信州大学HOMEENGLISH交通・キャンパス案内

研究者総覧研究者総覧

研究者、研究内容などで検索
項目別検索はこちら

萩原 素之  ハギワラ モトユキ

教員組織学術研究院(農学系)電話番号
教育組織農学部 農学生命科学科 植物資源科学コースFAX番号
職名教授メールアドレス
住所ホームページURLhttp://www.shinshu-u.ac.jp/faculty/agriculture/lab/hagiwara/index.htm

更新日:2020/10/26

プロフィール

兼担研究科・学部
大学院総合理工学研究科
研究分野
作物学
キーワード:作物 , 栽培 , 環境ストレス , イネ , ダイズ , 普通ソバ , 発芽
現在の研究課題
ダイズの冠水抵抗性
キーワード:冠水 抵抗性 発芽 , 2003-
水稲の低投入型栽培
キーワード:低投入 水稲 , 2000-
水稲への新規ケイ酸資材施肥の効果
キーワード:ケイ酸 , 育苗への効果 , 登熟への効果 , 葉温・穂温への効果
普通ソバの受精・結実に及ぼす環境ストレスの影響

水稲及び普通ソバの根系生長及び根系活性の評価

水稲の多収穫栽培

水稲の湛水土壌中直播における出芽・苗立ち

所属学会
所属学会
日本作物学会
日本作物学会北陸支部・北陸育種談話会
International Buckwheat Research Association

所属学会役職担当
2020- , 日本作物学会 , 広報委員会幹事
2014- , 日本作物学会 , 評議員
2014- , 日本作物学会 , 広報委員会委員
2005- , 日本作物学会 , 和文誌 部門編集委員
2004- , 日本作物学会 , 和文誌 部門編集委員
2004- , 日本作物学会北陸支部会 , 編集委員
2004- , 日本作物学会北陸支部会 , 編集委員
2003- , 日本作物学会 , 情報ネットワーク化委員会委員
2003- , 日本作物学会北陸支部・北陸育種談話会 , 編集委員
2002- , 日本作物学会 , 情報ネットワーク化委員会委員
2002- , 日本作物学会北陸支部・北陸育種談話会 , 編集委員
日本作物学会 , 情報ネットワーク化委員会委員
日本作物学会 , 部門編集委員
International Buckwheat Research Association , 編集委員
日本作物学会北陸支部・北陸育種談話会 , 編集幹事
日本作物学会北陸支部・北陸育種談話会 , 編集委員
2016-2019 , 日本作物学会 , 広報委員会委員長
2014-2020 , 日本作物学会 , 評議員
2012-2014 , 北陸作物・育種学会 , 会長
2012-2014 , 日本作物学会 , 地域編集委員
2008-2010 , 日本作物学会 , 地域編集委員
学歴
出身大学院
1984 , 京都大学 , 農学研究科

出身学校・専攻等(大学院を除く)
1982 , 京都大学 , 農学部

取得学位
農学博士 , 京都大学
受賞学術賞
2007 , 日本作物学会論文賞 , 楊重法・井上直人・藤田かおり・加藤昌和・萩原素之, イネ登熟前期の再転流速度に及ぼす気温の影響のモデル化, 日本作物学会紀事 74(1):65-71.
2005 , 日本作物学会貢献賞 , 日本作物学会におけるIT化をいち早く推し進めたことを通じた、日本作物学会の運営への貢献
1995 , 日本作物学会研究奨励賞 , 水稲の湛水土壌中直播における出芽・苗立ちと種子近傍の土壌環境との関係に関する研究
研究職歴等
研究職歴
2003- , 信州大学 農学部 教授
1995-2003 , 信州大学 農学部 助教授
1991-1995 , 信州大学 農学部 助手
1984-1991 , 石川県農業短期大学 助手

留学歴
1999-2000 , 国際稲研究所 Visiting Scientist

研究活動業績

研究業績(著書・
発表論文等)
著書
水稲直播栽培
日本作物学会 , 作物学用語事典 , :4-5 2010(Mar.)
Author:萩原素之(日本作物学会編)


第4章 個体成育、4-1 発芽・出芽
日本作物学会 , 温故知新 - 日本作物学会創立75周年記念総説集 , 4:65-70 2003
Author:萩原素之


論文
穂肥施用時期とウニコナゾールP施用が長稈水稲糯品種「白毛もち」の倒伏と収量に及ぼす影響 「白毛もち」の倒伏と収量に及ぼす影響
北陸作物学会報,54:18-21 2019(Mar. 31)
Author:藤井久・萩原素之


Accumulatoin Efficiency of Degradable Matter during the Early Grain-Filling Period in Rice
信州大学農学部AFC報告,(13):1-11 2015(Mar. 31)
Author:Naoto Inoue, Shinya Kasajima, Zhongfa Yang, Shigemitsu Kasuga, Motoyuki Hagiwara
Keywords:grain filling, model, rice, partitioning, translocation


ダイズ種子の吸水特性の簡易評価法の検討
北陸作物学会報,46:49-52 2011(Mar. 31)
Author:久保摩希子・萩原素之


Reduction of Phosphate Application in Paddy Rice Cultivation for More Sustainable and Environmentally Sound Agriculture
信州大学農学部紀要,44(1-2):53-56 2008(Mar.)
Keywords:Phosphate,Phosphate Balance,Andosols,Paddy Rice,Growth and Yield,Reduction of Fertilizer Application


湛水と畑条件下における有機質資材からのエチレン生成の比較
北陸作物学会報,40:96-99 2005
Author:沼田泰宜;井上直人;春日重光;萩原素之;太田保夫


イネ登熟前期の際転流速度に及ぼす気温の影響
北陸作物学会報,40:34-37 2005
Author:楊 重法;井上直人;藤田かおり;加藤昌和;萩原素之


イネ登熟期の再転流速度とシンク、ソースサイズおよび環境との関係
北陸作物学会報,40:28-33 2005
Author:楊 重法;井上直人;藤田かおり;加藤昌和;萩原素之


イネ登熟前期の再転流速度に及ぼす気温の影響のモデル化
日本作物学会紀事,74(1):65-71 2005
Author:楊 重法;井上直人;藤田かおり;加藤昌和;萩原素之


Modeling of spikelet sterility induced by cool temperature in rice
World Rice Research Conference 2004 Abstract,:340-340 2004
Author:Kato M.;N. Inoue;Z. Yang;K. Fujita;M. Hagiwara;K. Goto;T. Taniguchi


Acumulation efficiency of degradable matter during the earlyhalf period of grain filling stage in rice
World Rice Research Conference 2004 Abstract,:192-192 2004
Author:N. Inoue;Z. Yang;K. Fujita;M. Kato;M. Hagiwara;Arice-Net Group


Removing rate of dry matter from stover to panicle as affected by air temperature during the early half period of grain filling stage in rice
World Rice Research Conference 2004 Abstract,:192-192 2004
Author:Yang Z.;N. Inoue;K. Fujita;M. Kato;M. Hagiwara;Arice-Net Group


Reduced phosphorous application for paddy rice production caused no significant yield decrease in Ando paddy field in Japan
World Rice Research Conference 2004 Abstract,:294-294 2004
Author:Hagiwara M.;S. Kawamura


粒大選種が普通ソバの生育と収量に及ぼす影響
北陸作物学会報,(39):56-59 2004
Author:萩原素之;山崎永一


Effect of environmental factors on the chemical characteristics of common buckwheat in relation to flour texture. 1. Variation in amylose and crude protein content of seeds collected at various sites in Japan
Fagopyrum,21:65-69 2004
Author:Naoto Inoue;Kaori Fujita;Zhongfa Yang;Masakazu Kato;Shu-hei Uehara;Motoyuki Hagiwara;Akio Ujihara


Relationship between antioxidant activity and flour and hull color in Tartary buckwheat
Fagopyrum,21:51-57 2004
Author:Kaori Fujita;Naoto Inoue;Shouji Hagiwara;Zhongfa Yang;Masakazu Kato;Motoyuki Hagiwara


Varietal differences of antioxidant activity in Tartary buckwheat flour as evaluated by chemiluminescence
Fagopyrum,20:47-52 2003(Oct.)
Author:Kaori Fujtia, Naoto Inoue, Zhongfa Yang, Shoji Hagiwara, Motoyuki Hagiwara


The incidence of imperfect flowers and its effect on fertilization in common buckwheat grown under water stress conditions
Fagopyrum,20:37-41 2003(Oct.)
Author:Motoyuki Hagiwara, Aya Ota, Naoto Inoue


水ストレスが普通ソバの受精,結実と登熟に及ぼす影響
北陸作物学会報,38:64-68 2003
Author:水野 寛;萩原素之


Effect of Water Stress on Growth and Fertilization Rate of Common Buckwheat
Fagopyrum,19:63-69 2002(Oct.)
Author:Motoyuki Hagiwara, Aya Ota, Naoto Inoue


Improvement of Fertilization Rate by Mass Selection in Common Buckwheat
Fagopyrum,19:49-53 2002(Oct.)
Author:Naoto Inoue, Hideyuki Kumagai, Motoyuki Hagiwara


Fertilization Percentage of Common Buckwheat under Water Stressed Conditions - Analysis Based on a Module Concept and LeafTemperature as a Water Stress Index -
Proceedings of the VIIIth International Symposium on Buckwheat, Advances inBuckwheat Research,1:71-78 2001(Aug.)
Author:Motoyuki Hagiwara, Aya Ota, Naoto Inoue


Effect of Tillage Intensity, Water Control, and Planting Method on Seeding Establishment and Growth of Direct-seeded rice
Prceedings of the International Rice Research Conference,:521-531 2001
Author:M. Kondo, D. V. Aragones, P.P. Publico, M. Hagiwara, T. P. Tuong, M. Yamauchi


Influence of Water Deficit on the Growth and Flower Fertilization in Common Buckwheat as Analyzed on the Basis of the Module Concept
Proceedings of the VIII International Symposium on Buckwheat, Advances in Buckwheat Research,1:71-78 2001
Author:Motoyuki Hagiwara, Aya Ota, Naoto Inoue


多収栽培コシヒカリの生育の解析
信州大学農学部紀要,37(1):57-62 2000(Oct.)
Keywords:乾物分配,コシヒカリ,根系,多収


Relationship between the Harvest Index and Duration of Each Developmental Stage of Shoot Apex in Common Buckwheat
Fagopyrum,17:51-56 2000(Oct.)
Author:Naoto Inoue and Motoyuki Hagiwara


Yield, Feeding Value and Chemical Composition of Soil in a Rotation Cropping System of Maize - Barley as Influenced by Barnyard Manure and Chemical Fertilizer
Jpn. J. Grassland Sci.,45(1):42-51 1999
Author:Hisashi Kagata, Naoto Inoue, Motoyuki Hagiwara et. al.


Ecological significance of root tip rotation for seedling establishment of Oryza sativa L.
ECOLOGICAL RESEARCH,14(1):31-38 1999
Author:Naoto Inoue, Teruo Arase, Motoyuki Hagiara et. al.


Varietal Differences of Shoot Growth Characters Related to Lodging in Tartary Buckwheat
Fagopyrum,16:67-72 1999
Author:Motoyuki Hagiwara, Hidenori Izusawa, Naoto Inoue, Toshiko Matano


Variability in the Length of Flower Bud Differentiation Period of Common Buckwheat
Fagopyrum,15:55-64 1998
Author:Motoyuki Hagiwara,Naoto Inoue, Toshiko Matano


Allometry among Roots, Leaves and Flower Clusters in Common Buckwheat
Fagopyrum,15:29-34 1998
Author:Motoyuki Hagiwara, Naoto Inoue,Toshiko Matano


根乾物率による水稲根系活性の評価の試み
根の研究,7:101-104 1998
Author:萩原素之・服部篤司・井上直人・金 漢龍


Interaction between Germinating Rice Seed and Soil Influences Seedling Emergence in Direct Seeding into Flooded Soil
Crop Research in Asia: Achievements and Perspective, Proceedings of the 2nd Asian Crop Science Conference,:224-227 1996
Author:Motoyuki Hagiwara, Mitsuo Imura


水稲品種コシヒカリの安定多収栽培 : 2. 栽植密度と基肥施用量の影響
信州大学農学部紀要,31(1):11-19 1994(Aug.)
Keywords:基肥施用量,コシヒカリ,栽植密度,多収栽培


水稲品種コシヒカリの安定多収栽培 : 1. 多収栽培の成立要因の解析
信州大学農学部紀要,31(1):1-9 1994(Aug.)
Keywords:コシヒカリ,根系,多収栽培


栽培ダイズおよび野生ダイズの生育特性の比較
信州大学農学部紀要,30(1):1-6 1993(Jul.)
Keywords:乾物生産,生育,ダイズ


VARIETAL DIFFERENCE AND TEMPERATURE RESPONSE OF LOCAL SOIL-REDUCTION AROUND GERMINATING RICE SEED
JAPANESE JOURNAL OF CROP SCIENCE,62(1):105-110 1993
Author:HAGIWARA, M; IMURA, M


SEEDLING EMERGENCE AND ESTABLISHMENT OF DIRECT-SOWN PADDY RICE IN SOILS INCORPORATED WITH SUBSTANCES PRODUCED IN REDUCTIVE PADDY SOIL
JAPANESE JOURNAL OF CROP SCIENCE,62(4):609-613 1993
Author:HAGIWARA, M; IMURA, M


PROMOTION OF SEEDLING EMERGENCE OF PADDY RICE FROM FLOODED SOIL BY COATING SEED WITH POTASSIUM-NITRATE
JAPANESE JOURNAL OF CROP SCIENCE,60(3):441-446 1991
Author:HAGIWARA, M; IMURA, M


学会発表
種子冠水処理がダイズ幼植物の光合成パラメータと乾物生長に与える影響
日本作物学会 , 日本作物学会講演会要旨集 , 249:199 2020(Mar. 26)
Author:萩原素之・丹羽菜月


冠水条件でのダイズ発芽生長は吸水特性の簡易指標(E/A)と相関が高い
日本作物学会 , 日本作物学会講演要旨集 , :51 2019(Sep. 23)
Author:萩原素之・三浦康児


ダイズの種子冠水抵抗性に関わるのは吸水、糖・アミノ酸の浸出のどれか?
日本作物学会 , 日本作物学会講演要旨集 , :52 2019(Sep. 23)
Author:萩原素之・田中智大


ダイズ種子冠水抵抗性の簡易評価指標の改良による有用性向上
日本作物学会 , 日本作物学会講演要旨集 , :145 2018(Mar. 29)
Author:三浦康児・田中智大・萩原素之


吸水種子からの蒸発に注目したダイズの種子吸水特性の検討および種子冠水抵抗性との関係
日本作物学会 , 日本作物学会紀事 2017(Sep. 14)
Author:三浦 康児・藤井 久・萩原 素之


ダイズの冠水抵抗性評価のための種子吸水特性の簡易評価の検討
日本作物学会 , 日本作物学会講演要旨集 2016(Sep. 08)
Author:萩原素之・三浦康児


水稲多収品種北陸193号の脱粒に及ぼす気温条件と窒素施肥の影響
日本作物学会 , 日本作物学会講演会要旨集第240回日本作物学会講演会 , :12 2015(Sep. 03)
Author:萩原 素之, 竹島 栞


普通ソバにおける水ストレスが受精率および関連形質に及ぼす影響
日本作物学会 , 日本作物学会紀事 , 83(別1):138-139 2014(Mar. 27)
Author:萩原素之・宮本恵実


種子からの水蒸発の難易はダイズ種子の吸水特性の指標
日本作物学会 , 日本作物学会紀事 , 82(別号1):230-231 2013(Mar. 26)
Author:飯島学・萩原素之
Keywords:ダイズ、発芽、冠水抵抗性


吸水中のダイズ種子内の水の移動性の評価の試み
日本作物学会 , 日本作物学会紀事 , 81(別号2):168-169 2012(Sep. 07)
Author:飯島 学・久保摩希子・ 萩原 素之
Keywords:ダイズ、発芽、冠水抵抗性


ダイズの冠水抵抗性からみた吸水、糖溶出と種子膨潤の特性
日本作物学会紀事 , 80(別号1):194-195 2011(Mar.)
Author:久保 摩希子・萩原 素之・篠塚 浩・北澤 圭祐


ダイズ種子の吸水過程の簡便評価法の検討と吸水状態と発芽成長の関係
日本作物学会紀事 , 79(別号2):348-349 2010(Sep.)
Author:久保摩希子・萩原素之


地下水位の差異が普通ソバの生育に及ぼす影響
日本作物学会紀事 , 79(別号2):108-109 2010(Sep.)
Author:萩原 素之・松下 雄哉・白 峰


地下水位の差異が普通ソバの生育に及ぼす影響
79(別2):108-109 2010(Sep.)
Author:萩原 素之, 松下 雄哉, 白 峰
Keywords:普通ソバ, 地下水位, 窒素吸収, 出液, 光合成, 乾物生産, 茎の強度


ダイズ種子の吸水過程の簡便評価法の検討と吸水状態と発芽成長の関係
79(別2):348-349 2010(Sep.)
Author:久保 摩希子, 萩原 素之
Keywords:ダイズ, 種子, 吸水, 発芽, 成長


ダイズ種子の吸水特性の簡易評価法の検討
北陸作物学会報 , (46(別号1)):16 2010(Jul.)
Author:久保摩希子・萩原素之


種子前処理によるダイズ種子の浸出と吸水の変化
78(別2):126-127 2009(Sep.)
Author:萩原 素之, 澤田 真理, 矢ケ崎 和弘
Keywords:ダイズ, 発芽, 冠水抵抗性, 吸水, 浸出, 糖, アミノ酸


黒ボク土壌地域での水稲の「リン酸減量栽培」
77(別2):22-23 2008(Sep.)
Author:萩原 素之, 河村 真一, 山本 貴志
Keywords:イネ, リン酸, 低投入, 収量, 年間収支, 食味


バイオルートによる水稲の湛水土壌中直播における出芽・苗立ちの向上
76(別2):10-11 2007(Sep.)
Author:井上 孝之, 萩原 素之
Keywords:イネ, 直播, 出芽, 苗立ち, バイオルート, T/R比


有機肥料“イセグリーン”の水稲栽培における特徴
75(別2):8-9 2006(Oct.)
Author:宮本 奈生子, 財田 佳奈, 萩原 素之
Keywords:イネ, 有機肥料, 土壌還元, イセグリーン, 食味


長野県中山間地におけるアイガモ水稲同時作の事例
日本作物学会 , 日本作物学会紀事 , 75(別2):56-57 2006(Oct.)
Author:松本 玲奈, 萩原 素之
Keywords:イネ, アイガモ, 土壌窒素, 収量, 除草効果


遮光処理が普通ソバの収量成立過程に及ぼす影響
北陸作物学会報 , 41号別号:41-42 2005
Author:水野 寛;萩原素之


異なる時期の水ストレスが普通ソバの登熟過程に及ぼす影響
日本作物学会紀事 , 74巻別1号:162-163 2005
Author:水野 寛;萩原素之


水稲育苗におけるバイオルートおよびタチガレンの効果
北陸作物学会報別号 , 40:14- 2004
Author:石田時光;春日重光;丸山悟;野宮桂;有時直哉;郷道恵;宮本奈生子;井上直人;萩原素之;太田保夫


普通ソバの収量関連形質の簡易調査法の検討
日本作物学会紀事 , 73巻別2号:314-315 2004
Author:水野 寛;萩原素之


水稲の登熟期の転流・分配に関する研究 4. 登熟期前半の再転流速度に及ぼす気温の影響のモデル化
日本作物学会紀事 , 73巻別2号:124-125 2004
Author:楊重法;井上直人;F.リン;加藤昌和;藤田かおり;萩原素之;ARICE-Netグループ


水稲の登熟期の転流・分配に関する研究 3. 登熟期前半の再転流速度に及ぼす要因の解析
日本作物学会紀事 , 73巻別2号:122-123 2004
Author:楊重法;井上直人;F.リン;加藤昌和;藤田かおり;萩原素之;ARICE-Netグループ


水稲の嫌気発芽時の初期生長におよぼす二価鉄の影響 1. 二価鉄が発芽におよぼす影響
日本作物学会紀事 , 73巻別2号:8-9 2004
Author:萩原素之;古井章広


押し倒し抵抗による水稲の倒伏性の簡易評価
日本作物学会紀事 , 73巻別1号:46-47 2004
Author:萩原素之;松本玲奈;井上直人


水稲の登熟期の転流・分配に関する研究 2. 登熟前半の再転流速度に及ぼす気象的要因の影響
日本作物学会紀事73巻 , 別号1:166-167 2004
Author:井上直人;楊重法;F. リン;加藤昌和;藤田かおり;萩原素之;ARICE-Netグループ


水稲の登熟期の転流・分配に関する研究 1. 乾物分配モデルによる解析
日本作物学会紀事73巻 , 別号1:164-165 2004
Author:井上直人;楊重法;F. リン;加藤昌和;藤田かおり;萩原素之;ARICE-Netグループ


水ストレスが普通ソバの受精・結実および登熟に与える影響
日本作物学会紀事 , 72巻別号2:366-367 2003
Author:水野 寛;萩原素之


地上部と根系の相対生長関係からみた水稲の生長モデルの試作
日本作物学会紀事 , 72巻別号2:4-5 2003
Author:萩原素之;池内 匠


多収栽培根における根系生長の特徴の解析
日本作物学会紀事 , 72巻別号2:2-3 2003
Author:萩原素之;池内 匠


粒大選種が普通ソバの生育と収量に及ぼす影響
北陸作物学会報39号別号 , :28-28 2003
Author:萩原素之;山崎永一


An attempt for the field-based determination of varietal difference in lodging
ARICE-NET Iwate Workshop Proceedings , :107-119 2003
Author:Motoyuki Hagiwara;Reina Matsumoto;Naoki Sai;Nato Inoue


Grain filling rate during the early period after heading in rice
ARICE-NET Iwate Workshop Proceedings , :39-63 2003
Author:Naoto Inoue;Motoyuki Hagiwara


Varietal diference in lodging traits
ARICE-NET Workshop Proceedings , :113-115 2003
Author:M. Hagiwara;R. Matsumoto;N. Inoue


Summary report for the analysis of multilocational G by E experiment results (Nagano group 2002)
ARICE-NET Workshop Proceedings , :44-49 2003
Author:M. Hagiwara;A. Ichiyoshi;N. Inoue


水ストレスが普通ソバの受精・結実に及ぼす影響
北陸作物学会報38別号 , :28-28 2002
Author:水野 寛;萩原素之


MISC
Estimation of rice root activity by 'new root' sampling
JIRCUS Working Report,46:125-130 2006(Mar. 10)
Author:Motoyuki Hagiwara, Reynaldo Rodriguez, Takuhito Nozoe and Motohiko Kondo


Estimation of rice root activity by 'new root sampling'
JIRCAS Working Report,46:125-130 2006
Author:Motoyuki Hagiwara;Reynaldo Rodoriguez;Takuhito Nozoe;Motohiko Kondo


農学部におけるFDとしての課題探求能力育成への取り組み事例
信州大学高等教育システムセンター紀要,(1):43-45 2005
Author:萩原 素之


水ストレスが普通ソバの開花から登熟の過程に及ぼす影響
信州大学山岳科学総合研究所年報,1:148-149 2003
Author:萩原素之;水野寛

研究費
科学研究費補助金(研究代表者)
2020 - , 種子吸水性と冠水害の新規評価法に基づくダイズの種子冠水抵抗性の効率的評価法の確立 , 基盤研究(C)
2015 - 2017 , ダイズの吸水特性の評価指標の開発 -冠水抵抗性の選抜を効率化するために- , 挑戦的萌芽研究
2009 - 2011 , 土壌水分環境による普通ソバの収量・品質のコントロール

奨学寄附金
2019 , 水稲における新規ケイ酸資材の施用効果
2014

受託事業
2014 - , 南箕輪村ブランド米研究
2014 - , 南箕輪村ブランド米研究
イネの遺伝子機能-圃場生産インターフェース型シミュレータの開発
イネの遺伝子機能-圃場生産インターフェース型シミュレータの開発

その他公的資金
2010 - , 中山間地域の再生・持続モデル構築のための実証的研究
研究諸活動
学術論文査読件数
北陸作物育種学会

その他研究活動
日本作物学会第240回講演会運営委員長 , 日本作物学会第240回講演会およびシンポジウムの企画、準備および運営
平成24-平成26 , 日本作物学会
H24年-H26年 , 北陸作物学会会長
2014-2016 , 日本作物学会評議員

教育活動実績

授業等
2017 , 前期 , 植物圏気象学
2010 , 前期 , 新入生ゼミ
2008~ , 農場・牧場体験ゼミ
2007~ , 前期 , 統計・情報処理演習
2007~ , 前期 , 持続的植物生産論
2007~ , 前期 , 環境農学概論
2007~ , 後期 , 作物学
2002 , 栽培学
2002 , 植物生産環境情報学
2002 , データ解析法
論文指導
2018
卒業論文指導 指導学生数 計:4
修士論文指導 指導学生数 計:2

2017
卒業論文指導 指導学生数 計:4
修士論文指導 指導学生数 計:2

2016
卒業論文指導 指導学生数 計:4

2015
卒業論文指導 指導学生数 計:5

2014
卒業論文指導 指導学生数 計:3(内留学生:0)
修士論文指導 指導学生数 計:1

2013
卒業論文指導 指導学生数 計:3(内留学生:0)
修士論文指導 指導学生数 計:2(内留学生:0)

2012
卒業論文指導 指導学生数 計:3(内留学生:0)
修士論文指導 指導学生数 計:2(内留学生:0)

2011
卒業論文指導 指導学生数 計:2(内留学生:0)
修士論文指導 指導学生数 計:2(内留学生:0)
博士論文指導 指導学生数 計:0
研究生指導 指導学生数 計:0(内留学生:0)
特別研究生指導 指導学生数 計:0(内留学生:0)

2010
卒業論文指導 指導学生数 計:3(内留学生:0)
修士論文指導 指導学生数 計:4(内留学生:1)
博士論文指導 指導学生数 計:0
研究生指導 指導学生数 計:0
特別研究生指導 指導学生数 計:0

2009
卒業論文指導 指導学生数 計:4(内留学生:0)
修士論文指導 指導学生数 計:2(内留学生:1)
博士論文指導 指導学生数 計:0
研究生指導 指導学生数 計:0
特別研究生指導 指導学生数 計:0

2008
卒業論文指導 指導学生数 計:4(内留学生:0)
修士論文指導 指導学生数 計:0
博士論文指導 指導学生数 計:0
研究生指導 指導学生数 計:1(内留学生:1)
特別研究生指導 指導学生数 計:0

2007
卒業論文指導 指導学生数 計:3(内留学生:0)
修士論文指導 指導学生数 計:1(内留学生:0)
博士論文指導 指導学生数 計:0
研究生指導 指導学生数 計:0
特別研究生指導 指導学生数 計:0

2006
卒業論文指導 指導学生数 計:3(内留学生:0)
修士論文指導 指導学生数 計:2(内留学生:0)
博士論文指導 指導学生数 計:1(内留学生:0)
研究生指導 指導学生数 計:0
特別研究生指導 指導学生数 計:0

留学生受入
2014 , 前期人数:0 , 後期人数:0
2013 , 前期人数:0 , 後期人数:0
2012 , 前期人数:0 , 後期人数:0
2011 , 前期人数:1 , 後期人数:1
2010 , 前期人数:1 , 後期人数:1
2009 , 前期人数:1 , 後期人数:1

社会活動実績

社会活動等
学会・研究会の主催
20150905 - 20150907 , 第240回日本作物学会講演会 , 日本作物学会 , 運営委員長

学外審議会・委員会
2017 - , 長野県農業試験場外部評価委員会 , 委員長
2016 - , 長野県農業試験場外部評価委員会 , 委員長
2015 - , 長野県農業試験場外部評価委員会 , 委員長
2014 - , 長野県農業試験場外部評価委員会 , 委員長

その他社会活動
20010401 - 20050405 , 外国人研修(イネ栽培コース、イネ研究コース)
JICA外国人研修の講師
JICA外国人研修の講師
JICA外国人研修の講師
JICA外国人研修の講師
JICA外国人研修の講師
JICA外国人研修の講師
JICA外国人研修の講師
JICA外国人研修の講師
JICA外国人研修の講師
JICA外国人研修の講師 , 講師
JICA外国人研修の講師
JICA外国人研修の講師
JICA外国人研修の講師
JICA外国人研究の講師
JICA外国人研修の講師
JICA外国人研修の講師
JICA外国人研究の講師
JICA外国人研究の講師
JICA外国人研究の講師

管理運営実績

管理運営実績
学内兼務職
2020 - , 農学部植物資源科学コース長
2020 - 2023 , 農学部図書館長
2019 - 2020 , 大学院生物資源科学分野長
2017 - , 農学部図書館長
2014 - 2015 , 副学部長
2012 - 2013 , 学部長補佐 , 広報・情報
2011 - 2012 , 学部長補佐 , 広報・情報
2010 - 2011 , 学部長補佐 , 広報・情報
2005 - 2008 , 学部長補佐
2004 - 2006 , 学部長補佐

全学委員会・ワーキンググループ等
2017 - , 学術情報・図書館委員会 , 委員
2014 - , 情報委員会 , 委員
2014 - 2015 , 共通教育部会 , 委員
2013 - , 情報基盤システム仕様作成委員会 , 委員
2010 - , e-Learningセンター運営委員会 , 委員
2008 - 2009 , 次期計算機システム仕様策定委員会 , 委員
2004 - 2005 , 高等教育システムセンター運営委員会 , 委員
2004 - 2007 , 学びのビッグバンプロジェクト推進委員会 , 委員
2004 - 2005 , 学生委員会 , 委員
2004 - 2005 , 次期計算機システム仕様策定委員会 , 委員
2004 - , e-Learningプラットフォーム検討WG , 委員
2003 - 2009 , 情報システム運営委員会 , 委員
2003 - , e-Learning推進委員会 , 委員長

学部内委員会等
2015 - , 情報システム支援センター , センター長
2012 - , 広報委員会 , 委員
2012 - 2015 , 情報室 , 室長
2010 - 2012 , 広報委員会 , 委員長
2004 - 2005 , 学務委員会 , 委員長
2004 - 2006 , 広報委員会 , 委員長
2003 - 2004 , 学務委員会 , 委員
2003 - 2004 , 広報委員会 , 委員
2001 - 2005 , 広報委員会ホームページ専門部会 , 委員長
1996 - , 情報処理運営委員会 , 委員および委員長