信州大学HOMEENGLISH交通・キャンパス案内

研究者総覧研究者総覧

研究者、研究内容などで検索
項目別検索はこちら

布施谷 仁志  フセヤ サトシ

教員組織学術研究院(医学系(附属病院))電話番号
教育組織医学部附属病院 手術部FAX番号
職名助教メールアドレス
住所〒390-8621 長野県松本市旭3-1-1ホームページURL

プロフィール

学歴
取得学位
博士(医学) , 信州大学(日本)

研究活動業績

研究業績(著書・
発表論文等)
書籍等出版物
経腟分娩の麻酔 分娩時の痛み.麻酔科プラクティス1 産科麻酔All in One., 106-110
文光堂 2020
Author:布施谷 仁志, 川真田 樹人


研究を企画する前には何をしておけばよいですか?., 医学系研究、論文投稿上のQ&A , 42-44
日本医事新報社 2017
Author:布施谷 仁志, 川真田 樹人


麻酔回路トラブル, 麻酔偶発症A to Z , 494-495
文光堂 2017
Author:布施谷 仁志, 川真田 樹人


覚醒下手術の麻酔管理, 神経麻酔 , 254-259
克誠堂出版 2016
Author:布施谷仁志 石田高志 川真田樹人


腰痛と遺伝子多型, 痛みのScience&Practice 4.腰痛のサイエンス , 23-24
文光堂 2014
Author:布施谷仁志 川真田樹人


論文
一側肺へのジェット換気により酸素化を維持した気管支ステント抜去術の1症例
臨床麻酔,43:1649-1651 2019
Author:笠原 智貴, 丸山 友紀, 布施谷 仁志, 杉山 由紀, 川真田 樹人


Flattening of the Interventricular Septum during One-lung Ventilation in a Patient with Arrhythmogenic Right Ventricular Cardiomyopathy
信州医学雑誌,66(6):443-449 2018(Dec.)
Author:Fuseya, Satoshi; Ishida, Takashi; Ichino, Takashi; Kawamata, Mikito


Airway obstruction due to a laryngeal polyp following insertion of a laryngeal mask airway.
JA Clin Rep,4:43 2018(Jun.)
Author:Fuseya S, Ichino T, Tanaka S, Ishida K, Ishida T, Kawamata M.


Systemic QX-314 Reduces Bone Cancer Pain through Selective Inhibition of Transient Receptor Potential Vanilloid Subfamily 1-expressing Primary Afferents in Mice
ANESTHESIOLOGY,125(1):204-218 2016(Jul.)
Author:Fuseya, Satoshi; Yamamoto, Katsumi; Minemura, Hitoshi; Yamaori, Satoshi; Kawamata, Tomoyuki; Kawamata, Mikito;


Efficacy of Temporary Transvenous Pacing to Prevent Atropine-resistant Bradycardia during Surgery for a Tumor in the Brainstem Region : A Case Report
信州医学雑誌,64(3):153-157 2016(Jun.)
Author:YOSHIYAMA Yuki, SUGIYAMA Yuki, IDE Susumu, FUSEYA Satoshi, MURAKAMI Toru, KAWAMATA Mikito


ロボット支援下拡大胸腺全摘術中の分離肺換気中に急激に換気が困難となり緊急ロールアウトした一例
蘇生,34(3):274a-274a 2015
Author:蜜澤 邦洋; 吉山 勇樹; 杉山 由紀; 布施谷 仁志; 市野 隆; 川真田 樹人;


癌性疼痛の発生機序 (特集 癌性疼痛と痛みの評価)
麻酔,60(9):1010-1017 2011(Sep.)
Author:川股 知之; 山本 克己; 布施谷 仁志;
Keywords:骨癌; パクリタキセル; 後根神経節; 生活の質; QOL; bone cancer; paclitaxel; dorsal root ganglion; quality of life;


講演・口頭発表等
肥満患者の覚醒下開頭手術の遂行に加湿高流量経鼻カヌラ療法が有用であった一症例
第2回気道管理学会学術集会 2019(Jan. 19)
Presenter:田中 竜介, 布施谷 仁志, 丸山 友紀, 田中 成明, 川真田 樹人