナル
  • Phospholipase Cb3 Expressed in Mouse DRGs is Involved in Inflammatory and Postoperative Pain.
    Ide S, Kawamata T, Ishida K, Fuseya S, Ishida T, Sugiyama Y, Kawamata M, Tanaka S
    Journal of Pain Research, 2020(13), 3371-3384, 2020年12月10日電子ジャーナル
  • 青色ゴムまり様母斑症候群合併妊婦に対する帝王切開の麻酔経験
    土山 景子, 山本 克己, 若林 諒, 村上 育子, 川真田 樹人
    麻酔, 69(10), 1097-1100, 2020年10月
    最終著者
  • 急性術後痛が遷延化するメカニズム.
    布施谷 仁志, 石田 公美子, 石田 高志, 田中 聡, 川真田 樹人
    ペインクリニック, 41(8), 1035-1044, 2020年08月
    最終著者
  • Effect of an aerosol box on tracheal intubation difficulty.
    Wakabayashi R, Ishida T, Yamada T. Kawamata M.
    Journal of Anesthesia, 34, 790-793, 2020年07月29日
    最終著者電子ジャーナル
  • 慢性術後痛を予防するために.
    川真田 樹人, 田中 聡
    週間 医学のあゆみ, 274(4), 362-363, 2020年07月25日
    筆頭著者
  • 産科麻酔における痛み.
    布施谷 仁志, 川真田 樹人
    臨床麻酔, 44(7), 955-963, 2020年07月20日
    最終著者
  • 肺腫瘍マーキングによる動脈空気塞栓症例の麻酔経験.
    丸山 友紀, 石田 高志, 市野 隆, 川真田 樹人
    麻酔, 69(7), 789-793, 2020年07月10日
    最終著者電子ジャーナル
  • Anesthetic management of a patient with musculocontractural Ehlers-Danlos syndrome undergoing scoliosis surgery.
    Wakabayashi R, Tanaka S, Tsuchiyama K, Yamamoto K, Maruyama Y, Numata K, Kawamata M.
    JA Clinical Reports, (2020)(6:46), 2020年06月11日
    最終著者電子ジャーナル
  • Acute postoperative pain is correlated with the early onset of postpartum depression after cesarean section: a retrospective cohort study.
    Shen D, Hasegawa-Moriyama M, Ishida K, Fuseya S, Tanaka S, Kawamata M
    Journal of Anesthesia, 34(4), 607-612, 2020年05月12日
    最終著者電子ジャーナル
  • 脳を守る: 術後せん妄・認知機能障害の予防と対策 緒言とまとめ.
    川真田 樹人
    麻酔, 69(5), 472-474, 2020年05月10日
    筆頭著者
  • 急性疼痛の治療戦略.
    田中 聡, 川真田 樹人
    日本医師会雑誌, 149(1), 2020年04月01日
    最終著者
  • 術後せん妄・認知機能障害の予防と対策 緒言とまとめ
    川真田 樹人
    麻酔, 69(5), 472-474, 2020年04月
  • Differential effects of sevoflurane and propofol on an electroretinogram and visual evoked potentials
    Tanaka R, Tanaka S, Ichino T, Ishida T, Fuseya S, Kawamata M
    Journal of Anesthesia, 34, 298-302, 2020年01月
  • 一側肺へのジェット換気により酸素化を維持した気管支ステント抜去術の1症例
    笠原 智貴, 丸山 友紀, 布施谷 仁志, 杉山 由紀, 川真田 樹人
    臨床麻酔, 43(12), 1649-1651, 2019年12月
  • 関節の疼痛受容
    石田高志, 川真田 樹人
    Clinical Neuroscience, 37(12), 1510-1512, 2019年12月
  • Efficacy And Safety Of Controlled-Release Oxycodone For The Management Of Moderate-To-Severe Chronic Non-Cancer Pain In Japanese Patients: Results From An Open-Label Study.
    Kawamata M, Iseki M, Kawakami M, Yabuki S, Sasaki T, Ishida M, Nishiyori A, Hida H, Kikuchi S
    Journal of Pain Research, 12, 3423-3436, 2019年12月
  • Endogenous Calcitonin Gene-Related Peptide Deficiency Exacerbates Postoperative Lymphedema by Suppressing Lymphatic Capillary Formation and M2 Macrophage Accumulation.
    Matsui S, Tanaka M, Kamiyoshi A, Sakurai T, Ichikawa-Shindo Y, Kawate H, Dai K, Cui N, Wei Y, Tanaka M, Kakihara S, Nakamura K, Yamauchi A, Ishida K, Tanaka S, Kawamata M, Shindo T
    The American Journal of Pathology, 189(12), 2487-2502, 2019年12月
  • 左室拡張障害を合併した高齢者の心房中隔欠損閉鎖術の麻酔経験
    若林 諒, 石田 高志, 土山 景子, 中村 博之, 竹腰 正輝, 川真田 樹人
    Cardiovascular Anesthesia, 23, 109-113, 2019年09月
  • Severe mitral regurgitation due to geometric changes in the mitral valve after surgical aortic valve replacement
    Wakabayashi R, Ide S, Ishida T, Tanaka S, Kawamata M
    JA Clinical Reports, 5:59, 2019年05月
  • 麻酔科学の未来予想図 諸言とまとめ
    川真田 樹人
    麻酔, 68(5), 466-467, 2019年05月
  • アーノルド・キアリ奇形と脊髄空洞症合併妊婦の帝王切開の麻酔経験
    茶木 真理菜, 持留 真理子, 石田 高志, 川真田 樹人
    麻酔, 68(4), 399-402, 2019年04月
  • 筋無力症クリーゼを来した重症筋無力症の1症例
    蜜澤 邦洋, 杉山 由紀, 清水 彩里; 市野 隆; 峰村 仁志; 今井 典子; 大場 衣梨子, 川真田 樹人
    麻酔, 68(4), 394-398, 2019年04月
  • 術後痛の発生メカニズム
    川真田 樹人, 石田 高志, 石田 公美子, 田中 聡
    臨床麻酔, 43(臨時増刊号), 332-338, 2019年03月
  • Transcranial motor-evoked potentials of laryngeal muscles for intraoperative neuromonitoring of the vagus nerve during thyroid surgery.
    Ichino T, Tanaka S, Tanaka R, Tanaka N, Ishida T, Sugiyama Y, Kawamata M
    J Anesth., 33, 221-229, 2019年01月
  • Efficacy and safety of controlled-release oxycodone for the management of moderate-to severe chronic low back pain in Japan: results of an enriched enrollment randomized withdrawal study followed by an open-label extension study.
    Kawamata M, Iseki M, Kawakami M, Yabuki S, Sasaki T, Ishida M, Nishiyori A, Hida H, Kikuchi S
    J Pain Research, 12, 363-375, 2019年01月
  • Flattening of the Interventricular Septum during One-lung Ventilation in a Patient with Arrhythmogenic Right Ventricular Cardiomyopathy
    Fuseya Satoshi, Ishida Takashi, Ichino Takashi, Kawamata Mikito
    信州医学雑誌, 66(6), 443-449, 2018年12月10日リポジトリ
  • Prevalence of chronic postsurgical pain after thoracotomy and total knee arthroplasty: a retrospective multicenter study in Japan (Japanese Study Group of Subacute Postoperative Pain).
    Sugiyama Y, Iida H, Amaya F, Matsuo K, Matsuoka Y, Kojima K, Matsuno F, Hamaguchi T, Iseki M, Yamaguchi K, Takahashi Y, Hara A, Sugasawa Y, Kawamata M, Tanaka S, Inagaki Y, Otsuki A, Yamazaki M, Ito H.
    J Anesth., 32, 434-438, 2018年12月
  • Knockdown of TRPV2 chnnels in sensory neurons increases limb use and weight bearing but dose not affect spontaneous flinching behavior in a mouse model of bone cancer.
    Yamamoto K, Tanaka S, Fuseya S, Ishida T, Zhang H, Kawamata T, Kawamata M
    Molecular Pain., 14, 1-11, 2018年12月
  • Association between motor evoked potentials and spinal cord damage diagnosed with magnetic resonance imaging after thoracoabdominal and descending aortic aneurysm repair.
    Hattori K, Yoshitani K, Kato S, Kawaguchi M, Kawamata M, Kakinohana M, Yamada Y, Yamakage M, Nishiwaki K, Izumi S, Yoshikawa Y, Mori Y, Hasegawa K, Onishi Y.
    J Cardiothorac Vasc Anesth., 33(7), 8, 2018年12月電子ジャーナル
  • Prostanoid EP4 receptor-mediated augmentation of Ih currents in Aβ dorsal root ganglion neurons underlies neuropathic pain.
    Zhang H, Kashihara T, Nakada T, Tanaka S, Ishida K, Fuseya S, Kawagishi H, Kiyosawa K, Kawamata M, Yamada M
    Journal of Pharmacology and Experimental Therapeutics, 368, 50-58, 2018年11月
  • 侵害受容性疼痛の疾患概念の整理と治療法の開発に向けた疼痛専門家からの提言
    井上 莊一郎, 山口 重樹, 牛田 亨宏, 川真田 樹人, 瀬尾 憲司, 飯田 宏樹
    ペインクリニック, 39(10), 1313-1320, 2018年10月
  • 中心静脈カテーテルが鎖骨下動脈に迷入した1症例.
    若林 諒, 石田 高志, 山本 克己, 川真田 樹人
    麻酔, 67(10), 1101-1103, 2018年10月
  • 術後痛へのCGRPの関与.
    石田 高志, 石田 公美子, 川真田 樹人
    LiSA, 25(別冊秋), 85-90, 2018年09月
  • Plasma ropivacaine concentration after TAP block in a patient with cardiac and renal failure.
    Ishida T, Tanaka S, Sakamoto A, Hirabayashi T, Kawamata M
    Local Reg Anesth., 11, 57-60, 2018年09月WebofScienceリポジトリ電子ジャーナル
  • Perioperative characteristics of the accuracy of subcutaneous continuous glucose monitoring - pilot study in neurosurgery and cardiac surgery - .
    Sugiyama Y*, Wakabayashi R*, Urasawa M, Maruyama Y, Shimizu S, Kawamata M*: Contributed equally
    Diabetes Technology and Therapeutics, 20(10), 654-661, 2018年07月
  • 術後慢性痛の危険因子: 術前だけでなく術後も診察を継続し, 高リスク群をキャッチする.
    田中 聡, 吉山 勇樹, 川真田 樹人
    LiSA, 25(7), 762, 2018年07月
  • 術後慢性痛への挑戦.
    天谷 文昌, 川真田 樹人
    LiSA, 25(7), 755, 2018年07月
  • 甲状腺全摘術後に脊髄損傷による四肢麻痺を来した1症例.
    木内 千暁, 石田 高志, 望月 憲招, 田中 聡, 川真田 樹人
    麻酔, 67(6), 617-620, 2018年06月
  • 関節炎による痛みのメカニズムと薬物治療の最新の進歩.
    石田 高志, 関口 剛美, 川真田 樹人
    日本ペインクリニック学会誌, 25(2), 53-62, 2018年06月
  • Airway obstruction due to a laryngeal polyp following insertion of a laryngeal mask airway.
    Fuseya S, Ichino T, Tanaka S, Ishida K, Ishida T, Kawamata M
    JA Clinical Reports, 4:43, 2018年06月WebofScienceリポジトリ電子ジャーナル
  • カルシトニン遺伝子関連ペプチドの作用から考える術後痛モデルのメカニズム-炎症性疼痛モデルと比較して-.
    石田 公美子, 川真田 樹人
    日本臨床麻酔学会誌, 38(3), 397-404, 2018年05月
  • Glucose management during insulinoma resection using real-time subcutaneous continuous glucose monitoring
    Sugiyama Y, Kiuchi C, Suzuki M, Maruyama Y, Wakabayashi R, Ohno Y, Takahata S, Shibazaki T, Kawamata M
    Hindawai, 2018, Article ID 6248467, 2018年05月リポジトリ電子ジャーナル
  • Hemodynamic response to massive bleeding in a patient with congenital insensitivity to pain with anhidrosis
    Sugiyama Y, Gotoh S, Urasawa M, Kawamata M, Nakajima K
    Case reports in Anesthesiology, 2018, Article ID 9593458, 2018年05月リポジトリ電子ジャーナル
  • Clinical Utility of Intraoperative Motor-Evoked Potential Monitoring to Prevent Postoperative Spinal Cord Injury in Thoracic and Thoracoabdominal Aneurysm Repair: An Audit of the Japanese Association of Spinal Cord Protection in Aortic Surgery Database.
    Yoshitani K, Masui K, Kawaguchi M, Kawamata M, Kakinohana M, Kato S, Hasuwa K, Yamakage M, Yoshikawa Y, Nishiwaki K, Aoyama T, Inagaki Y, Yamasaki K, Matsumoto M, Ishida K, Yamashita A, Seo K, Kakumoto S, Hayashi H, Tanaka Y, Tanaka S, Ishida T, Uchino H, Kakinuma T, Yamada Y, Mori Y, Izumi S, Nishimura K, Nakai M, Ohnishi Y
    Anesthesia & Analgesia, 126(3), 763-768, 2018年03月
  • 術後痛
    石田 高志, 川真田 樹人
    がん疼痛マネジメント, 23(222), 255-258, 2018年02月
  • 遷延性術後痛と亜急性術後鎮痛による予防 諸言とまとめ
    川真田 樹人
    麻酔, 67(3), 232-234, 2018年02月
  • フォンタン循環長期遠隔期患者の乳房切除術における麻酔経験
    新井 成明, 田中 聡, 市野 隆, 清澤 研吉, 川真田 樹人
    麻酔, 66(8), 844-848, 2017年08月
  • 第Ⅴ因子欠損患者の帝王切開の麻酔管理
    村上 徹, 石田 高志, 持留 真理子, 川真田 樹人
    麻酔, 66(8), 865-867, 2017年08月
  • 痛みのClinical Neuroscience(23)遷延性術後痛
    田中 聡; 川真田 樹人;
    最新醫學 = The medical frontline, 72(5), 746-749, 2017年05月リポジトリ
  • Difficult Management of a Double-Lumen Endotracheal Tube and Difficult Ventilation during Robotic Thymectomy with Carbon Dioxide Insufflation. Case Reports in Surgery
    Sugiyama Y, Mitsuzawa K, Yoshiyama Y, Shimizu F, Fuseya S, Ichino T, Agatsuma H, Shiina T, Ito K, Kawamata M
    Case Reports in Surgery, 2017, 2017年04月電子ジャーナル
  • A case of sudden onset of thyroid storm just before cesarean section manifesting congestive heart failure and pulmonary edema
    Sugiyama Y, Tanaka R, Yoshiyama Y, Ichino T, Hishinuma N, Shimizu S, Imai N, Mitsuzawa K, Kawamata M
    JA Clinical Report, 2017, 2017年04月電子ジャーナル
  • 緒言とまとめ (特集 末梢神経ブロックの将来)
    川真田 樹人;
    麻酔 = The Japanese journal of anesthesiology : 日本麻酔科学会準機関誌, 66(3), 232-234, 2017年03月リポジトリ
  • Systematic review of motor evoked potentials monitoring during thoracic and thoracoabdominal aortic aneurysm open repair surgery: a diagnostic meta-analysis
    Tanaka, Yuu; Kawaguchi, Masahiko; Noguchi, Yoshinori; Yoshitani, Kenji; Kawamata, Mikito; Masui, Kenichi; Nakayama, Takeo; Yamada, Yoshitugu;
    Journal of Anesthesia, 30(6), 1037-1050, 2016年12月WebofScience電子ジャーナル
  • 遷延性術後痛 (特集 痛み治療の「いま」に迫る : メカニズムから評価・治療の最前線) -- (慢性痛および異常痛)
    吉山 勇樹; 布施谷 仁志; 川真田 樹人;
    診断と治療, 104(11), 1451-1455, 2016年11月リポジトリ
  • 学会賞記念講演 McGRATH MACを用いた経食道心エコープローブ挿入法 : 無作為化対照試験 (公益社団法人日本麻酔科学会第63回学術集会講演特集号)
    石田 高志; 川真田 樹人;
    麻酔 = The Japanese journa of anesthesiology : 日本麻酔科学会準機関誌, 65, S163-170, 2016年11月リポジトリ
  • 10日間の浅鎮静下気管挿管により気道狭窄を来した1症例
    清水 彩里; 山本 克己; 市野 隆; 村上 育子; 田中 聡; 川真田 樹人;
    麻酔 = The Japanese journa of anesthesiology : 日本麻酔科学会準機関誌, 65(10), 1016-1019, 2016年10月リポジトリ
  • Systemic QX-314 Reduces Bone Cancer Pain through Selective Inhibition of Transient Receptor Potential Vanilloid Subfamily 1-expressing Primary Afferents in Mice
    Fuseya, Satoshi; Yamamoto, Katsumi; Minemura, Hitoshi; Yamaori, Satoshi; Kawamata, Tomoyuki; Kawamata, Mikito;
    ANESTHESIOLOGY, 125(1), 204-218, 2016年07月WebofScience電子ジャーナル
  • Efficacy of Temporary Transvenous Pacing to Prevent Atropine-resistant Bradycardia during Surgery for a Tumor in the Brainstem Region : A Case Report
    YOSHIYAMA Yuki, SUGIYAMA Yuki, IDE Susumu, FUSEYA Satoshi, MURAKAMI Toru, KAWAMATA Mikito
    信州医学雑誌, 64(3), 153-157, 2016年06月リポジトリ
  • 座談会 脊椎手術後疼痛症候群(FBSS)
    川上 守; 川真田 樹人; 山下 敏彦;
    Practice of pain management : 学際的治療による有効な疼痛マネジメントを追求する, 7(1), 4-12, 2016年05月リポジトリ
  • 痛みの生理 (特集 麻酔診療に深く関わる生理学)
    川真田 樹人;
    麻酔, 65(5), 479-488, 2016年05月リポジトリ
  • McGRATH MAC video laryngoscope for insertion of a transoesophageal echocardiography probe A randomised controlled trial
    Ishida, Takashi; Kiuchi, Chiaki; Sekiguchi, Takemi; Tsujimoto, Takatoshi; Kawamata, Mikito;
    EUROPEAN JOURNAL OF ANAESTHESIOLOGY, 33(4), 263-268, 2016年04月WebofScienceリポジトリ電子ジャーナル
  • 緒言とまとめ (特集 麻酔科サブスペシャリティとしての緩和ケア)
    川真田 樹人;
    麻酔, 65(3), 224-226, 2016年03月リポジトリ
  • Spinal nociceptive transmission by mechanical stimulation of bone marrow
    Ishida, Takashi; Tanaka, Satoshi; Sekiguchi, Takemi; Sugiyama, Daisuke; Kawamata, Mikito;
    MOLECULAR PAIN, 12, 2016年WebofScience電子ジャーナル
  • Changes in synaptic transmission of substantia gelatinosa neurons after spinal cord hemisection revealed by analysis using in vivo patch-clamp recording
    Kozuka, Yuji; Kawamata, Mikito; Furue, Hidemasa; Ishida, Takashi; Tanaka, Satoshi; Namiki, Akiyoshi; Yamakage, Michiaki;
    MOLECULAR PAIN, 12, 2016年WebofScienceリポジトリ電子ジャーナル
  • 運動誘発電位の麻酔 : 静脈麻酔の有効性と問題点 (特集 術中脳脊髄モニタリングの現状と問題点 : 運動誘発電位モニタリングと麻酔管理)
    田中 聡; 川真田 樹人;
    臨床神経生理学 = Japanese journal of clinical neurophysiology, 44(6), 473-477, 2016年リポジトリ
  • Conscious Sedation and Awake Fiberoptic Intubation in a Patient with Difficult Mask Ventilation―A Case Report
    Baral Bidur Kumar; Ide Susumu; Uzawa Masahiro; Kiyosawa Kenkichi; Sasaki Hiroyuki; Kawamata Mikito
    Open Journal of Anesthesiology, 5(9), 60079, 2015年09月リポジトリ電子ジャーナル
  • Severe Re-expansion Pulmonary Edema Induced by One-Lung Ventilation
    Sugiyama, Yuki; Shimizu, Fumiko; Shimizu, Sari; Urasawa, Masatoshi; Tanaka, Satoshi; Kawamata, Mikito;
    RESPIRATORY CARE, 60(8), e134-E140, 2015年08月WebofScience電子ジャーナル
  • Transversus abdominis plane block with 0.25 % levobupivacaine: a prospective, randomized, double-blinded clinical study
    Ishida, Takashi; Sakamoto, Akiyuki; Tanaka, Hidenori; Ide, Susumu; Ishida, Kumiko; Tanaka, Satoshi; Mori, Teruyo; Kawamata, Mikito;
    Journal of Anesthesia, 29(4), 557-561, 2015年08月WebofScience電子ジャーナル
  • In vivo support for the new concept of pulmonary blood flow-mediated CO2 gas excretion in the lungs
    Kawai, Yoshiko; Ajima, Kumiko; Kaidoh, Maki; Sakaguchi, Masao; Tanaka, Satoshi; Kawamata, Mikito; Kimura, Hiroko; Ohhashi, Toshio;
    AMERICAN JOURNAL OF PHYSIOLOGY-LUNG CELLULAR AND MOLECULAR PHYSIOLOGY, 308(12), L1224-L1236, 2015年WebofScience電子ジャーナル
  • Evaluation of the Physical Activity of Anesthesiologists in the Operating Room During Daily Work Using a Triaxial Accelerometer
    Tanaka, Hidenori; Kawamata, Tomoyuki; Gen-No, Hirokazu; Nose, Hiroshi; Kawamata, Mikito;
    ARCHIVES OF ENVIRONMENTAL & OCCUPATIONAL HEALTH, 70(2), 77-80, 2015年WebofScience電子ジャーナル
  • 高度気管狭窄のため体外式膜型人工肺を併用して麻酔管理をおこなった気管ステント挿入術の1例
    松岡 由子; 田中 聡; 川真田 樹人;
    蘇生, 34(3), 283b-283b, 2015年リポジトリ
  • ロボット支援下拡大胸腺全摘術中の分離肺換気中に急激に換気が困難となり緊急ロールアウトした一例
    蜜澤 邦洋; 吉山 勇樹; 杉山 由紀; 布施谷 仁志; 市野 隆; 川真田 樹人;
    蘇生, 34(3), 274a-274a, 2015年リポジトリ
  • オピオイド(臨床編 : がん性疼痛) (特集 日常診療における疑問を解消 鎮痛薬の使い分け)
    布施屋 仁志; 川真田 樹人;
    レジデント, 7(12), 74-84, 2014年12月リポジトリ
  • Calcitonin Gene-related Peptide Is Involved in Inflammatory Pain but Not in Postoperative Pain
    Ishida, Kumiko; Kawamata, Tomoyuki; Tanaka, Satoshi; Shindo, Takayuki; Kawamata, Mikito;
    ANESTHESIOLOGY, 121(5), 1068-1079, 2014年11月WebofScience電子ジャーナル
  • 術後遷延痛・総論 (術後遷延痛)
    田中 聡; 田中 稔幸; 川真田 樹人;
    Practice of pain management : 学際的治療による有効な疼痛マネジメントを追求する, 5(3), 152-156, 2014年09月リポジトリ
  • 頭蓋底脳腫瘍 (特集 高侵襲手術の麻酔と周術期管理(術後集中治療))
    峰村 仁志; 川真田 樹人;
    麻酔, 63(5), 534-541, 2014年05月リポジトリ
  • 10日間の気管チューブ留置により抜管後に気道粘膜浮腫をきたした一例
    清水 彩里; 杉山 由紀; 井出 進; 菱沼 典正; 市野 隆; 田中 聡; 川真田 樹人;
    蘇生, 33(3), 201b-201b, 2014年リポジトリ
  • 高プロカルシトニン血症を呈した小児電撃傷の一例
    清水 彩里; 柳沢 俊光; 竹重 加奈子; 上田 泰明; 堂籠 博; 川真田 樹人; 岡元 和文;
    日本集中治療医学会雑誌, 21(3), 287-288, 2014年リポジトリ
  • 硬膜外カテーテルから出血が続いた産科的播種性血管内凝固症候群の褥婦の集中治療管理
    川上 勝弘; 清水 彩里; 大平 哲史; 堂籠 博; 川真田 樹人;
    日本集中治療医学会雑誌, 21(3), 281-282, 2014年リポジトリ
  • 痛みの管理における麻酔科医の役割 : Eija Kalso 講演会印象記
    西江 宏行; 柴田 政彦; 北原 雅樹; 井関 雅子; 川真田 樹人; 福井 聖;
    The journal of the Japan Society of Pain Clinicians = 日本ペインクリニック学会誌, 20(2), 116-117, 2013年06月25日リポジトリ
  • FORUM 第5回日本運動器疼痛学会 遷延性術後痛とは?
    川真田 樹人;
    Practice of pain management : 学際的治療による有効な疼痛マネジメントを追求する, 4(2), 131-137, 2013年06月リポジトリ
  • 「術後疼痛管理」によせて
    川真 田樹人; 佐和 禎治;
    日本臨床麻酔学会誌 = The Journal of Japan Society for Clinical Anesthesia, 33(2), 2013年03月15日リポジトリ
  • 側彎症妊婦の帝王切開における脊髄くも膜下硬膜外併用麻酔の経験(原著論文/症例報告)
    清澤研吉,川股知之,山本克己,川真田樹人
    麻酔, 62, 859-862, 2013年
  • 妊娠中に脊髄腫瘍摘出術を施行した1症例
    日向俊輔,坂本明之,川股知之,清水俊行,川真田樹人
    麻酔, 62, 609-612, 2013年
  • 頸椎骨折を合併した緊急帝王切開の麻酔経験
    持留真理子,坂本明之,田中秀典,杉山大介,川真田樹人
    麻酔, 62, 462-465, 2013年
  • フルマゼニル投与により覚醒した長時間全身麻酔後覚醒遅延の1症例
    小池康志,川股知之,山本克己,川真田樹人
    麻酔, 62, 449-452, 2013年
  • 高度肥満患者における腹腔鏡下腎摘除術の麻酔経験
    中澤遥,杉山由紀,望月憲招,川股知之,川真田樹人
    麻酔, 62, 1446-1449, 2013年
  • エアウェイスコープ®挿管時に咽頭裂傷を来した挿管困難の1症例
    関口剛美,杉山由紀,川股知之,川真田樹人
    麻酔, 62, 1410-1412, 2013年
  • In vivo patch-clamp記録で明らかとなった神経根性疼痛モデルの脊髄膠様質細胞におけるシナプス伝達の変化
    寺島嘉紀,川真田樹人,竹林庸雄,田中智,谷本勝正,山下敏彦
    北海道整形災害外科学会雑誌, 54, 154-161, 2013年
  • McGrath MACを用いて意識下気管挿管した巨大喉頭腫瘍の1例
    渡邉奈津子,吉山勇樹,伊藤隆一,田中稔幸,杉山由紀,川真田樹人
    臨床麻酔, 37, 83-85, 2013年
  • 帝王切開術麻酔の現況に関する全国アンケート調査の結果報告
    田中秀典,川股知之,日向俊輔,上山博史,角倉弘之,川真田樹人
    日本臨床麻酔学会誌, 33, 411-420, 2013年
  • 遷延性術後痛とは?
    川真田樹人
    Practice of pain management : 学際的治療による有効な疼痛マネジメントを追求する, 4, 56-61, 2013年
  • 神経根性疼痛モデルにおける脊髄膠様質細胞の興奮性シナプス伝達
    寺島 嘉紀; 川真田 樹人; 竹林 庸雄;
    Journal of musculoskeletal pain research : 日本運動器疼痛学会誌, 5(1), 61-66, 2013年リポジトリ
  • Successful tracheal intubation with the McGrath (R) MAC video laryngoscope after failure with the Pentax-AWS (TM) in a patient with cervical spine immobilization
    Hyuga, Shunsuke; Sekiguchi, Takemi; Ishida, Takashi; Yamamoto, Katsumi; Sugiyama, Yuki; Kawamata, Mikito;
    CANADIAN JOURNAL OF ANESTHESIA-JOURNAL CANADIEN D ANESTHESIE, 59(12), 1154-1155, 2012年12月WebofScience電子ジャーナル
  • In vivo patch-clamp 記録で明らかとなった神経根性疼痛モデルにおける脊髄膠様質細胞のシナプス伝達の変化
    寺島 嘉紀; 川真田 樹人; 竹林 庸雄; 田中 智; 谷本 勝正; 山下 敏彦;
    北海道醫學雜誌 = Acta medica Hokkaidonensia, 87(6), 2012年11月01日リポジトリ
  • PainVisionを用いた疼痛評価 (シンポジウム 疼痛評価の進歩)
    川真田 樹人;
    日本整形外科学会雑誌, 86(11), 1020-1025, 2012年11月リポジトリ
  • 術中運動誘発電位モニタリングの現状 : アンケート調査による検討
    菱沼 典正; 田中 聡; 川真田 樹人;
    麻酔, 61(11), 1291-1298, 2012年11月リポジトリ
  • Dexmedetomidine and hydroxyzine synergistically potentiate the hypnotic activity of propofol in mice
    Kimura-Kuroiwa, Kaori; Adachi, Yushi U.; Obata, Yukako; Kawamata, Mikito; Sato, Shigehito; Matsuda, Naoyuki;
    Journal of Anesthesia, 26(3), 422-428, 2012年06月WebofScience電子ジャーナル
  • In vivo patch-clamp recording from locus coeruleus neurones in the rat brainstem
    Sugiyama, Daisuke; Hur, Sung Won; Pickering, Anthony E.; Kase, Daisuke; Kim, Sang Jeong; Kawamata, Mikito; Imoto, Keiji; Furue, Hidemasa;
    JOURNAL OF PHYSIOLOGY-LONDON, 590(10), 2225-2231, 2012年05月WebofScience電子ジャーナル
  • Pentobarbital Decreased Nitric Oxide Release in the Rat Striatum but Ketamine Increased the Release Independent of Cholinergic Regulation
    Kimura-Kuroiwa, Kaori; Adachi, Yushi U.; Mimuro, Soichiro; Kawamata, Mikito; Sato, Shigehito; Matsuda, Naoyuki;
    EXPERIMENTAL ANIMALS, 61(2), 165-170, 2012年04月WebofScience
  • Improvement of motor evoked potentials monitoring is required during thoracic or thoracoabdominal aortic aneurysm surgery under hypothermic cardiopulmonary bypass
    Kawaguchi, Masahiko; Kawamata, Mikito; Yamada, Yoshitsugu;
    Journal of Anesthesia, 26(2), 157-159, 2012年04月WebofScience電子ジャーナル
  • Cost-effective prevention of contamination of an anesthesia breathing circuit by use of a heat and moisture exchanger filter.
    Nishimura C, Ikeno S, Imai N, Kawamata M
    JAOM, 33, 141-148, 2012年
  • The effect of aging on dopamine release and metabolism during sevoflurane anesthesia in rat striatum: An in vivo microdialysis study
    Kimura-Kuroiwa, Kaori; Adachi, Yushi U.; Mimuro, Soichiro; Obata, Yukako; Kawamata, Mikito; Sato, Shigehito; Matsuda, Naoyuki;
    BRAIN RESEARCH BULLETIN, 89(5-6), 223-230, 2012年WebofScience電子ジャーナル
  • Misplacement of a guidewire into the vertebral vein through the internal jugular vein.
    Ide S, Kawamata T, Imai N, Ando A, Kawamata M
    J Cardiothorac Vasc Anesth 2012; 26: e17-18., 26, : e17-18, 2012年
  • 当院での術中大量出血症例の予後調査
    山本 克己; 市野 隆; 田中 聡; 川真田 樹人;
    蘇生, 31(3), 141a-141a, 2012年リポジトリ
  • Gastric tube insertion under visual control with the use of the Pentax-AWS(A (R))
    Ikeno, Shigeo; Nagano, Miwako; Tanaka, Satoshi; Nishimura, Chieko; Kawamata, Tomoyuki; Kawamata, Mikito;
    Journal of Anesthesia, 25(3), 475-476, 2011年06月WebofScience電子ジャーナル
  • 下行性ノルアドレナリン神経による痛覚シナプス伝達の調節機構 : 青斑核からの in vivo パッチクランプ法
    杉山 大介; 井本 敬二; 川真田 樹人; 古江 秀昌;
    Pain research : the journal of the Japanese Society for the Study of Pain = 日本疼痛学会誌, 26(1), 1-9, 2011年03月15日リポジトリ
  • Changes in synaptic transmission of substantia gelatinosa neurons in a rat model of lumbar radicular pain revealed by in vivo patch-clamp recording
    Terashima Y, Kawamata M, Takebayashi T, Tanaka S, Tanimoto K, Yamashita T
    Pain, 152, 1024-32, 2011年
  • Effects of atropine and pralidoxime on neuronal actions of paraoxon in rat hippocampal slices
    Narimatsu, Eichi; Niiya, Tomohisa; Kawamata, Tomoyuki; Kawamata, Mikito; Yamakage, Michiaki;
    NEUROSCIENCE RESEARCH, 68(4), 276-284, 2010年12月WebofScience電子ジャーナル
  • 招請講演 術後痛の発生メカニズム ((社)日本麻酔科学会第57回学術集会講演特集号)
    川真田 樹人;
    麻酔, 59, S166-172, 2010年11月リポジトリ
  • 疼痛の発生機序 (特集 女性を悩ます痛みとそのケア--婦人科医に必要な最新情報)
    川真田 樹人;
    産婦人科治療, 101(2), 105-110, 2010年08月リポジトリ
  • 麻酔・手術中の覚醒--静脈麻酔vs.吸入麻酔vs.区域麻酔 (AYUMI 麻酔の質と手術患者の覚醒)
    川真田 樹人;
    医学のあゆみ, 234(2), 137-140, 2010年07月10日リポジトリ
  • In vivo patch-clamp analysis of synaptic responses evoked in the rat locus coeruleus neurons
    Sugiyama, Daisuke; Imoto, Keiji; Kawamata, Mikito; Furue, Hidemasa;
    NEUROSCIENCE RESEARCH, 68, E163-E163, 2010年WebofScience電子ジャーナル
  • 「左利きの局所麻酔薬─レボブピバカインとロピバカイン─の基礎から臨床まで」によせて
    山本 健; 川真田 樹人;
    日本臨床麻酔学会誌, 30(4), 534-534, 2010年リポジトリ
  • PainVision (特集 疼痛治療に用いられる話題の診断機器と治療機器) -- (診断機器)
    池野 重雄; 川真田 樹人;
    麻酔, 58(11), 1367-1372, 2009年11月リポジトリ
  • 硬膜外電気刺激療法の理論と実際 (日常診療に役立つ整形外科領域の痛みの知識) -- (痛みの治療--理学療法の理論と実際)
    坂本 明之; 川真田 樹人;
    整形・災害外科, 52(5), 653-661, 2009年04月リポジトリ
  • Contribution of peritoneum incision to generation of spontaneous activity in rat spinal dorsal horn neurons
    Sugiyama, Daisuke; Furue, Hidemasa; Imoto, Keiji; Kawamata, Mikito;
    NEUROSCIENCE RESEARCH, 65, S142-S142, 2009年WebofScience電子ジャーナル
  • CHANGES IN PROPERTIES OF SPINAL DORSAL HORN NEURONS AFTER INCISIONAL INJURY IN THE PERITONEUM
    Sugiyama, Daisuke; Tanaka, Satoshi; Furue, Hidemasa; Kawamata, Mikito;
    JOURNAL OF PHYSIOLOGICAL SCIENCES, 59, 379-379, 2009年WebofScience
  • 手術痛の機序と病態 (第1土曜特集 麻酔科学UPDATE--学術の進歩と臨床麻酔の安全性) -- (基礎研究の進歩と全身管理への応用)
    川真田 樹人; 池野 重雄; 田中 聡;
    医学のあゆみ, 225(10), 1043-1048, 2008年06月07日リポジトリ
  • awake craniotomy麻酔管理の現状
    佐藤 清貴; 川真田 樹人; 長田 理;
    麻酔, 57(4), 492-496, 2008年04月リポジトリ
  • The Chrysanthemun and the Japanese Anesthetic Machine
    川眞田 樹人;
    信州医学雑誌, 56(5), 227-228, 2008年リポジトリ
  • ラット術後痛モデルからみた脊髄鎮痛
    川真田 樹人;
    日本臨床麻酔学会誌, 28(2), 217-227, 2008年リポジトリ
  • カンナビノイドによる鎮痛の機序と治療への応用 (第1土曜特集 難治性疼痛と闘う--研究と治療の最前線) -- (痛みと闘う--新しい治療薬・治療法)
    川真田 樹人; 木谷 友洋;
    医学のあゆみ, 223(9), 760-764, 2007年12月01日リポジトリ
  • 学会賞受賞記念講演:山村記念賞 手術侵襲による痛みのメカニズム ((社)日本麻酔科学会第54回学術集会講演特集号)
    川真田 樹人;
    麻酔, 56, S50-61, 2007年11月リポジトリ
  • 最近のペインクリニック (特集 痛みの臨床)
    川真田 樹人; 山内 正憲; 並木 昭義;
    臨牀と研究, 84(6), 836-840, 2007年06月リポジトリ
  • Lack in effects of therapeutic concentrations of dexmedetomidine and clonidine on the neuromuscular blocking action of rocuronium in isolated rat diaphragms
    Narimatsu, Eichi; Niiya, Tomohisa; Kawamata, Mikito; Namiki, Akiyoshi;
    ANESTHESIA AND ANALGESIA, 104(5), 1116-1120, 2007年05月WebofScience電子ジャーナル
  • 最重症のCOPDを合併した腹部大動脈瘤患者に対するステントグラフト内挿術の1症例
    杉野 繁一; 表 圭一; 川真田 樹人;
    麻酔, 55(12), 1480-1483, 2006年12月リポジトリ
  • ペインクリニックの現況 (特集 麻酔科医療の現況と課題)
    並木 昭義; 川真田 樹人;
    日本医師会雑誌, 135(4), 798-802, 2006年07月リポジトリ
  • アデノシン神経伝達修飾系を介したベンゾジアゼピン,バルビツレートおよびプロポフォールの興奮性シナプス伝達抑制作用
    成松 英智; 新谷 知久; 川真田 樹人;
    麻酔, 55(6), 684-691, 2006年06月リポジトリ
  • Non-invasive positive pressure ventilation for laryngeal contraction disorder during sleep in multiple system atrophy
    Nonaka, Michio; Imai, Tomihiro; Shintani, Tomoko; Kawamata, Mikito; Chiba, Susumu; Matsumoto, Hiroyuki;
    JOURNAL OF THE NEUROLOGICAL SCIENCES, 247(1), 53-58, 2006年WebofScience電子ジャーナル
  • Genetic variation in response properties of spinal dorsal horn neurons and rostral ventromedial medulla neurons in different mouse strains
    Kawamata, Mikito;
    MOLECULAR PAIN, 2, 2006年WebofScience
  • Recent advances in basic neurosciences and brain disease: from synapses to behavior
    Bi, Guo-Qiang; Bolshakov, Vadim; Bu, Guojun; Cahill, Catherine M.; Chen, Zhou-Feng; Collingridge, Graham L.; Cooper, Robin L.; Coorssen, Jens R.; El-Husseini, Alaa; Galhardo, Vasco; Gan, Wen-Biao; Gu, Jianguo; Inoue, Kazuhide; Isaac, John; Iwata, Koichi; Jia, Zhengping; Kaang, Bong-Kiun; Kawamata, Mikito; Kida, Satoshi; Klann, Eric; Kohno, Tatsuro; Li, Min; Li, Xiao-Jiang; MacDonald, John F.; Nader, Karim; Nguyen, Peter V.; Oh, Uhtaek; Ren, Ke; Roder, John C.; Salter, Michael W.; Song, Weihong; Sugita, Shuzo; Tang, Shao-Jun; Tao, Yuanxiang; Wang, Yu Tian; Woo, Newton; Woodin, Melanie A.; Yan, Zhen; Yoshimura, Megumu; Xu, Ming; Xu, Zao C.; Zhang, Xia; Zhen, Mei; Zhuo, Min;
    MOLECULAR PAIN, 2, 2006年WebofScience電子ジャーナル
  • 帝王切開--全身麻酔 (特集 産婦人科麻酔と新生児蘇生に習熟しよう!!)
    川真田 樹人;
    産婦人科の世界, 57(11), 959-965, 2005年11月リポジトリ
  • 骨盤痛のメカニズム (特集 女性の骨盤痛をコントロールする)
    川真田 樹人; 並木 昭義;
    産婦人科の世界, 57(5), 299-305, 2005年05月リポジトリ
  • Changes in properties of spinal dorsal horn neurons and their sensitivity to morphine after spinal cord injury in the rat.
    ANESTHESIOLOGY, 102, 152-64, 2005年
  • Changes in response properties and receptive fields of spinal dorsal horn neurons in rats after surgical incision in hairy skin.
    ANESTHESIOLOGY, 102, 141-51, 2005年
  • Sepsis stage dependently and differentially attenuates the effects of nondepolarizing neuromuscular blockers on the rat diaphragm in vitro.
    Anesth Analg, 100, 823-9, 2005年
  • Effects of halothane and isoflurane on hyperexcitability of spinal dorsal horn neurons after incision in the rat.
    ANESTHESIOLOGY, 102, 165-74, 2005年
  • 症例 子宮筋腫合併妊婦の疼痛管理において硬膜外麻酔を使用した1症例
    長澤 邦彦; 林 卓宏; 川真田 樹人;
    周産期医学, 34(4), 561-565, 2004年04月リポジトリ
  • Left ventricular mechanical performance in elderly patients after induction of anaesthesia. A comparison of inhalational induction with sevoflurane and intravenous induction with fentanyl and propofol.
    Anaesthesia, 59, 948-53, 2004年
  • Severe paradoxical intracranial embolism and pulmonary emboli during hip hemiarthroplasty.
    Br J Anaesth, 91, 911-3, 2003年
  • 開胸術後の同側頸肩部疼痛に対するトリガーポイント注射の有用性
    中山 禎人; 表 圭一; 川真田 樹人; 並木 昭義;
    PAIN RESEARCH, 18(2), 67-70, 2003年リポジトリ
  • 臨床経験 HELLP症候群と診断された11症例の帝王切開の麻酔
    宮本 奈穂子; 岡沼 水緒子; 川真田 樹人;
    麻酔, 51(9), 968-972, 2002年09月リポジトリ
  • プロポフォールの持続投与によるミトコンドリア脳筋症の麻酔経験
    渋川 圭介; 川真田 樹人; 関 純彦;
    麻酔, 51(8), 888-891, 2002年08月リポジトリ
  • 麻酔覚醒時にモビッツ2型房室ブロックを来した1症例
    新渕 こずえ; 川真田 樹人; 渡辺 廣昭;
    麻酔, 51(4), 414-417, 2002年04月リポジトリ
  • Different mechanisms of development and maintenance of experimental incision-induced hyperalgesia in human skin.
    ANESTHESIOLOGY, 97, 550-9, 2002年
  • Effects of a novel selective agonist for prostaglandin receptor subtype EP4 on hyperalgesia and inflammation in monoarthritic model.
    ANESTHESIOLOGY, 97, 170-6, 2002年
  • Intracerebroventricular morphine produces antinociception by evoking gamma-aminobutyric acid release through activation of 5-hydroxytryptamine 3 receptorsin the spinal cord.
    ANESTHESIOLOGY, 96, 1175-82, 2002年
  • Obstetrical anesthesia for parturient patients with HELLP syndrome.
    Masui, 51, 968-72, 2002年
  • The use of propofol combined with nitrous oxide and fentanyl in anesthetic management of a patient with mitochondrial encephalomyopathy.
    Masui, 51, 888-91, 2002年
  • A case of AV block (Mobitz II type) during recovery from general anesthesia combined with epidural anesthesia.
    Masui, 51, 414-7, 2002年
  • NMDA receptor-mediated mechanism of ketamine-induced facilitation of glutamatergic excitatory synaptic transmission.
    Brain Res, 953, 272-5, 2002年
  • Experimental incision-induced pain in human skin: effects of systemic lidocaine on flare formation and hyperalgesia.
    Pain, 100, 77-89, 2002年
  • 脊髄における疼痛情報伝達と鎮痛機構
    表 圭一; 川股 知之; 川真田 樹人; 並木 昭義;
    札幌医学雑誌, 70(5), 71-77, 2001年12月01日リポジトリ
  • 受傷早期から硬膜外ブロックによる疼痛管理を行った腕神経叢損傷の2症例
    成松 英智; 土田 芳彦; 川真田 樹人; 表 圭一; 並木 昭義; 浅井 康文;
    日本救急医学会雑誌, 12(7), 366-371, 2001年07月15日リポジトリ
  • 慢性,急性痛の動物モデルの検証 皮膚切開モデル
    川真田 樹人;
    The journal of the Japan Society of Pain Clinicians = 日本ペインクリニック学会誌, 8(3), 2001年06月25日リポジトリ
  • Lightwand intubation is associated with less hemodynamic changes than fibreoptic intubation in normotensive, but not in hypertensive patients over the age of 60.
    Can J Anaesth, 48, 1148-54, 2001年
  • Involvement of capsaicin-sensitive fibers in spinal NMDA-induced glutamate release.
    NEUROREPORT, 12, 3447-50, 2001年
  • Peripheral nitric oxide in carrageenan-induced inflammation.
    Brain Res, 912, 171-5, 2001年
  • The effects of peripheral administration of a novel selective antagonist for prostaglandin E receptor subtype EP(1), ONO-8711, in a rat model of postoperative pain.
    Anesth Analg, 92, 233-8, 2001年
  • 皮膚切開部の繰り返し刺激による脊髄後角ニューロンの興奮性増大
    川真田 樹人; 成松 英智; 山本 浩貴; 川股 知之; 中山 禎人; 表 圭一; 並木 昭義;
    Pain research : the journal of the Japanese Society for the Study of Pain = 日本疼痛学会誌, 15(3), 2000年12月02日リポジトリ
  • 脊髄後角における単一神経活動とグルタミン酸放出量の同時計測 : ホルマリンテストでの検討
    川真田 樹人; 成松 英智; 川股 知之; 中山 禎人; 山本 浩貴; 表 圭一; 並木 昭義;
    Pain research : the journal of the Japanese Society for the Study of Pain = 日本疼痛学会誌, 15(3), 2000年12月02日リポジトリ
  • Activation of peripheral NMDA-nitric oxide cascade in formalin test.
    ANESTHESIOLOGY, 93, 173-8, 2000年
  • The involvement of adenosine neuromodulation in pentobarbital-induced field excitatory postsynaptic potentials depression in rat hippocampal slices.
    Anesth Analg, 91, 1537-41, 2000年
  • The effects of midazolam and ketamine on D-tubocurarine-induced twitch depression in septic rat diaphragm.
    Res Commun Mol Pathol Pharmacol, 108, 369-80, 2000年
  • Analgesic mechanisms of ketamine in the presence and absence of peripheral inflammation.
    ANESTHESIOLOGY, 93, 520-8, 2000年
  • 皮膚切開による脊髄後角ニューロンの興奮性増大の特徴
    川真田 樹人; 川股 知之; 表 圭一; 中山 禎人; 成松 英智; 並木 昭義; COLLINS J. G.;
    Pain research : the journal of the Japanese Society for the Study of Pain = 日本疼痛学会誌, 14(3), 1999年12月11日リポジトリ
  • 疼痛のメカニズムとその評価法
    川真田樹人;
    ICUとCCU, 23, 721-727, 1999年リポジトリ
  • 炎症性痛覚過敏モデルに対するクモ膜下Desipramineの効果
    川股 知之; 表 圭一; 川真田 樹人; 並木 昭義;
    Pain research : the journal of the Japanese Society for the Study of Pain = 日本疼痛学会誌, 12(3), 1997年12月06日リポジトリ
  • フォルマリン注入によるラット後足皮下の興奮性アミノ酸遊離
    表 圭一; 川股 知之; 川真田 樹人; 並木 昭義;
    Pain research : the journal of the Japanese Society for the Study of Pain = 日本疼痛学会誌, 11(3), 1996年12月07日リポジトリ
  • フォルマリンテストに対するアセチルコリンレセプターアゴニストの作用
    川真田 樹人; 佐藤 紀; 川股 知之; 表 圭一; 並木 昭義;
    Pain research : the journal of the Japanese Society for the Study of Pain = 日本疼痛学会誌, 11(3), 1996年12月07日リポジトリ
  • 胸部外傷患者に対する胸腔内鎮痛薬投与法 (特集 鎮痛・鎮静のポイント)
    川真田 樹人;
    救急医学, 20(11), 1520-1523, 1996年10月リポジトリ
  • 術後疼痛に対する硬膜外リドカイン-モルヒネ微量持続投与法(1ml/時)の効果
    太田 孝一; 川真田 樹人; 表 圭一; 並木 昭義;
    日本臨床麻酔学会誌 = The Journal of Japan Society for Clinical Anesthesia, 16(7), 588-593, 1996年09月15日リポジトリ
  • Involvement of increased excitatory amino acids and intracellular Ca2+ concentration in the spinal dorsal horn in an animal model of neuropathic pain.
    Pain, 68, 85-96, 1996年
  • 術後とう痛に対する硬膜外リドカイン‐モルヒネ微量持続投与法(1ml/時)の効果
    太田 孝一; 川真田 樹人; 表 圭一; 並木 昭義;
    日本臨床麻酔学会誌, 16(7), 588-593, 1996年リポジトリ
  • 坐骨神経絞扼モデルにおける脊髄後角細胞内カルシウム濃度および興奮性アミノ酸含有量の変化
    川真田 樹人; 佐藤 紀; 表 圭一; 並木 昭義; 吉村 恵;
    Pain research : the journal of the Japanese Society for the Study of Pain = 日本疼痛学会誌, 10(3), 1995年12月02日リポジトリ
  • ラットperipheral mononeuropathy modelにおける脊髄組織glycine, GABAの経時的変化
    佐藤 紀; 表 圭一; 川真田 樹人; 並木 昭義;
    Pain research : the journal of the Japanese Society for the Study of Pain = 日本疼痛学会誌, 10(3), 1995年12月02日リポジトリ
  • 頸部持続硬膜外麻酔中の血漿リドカイン濃度
    佐藤 紀; 宮部 雅幸; 川真田 樹人; 中江 裕里; 表 圭一; 並木 昭義;
    日本臨床麻酔学会誌 = The Journal of Japan Society for Clinical Anesthesia, 15(9), 616-619, 1995年11月15日リポジトリ
  • 脊椎麻酔時における phantom sensation 発症要因の検討
    宮沢 史江; 表 圭一; 川真田 樹人; 山谷 和雄; 川名 信; 並木 昭義;
    日本臨床麻酔学会誌 = The Journal of Japan Society for Clinical Anesthesia, 15(5), 387-391, 1995年06月15日リポジトリ
  • 心臓および肝臓エキノコックス症に対する同時手術の麻酔経験
    藤村 直幸; 川真田 樹人; 中江 裕里; 其田 一; 宮部 雅幸; 並木 昭義;
    日本臨床麻酔学会誌 = The Journal of Japan Society for Clinical Anesthesia, 15(3), 255-258, 1995年04月15日リポジトリ
  • 頚部持続硬膜外麻酔中の血しょうリドカイン濃度
    佐藤 紀; 宮部 雅幸; 川真田 樹人; 中江 裕里; 表 圭一; 並木 昭義;
    日本臨床麻酔学会誌, 15(9), 616-619, 1995年リポジトリ
  • 周術期における同種血輸血の検討
    川真田 樹人; 住田 臣造; 表 圭一; 佐藤 紀; 並木 昭義;
    日本臨床麻酔学会誌, 14(9), 708-715, 1994年リポジトリ
  • 持続硬膜外ブロックとセボフルレン麻酔を用いた重症筋無力症患者の術中 術後管理
    川真田樹人;
    麻酔, 42(6), 898-901, 1993年リポジトリ
  • 過去10年間における術中心停止症例の検討
    西川 幸喜; 山蔭 道明; 藤田 智; 川真田 樹人; 並木 昭義;
    日本臨床麻酔学会誌, 13(2), 131-136, 1993年リポジトリ
  • 重篤な心疾患を有する高齢者の仙骨硬膜外麻酔による局麻中毒の1例
    川真田 樹人; 宮部 雅幸; 中江 裕里; 佐藤 紀; 塚本 哲生; 並木 昭義;
    日本臨床麻酔学会誌, 13(1), 82-85, 1993年リポジトリ
  • 再生不良性貧血に対する希釈性および術中回収式自己輸血の経験
    川真田樹人;
    麻酔, 41, 995-999, 1992年リポジトリ
  • Interpleural Analgesiaの合併症:肋間腔へのカテーテル迷入:肋間腔へのカテーテル迷入
    川真田 樹人; 宮部 雅幸; 塚本 哲生; 中江 裕里; 佐藤 紀; 並木 昭義;
    日本臨床麻酔学会誌, 12(7), 792-795, 1992年リポジトリ
  • 多量出血症例における術中輸血の検討
    中江 裕里; 渡辺 廣昭; 川名 信; 宮部 雅幸; 川真田 樹人; 並木 昭義;
    日本臨床麻酔学会誌, 12(1), 124-129, 1992年リポジトリ
  • ケタミン・ミダゾラム持続投与による鎮静法の検討
    川真田 樹人;
    麻酔, 40(12), p1793-1798, 1991年12月リポジトリ
  • 開胸手術後鎮痛法としての胸腔内リドカイン投与の検討
    川真田 樹人;
    麻酔, 40(7), p1089-1095, 1991年07月リポジトリ

書籍等出版物

  • 麻酔科学レビュー 2023
    川真田 樹人, 共著, 痛みの生理学
    総合医学社, 266-270 2023年05月
  • 麻酔科プラクティス7 痛み診療All in One
    川真田 樹人, 共著, Ⅶ 患者で診る痛みのメカニズムと治療 2 手術後痛(急性期・慢性期)
    文光堂, 246-249 2022年11月
  • 麻酔科トラブルシューティングAtoZ 第2版
    田中 聡, 川真田 樹人, 共著, 第2部 術中・術後 第11章 モニター・医療機器・安全管理 気化器が空になっていた
    文光堂, 600-601 2022年11月
  • 麻酔科トラブルシューティングAtoZ 第2版
    田中 聡, 川真田 樹人, 共著, 第11章 モニター・医療機器・安全管理 人工呼吸器が作動していなかった
    文光堂, 598-599 2022年11月
  • 麻酔科学レビュー 2022
    川真田 樹人, 共著, 痛みの生理学
    総合医学社, 260-264 2022年06月
  • がん性疼痛 薬の使い方
    石田 高志, 川真田 樹人, 共著, Ⅳ 鎮痛補助薬 局所麻酔薬、その他
    克誠堂出版, 224-232 2022年04月
  • 読んでおきたい麻酔科学論文
    川真田 樹人, 共著, 第4章 痛み, 鎮痛法
    克誠堂出版, 71-80 2022年02月
  • 読んでおきたい麻酔科学論文
    川真田 樹人, 共著, 第4章 痛み, 鎮痛法
    克誠堂出版, 71-80 2022年02月
  • 高齢者麻酔のポイント50
    杉山 由紀, 川真田 樹人, 共著, Q32 高齢者での術後痛の特徴と疼痛評価法を教えてください
    克誠堂出版, 124-125 2021年06月
  • 麻酔科学レビュー 2021
    川真田 樹人, 共著, 痛みの生理学
    総合医学社, 248-252 2021年05月
  • 疼痛医学
    川真田 樹人, 石田 公美子, 田中 聡, 共著, 急性疼痛の病態
    医学書院, 98-103 2020年10月15日
  • 疼痛医学
    川真田 樹人, 石田 公美子, 田中 聡, 共著, 急性疼痛の病態
    医学書院, 98-103 2020年10月15日
  • 麻酔科プラクティス1 産科麻酔All in One.
    田中 聡, 川真田 樹人, 共著, 帝王切開術の麻酔 術後鎮痛 1)急性痛, 慢性痛.
    文光堂, 202-206 2020年07月03日
  • 麻酔科プラクティス1 産科麻酔All in One.
    布施谷 仁志, 川真田 樹人, 共著, 経腟分娩の麻酔 分娩時の痛み.
    文光堂, 106-110 2020年07月03日
  • 麻酔科プラクティス1 産科麻酔All in One.
    田中 聡, 川真田 樹人, 共著, 帝王切開術の麻酔 術後鎮痛 1)急性痛, 慢性痛.
    文光堂, 202-206 2020年07月03日
  • 麻酔科プラクティス1 産科麻酔All in One.
    布施谷 仁志, 川真田 樹人, 共著, 経腟分娩の麻酔 分娩時の痛み.
    文光堂, 106-110 2020年07月03日
  • 新戦略に基づく麻酔・周術期医学 麻酔科医のための周術期の診療ガイドライン活用術
    石田 高志, 川真田 樹人, 共著, 術後痛管理
    中山書店, 198-207 2020年06月25日
  • 麻酔科学レビュー2020
    川真田 樹人, 共著, 痛みの生理学
    総合医学社, 249-253 2020年05月29日
  • 疼痛医学
    川真田 樹人, 石田 公美子, 田中 聡, 共著, 急性疼痛の病態
    「疼痛医学」教科書制作研究会, 96-101 2020年03月15日
  • 麻酔科学レビュー2019
    川真田 樹人, 共著, 痛みの生理学
    総合医学社, 2019年05月
  • 麻酔科学レビュー2018
    川真田 樹人, 痛みの生理学
    総合医学社, 2018年01月
  • 医学系研究、論文投稿上のQ&A
    田中 聡, 川真田 樹人, 論文による最近の医学の進歩にはどのようなものがありますか?
    日本医事新報社, 5-7 2017年08月
    ISBN:978-4-7849-4635-8
  • 医学系研究、論文投稿上のQ&A.
    田中 聡, 川真田 樹人, 研究のテーマはどのように見つければよいですか?-基礎研究編
    日本医事新報社, 39-41 2017年08月
    ISBN:978-4-7849-4635-8
  • 医学系研究、論文投稿上のQ&A
    布施谷 仁志, 川真田 樹人, 研究を企画する前には何をしておけばよいですか?
    日本医事新報社, 42-44 2017年08月
    ISBN:978-4-7849-4635-8
  • 医学系研究、論文投稿上のQ&A
    田中 聡, 川真田 樹人, どのように文献検索をすればよいですか?
    日本医事新報社, 45-48 2017年08月
    ISBN:978-4-7849-4635-8
  • 医学系研究、論文投稿上のQ&A
    布施谷 仁志, 川真田 樹人, どのように欲しい論文を入手すればよいですか?
    日本医事新報社, 49-51 2017年08月
    ISBN:978-4-7849-4635-8
  • 麻酔偶発症A to Z
    井出 進, 川真田 樹人, 固定テープによる皮膚損傷
    文光堂, 507 2017年06月
  • 麻酔偶発症A to Z
    石田 高志, 川真田 樹人, 気管挿管時の頭蓋内圧・眼圧亢進
    文光堂, 493 2017年06月
    ISBN:978-4-8306-2845-0
  • 麻酔偶発症A to Z
    布施谷 仁志, 川真田 樹人, 麻酔回路トラブル
    文光堂, 494-495 2017年06月
    ISBN:978-4-8306-2845-0
  • 麻酔科学レビュー 最新主要文献集 2017
    川真田 樹人, 痛みの生理学
    総合医学社, 207-210. 2017年01月
    ISBN:978-4-88378-649-7
  • 麻酔科医のための周術期のモニタリング
    廣田和美専門編集 ; 川真田樹人, 廣田和美, 横山正尚編集委員
    中山書店, - 2016年
    ISBN:9784521743257
  • 麻酔科医のための周術期危機管理と合併症への対応
    横山正尚専門編集 ; 川真田樹人, 廣田和美, 横山正尚編集委員
    中山書店, - 2016年
    ISBN:9784521743264
  • 麻酔科医のための周術期の薬物使用法
    川真田樹人専門編集
    中山書店, - 2015年
    ISBN:9784521737126
  • 麻酔科医のための区域麻酔スタンダード
    横山正尚専門編集 ; 川真田樹人, 廣田和美, 横山正尚編集
    中山書店, - 2015年
    ISBN:9784521737133
  • 麻酔科医のための周術期の疼痛管理
    川真田樹人専門編集
    中山書店, - 2014年
    ISBN:9784521737102
  • 痛み診療キーポイント
    川真田樹人編
    文光堂, - 2014年
    ISBN:9784830628375
  • 麻酔科医のための体液・代謝・体温管理
    廣田和美, 川真田樹人, 横山正尚編
    中山書店, - 2014年
    ISBN:9784521737119
  • 痛みのScience&Practice 1.手術後鎮痛のすべて
    川真田樹人編
    文光堂, 2013年
  • 新戦略に基づく麻酔・周術期医学 麻酔科医のための気道・呼吸管理
    編集:川真田樹人,廣田和美,横山正尚
    中山書店, 2013年
  • 川真田樹人『痛みのScience&Practice 1.手術後鎮痛のすべて』
    石田高志,川真田樹人, 手術後痛とTRPV1
    文光堂, 30-31 2013年
  • 横山正尚『新戦略に基づく麻酔・周術期医学 麻酔科医のための循環管理の実際』
    石田高志,川真田樹人, 術後痛の循環系に与える影響
    中山書店, 290-293 2013年
  • 川真田樹人『痛みのScience&Practice 1.手術後鎮痛のすべて』
    川真田樹人, 手術痛と手術後痛
    文光堂, 2-9 2013年
  • 井関雅子『病態・疾患別 がん性痛の治療』
    井出進,川真田樹人, 内臓痛
    文光堂, 24-29 2013年
  • 山本達郎『痛みのScience&Practice 2.痛みの薬物治療』
    田中聡,川真田樹人, 術後痛
    文光堂, 240-247 2013年
  • 川真田樹人『痛みのScience&Practice 1.手術後鎮痛のすべて』
    田中聡,川真田樹人, ヒト研究からみた手術後痛のメカニズム
    文光堂, 12-16 2013年
  • 岡本 和文『救急・集中治療』
    清水彩里,川真田樹人,原山信也, 薬.急性呼吸不全患者の気管挿管には筋弛緩薬を使用する?
    総合医学社, 1151-1159 2013年
  • 手術後鎮痛のすべて
    川真田樹人編
    文光堂, - 2013年
    ISBN:9784830628337
  • 麻酔科医のための循環管理の実際
    横山正尚専門編集
    中山書店, - 2013年
    ISBN:9784521737089
  • 麻酔科医のための気道・呼吸管理
    廣田和美専門編集
    中山書店, - 2013年
    ISBN:9784521737096
  • 標準麻酔科学
    川真田 樹人, 局所麻酔薬
    医学書院, 43-49 2011年
  • 運動器のペインマネジメント
    田中 聡, 清水 布実子, 川真田 樹人, 硬膜外電気刺激療法
    中山書店, 258-261 2011年
  • For Professional Anesthesiologists 神経障害性疼痛
    田中 聡, 川真田 樹人, :腕神経叢引き抜き損傷後痛.
    克誠堂, 152-160 2011年
  • 脊椎脊髄ジャーナル 24
    田中 聡, 川真田 樹人, 先取り鎮痛
    395-401 2011年
  • 麻酔科トラブルシューティングA to Z
    高崎眞弓 [ほか] 編集
    文光堂, - 2010年
    ISBN:9784830628320
  • 遺伝的背景による疼痛感受性の差異
    研究代表者 川真田樹人
    [川真田樹人(信州大学医学部)], - 2008年
  • すぐに役立つ痛みの看護マニュアル
    並木昭義, 川真田樹人編集
    真興交易医書出版部, - 2004年
    ISBN:4880035742
  • 臨床麻酔学全書
    バランス麻酔
    2002年

講演・口頭発表等

  • 周術期の神経障害性疼痛を考える「メカニズムからみた慢性術後痛:神経障害性疼痛を含めた視点」
    川真田 樹人
    第27回日本神経麻酔集中治療学会, 2023年05月
  • 慢性術後痛の予防:周麻酔看護師の役割
    川真田 樹人
    第4回日本周麻酔期看護医学会学術集会, 2023年02月
  • 変形性関節症痛における骨髄の関与: ラットモデルを用いた検討
    川真田 樹人, 村上 徹, 石田 高志, 高橋 由香里, 加藤 総夫, 田中 聡
    第44回日本疼痛学会・第2回日本術後痛学会, 2022年12月
  • 臨床医からみた痛み動物モデル研究
    川真田 樹人, 田中 聡
    第44回日本疼痛学会・第2回日本術後痛学会, 2022年12月
  • 共催シンポジウム 周術期の痛みを考える 「帝王切開による術後痛を診る」
    川真田 樹人
    第125回日本産科麻酔学会学術集会, 2021年12月
  • セミナー 麻酔科医が知っておくべき術後痛の基礎と臨床
    川真田 樹人
    日本ペインクリニック学会第55回学術集会, 2021年07月
  • シンポジウム[遷延性術後痛発生のメカニズム解明と予防への発展] 遷延性術後痛予防における、術後鎮痛の重要性と課題.
    田中 聡, 川真田 樹人
    第42回日本疼痛学会, 2020年12月04日
  • Insertion of different types of supraglottic airway devices causes different deformity of the larynx during medialization laryngoplasty: a report of two cases
    Maruyama Y, Sugiyama Y, Numata K, Kawamata M
    Euroanaesthesia2020, 2020年11月, European Society of Anaesthesiology
  • シンポジウム [術後痛管理-その実際と最新の知見-] 高齢患者の術後痛管理の実際.
    川真田 樹人
    日本臨床麻酔学会第40回大会, 2020年11月
  • これからの麻酔科をどうするか:一人一人の力で最高のチームを作る.
    川真田 樹人
    第55回青森臨床麻酔研究会, 2020年10月10日
  • Early Complications And Risk Factors Related To Cerebrospinal Fluid Drainage In Thoracic Aortic Aneurism Surgery.
    Aiba K, Sugiyama Y, Shimao T, Kawamata M
    Annual Meeting of American Society of Anesthesiologists2020, 2020年10月, American Society of Anesthesiologists
  • 侵害受容性疼痛の概念と薬物療法.
    川真田 樹人
    日本麻酔科学会第67回学術集会, 2020年07月
  • 産科麻酔における痛み:母体と胎児の痛み研究
    川真田 樹人
    第123回日本産科麻酔学会学術集会 教育講演, 2019年11月24日, 日本産科麻酔学会
  • New insights into the descending inhibitory pain system.
    Kawamata M
    The 27th Annual Meeting of the Chinese Society of Anesthesiology, 2019年11月02日, Chinese Society of Anesthesiology, 招待有り
  • 関節の痛みのメカニズムと新たな治療戦略
    川真田 樹人
    第46回日本肩関節学会 セミナー, 2019年10月25日, 日本肩関節学会
  • 痛みを診る ~ペインビジョンの臨床応用と急性通の評価~
    川真田 樹人
    日本集中治療医学会第3回関西支部学術集会, 2019年07月06日, 日本集中治療医学会関西支部
  • 急性術後痛の慢性化予防は可能か?
    川真田 樹人
    第48回日本慢性疼痛学会, 2019年02月16日, 日本慢性疼痛学会
  • 急性術後痛の慢性化予防は可能か?
    川真田 樹人
    第48回日本慢性疼痛学会 セミナー, 2019年02月16日, 日本慢性疼痛学会
  • 高齢者の術後鎮痛
    川真田 樹人
    第31回日本老年麻酔学会, 2019年02月02日, 日本老年麻酔学会
  • 侵害刺激誘発電位(nociceptive stimulation-evoked potential: NSP)に対するプロポフォールの影響.
    川真田 樹人, 石田 高志, 蜜澤 邦洋, 田中 竜介, 田中 聡
    第25回日本静脈麻酔学会, 2018年12月, 日本静脈麻酔学会
  • Acute Postoperative Pain: mechanisms and prevention of chronification.
    Kawamata M
    The 15th Asian Australasian Congress of Anaesthesiologists & The 26th Annual Meeting of Chinese Society of Anesthesiology, 2018年11月
  • Acute Postoperative Pain: mechanisms and prevention of chronification.
    Kawamata M
    Japan-China Anesthesia Seminar, 2018年11月
  • 術後鎮痛の未来
    川真田 樹人
    日本麻酔科学会 関東甲信越・東京支部第58回合同学術集会, 2018年09月01日, 日本麻酔科学会 関東甲信越・東京支部
  • ペインクリニシャンのための筋骨格性疼痛の診断と治療.
    川真田 樹人
    日本ペインクリニック学会第52回大会, 2018年07月19日, 日本ペインクリニック学会
  • 新たに発見した無痛症家系の変異ナトリウムチャネル1.7(Nav1.7)の機能解析
    川真田 樹人
    第40回日本疼痛学会, 2018年06月, 日本疼痛学会
  • 下行性疼痛抑制系とは何か
    川真田 樹人
    第22回日本神経麻酔集中治療学会, 2018年06月, 日本神経麻酔集中治療学会
  • Assessment of hemodynamic variables during modified electroconvulsive therapy using non-invasive hemodynamic monitor.
    Nakamura H, Mochidome M, Ishida T, Tanaka S, Kawamata M
    Euroanaesthesia, 2018年06月, European Society of Anaesthesiology
  • Efficacy of one-lung jet ventilation using an airway exchange catheter for removal of a migrated bronchial stent: a case report.
    Kasahara T, Maruyama Y, Fuseya S, Sugiyama Y, Kawamata M
    Euroanaesthesia2018, 2018年06月, European Society of Anaesthesiology
  • 「超高齢社会における麻酔科医の役割と多職種連携」 少子高齢化に向けて:周麻酔期メディカルスタッフと高齢麻酔科医の連携
    川真田 樹人
    第30回日本老年麻酔学会, 2018年02月11日
  • 周麻酔期メディカルスタッフと高齢麻酔科医の連携
    川真田 樹人
    第30回日本老年麻酔学会, 2018年02月, 日本老年麻酔学会
  • 手術室における医療安全対策と実践
    川真田 樹人
    第31回日本手術看護学会, 2017年11月
  • 術後痛のメカニズムと術後鎮痛の新たな治療戦略
    川真田 樹人
    第10回日本運動器疼痛学会, 2017年11月
  • 術中・術後痛のメカニズム.
    川真田 樹人
    第45回日本歯科麻酔学会総会・学術集会, 2017年10月
  • Obstetric anesthesia
    川真田 樹人
    25th Annual Meeting of Chinese Society of Anesthesiology, 2017年09月, Chinese Society of Anesthesiology
  • ヒトボランティアを用いた痛み研究と新規無痛症患者の変異遺伝子による創薬研究
    川真田 樹人
    第21回日本神経麻酔集中治療学会, 2017年07月
  • 術中脳脊髄モニタリング:麻酔科医の立場から
    川真田 樹人
    第23回日本脳神経モニタリング学会, 2017年07月
  • 「痛みに対する侵襲的治療 ー適応とエビデンス, そして限界-」: 神経ブロック療法
    川真田 樹人
    第45回日本疼痛学会
  • 「痛み治療の実際:インターベンション治療」神経ブロック以外のインターベンション治療:刺激療法とその他の治療
    川真田 樹人
    第16回日本運動器疼痛学会

所属学協会

  • 1988年
    日本麻酔科学会
  • 日本産科麻酔学会
  • 日本緩和医療学会
  • 日本小児麻酔学会
  • 日本神経麻酔集中治療学会
  • 日本老年麻酔学会
  • 日本蘇生学会
  • 日本東洋医学会
  • 日本運動器疼痛学会
  • 日本集中治療医学会
  • 日本慢性疼痛学会
  • 日本区域麻酔学会
  • 日本臨床麻酔学会

共同研究・競争的資金等の研究課題

  • 痛みの分類の再考:侵害受容性疼痛は神経障害性疼痛に進展し得る
    科学研究費補助金, 基盤研究(B)
    2022年
  • 筋切開創部への局所麻酔薬投与による鎮痛機序と組織修復(炎症性変化)に与える影響
    科学研究費補助金, 基盤研究(C)
    2020年 - 2022年
  • 病態を反映した術後痛動物モデルの開発によるトランスレーショナルリサーチ
    科学研究費補助金, 基盤研究(B)(一般)
    2019年 - 2021年
  • 病態を反映した術後痛動物モデルの開発によるトランスレーショナルリサーチ
    科学研究費補助金, 基盤研究(B)(一般)
    2019年 - 2021年
  • 病態を反映した術後痛動物モデルの開発によるトランスレーショナルリサーチ
    科学研究費補助金, 基盤研究(B)(一般)
    2019年 - 2021年
  • 脊髄・末梢における疼痛機序

留学生受入

  • 2019年, 1, 1
  • 2017年, 1, 1
  • 2015年, 1, 1
  • 2016年, 1, 1
  • 2018年, 1
  • 2014年, 1

学内兼務職

  • 2018年10月01日 - 2020年03月31日, 臨床工学部長
  • 2018年04月01日 - 2020年03月31日, 中央手術部部長