信州大学HOMEENGLISH交通・キャンパス案内

研究者総覧研究者総覧

研究者、研究内容などで検索
項目別検索はこちら

庄司 和史  ショウジ マサシ

教員組織学術研究院(総合人間科学系(教職支援センター))電話番号
教育組織教職支援センターFAX番号
職名教授メールアドレスshoji@shinshu-u.ac.jp
住所〒390-8621 松本市旭3-1-1ホームページURL

更新日:2021/09/09

プロフィール

研究分野
特別支援教育・聴覚障害
所属学会
所属学会
日本教育心理学会
日本子ども虐待防止学会
日本特殊教育学会
日本聴覚医学会

所属学会役職担当
2004- , 日本教育オーディオロジー研究会 , 副代表理事
日本特殊教育学会 , 編集委員
学歴
出身大学院
2005 , 筑波大学 , 教育研究科 , 障害児教育

出身学校・専攻等(大学院を除く)
1981 , 日本福祉大学 , 社会福祉学部 , 社会福祉学科

取得学位
修士(教育学) , 筑波大学

免許・資格等
2005 , 聾学校教諭普通免許状
200205 , 言語聴覚士
198103 , 養護学校教諭普通免許状
198103 , 高等学校教諭普通免許状(社会科)
198103 , 中学校教諭普通免許状(社会科)
受賞学術賞
2007 , 第4回日本特殊教育学会実践研究賞
研究職歴等
研究職歴
2020- , 教授
2019- , 教授

研究職歴以外の職歴
2006-2008 , 筑波大学特別支援教育研究センター(教諭)
1988-2008 , 筑波大学附属聾学校(教諭)
1981-1988 , 北海道札幌聾学校(教諭)

研究活動業績

研究業績(著書・
発表論文等)
書籍等出版物
第3章2-1 乳幼児期の指導, 特別支援教育免許シリーズ 聞こえの困難への対応, 78-89
建帛社 2021
Author:宇高二良・長嶋比奈美・加藤哲則・池田美穂・伊藤美幸・井脇貴子・大西孝志・坂本幸・島田亜紀・庄司和史・竹山孝明・長尾公美子・中山育美・樋口恵子・藤本裕人・松原太洋・松森久美子・山本晃・脇中起余子


第11講 これからの共生社会に向けて, よくわかる教職シリーズ はじめての教職論, 110-119
学事出版 2021
Author:河野桃子・荒井英治郎・小山茂喜・庄司和史・田村徳至・枡千晶


四日市章・鄭仁豪・澤隆史・ハリークノールス・マークマーシャーク編「聴覚障害児の学習と指導」3章乳幼段階の指導と心理的配慮, 聴覚障害児の学習と指導 発達と心理学的基礎 , 75-78
明石書店 2018(Sep. 30)
Author:ハリー・クノールス、マーク・マーシャーク、四日市章、鄭仁豪、澤隆史、今泉敏、佐藤正幸、齋藤友介、三枝里江、庄司和史、松本末男、相澤宏充、武居渡、霍間郁美、松藤みどり、左藤敦子、村瀬忍、小淵千絵、林田真志、有海順子、白澤麻弓、能美由希子、甲斐更紗、長南浩人、田原敬、小島瑞穂、前川久樹、金恩河、濱田豊彦、喜屋部睦、茂木成友、大部令絵、中山哲志、新海晃、雁丸新一、田中耕司、深江健司、加藤慎一、他7名


四日市章・鄭仁豪・澤隆史・ハリークノールス・マークマーシャーク編「聴覚障害児の学習と指導」11章学習と環境、就学の場と学業成績(翻訳), 277-282
明石書店 2018(Sep. 30)
Author:ハリー・クノールス、マーク・マーシャーク、四日市章、鄭仁豪、澤隆史、今泉敏、佐藤正幸、齋藤友介、三枝里江、庄司和史、松本末男、相澤宏充、武居渡、霍間郁美、松藤みどり、左藤敦子、村瀬忍、小淵千絵、林田真志、有海順子、白澤麻弓、能美由希子、甲斐更紗、長南浩人、田原敬、小島瑞穂、前川久樹、金恩河、濱田豊彦、喜屋部睦、茂木成友、大部令絵、中山哲志、新海晃、雁丸新一、田中耕司、深江健司、加藤慎一、他7名


よくわかる教職シリーズ「介護等体験安心ハンドブック」
学事出版 2018(Apr. 01)
Author:庄司和史


聴覚障害幼児の発達と指導, 教育オーディオロジーハンドブックー聴覚障害のある子どもたちの「きこえ」の補償と学習指導 , 137-142
ジアース教育新社 2017(Apr. 05)
Author:大沼直紀、立入哉、中瀬浩一、芦田雅哉、太田富雄、大藪敏昭、小川征利、加藤哲則、加藤大典、木村淳子、佐藤正幸、庄司和史、高橋信雄、富澤晃文、中井弘征、西尾竜次郎、八田德高、樋口恵子、平島ユイ子、三浦直久、山本カヨ子


講座特別支援教育1 特別支援教育の基礎理論 3章3節 特別支援学校のセンター的機能、4章2節小中学校における特別支援教育の概要, 筑波大学特別支援教育研究センター/齋藤佐和/四日市章編
教育出版 2016(Aug. 19)
Author:齋藤佐和、中村満紀男、柳本雄次、雷坂浩之、原田公人、瀬戸口裕二、松原豊、庄司和史、尾之上直美、城戸宏則、皆川春男、篠原吉徳、安川直史、安部博志、西川公司、安藤隆男、丹野傑史、香川邦生


小山茂喜編「新版教育実習安心ハンドブック」, 信州大学全学教育機構教職教育部 , 23-47 第2章介護等体験について
学事出版 2014(Apr. 30)
Author:小山茂喜、荒井英治郎、河野桃子、神谷真由美、庄司和史、田村徳至、二川正浩、渡部晃正


赤ちゃん,聴こえているかな?, 厚生労働省科学研究(子ども家庭総合研究事業)研究班 , 21-22,25,30-31,35-38
厚生労働省 2010(Jan.)
Author:高田哲,下垣佳代子,庄司和史,菅原仙子,中井靖,福島邦博,南村洋子,三科潤,御牧信義


加我君孝編「新生児聴覚スクリーニング~早期発見・早期療育のすべて~」Ⅲ-3聾学校の教育-補聴器の活用, 147-151
金原出版 2005(Jan.)
Author:庄司和史


論文
新学習指導要領に示される聴覚障害の状態等に応じた言語活動の充実~人工内耳装用児に対する全国調査と実践研究に基づいて~Ⅱ部-第2章幼稚部
令和元年度~令和2年度「特別支援教育に関する教職員等の資質向上事業(新学習指導要領に向けた実践研究)」成果報告書,:25-42 2021
Author:庄司和史・左藤敦子・鎌田ルリ子


難聴のある子供の言語指導の課題について-聴覚障害教育の現状と課題に関する一考察として-
教職研究,(12号):60-78 2021
Author:庄司和史


人工内耳装用児の学習状況等に関する全国調査の報告 特別支援学校(聴覚障害)幼稚部について
聴覚障害,Vol.75(秋号):26-31 2021
Author:庄司和史・左藤敦子・鎌田ルリ子


新学習指導要領に示される聴覚障害の状態等に応じた言語活動の充実~人工内耳装用児に対する全国調査と実践研究に基づいて~、第2部調査の結果、2章幼稚部
,:15-31 2020(Mar.)
Author:左藤敦子、庄司和史、鎌田ルリ子


障害をどう学ぶか : 知識からつながりへ、「違う」から「同じ」へ
教職研究,(10):21-42 2019(Jan. 31)
Author:庄司和史


介護等体験の意義と実際 : 体験活動を終了した学生へのアンケート調査より
教職研究,(10):9-20 2019(Jan. 31)
Author:庄司和史


不登校生徒への支援を考える
教育実践研究,(2):3-10 2018(Mar. 31)
Author:橋本怜、庄司和史


新生児聴覚スクリーニング(NHS)の普及に伴う課題と支援・教育
公衆衛生,第82巻(第2号):126-131 2018(Feb. 15)
Author:庄司和史


発達障害など特別な支援を要する子どもたちの聴覚の諸問題 : 聴覚過敏に関する聴覚生理学及び心理学的理解と聴覚障害教育指導法応用の可能性
教育実践研究,(1):1-13 2017(Mar. 31)
Author:庄司和史


特別支援教育への転換から10 年の現状と課題 : 障害者差別解消法施行と学校における特別な支援の展開
教育実践研究,(1):58-60 2017(Mar. 31)
Author:庄司和史


疑似体験を通した障害理解 : コミュニケーションの障害を中心に
教育実践研究,(1):73-74 2017(Mar. 31)
Author:庄司和史


子どもの発達に関わる基本事項 : 脳科学や心理学等の知見をもとに
教育実践研究,(1):61-62 2017(Mar. 31)
Author:庄司和史


介護等体験の事前指導のポイント : 学習前評価にみられる学生の不安や期待等について
教職研究 (信州大学教職支援センター),9:9-22 2016(Dec.)
Author:庄司 和史


自閉スペクトラム症傾向と自己愛傾向,精神的健康の関連
教職研究 (信州大学教職支援センター),9:1-8 2016(Dec.)
Author:神谷 真由美, 庄司 和史, 田村 徳至


「インクルーシブ教育」は、障害児のための教育か? : 特別支援教育の在り方に関する特別委員会報告から学校の役割と合理的配慮を確認する
教職研究,8:29-41 2015(Dec. 01)
Author:庄司和史


聴覚障害幼児に対する口声模倣について
関東教育オーディオロジー研究協議会主催、教育オーディオロジー山梨学習会講座資料集,:99-111 2015(Feb. 14)
Author:庄司和史


乳幼児教育相談と保護者支援の在り方
聴覚障害,69(夏):40-46 2014(Aug. 19)
Author:庄司和史
Keywords:聴覚障害 乳幼児教育相談 保護者支援


コミュニケーションの障害を疑似体験しよう
信州大学教員免許更新講習選択講座資料 2014(Aug. 06)
Author:庄司和史


発達障害によるコミュニケーションの困難をどう理解するか : ロールプレイングを通した子ども理解
教職研究 (信州大学全学教育機構教職教育部),7:53-66 2014(Jun.)
Author:庄司 和史・神谷 真由美・田村 徳至


学習動機づけとキャリアへの意識との関連 : 教職課程を履修する大学1年生を対象とした調査から
教職研究 (信州大学全学教育機構教職教育部),7:45-52 2014(Jun.)
Author:神谷 真由美・田村 徳至・庄司 和史・髙野 恵代・水口 啓吾


難聴乳幼児の補聴器の両耳装用にかかわる教育支援
教職研究 (信州大学全学教育機構教職教育部),7:1-10 2014(Jun.)
Author:庄司和史


難聴のある子供の発語に関わる基礎的事項
聴覚活用と発語指導,2013年度会誌:16-36 2014(Mar. 28)
Author:庄司和史


難聴児の発語に関連する基礎的事柄-早期段階における聴覚活用の意義と因果関係理解を中心に-
教育オーディオロジー長野県学習会資料集,なし:115-133 2014(Feb.)
Author:庄司和史


聴覚障害のある幼児の言語指導場面における口声模倣について-特別支援学校の授業実践から-
教職研究,第6号:33-44 2013(Jun.)
Author:庄司和史
Keywords:聴覚障害 聾学校 言語指導 口声模倣


大学生の障害理解学習について : 「特別支援教育の理論」履修前アンケート調査より
信州大学人文社会科学研究,7:159-173 2013(Mar. 30)
Author:庄司和史


教職科目「教育相談の理論と実践」におけるいじめ問題の扱い-教師に必要なカウンセリングマインドと対応について-
教職研究,第5号:1-18 2012(Jun.)
Author:庄司和史・神谷真由美
Keywords:教育相談、いじめ、カウンセリングマインド


『教育相談の理論と実践』の指導について-ミニレポートの活用を通して-
資料・論文集,:1-40 2012(Feb.)
Author:庄司和史


新生児聴覚スクリーニングの進展と聾学校における乳幼児支援体制の現状-乳幼児支援担当者に対する調査から-
特殊教育学研究,49(2):135-144 2011(Jul.)
Author:庄司和史・齋藤佐和・松本末男・原田公人


聾学校幼稚部担当教員の『話し合い』活動に対するイメージ-記述式授業記録による授業研究の試み-
教職研究,4:83-102 2011(Jun.)
Author:庄司和史


新生児聴覚スクリーニングを経験した保護者の声から聾学校における早期支援を考える
資料・論文集,:27-45 2011(Feb.)
Author:庄司和史


子どもの障がいの理解と支援を考える
資料・論文集,:1-15 2011(Feb.)
Author:庄司和史


聾学校幼稚部における「話し合い」活動
教職研究,3:45-71 2010(Jun.)
Author:庄司和史


新生児聴覚スクリーニング
聴覚障害,65(4) 2010(Apr.)
Author:庄司和史


新生児聴覚スクリーニング後の教育の課題-0歳からの教育支援における専門性-
聴覚障害,65(2):20-27 2010(Feb.)
Author:庄司和史


聴覚障害乳幼児の教育相談について-初期段階の相談活動をとおして-
教職研究,2:53-66 2009(Mar.)
Author:庄司和史


聴覚障害の早期発見に伴う保護者の心情に配慮した支援について-新生児聴覚スクリーニング受検児の保護者に対する面接調査の結果から-
筑波大学特別支援教育研究,3:2-23 2008(Nov.)
Author:佐藤操・庄司和史


聴覚障害乳幼児の補聴器装用開始時の支援について
聴覚障害,63(9):19-26 2008(Sep.)
Author:庄司和史


聴覚障害のある重複障害児の行動観察手法による聴覚評価について~知的障害を伴う人工内耳装用幼児の観察から~
筑波大学特別支援教育研究,2:21-27 2007(Oct.)
Author:庄司和史・松本末男


聴覚障害の早期発見に伴う0歳からの補聴器装用への教育的支援
特殊教育研究,44(2):127-136 2006(Jul.)
Author:庄司和史・四日市章


聴覚障害児の最早期教育
音声言語医学,45(3):224-229 2004(Jul.)
Author:庄司和史


講演・口頭発表等
人工内耳装用幼児の言語活動と指導(1) 全国特別支援学校(聴覚障害)を対象とした調査を通して
2020(Sep.)
Presenter:左藤敦子、庄司和史、鎌田ルリ子、鄭仁豪
Keywords:特別支援学校(聴覚障害) 人工内耳装用児  補聴器装用児との差異


人工内耳装用幼児の言語活動と指導(2) 全国特別支援学校(聴覚障害)を対象とした調査を通して
2020(Sep.)
Presenter:庄司和史、左藤敦子、鎌田ルリ子、鄭仁豪
Keywords:特別支援学校(聴覚障害) 人工内耳装用幼児  個に応じた指導


聾学校幼稚部の「話し合い」活動における指導技術(その2)-口声模倣場面の分析-
日本特殊教育学会第52回大会論文集 2014(Sep.)
Presenter:庄司和史


乳幼児の補聴器装用にかかわる保護者支援
第36回補聴研究会 2013(Oct.)
Presenter:庄司和史


聾学校幼稚部の「話し合い」活動における指導技術(その1)-口声模倣-
第51回大会 2013
Presenter:庄司和史
Keywords:聴覚障害 聾学校 言語指導


聾学校に必要な教育オーディオロジーの専門性
上級講座 2011(Feb.)
Presenter:庄司和史


新生児聴覚スクリーニングを経験した保護者の声から聾学校における早期支援を考える
第48回日本特殊教育学会大会 2010(Sep.)
Presenter:庄司和史


人工内耳を装用した知的障害幼児の聴覚活用の観察評価
第5回日本教育オーディオロジー研究会 2007(Oct.)
Presenter:庄司和史


新生児聴覚スクリーニング後の早期教育の現状と課題
第45回日本特殊教育学会大会 2007(Sep.)
Presenter:庄司和史・齋藤佐和・松本末男・原田公人


新生児聴覚スクリーニング後の支援について
日本赤ちゃん学会第6回学術集会 2006(Nov.)
Presenter:庄司和史・福島朗博


Visual Reinforcement Audiometryのためのマルチカメラ記録システム
第9回アジア太平洋聴覚障害問題会議 2006(Oct.)


難聴擬似体験を利用した聴覚障害の理解と受容に関する支援
第9回アジア太平洋聴覚障害問題会議 2006(Oct.)
Presenter:福島朗博・庄司和史


MISC
聾学校幼稚部の指導について
資料・論文集,:17-25 2011(Feb.)
Author:庄司和史


今月の言葉 「母親支援」と「家族支援」
聴覚障害,65(10):2-3 2010(Oct.)
Author:庄司和史


満1歳までの聴覚評価と補聴器装用支援
日本教育オーディオロジー研究会上級講座 2009(Feb.)
Author:庄司和史


聴覚に障害のある乳幼児の支援
講演とシンポジウム「乳幼児期のおける障害の発見とフォローアップ体制の構築」科研報告会(課題番号18330199) 2009(Jan.)
Author:庄司和史


聴覚障害児の支援
研修会 2009(Jan.)
Author:庄司和史


聞こえない子ども達の育ちを考える
山梨ろう学校PTA研修会 2008(Dec.)
Author:庄司和史


難聴児の教育について
講演会 2008(Jun.)
Author:庄司和史


聴覚障害幼児の指導について
平成20年度千葉県言語聴覚士会第4回研修会 2008(Feb.)
Author:庄司和史


聴覚障害乳幼児の支援と課題について
日本教育オーディオロジー研究会公開講座 2008(Feb.)
Author:庄司和史


聴覚障害乳幼児への補聴器装用支援
冬期講習会 2007(Mar.)
Author:庄司和史


聴覚障害児の言語獲得について
聴覚障害教育研究部会研修会 2006(Nov.)
Author:庄司和史

研究費
科学研究費補助金(研究代表者)
2013 - 2014 , 特別支援学校(聾学校)の「話し合い」活動の基本技術に関する研究 , 挑戦的萌芽

教育活動実績

授業等
2021 , 前期 , 障害者支援の理論と実際を学ぶゼミ
2021 , 後期 , 特別支援教育の理論と実践Ⅰ
2020 , 後期 , 共生社会のための障害学入門
2017 , 前期 , 障害と共生社会
2017 , 前期 , コミュニケーションの障害と学習
2017 , 前期 , 障害の理解と支援
2017 , 前期 , 教育実習事前事後指導
2017 , 後期 , 教育相談の理論と実践
2017 , 通年 , 介護等体験の意義と実際
2016 , 前期 , ノーマライゼーションとバリアフリー
2016 , 前期 , 障害の理解と支援
2016 , 後期 , 障害と共生社会
2016 , 後期 , 教育相談の理論と実践
2013- , 前期 , ノーマライゼーションとバリアフリー
2013- , 前期 , 障害児早期療育論
2013- , 後期 , 発達障害の理解と支援
2013- , 通年 , 介護等体験の意義と実際
2009-2012 , 前期 , 発達と教育
2009- , 後期 , 特別支援教育の理論
2008-2012 , 後期 , 教育相談の理論と実践

社会活動実績

社会活動等
出前講座
20180913 - , 高山村人権教育講座、障がいと共生社会
20170127 - , 人間の障がいとノーマライゼーション
20161220 - , 人間の障害とノーマライゼーション
20160625 - , 難聴のある子供の育ちと学校や家庭の役割
20160228 - , 子どものことばの発達と障がい
障害を持つ人々を受け入れられる社会を作るために
障がいと共生社会-教育の視点から-

市民開放授業
201704 - 201708 , 障害の理解と支援
201704 - 201708 , コミュニケーションの障害と学習
発達と教育
- 01007 , 特別支援教育の理論
教育相談の理論と実践

講演会
②01606 - , 聴覚障害児教育の実践的課題 , 講師
201711 - , 特別支援教育について~共に生きる力をつけるために~ , 講師
201711 - , きこえない子を育てる上で大切なこと~生活の中でことばを育てる~ , 講師
201710 - , みんな同じで、みんなちがう~人間の障がいの話~ , 講師
201706 - , 聴覚学習について , 講師
201706 - , 難聴のある子どもの心とことばを育てる , 講師
201607 - , 聴覚障害児指導の配慮点 , 講師
201606 - , 難聴のある子供の発達、コミュニケーション、ことば , 講師
201606 - , 難聴のある子供の育ちと家庭の役割 , 講師
201605 - , 幼児期の言葉の発達 , 講師
20140515 - 20140515 , 駒ヶ根市保育士研修会 , 講師
20131215 - , 松本市民教育講座 , 講師
20131124 - 20131124 , 職員講習会 , 講師
松本市市民教育講座 , 講演講師
発達障がい講演会 , 講演講師

学会・研究会の主催
20170805 - 20170806 , 関東教育オーディオロジー研究協議会学習会 , 関東教育オーディオロジー研究協議会 , 実行委員長
20160730 - 20160731 , ろう教育科学会第58回大会 , ろう教育科学会 , 大会実行委員長
20140621 - 20140621 , 教育オーディオロジー長野県学習会 難聴児のための発音指導 , 関東教育オーディオロジー研究協議会 , 主催者

学外審議会・委員会
201704 - 201803 , 長野県特別支援教育連携協議会 , 委員
松本市特別支援教育推進協議会 , 委員長