信州大学HOMEENGLISH交通・キャンパス案内

研究者総覧研究者総覧

研究者、研究内容などで検索
項目別検索はこちら

加藤真良  カトウ マサヨシ

教員組織学術研究院(医学系)電話番号
教育組織先鋭領域融合研究群 バイオメディカル研究所 バイオテクノロジー・生体医工学部門FAX番号
職名助教メールアドレス
住所ホームページURL

更新日:2019/08/09

プロフィール

兼担研究科・学部
医学部 医学科 分子医化学
研究分野
分子生物学
細胞生物学
所属学会
所属学会
日本分子生物学会
学歴
出身大学院
2003 , 千葉大学 , 自然科学研究科

取得学位
博士 (理学) , 千葉大学
研究職歴等
研究職歴
2006- , 信州大学医学部 助教
2005- , 信州大学医学部 助手
2003- , 東京大学医科学研究所 学術研究支援員

研究活動業績

研究業績(著書・
発表論文等)
論文
Cloning of Helicobacter suis cholesterol α-glucosyltransferase and production of an antibody capable of detecting it in formalin-fixed, paraffin-embedded gastric tissue sections.
Histochem Cell Biol,148(4):463-471 2017(Oct.)
Author:Kawakubo M, Horiuchi K, Komura H, Sato Y, Kato M, Ikeyama M, Fukushima M, Yamada S, Ishizone S, Matsumoto T, Ota H, Sagara J, Nakayama J.


The ROS-generating oxidase Nox1 is required for epithelial restitution following colitis.
Exp Anim,65(3):197-205 2016(Jul.)
Author:Kato M, Marumo M, Nakayama J, Matsumoto M, Yabe-Nishimura C, Kamata T.


Superoxide-Generating Nox5α Is Functionally Required for the Human T-Cell Leukemia Virus Type 1-Induced Cell Transformation Phenotype
J Virol,89(17):9080-9089 2015
Author:Shigemura T, Shiohara M, Kato M, Furuta S, Kaneda K, Morishita K, Hasegawa H, Fujii M, Gorlach A, Koike K, Kamata T