船渡 康平 (フナト コウヘイ)   

学術研究院(社会科学系)

経法学部 総合法律学科 

准教授 

学位

  • 学士(法学), 東京大学
  • 法務博士(専門職), 東京大学

研究分野

  • 公法学, 行政法

経歴

  • 2020年
    信州大学学術研究院(社会科学系) 准教授
  • 2017年 - 2020年
    東京大学大学院法学政治学研究科 助教

学歴

  • 2015年 - 2017年, 東京大学, 法学政治学研究科, 法曹養成専攻
  • 2011年 - 2015年, 東京大学, 法学部, 第三類

委員歴

  • 2024年
    大町市情報公開審査会委員・個人情報保護審査会委員・行政不服審査会委員
  • 2023年
    委員, 総務省・(一財)自治総合センター 21世紀地方自治制度研究会
  • 2023年
    委員, 塩尻市公の施設指定管理者選定審査・評価委員会
  • 2021年
    委員, 松本市行政不服審査会

受賞

  • 2024年
    東京大学, 第5回東京大学而立賞
    『行政法における組織規範の法的性質』
  • 2016年
    東京大学大学院法学政治学研究科, 東京大学法科大学院優秀リサーチペイパー賞
    「行政決定における裁量基準の適用と個別化の要請」
  • 2015年
    東京大学法学部 卓越賞(成績優秀者表彰)

論文

  • アフターケアに係る健康管理手帳不交付決定の違法・不当判断の基準時
    船渡康平
    有斐閣Onlineロージャーナル 行政不服審査会答申研究(記事ID:L2402002), 2024年03月12日
  • 法のレベルおよび法源――行政法の法源(書評:Ralf P. Schenke, §7 Rechtsquellen des Verwaltungsrechts, in: Wolfgang Kahl/Markus Ludwigs(Hrsg.), HVwR, Bd.Ⅰ, 2021)
    船渡康平
    行政法研究, (54), 67-80, 2024年02月
  • 固定資産評価審査委員会手続の中立・公正性(判批:最判平成14年7月9日判自234号22頁)
    船渡康平
    小幡純子ほか編『地方自治判例百選(第5版)』, 202, 2023年11月
  • 附属機関の意義と該当性判断(判批:大阪高判平成27年6月25日判自409号16頁)
    船渡康平
    小幡純子ほか編『地方自治判例百選(第5版)』, 125, 2023年11月
  • 宮古島市水道事業給水条例16条3項の解釈(判批:最判令和4年7月19日民集76巻5号1235頁)
    船渡康平
    民商法雑誌, 159(4), 497-516, 2023年10月
  • 学界展望<行政法> Johanna Wolff, Anreize im Recht - Ein Beitrag zur Systembildung und Dogmatik im Öffentlichen Recht und darüber hinaus
    船渡康平
    国家学会雑誌, 136(5=6), 135-138, 2023年06月
  • 最大判令和4年5月25日の行政法上の論点(判批:最大判令和4年5月25日裁判所ウェブサイト)
    船渡康平
    有斐閣Onlineロージャーナル 判例詳解 (記事ID:L2209004), 2022年11月
  • 個人タクシー免許申請の審査手続(判批:最判昭和46年10月28日民集25巻7号1037頁)
    船渡康平
    斎藤誠=山本隆司編『行政判例百選Ⅰ(第8版)』, 230-231, 2022年11月
  • 補助金適正化法に基づく財産処分承認と違法行為の転換(判批:最判令和3年3月2日民集75巻3号317頁)
    船渡康平
    令和三年度重要判例解説, 40-41, 2022年04月
  • 行政法における組織規範の法的性質(六・完)
    船渡康平
    国家学会雑誌, 135(3=4), 79-148, 2022年04月
  • 行政法における組織規範の法的性質(五)
    船渡康平
    国家学会雑誌, 134(11=12), 1-68, 2021年12月
  • 行政法における組織規範の法的性質(四)
    船渡康平
    国家学会雑誌, 134(9=10), 1-68, 2021年10月
  • 行政法における組織規範の法的性質(三)
    船渡康平
    国家学会雑誌, 134(7=8), 1-68, 2021年08月
  • 行政法における組織規範の法的性質(二)
    船渡康平
    国家学会雑誌, 134(5=6), 1-67, 2021年06月
  • 行政法における組織規範の法的性質(一)
    船渡康平
    国家学会雑誌, 134(1=2), 1-68, 2021年02月
  • 最高裁判所民事判例研究 民集六九巻二号 四 行政手続法一二条一項により定められ公にされている処分基準に先行の処分を受けたことを理由として後行の処分に係る量定を加重する旨の定めがある場合における先行の処分の取消しを求める訴えの利益[平成27.3.3判決]
    船渡康平
    法学協会雑誌, 135(10), 2486-2522, 2018年
  • 行政判例研究(656・1050)地方公共団体が出資した会社の株主総会における当該地方公共団体による議決権の行使が住民訴訟の対象とならないとされた事例[高知地裁平成27.3.10判決]
    船渡康平
    自治研究, 94(8), 126-143, 2018年
  • 行政決定における裁量基準の適用と個別化の要請
    船渡康平
    東京大学法科大学院ローレビュー, 11, 176-211, 2016年, 査読有り

MISC

  • 条例による事務処理特例制度の課題ーー都道府県による事務執行の留保(報告資料の抄録)
    船渡康平
    21世紀地方自治制度研究会報告書(令和5年度), 2024年03月

講演・口頭発表等

  • 近時の研究について--比較法研究の方法、多機関連携の法学研究
    船渡康平
    社会基盤研究所・法制企画部門ミーティング, 2024年04月10日
  • 条例による事務処理特例制度の課題――都道府県による事務執行の留保
    船渡康平
    総務省・(一財)自治総合センター 21世紀地方自治制度研究会, 2024年02月07日
  • 事実認定と行政裁量
    船渡康平
    神戸大学, 2023年12月01日
  • 行政裁量と憲法解釈
    船渡康平
    日本公法学会 個別報告セッション, 2023年10月07日
  • 行政裁量と憲法解釈
    船渡康平
    現代法学方法論研究会, 2023年09月12日
  • 評者への応答
    船渡康平
    東京大学公法研究会, 2022年12月23日
  • 最大判令和4年5月25日裁判所ウェブサイトの行政法上の論点
    船渡康平
    現代法学方法論研究会, 2022年07月20日
  • 法と法学を考える
    船渡康平
    静岡理工科大学星陵高校, 2021年11月17日
  • 行政法における組織規範の法的性質
    船渡康平
    京都大学, 2020年11月, 京都大学
  • 行政法における組織規範の法的性質
    船渡康平
    神戸大学, 2020年10月, 神戸大学
  • 行政手続法一二条一項により定められ公にされている処分基準に先行の処分を受けたことを理由として後行の処分に係る量定を加重する旨の定めがある場合における先行の処分の取消しを求める訴えの利益
    船渡康平
    東京大学公法判例研究会, 2018年02月, 東京大学公法判例研究会
  • 地方公共団体が出資した会社の株主総会における当該地方公共団体による議決権の行使が住民訴訟の対象とならないとされた事例
    船渡康平
    行政判例研究会, 2018年01月, 行政判例研究会

担当経験のある科目_授業

  • 水環境法
    2024年09月
    信州大学
  • 自治体法
    2023年04月
    信州大学
  • 卒業論文
    2022年04月
    信州大学
  • 公法・刑事法学演習Ⅱ
    2022年04月 - 2023年03月
    信州大学
  • 行政法
    2021年09月
    信州大学
  • 行政法演習
    2021年09月 - 2024年03月
    信州大学
  • 行政法務実習
    2021年04月
    信州大学
  • 行政救済法
    2021年04月
    信州大学
  • 新入生ゼミナールⅠ
    2021年04月
    信州大学
  • 行政法学
    2021年04月 - 2024年03月
    信州大学
  • 行政実務
    2021年04月 - 2021年09月
    信州大学
  • 公法・刑事法学演習Ⅰ
    2021年04月 - 2022年03月
    信州大学
  • 税法入門講義
    2021年04月 - 2021年09月
    信州大学

所属学協会

  • 2022年
    日本公共政策学会
  • 2017年
    日本公法学会

共同研究・競争的資金等の研究課題

  • 多機関連携に関する行政法学的研究
    科学研究費補助金, 基盤研究(C)
    2023年04月 - 2027年03月
  • 権限の委任後における委任機関の権限行使--行政組織法における権限の委任と代替執行
    公益信託山田学術研究奨励基金
    2021年04月 - 2022年03月
  • 行政法における組織規範の法的性質
    科学研究費補助金, 若手研究
    2020年04月 - 2023年03月
  • 事実認定の裁量
    公益財団法人末延財団法科大学院奨学生
    2016年04月 - 2017年03月

その他

  • 司法試験 合格
    2017年09月

論文指導

  • 2024年, 卒業論文1
  • 2023年, 卒業論文2
  • 2022年, 卒業論文3、修士論文1
  • 2021年, 卒業論文2、修士論文1