信州大学HOMEENGLISH交通・キャンパス案内

研究者総覧研究者総覧

研究者、研究内容などで検索
項目別検索はこちら

松田 昌洋  マツダ マサヒロ

教員組織学術研究院(工学系)電話番号026-269-5347
教育組織工学部 建築学科FAX番号026-269-5347
職名助教メールアドレスmat@shinshu-u.ac.jp
住所〒380-8553 長野県長野市若里4-17-1ホームページURL

プロフィール

研究分野
木質構造
現在の研究課題
伝統木造建築の地震防災

合掌造り民家の耐震性能

水平力伝達機構を考慮した民家の構造解析

所属学会
所属学会
日本建築学会
日本地震工学会
学歴
出身大学院
2006 , 東京大学 , 工学系研究科 , 建築学

出身学校・専攻等(大学院を除く)
2001 , 東京大学 , 工学部 , 建築学科

取得学位
博士(工学) , 東京大学
研究職歴等
研究職歴
2011- , 信州大学 工学部 助教
2008-2011 , 東洋大学木と建築で創造する共生社会研究センター 研究助手
2007-2008 , 東京大学国際都市研究センター 特任研究員
2006-2007 , 東京大学生産技術研究所 博士研究員

研究活動業績

研究業績(著書・
発表論文等)
書籍等出版物
須坂市 -伝統的建造物群保存対策調査報告書-, 77-84、150-153
須坂市・須坂市教育委員会 2020(Jul.)
Author:須坂市須坂地区伝統的建造物群保存対策調査委員会


須坂市指定有形文化財 旧小田切家住宅修理工事報告書, 103-110
須坂市 2017(Oct.)
Author:信州伝統的建造物保存技術研究会


平成26年11月長野県北部を震源とする地震(長野県神城断層地震)災害調査報告書, 168-171、197-202
地盤工学会・土木学会地盤工学委員会 2015(Sep.)
Author:地盤工学会・土木学会地盤工学委員会 平成26年11月長野県北部を震源とする地震合同調査団


長野県塩尻市木曾平沢 伝統的建造物群保存地区防災計画策定調査報告書
塩尻市教育委員会 2009(Mar.)
Author:長谷見雄二、腰原幹雄、安井昇、木下武雄、松田昌洋、川越裕子、熊谷考文


長野県塩尻市奈良井 伝統的建造物群保存地区防災計画策定調査報告書
塩尻市教育委員会 2009(Mar.)
Author:長谷見雄二、腰原幹雄、林康弘、木下武雄、松田昌洋、渡邊圭太、熊谷考文


重要文化財 関家住宅主屋・書院及び表門保存修理工事報告書
神奈川県 2005(Oct.)
Author:井上裕司、西岡聡、神崎彰利、鈴木重信、中尾七重、今村峯雄、花里利一、松田昌洋、小川保


論文
Experimental Seismic Response of a Full-Scale Japanese Conventional Wooden Post and Beam Building
15th World Conference on Timber Engineering 2018(Aug.)
Author:Kotaro SUMIDA, Hiroshi ISODA, Masahiro MATSUDA, Kokoro YOSHIDA


構造用合板を耐力壁とする木造住宅の地震後の残余性能 -木造住宅の地震時挙動に関する研究 その6-
日本建築学会構造系論文集,(728):1683-1690 2016(Oct.)
Author:橋本靖宏、五十田博、荒木康弘、汐満将史、境有紀、松田昌洋、金子洋文


地震力により部分圧縮を受ける土台の抵抗能力と破壊性状
日本建築学会構造系論文集,(722):747-755 2016(Apr.)
Author:秋元星、五十田博、松田昌洋、槌本敬大


座屈拘束された筋かいをもつ壁構面の耐震性能
日本建築学会技術報告集,21(49):1023-1026 2015(Oct.)
Author:齋藤拓歩、松田昌洋、五十田博


汎用工具によって施工可能なドリフトピン接合を用いた木質ラーメン工法の開発
日本建築学会技術報告集,21(49):1017-1022 2015(Oct.)
Author:佐々新、五十田博、松田昌洋、森拓郎


応答低減目標を定めた高減衰オイルダンパーの木造住宅への適用
日本建築学会技術報告集,21(48):597-601 2015(Jun.)
Author:浅井福太郎、尾崎正巳、篠原昌寿、五十田博、高橋治、富澤徹弥、中村仁、松田昌洋


重要文化財法華経寺五重塔の地震・風応答観測とその考察 -画像計測による2011年東北地方太平洋沖地震を含む観測、五重塔の地震・風挙動 その1-
日本建築学会構造系論文集,(692):1787-1796 2013(Oct.)
Author:箕輪親宏、松田昌洋、新津靖、花里利一


NATIONAL HERITAGE FIVE STORY WOODEN PAGODA RESPONSE IN 2011 EAST JAPAN GREAT EARTHQUAKE
12th World Conference on Timber Engineering 2012(Jul.)
Author:Yasushi NIITSU, Masahiro MATSUDA, Toshikazu HANAZATO, Chikahiro MINOWA


秋田県能代市における木造学校建設事例の検証
第26回建築生産シンポジウム論文集,:115-120 2010(Jul.)
Author:土屋潤、川鍋亜衣子、飯島泰男、松田昌洋、浦江真人、秋山哲一


木材を利用した学校建築の生産プロセスにおける仕様書の役割
第26回建築生産シンポジウム論文集,:109-114 2010(Jul.)
Author:松田昌洋、浦江真人、秋山哲一、土屋潤、川鍋亜衣子、飯島泰男


Cognition on Planning Wooden School Architecture -Analysis of The Nationwide Survey of Excellent Wooden Schools by Ministry of Education
11th World Conference on Timber Engineering 2010(Jun.)
Author:Masako MIYASAKA, Satoru NAGASAWA, Masahiko SHINOZAKI, Takahiko HIGUCHI, Masahiro MATSUDA


The Present Situation of Wooden Schools in Japan -The Transition of The Total Amount and Method of Wood Use in The Last 20 Years
11th World Conference on Timber Engineering 2010(Jun.)
Author:Takahiko HIGUCHI, Satoru NAGASAWA, Koichi MATSUNO, Masahiro MATSUDA, Masahiko SHINOZAKI


重要伝統的建造物群保存地区における地震防災計画構築に関する研究
生産研究,61(4):116-120 2009(Jul.)
Author:熊谷考文、腰原幹雄、松田昌洋


平成19年新潟県中越沖地震における木造社寺建築の被害
生産研究,60(2):38-42 2008(Mar.)
Author:腰原幹雄、松田昌洋、津和佑子


平成19年能登半島地震における木造住宅の被害
生産研究,60(2):32-37 2008(Mar.)
Author:腰原幹雄、福本有希、松田昌洋


垂れ壁付き独立柱の終局挙動に関する研究
生産研究,60(2):15-18 2008(Mar.)
Author:松田昌洋、加藤圭、腰原幹雄


Effect of Deterioration and Degradation of Structural Members on The Static Collapsing Behavior and Limit Deformation to Collapse
9th World Conference on Timber Engineering 2006(Aug.)
Author:Takahiro TSUCHIMOTO, Mikio KOSHIHARA, Masahiro MATSUDA, Kentaro SUZUKI, Kenichi SUGIMOTO, Chikahiro MINOWA, Isao SAKAMOTO


Study on the Structural Performance of Traditional Timber House based on a Static Lateral Loading Test of a Farmhouse in Japan
9th World Conference on Timber Engineering 2006(Aug.)
Author:Hiromi SATO, Masahiro MATSUDA, Kaori FUJITA, Mikio KOSHIHARA, Isao SAKAMOTO


現地実験による伝統的木造住宅の構造性能に関する研究 山口県の農家を対象とした静的水平加力実験
日本建築学会構造系論文集,(602):187-194 2006(Apr.)
Author:佐藤弘美、松田昌洋、藤田香織、腰原幹雄、坂本功


講演・口頭発表等
CLTパネル工法の構造設計法拡充・合理化に関する検討 その21 任意角度の荷重が作用した場合のハンキンソン式と適用事例
日本建築学会大会学術講演梗概集 構造III 523-524 2020(Sep.)
Presenter:難波嵩之、三宅辰哉、松田昌洋、田守伸一郎、福本晃治、五十田博、安部総一、山田笙太


CLTパネル工法の構造設計法拡充・合理化に関する検討 その20 任意角度の荷重が作用する場合の剛性、強度に関する実験
日本建築学会大会学術講演梗概集 構造III 521-522 2020(Sep.)
Presenter:山田笙太、三宅辰哉、五十田博、中川貴文、松田昌洋、安部総一、瀧裕、難波嵩之


CLTパネル工法の構造設計法拡充・合理化に関する検討 その13 壁パネルの定軸力下水平加力実験
日本建築学会大会学術講演梗概集 構造III 507-508 2020(Sep.)
Presenter:張明嘉、田守伸一郎、五十田博、松田昌洋、佐藤基志、三宅辰哉


CLTパネル工法の構造設計法拡充・合理化に関する検討 その12 大版パネル架構の実験結果の考察
日本建築学会大会学術講演梗概集 構造III 505-506 2020(Sep.)
Presenter:佐野竣祐、河合直人、五十田博、岡部実、松井茉優、松田昌洋


CLTパネル工法の構造設計法拡充・合理化に関する検討 その11 大版パネル架構の実験概要と荷重変形関係
日本建築学会大会学術講演梗概集 構造III 503-504 2020(Sep.)
Presenter:松井茉優、河合直人、五十田博、中島昌一、佐野竣祐、松田昌洋


構造用合板を用いた合板集成材の曲げモーメントに対する力学的挙動
日本建築学会北陸支部研究報告集 63 48-51 2020(Jul.)
Presenter:松田昌洋、金子洋文、高柳克章


長野県須坂市における土蔵の土壁構法と振動特性
日本建築学会大会学術講演梗概集 構造III 593-594 2019(Sep.)
Presenter:松田昌洋


実大木造住宅の振動台実験と壁実験の関係について 荷重変形関係の比較
日本建築学会大会学術講演梗概集 構造III 367-368 2019(Sep.)
Presenter:吉田意、五十田博、田守伸一郎、松田昌洋


耐力壁の性能のばらつきが地震時応答変位に及ぼす影響 その3 仕上げ、垂れ壁、床面積による影響
日本建築学会大会学術講演梗概集 構造III 27-28 2018(Sep.)
Presenter:湯田啓介、五十田博、金子洋文、松田昌洋、中川貴文


大地震後の継続利用を可能にする高耐力木造住宅の振動台実験
日本建築学会大会学術講演梗概集 構造III 31-32 2018(Sep.)
Presenter:吉田意、五十田博、金子洋文、松田昌洋、角田功太郎


大壁造りの土壁が建物の振動特性に及ぼす影響
日本建築学会大会学術講演梗概集 構造III 233-234 2018(Sep.)
Presenter:松田昌洋


住宅外観がもたらす印象と居住選好に関する検討 長野市内の住宅団地を対象として
人間・環境学会第25回大会 2018(May)
Presenter:柳瀬亮太、八鳥沙也加、松田昌洋


大正時代における洋風木造校舎の耐力壁性能
日本建築学会大会学術講演梗概集 構造III 205-206 2017(Aug.)
Presenter:松田昌洋


合掌造り民家の屋根構面を対象とした静的水平加力実験 その2 構面性能と接合部の挙動
日本建築学会大会学術講演梗概集 構造III 263-264 2016(Aug.)
Presenter:松田昌洋、橋本靖宏、尾内惇史


合掌造り民家の屋根構面を対象とした静的水平加力実験 その1 実験概要および結果
日本建築学会大会学術講演梗概集 構造III 261-262 2016(Aug.)
Presenter:橋本靖宏、松田昌洋、尾内惇史


2014年11月22日の長野県北部の地震による木造建築物の被害 その2 詳細調査による被災建物の分析
日本建築学会大会学術講演梗概集 構造III 211-212 2015(Sep.)
Presenter:五十田博、松田昌洋、大島弘也、金子洋文


2014年11月22日の長野県北部の地震による木造建築物の被害 その1 建物被害の概要
日本建築学会大会学術講演梗概集 構造III 209-210 2015(Sep.)
Presenter:松田昌洋、五十田博、清水秀丸


2014年11月22日の長野県北部の地震による白馬村の歴史的建造物の被害
日本建築学会北陸支部研究報告集 58 469-472 2015(Jul.)
Presenter:松田昌洋、梅干野成央


2014年11月22日の長野県北部の地震による木造建築物の被害
日本建築学会北陸支部研究報告集 58 465-468 2015(Jul.)
Presenter:松田昌洋、五十田博、清水秀丸


伝統構法による屋根構面の面内せん断性能に関する振動台実験 その2 加速度分布および荷重-変形角関係
日本建築学会大会学術講演梗概集 構造III 437-438 2013(Aug.)
Presenter:宮原作太、五十田博、松田昌洋、秋元星


伝統構法による屋根構面の面内せん断性能に関する振動台実験 その1 実験概要および振動特性
日本建築学会大会学術講演梗概集 構造III 435-436 2013(Aug.)
Presenter:松田昌洋、宮原作太、秋元星、五十田博


平成23年3月12日長野県北部の地震における阿部家住宅の被害調査
日本建築学会北陸支部研究報告集 55 23-26 2012(Jul.)
Presenter:松田昌洋、梅干野成央、土本俊和


白川郷合掌造り民家の垂れ壁付き独立柱の静加力実験
日本建築学会大会学術講演梗概集 C-1 2011(Aug.)
Presenter:松田昌洋、腰原幹雄


白川郷合掌造り民家の振動特性
日本建築学会大会学術講演梗概集 C-1 2010(Sep.)
Presenter:松田昌洋、腰原幹雄


茅葺屋根を持つ農家型民家の強振観測
日本建築学会大会学術講演梗概集 C-1 2009(Aug.)
Presenter:松田昌洋、腰原幹雄、木内修


MISC
長野県須坂市における大壁造りの土壁構法と構造性能への影響
NPO 木の建築,(50):44-47 2020(Apr.)
Author:松田昌洋


白川郷合掌造り民家の構造特性
NPO 木の建築,(29):32-35 2011(Apr.)
Author:松田昌洋


重要文化財関家住宅の耐震診断および耐震補強
住宅と木材,:14-19 2009(Jan.)
Author:松田昌洋


耐震補強を行った寺院建築物(平成16年新潟県中越地震および平成19年新潟県中越沖地震)」
建築防災,:2-4 2008(Sep.)
Author:松田昌洋