信州大学HOMEENGLISH交通・キャンパス案内

研究者総覧研究者総覧

研究者、研究内容などで検索
項目別検索はこちら

青木周平  アオキ シュウヘイ

教員組織学術研究院(社会科学系)電話番号
教育組織経法学部 応用経済学科FAX番号
職名准教授メールアドレスshuhei.aoki@gmail.com, shuheiaoki@shinshu-u.ac.jp
住所〒390-8621 長野県松本市旭3-1-1ホームページURLhttps://sites.google.com/site/shuheiaoki/

プロフィール

研究分野
マクロ経済学
現在の研究課題
科学技術イノベーション政策の経済成長分析・評価
キーワード:イノベーション , 2012-2015 , 以下のURLを参照: http://www.ristex.jp/stipolicy/project/project09.html
所属学会
所属学会
アメリカ経済学会
日本経済学会
学歴
出身大学院
2009 , 東京大学 , 経済学研究科
2002 , 東京大学 , 経済学研究科

出身学校・専攻等(大学院を除く)
2000 , 東京大学 , 教養学部 , 総合社会科学科

取得学位
博士 (経済学) , 東京大学
修士 (経済学) , 東京大学
学士 (教養) , 東京大学
研究職歴等
研究職歴
2015- , 信州大学経済学部 准教授
2011-2015 , 一橋大学大学院経済学研究科 講師
2010-2011 , 一橋大学イノベーション研究センター 助手
2009-2010 , 財団法人 総合研究開発機構 ジュニアリサーチフェロー

研究活動業績

研究業績(著書・
発表論文等)
著書
The Role of the Government in Facilitating TFP Growth during Japan's Rapid Growth Era
Palgrave MacMillan , K.Kalirajan and K.Otsuka editors, Community, Market and State in Development 2011
Author:Aoki, Shuhei; Esteban-Pretel, Julen; Okazaki, Tetsuji; Sawada, Yasuyuki


経済動向指標の再検討
内閣府経済社会総合研究所 , 経済分析 政策研究の視点シリーズ19 2001(Mar.)
Author:美添泰人, 大平純彦, 塩路悦朗, 勝浦正樹, 元山斉・高瀬浩二, 大西俊郎, 沢田章, 青木周平, 北岡智哉, 芦沢理恵, 前島秀人


論文
Zipf’s Law, Pareto’s Law, and the Evolution of Top Incomes in the U.S.
American Economic Journal: Macroeconomics,9(3):36-71 2017(Jul. 01)
Author:Aoki, Shuhei; Nirei, Makoto


Allocation of Research Resources and Publication Productivity in Japan: A Growth Accounting Approach
Public Policy Review 2017
Author:Aoki, Shuhei; Kimura, Megumi


日本の国立大学の論文生産性分析
フィナンシャルレビュー,(128):55-66 2016(Nov. 01)
Author:青木周平; 木村めぐみ


Pareto Distribution of Income in Neoclassical Growth Models
Review of Economic Dynamics 2016(Apr. 01)
Author:Nirei, Makoto: Aoki, Shuhei


A Simple Accounting Framework for the Effect of Resource Misallocation on Aggregate Productivity
JOURNAL OF THE JAPANESE AND INTERNATIONAL ECONOMIES,26(4):473-494 2012(Dec.)
Author:Aoki, Shuhei


政策レジームの経済学--リスクを分かち合う社会へ(vol.5)近年の先進国における所得リスクの趨勢
経済セミナー,660:80-87 2011(Jun.)
Author:青木 周平


政策レジームの経済学--リスクを分かち合う社会へ(vol.4)自由主義レジームのメカニズム
経済セミナー,659:80-87 2011(Apr.)
Author:青木 周平


Measuring a Dynamic Price Index Using Consumption Data
JOURNAL OF MONEY CREDIT AND BANKING,42(5):959-964 2010(Aug.)
Author:Aoki, Shuhei; Kitahara, Minoru


Chapter 3. Policy Response to Risks in Foreign Countries
The Japanese Economy,37(3):74-128 2010
Author:Aoki, Shuhei; Nakagomi, Kimiya; Shimoi, Naoki


Chapter 1. Income Risks Faced by Contemporary Japanese Households: Part 2. Income Disparities and Income Risks Overseas: Current Conditions and Long-Term Trends
The Japanese Economy,37(3):53-61 2010
Author:Aoki, Shuhei


現代のマクロ経済理論から見た日本経済の成長と停滞の原因 (特集 検証・日本の競争力)
一橋ビジネスレビュー,58(2):32-43 2010
Author:青木 周平


学会発表
Allocation of Research Resources and Publication Productivity in Japan: A Growth Accounting Approach
日本経済学会 2015(Jun. 15)
Author:青木 周平; 木村 めぐみ


その他
Theory and Measurement on Productivity and Living Standard
博士論文 (東京大学) 2009(Feb. 18)
Author:青木 周平

研究費
科学研究費補助金(研究代表者)
2016 - 2018 , 動学的一般均衡モデルによる経済格差拡大要因の解明と政策分析 , 若手B
2012 - 2013 , 動学的一般均衡モデルを用いた高度経済成長の分析 , 若手B

その他公的資金
2012 - 2015 , 科学技術イノベーション政策の経済成長分析・評価

教育活動実績

授業等
2016 , 前期 , 新入生ゼミナールI
2016 , 前期 , マクロ経済学入門
2016 , 後期 , マクロ経済学I
2016 , 後期 , マクロ経済学II
2016 , 通年 , 経済学演習I・II
2015 , 前期 , マクロ経済学I
2015 , 前期 , 新入生ゼミナールI
2015 , 後期 , 英語文献購読
2015 , 通年 , 経済学演習I・II
2014 , 前期 , 基礎マクロ経済学
2014 , 後期 , 基礎マクロ経済学
2013 , 前期 , 基礎マクロ経済学
2013 , 後期 , 基礎マクロ経済学
2012 , 前期 , 基礎マクロ経済学
2012 , 後期 , 基礎マクロ経済学
2011 , 後期 , 基礎マクロ経済学