信州大学HOMEENGLISH交通・キャンパス案内

研究者総覧研究者総覧

研究者、研究内容などで検索
項目別検索はこちら

水谷瑞希  ミズタニ ミズキ

教員組織電話番号0269-34-2607
教育組織教育学部 附属志賀自然教育研究施設FAX番号0269-34-3229
職名助教(特定雇用)メールアドレスmmizuki[at]shinshu-u.ac.jp
住所〒381-0401 長野県下高井郡山ノ内町大字平穏(志賀高原)ホームページURLhttp://www.shinshu-u.ac.jp/faculty/education/shiga/index.html

プロフィール

研究分野
森林生態学
所属学会
所属学会
日本森林学会
日本生態学会
日本鳥学会
日本哺乳類学会
日本景観生態学会
地理情報システム学会
日本クマネットワーク
森林野生動物研究会
中部森林学会
学歴
出身大学院
2001 , 名古屋大学大学院 , 生命農学研究科 , 林学専攻
1998 , 名古屋大学大学院 , 生命農学研究科 , 林学専攻

出身学校・専攻等(大学院を除く)
1996 , 名古屋大学 , 農学部 , 林学科

取得学位
博士(農学) , 名古屋大学
研究職歴等
研究職歴
2015- , 信州大学教育学部附属志賀自然教育研究施設 助教
2000-2001 , 名古屋大学大学院生命農学研究科, リサーチアシスタント

研究職歴以外の職歴
2014-2015 , 福井県農林水産部地域農業課 主任
2009-2014 , 福井県自然保護センター, 企画主査
2007-2009 , 福井県自然保護センター, 主査
2002-2007 , 福井県自然保護センター, 技師

研究活動業績

研究業績(著書・
発表論文等)
著書
第7章 複数の自治体に跨るユネスコエコパークの実情
京都大学出版会 , 松田裕之・佐藤哲・湯本貴和(編)ユネスコエコパーク:地域の実践が育てる自然保護 , :199-227 2019(Mar. 31)
Author:若松信彦・中村真介・松田裕之・辻野亮・水谷瑞希


複数の自治体に跨るユネスコエコパークの実情:志賀高原
京大出版会 , 松田裕之・佐藤哲・湯本貴和(編)ユネスコエコパーク:地域の実践が育てる自然保護 , :208-213 2019(Mar.)
Author:水谷瑞希


論文
ヤマガラとシジュウカラの一腹卵数を制約する要因についての検討
中部森林研究,67:43-46 2019(Jun.)
Author:梁瀬桐子, 水谷瑞希, 佐藤貴紀, 荒木田義隆, 松井理生, 高徳佳絵, 才木道雄


長野県中野市におけるチョウゲンボウの餌場環境の評価
志賀自然教育研究施設研究業績,(56):1-6 2019(Mar. 29)
Author:本村 健, 常田 英士, 藤井 幹, 松永 聡美, 水谷 瑞希


信州大学志賀自然教育園周辺における自動撮影カメラによる中・大型哺乳類相調査:2017年調査の結果
志賀自然教育研究施設研究業績,(56):7-14 2019(Mar. 29)
Author:水谷 瑞希


信州大学カヤノ平ブナ原生林教育園における自動撮影カメラによる中・大型哺乳類相調査:2017年調査の結果
志賀自然教育研究施設研究業績,(56):15-20 2019(Mar. 29)
Author:水谷 瑞希


ミズナラ,コナラの開芽日の地理的変異とその予測モデルの適合性(予報)
中部森林研究,66:27-28 2018(Jun.)
Author:水谷瑞希


ヤマガラとシジュウカラの巣箱調査による繁殖特性の長期トレンドの解明
中部森林研究,66:45-48 2018(Jun.)
Author:梁瀬桐子, 水谷瑞希, 佐藤貴紀, 荒木田義隆, 松井理生, 高徳佳絵, 才木道雄


志賀高原ガイド組合による自動撮影カメラを用いた中・大型哺乳類相調査
志賀自然教育研究施設研究業績,(55):17-23 2018(Mar. 30)
Author:水谷瑞希, 三ツ橋士郎


信州大学カヤノ平ブナ原生林教育園における自動撮影カメラによる中・大型哺乳類相調査:2016年調査の結果
志賀自然教育研究施設研究業績,(55):13-16 2018(Mar. 30)
Author:水谷瑞希, 黒江美紗子


信州大学志賀自然教育園周辺における自動撮影カメラによる中・大型哺乳類相調査:2016年調査の結果
志賀自然教育研究施設研究業績,(55):5-12 2018(Mar. 30)
Author:水谷瑞希


福井県におけるマイマイガの大発生とその終息
中部森林研究,65:83-84 2017(May)
Author:水谷瑞希


自動撮影カメラによる志賀高原における冬期の中・大型哺乳類相調査
志賀自然教育研究施設研究業績,(54):15-19 2017(Mar. 30)
Author:水谷瑞希


水田退避溝を設置した水田における初夏期と夏期の水生動物相
野生復帰,5:39-46 2017(Mar.)
Author:日和佳政,藤長裕平,水谷瑞希外2名


Small patches of broadleaf trees influence nest-site selection and reproductive performance of two tit species (Paridae) in a Japanese cedar plantation
Journal of Forest Research,22:87-93 2017(Jan.)
Author:Kondo, T., Mizutani, M., Hijii, N.


コウノトリの採餌環境創出を目的とした水田退避溝設置の効果:福井県越前市における水田生態系保全事例
野生復帰,4:29-36 2016(Apr.)
Author:日和佳政,藤長裕平,水谷瑞希,田和康太,佐川志朗


厳冬期の水田ビオトープにおける水生動物群集の越冬状況
野生復帰,4:87-93 2016(Apr.)
Author:田和康太,佐川志朗,丸山勇気,日和佳政,水谷瑞希


長野県の中学生のクマとの共存についての意識調査
信州大学教育学部附属志賀自然教育研究施設研究業績,53:7-14 2016(Mar.)
Author:渡辺隆一・水谷瑞希・四方田紀恵


2013年の福井県におけるブナ科樹木4種の着果状況
Ciconia (福井県自然保護センター研究報告),19:19 2016(Mar.)
Author:水谷瑞希


福井県越前市西部地域の春期と夏期におけるコウノトリの餌動物密度の評価
野生復帰,3:39-50 2014
Author:水谷瑞希,佐川志朗


2013年の福井県におけるマイマイガの大発生とミズナラ堅果生産への影響について
中部森林研究,62:63-66 2014
Author:水谷瑞希


2012年の福井県におけるブナ科樹木4種の着果状況
Ciconia(福井県自然保護センター研究報告),18:25-35 2013
Author:水谷瑞希,多田雅充


北陸地域におけるブナ科樹木の豊凶とクマ大量出没との関係
日本森林学会誌,95:76-82 2013
Author:水谷瑞希,中島春樹,小谷二郎,野上達也,多田雅充


目視によるコナラの簡便な豊凶評価
日本森林学会誌,95:60-66 2013
Author:水谷瑞希


特集にあたって(<特集>北陸3県におけるクマ大量出没予測のためのブナ科樹木の豊凶モニタリング調査の取り組み)
日本森林学会誌,95:42-44 2013
Author:水谷瑞希


2011年の福井県におけるブナ科樹木4種の着果状況
Ciconia(福井県自然保護センター研究報告),17:25-35 2012
Author:水谷瑞希,多田雅充


2010年の福井県におけるブナ科樹木4種の着果状況
Ciconia(福井県自然保護センター研究報告),16:33-44 2011
Author:水谷瑞希,多田雅充


大野市下打波におけるヤマネの保護記録
Ciconia(福井県自然保護センター研究報告),16:31-32 2011
Author:水谷瑞希


ナラ類の目視による豊凶評価手法の比較
中部森林研究,59:245-248 2011
Author:水谷瑞希,多田雅充


2009年の福井県におけるブナ科樹木4種の着果状況
Ciconia(福井県自然保護センター研究報告),15:43-55 2010
Author:水谷瑞希,多田雅充


2008年の福井県におけるブナ科樹木4種の着果状況
Ciconia(福井県自然保護センター研究報告),14:35-48 2009
Author:水谷瑞希,平山亜希子,西垣正男,多田雅充


池田町魚見で保護されたヤマネについて
Ciconia(福井県自然保護センター研究報告),14:29-30 2009
Author:水谷瑞希


ミズナラの雌花が雌繁殖器官落下数に占める割合とその落下数の個体間比較
中部森林研究,57:275-278 2009
Author:夏目暁子,水谷瑞希,肘井直樹


2007年の福井県におけるブナ科樹木4種の着果状況
Ciconia(福井県自然保護センター研究報告),13:33-44 2008
Author:水谷瑞希,平山亜希子,西垣正男,多田雅充


福井県南条郡南越前町燧におけるカワウの繁殖記録
Ciconia(福井県自然保護センター研究報告),13:29-30 2008
Author:吉田一朗,水谷瑞希


福井県におけるツキノワグマの行動調査II:行動圏と環境選択性
Ciconia(福井県自然保護センター研究報告),12:97-120 2007
Author:水谷瑞希,多田雅充,高畑麻衣子,高柳敦


福井県におけるツキノワグマの行動調査I:行動経過と集落等への接近事例
Ciconia(福井県自然保護センター研究報告),12:53-96 2007
Author:水谷瑞希,多田雅充,高畑麻衣子,高柳敦


2006年の福井県におけるブナ科樹木4種の結実状況
Ciconia(福井県自然保護センター研究報告),12:43-52 2007
Author:水谷瑞希,多田雅充


2005年の福井県におけるブナ科樹木4種の結実状況
Ciconia(福井県自然保護センター研究報告),11:64-73 2006
Author:水谷瑞希,多田雅充


針葉樹人工林におけるカラ類2種の繁殖生態と餌資源利用様式
名古屋大学森林科学研究,21:95-157 2002
Author:水谷瑞希


The effects of arthropod abundance and size on the nestling-diet of two species
Ornithological Science,1:71-80 2002
Author:Mizutani, M., Hijii, N.


Estimating density and biomass of canopy arthropods in coniferous plantations: an approach based on a tree-dimensional parameter
Forest Ecology and Management,144:147-157 2001
Author:Hijii, N., Umeda, Y., Mizutani, M.


Mensuration of frass drop for evaluating arthropod biomass in canopies: a comparisonamong and deciduous broad-leaved trees
Forest Ecology and Management,154:327-335 2001
Author:Mizutani, M., Hijii, N.


愛知県のスギ・カラマツ人工林および広葉樹天然林におけるカラ類3種の繁殖状況
中部森林研究,45:157-158 1997
Author:水谷瑞希


学会発表
森林生態系における生物・環境モニタリング手法の確立
大気環境学会 , 第60回大気環境学会年会(府中市) 2019(Sep. 18)
Author:家合浩明・清水英幸・遠藤朋美・佐藤詩乃・山口高志・内田暁友・浅沼孝夫・和田覚・美澤克俊・井口大輔・小田祐一・中島春樹・國永知裕・水谷瑞希・西本孝・須田隆一・石間妙子・濱村研吾・中川修平・河野公亮・大森由紀・高橋善幸


電圧の常時モニタリングを利⽤した電気柵管理の改善事例
「野生生物と社会」学会 , 第24回「野生生物と社会」学会大会(九州大学伊都キャンパス) 2018(Nov. 24)
Author:末松謙⼀, 服部義和, 宇佐美⼆朗, ⽔⾕瑞希


ヤマガラとシジュウカラの一腹卵数を制約する要因についての検討
中部森林学会 , 第8回中部森林学会大会(信州大学伊那キャンパス) 2018(Oct. 27)
Author:梁瀬桐子, 水谷瑞希, 佐藤貴紀, 荒木田義隆, 松井理生, 高徳佳絵, 才木道雄


電圧の経時変化から明らかになった電気柵管理のポイント
日本哺乳類学会 , 日本哺乳類学会2018年度大会(信州大学伊那キャンパス) 2018(Sep. 09)
Author:服部義和, 宇佐美二朗, 水谷 瑞希


ミズナラ,コナラの開芽フェノロジーの空間的・時間的変異
日本森林学会 , 第129回日本森林学会大会(高知) 2018(Mar. 27)
Author:水谷瑞希


針葉樹人工林に設置したカラ類用巣箱の利用者
日本森林学会 , 第130回日本森林学会大会(新潟) 2018(Mar. 21)
Author:近藤崇, 水谷瑞希, 肘井直樹


気候変動がヤマガラ,シジュウカラの初卵日に及ぼす影響
日本森林学会 , 第130回日本森林学会大会(新潟) 2018(Mar. 21)
Author:水谷瑞希, 梁瀬桐子, 佐藤貴紀


「コウノトリ」は里山保全を促進するか:市民意識調査からの検討
日本生態学会 , 日本生態学会第65回全国大会(札幌) 2018(Mar. 17)
Author:水谷瑞希, 菊地直樹


広域的なミズナラの凶作をもたらす気象イベントの探索
日本生態学会 , 第66回日本生態学会大会(神戸) 2018(Mar. 16)
Author:水谷瑞希


ヤマガラとシジュウカラの初卵日の長期トレンドと気温との関係
信州生態研究会 , 信州生態研究会平成29年度発表会(信州大学教育学部) 2017(Dec. 16)
Author:水谷瑞希, 梁瀬桐子, 佐藤貴紀, 荒木田義隆, 松井理生, 高徳佳絵, 才木道雄


ヤマガラとシジュウカラの巣箱調査による繁殖特性の長期トレンドの解明
中部森林学会 , 第7回中部森林学会大会(福井市) 2017(Oct. 21)
Author:梁瀬桐子, 水谷瑞希, 佐藤貴紀, 荒木田義隆, 松井理生, 高徳佳絵, 才木道雄


ミズナラ,コナラの開芽日の地理的変異とその予測モデルの適合性
中部森林学会 , 第7回中部森林学会大会(福井市) 2017(Oct. 21)
Author:水谷瑞希


ミズナラ種子生産の年次変動に影響する気象要因の検討
日本森林学会大会 , 第128回日本森林学会大会(鹿児島大学) 2017(Mar. 28)
Author:水谷瑞希


ミズナラ,コナラの豊凶に影響する気象トリガーの探索
日本生態学会 , 日本生態学会第64回全国大会(早稲田大学) 2017(Mar. 16)
Author:水谷瑞希


志賀高原ユネスコエコパークにおける野生動物の環境教育教材開発への取り組み
信州生態研究会 , 信州生態研究会平成28年度発表会(信州大学教育学部) 2016(Dec. 17)
Author:水谷瑞希


福井県におけるマイマイガ大発生とその終息
中部森林学会 , 第6回中部森林学会大会 2016(Oct. 22)
Author:水谷瑞希


鯖江市における鳥獣害に対する住民意識調査
日本哺乳類学会 , 日本哺乳類学会2016年度大会 2016(Sep. 24)
Author:水谷瑞希・中田都・北川太一


長野のユースの環境意識
日本環境教育学会 , 日本環境教育学会 第27 回大会(東京) 2016(Aug. 06)
Author:渡辺隆一,水谷瑞希,友川幸


林分スケールにおけるミズナラ結実変動の同調性
日本森林学会 , 第127回日本森林学会大会 2016(Mar. 29)
Author:水谷瑞希


ミズナラ,コナラの豊凶の空間的同調性
日本生態学会 , 日本生態学会第63回大会 2016(Mar. 24)
Author:水谷瑞希


北陸地域におけるブナ科樹木の豊凶とクマの出没との関係
日本クマネットワーク公開シンポジウム「北陸に暮らすクマたちのブナ事情」 2014
Author:水谷瑞希


福井県鯖江市における中型哺乳類の被害・捕獲地点の分布
日本哺乳類学会2014年度大会 2014
Author:水谷瑞希,中田都


マイマイガの大発生がミズナラの種子生産に及ぼす影響
第125回日本森林学会大会 2014
Author:水谷瑞希


里山における中・大型哺乳類の日周活動
第61回日本生態学会大会 2014
Author:中村舞,肘井直樹,水谷瑞希


「コウノトリ」は里山保全を促進するか:越前市における市民意識調査から
第16回自然系調査研究機関連絡会議(NORNAC) 2013
Author:水谷瑞希,菊地直樹


2013年の福井県におけるマイマイガの大量発生とミズナラ堅果生産への影響について
第3回中部森林学会研究発表会 2013
Author:水谷瑞希


福井県内のブナ林等におけるマイマイガの大量発生
地環研等共同研究 II型共同研究「山地森林生態系の保全に係わる生物・環境モニタリング」2013年度第1回検討会 2013
Author:水谷瑞希


福井県における傷病鳥獣救護の現状
第15回自然系調査研究機関連絡会議(NORNAC) 2012
Author:水谷瑞希


クマ大量出没の予測を目的とした広域的なブナ科樹木の豊凶モニタリング調査について
第45回森林野生動物研究会大会 2012
Author:水谷瑞希,中島春樹,小谷二郎,野上達也,多田雅充


福井県におけるコウノトリの野生復帰
氾濫原研究会in豊岡 2012
Author:水谷瑞希


2011年の福井県におけるブナ科樹木4種の着果状況(予報)
地環研等共同研究 II型共同研究「ブナ林生態系における生物・環境モニタリングシステムの構築」2011年度第2回検討会 2012
Author:水谷瑞希


市民の鳥獣害に対する意識の多様性:鯖江市住民意識調査の結果から(予報)
第14回自然系調査研究機関連絡会議(NORNAC) 2011
Author:水谷瑞希,中田都,北川太一,竹村菜穂,宮崎弘美


北陸地域におけるブナ科樹木の豊凶とクマ大量出没の関係
第1回中部森林学会研究発表会 2011
Author:水谷瑞希,中島春樹,小谷二郎,野上達也,多田雅充


コナラの簡便な豊凶評価手法の開発
第1回中部森林学会研究発表会 2011
Author:水谷瑞希


企画セッション「クマ餌資源把握のためのブナ科堅果の豊凶予測調査」:趣旨説明,総合討論
第1回中部森林学会研究発表会 2011
Author:水谷瑞希


イノシシ,シカは積雪地にも生息する?:分布制限要因としての積雪深の再検討
第4回シシ垣サミット 2011
Author:水谷瑞希


水辺の生き物の分布に関する指標:福井県の市民参加型調査データを用いた検討
第58回日本生態学会大会 2011
Author:今井淳一,角谷拓,水谷瑞希,平山亜希子,松村俊幸,鷲谷いづみ


豊凶の年変動パターンの同調性:ブナ科樹木3種における個体レベルの比較
第58回日本生態学会大会 2011
Author:水谷瑞希,多田雅充


福井県での出没と堅果豊凶の関係
日本クマネットワーク・東京動物園協会公開シンポジウム「日本のクマを考える:繰り返されるクマの出没・私たちは何を学んできたのか?―2010年の出没と対策の現状―」 2011
Author:水谷瑞希


鳥獣害を可視化する:GISによる鳥獣害関連情報の地図化と活用
第13回自然系調査研究機関連絡会議(NORNAC) 2010
Author:水谷瑞希


ナラ類の目視による豊凶評価手法の比較
第59回日本森林学会中部支部大会 2010
Author:水谷瑞希,多田雅充


ブナ林衰退地域における総合植生モニタリング手法の開発
第51回大気環境学会年会 2010
Author:武田麻由子,小松宏昭,山根正伸,野口泉,山口高志,太田良和弘,中西隆之,西本孝,水谷瑞希,中島春樹,山本哲也,須田隆一,藤川和浩,清水英幸


里地里山における土地利用のモザイク性と生物分布との関係:福井県の市民参加型調査データを用いた検証
第57回日本生態学会大会 2010
Author:今井淳一,角谷拓,水谷瑞希,平山亜希子,松村俊幸,鷲谷いづみ


福井県におけるアライグマの生息状況
第12回自然系調査研究機関連絡会議(NORNAC) 2009
Author:水谷瑞希,西垣正男


ミズナラにおける開花雌花数と健全堅果落下数の樹木個体間および林分間変異
第56回日本生態学会大会 2009
Author:夏目暁子,水谷瑞希,肘井直樹


北陸3県におけるクマ大量出没予測を目的としたブナ科堅果の豊凶モニタリングの取り組み
第56回日本生態学会大会 2009
Author:水谷瑞希,野上達也,中島春樹,多田雅充,小谷二郎


クマ大量出没予測を目的とした堅果類の豊凶モニタリング調査について
第11回自然系調査研究機関連絡会議(NORNAC) 2008
Author:水谷瑞希,多田雅充,平山亜希子,西垣正男


ミズナラの雌花が雌繁殖器官落下数に占める割合とその落下数の個体間比較
第57回日本森林学会中部支部大会 2008
Author:夏目暁子,水谷瑞希,肘井直樹


ミズナラ樹木個体のフェノロジーと種子の死亡要因との関係
第55回日本生態学会大会 2008
Author:夏目暁子,水谷瑞希,肘井直樹


集落接近時におけるツキノワグマの日周行動パターンの変化
第10回自然系調査研究機関連絡会議(NORNAC) 2007
Author:水谷瑞希,多田雅充,高畑麻衣子,高柳敦


集落接近時におけるツキノワグマの日周行動パターンの変化
日本哺乳類学会2007年度大会 2007
Author:水谷瑞希,多田雅充,高畑麻衣子,高柳敦


ミズナラにおける繁殖器官の散布前減少過程
第118回日本林学会大会 2007
Author:夏目暁子,水谷瑞希,肘井直樹


目視によるブナ科樹木4樹種の結実状況調査について
ブナ林域総合植生モニタリング第1回ワークショップ 2007
Author:水谷瑞希,多田雅充


目視によるブナ科樹木4樹種の結実状況調査について
第9回自然系調査研究機関連絡会議(NORNAC) 2006
Author:水谷瑞希,多田雅充


景観生態学的手法にもとづく地域生態系区分の検討
第8回自然系調査研究機関連絡会議(NORNAC) 2005
Author:水谷瑞希,多田雅充


福井県における動物による森林被害の空間解析
第54回日本林学会中部支部大会 2005
Author:水谷瑞希


福井県および関西地域における現状
日本クマネットワーク緊急ワークショップ「ツキノワグマ出没の原因とその対策を探る」 2004
Author:水谷瑞希


福井県重要里地里山選定調査-行政における里地里山調査の取り組み-
第7回自然系調査研究機関連絡会議(NORNAC) 2004
Author:平山亜希子,水谷瑞希


福井県重要里地里山選定調査事業について-行政における里地里山調査の取り組み-
第51回日本生態学会大会 2004
Author:平山亜希子,水谷瑞希,西垣正男,多田雅充,松村俊幸


ナラ枯れは鳥類相にどのような影響をおよぼすか?―石川県西部のナラ集団枯損被害地における3年間の調査結果から―
第52回日本林学会中部支部大会 2003
Author:矢田豊,水谷瑞希,小谷二郎,江崎功二郎


針葉樹人工林におけるカラ類の餌資源利用様式
第114回日本林学会大会 2003
Author:水谷瑞希


スギ・カラマツ人工林における節足動物群集特性とヤマガラ・シジュウカラの餌資源利用様式 3.繁殖成功率と雛への餌供給
日本鳥学会2002年度大会 2002
Author:水谷瑞希


針葉樹人工林におけるカラ類2種の繁殖生態と餌資源利用様式
日本鳥学会員近畿地区懇談会 2001
Author:水谷瑞希


スギ・カラマツ人工林におけるシジュウカラ類の餌資源利用様式 3.節足動物群集と餌動物の体サイズ分布
第48回日本生態学会大会 2001
Author:水谷瑞希,肘井直樹


スギ・カラマツ人工林における節足動物群集特性とヤマガラ・シジュウカラの餌資源利用様式 2.節足動物の体サイズ分布に着目した解析
2000年度日本鳥学会大会 2000
Author:水谷瑞希,肘井直樹


針葉樹人工林における落下虫糞量の推定 -回収間隔の違いによる影響-
第111回日本林学会大会 2000
Author:水谷瑞希,肘井直樹


スギ・カラマツ人工林におけるシジュウカラ類の餌資源利用様式 2.シジュウカラ類の育雛餌の年比較
第47回日本生態学会大会 2000
Author:水谷瑞希,肘井直樹


スギ・カラマツ人工林におけるシジュウカラ類の餌資源利用様式 1.節足動物群集の現存量とシジュウカラ類の餌内容
第46回日本生態学会大会 1999
Author:水谷瑞希,肘井直樹


スギ・カラマツ人工林における節足動物群集特性とヤマガラ・シジュウカラの餌資源利用様式
1998年度日本鳥学会大会 1998
Author:水谷瑞希,肘井直樹


スギ人工林における樹上性節足動物群集とシジュウカラ類の餌資源利用様式
第109回日本林学会大会 1998
Author:水谷瑞希,梅田佳江,肘井直樹


愛知県のスギ・カラマツ人工林および広葉樹林におけるカラ類3種の繁殖状況(II)繁殖成功率と失敗の要因
第46回日本林学会中部支部大会 1997
Author:水谷瑞希,肘井直樹


針葉樹人工林と広葉樹林におけるカラ類3種の育雛餌
1997年度日本鳥学会大会 1997
Author:水谷瑞希,肘井直樹


スギ・カラマツ人工林と広葉樹天然林におけるカラ類の育雛餌
第108回日本林学会大会 1997
Author:水谷瑞希,肘井直樹


愛知県のスギ・カラマツ人工林および広葉樹林におけるカラ類3種の繁殖生態
第45回日本林学会中部支部大会 1996
Author:水谷瑞希


愛知県内の人工林および天然林における樹上性昆虫のフラス量の推定
第107回日本林学会大会 1996
Author:水谷瑞希,大野義徳,肘井直樹


その他
ユネスコエコパークにおけるESD
古今書院 , 月刊「地理」 , 64(10):38-45 2019(Oct. 01)
Author:水谷瑞希


Shiga Highland Biosphere Reserve
Kanazawa University , Biosphere Reserves for Future Generations: Educating diverse human resources in Japan, Russia and Belarus , :26-31 2018(Jul. 20)
Author:Mizuki MIZUTANI


志賀高原ユネスコエコパーク
金沢大学国際機構 , アイーダ・ママドーヴァ・飯田義彦(編)次世代のためのユネスコエコパーク: 日本・ロシア・ベラルーシにおける多様な人材教育 , :26-31 2018(Jul.)
Author:水谷瑞希


福井県大野市平家平のブナ優占林におけるオゾン濃度の推移
国立環境研究所 , 「山地森林域の生物・環境モニタリング」第10回ワークショップ 2016(Mar. 14)
Author:國永知裕,水谷瑞希


信州大学教育学部附属志賀自然教育園カヤノ平分園(カヤノ平ブナ原生林教育園)の概要
国立環境研究所 , 「山地森林域の生物・環境モニタリング」第10回ワークショップ 2016(Mar. 14)
Author:水谷瑞希


ミズナラ結実変動の空間的同調性
信州生態研究会 2015(Dec. 19)
Author:水谷瑞希


Introduction to Shiga-highland Biosphere Reserve: Field Visit Guide for the 14th Meeting of UNESCO-MAB East Asian Biosphere Reserve Network (EABRN-14) Shiga-highland BR, Japan, 7 October 2015
Shiga-highland UNESCO Biosphere Reserve Council , 14th Meeting of UNESCO-MAB East Asian Biosphere Reserve Network (EABRN-14) 2015(Sep.)
Author:Mizutani, M., Ida, H.


2013年の福井県におけるブナ科樹木4種の着果状況(予報)
福井県自然保護センター , 福井県自然保護センター年報(平成25年度) , 21:19-29 2014
Author:水谷瑞希,多田雅充


2012年の福井県におけるブナ科樹木4種の着果状況(予報)
福井県自然保護センター , 福井県自然保護センター年報(平成24年度) , 20:33-36 2013
Author:水谷瑞希,多田雅充


2011年の福井県におけるブナ科樹木4種の着果状況(予報)
福井県自然保護センター , 福井県自然保護センター年報(平成23年度) , 19:34-37 2012
Author:水谷瑞希,多田雅充


福井県での出没と堅果豊凶の関係
日本クマネットワーク・公益財団法人東京動物園協会公開シンポジウム日本のクマを考える 繰り返されるクマの出没・私たちは何を学んできたのか?:2010年の出没と対策の現状 報告書 【講演要旨集】(日本クマネットワーク・公益財団法人東京動物園協会) , :14-19 2012
Author:水谷瑞希


イノシシ,シカは積雪地にも分布する?:分布制限要因としての積雪深の再検討
第4回シシ垣サミット勝山記録集(第4回シシ垣サミット勝山実行委員会)【講演要旨集】 , :39-42 2012
Author:水谷瑞希


福井県におけるサギ類コロニーの分布と種構成:2012年サギ類コロニー調査の結果
福井県自然保護センター , Ciconia(福井県自然保護センター研究報告) , 17:11-21 2012
Author:日本野鳥の会福井県サギ類調査グループ


2010年の福井県におけるブナ科樹木4種の着果状況(予報)
福井県自然保護センター , 福井県自然保護センター年報(平成22年度) , 18:34-37 2011
Author:水谷瑞希,多田雅充


福井県におけるサギ類コロニーの分布と種構成:2011年サギ類コロニー調査の結果
福井県自然保護センター , Ciconia(福井県自然保護センター研究報告) , 16:11-20 2011
Author:日本野鳥の会福井県サギ類調査グループ


2009年の福井県におけるブナ科樹木4種の着果状況(予報)
福井県自然保護センター , 福井県自然保護センター年報(平成21年度) , 17:27-30 2010
Author:水谷瑞希,多田雅充


福井県におけるサギ類コロニーの分布と種構成:2010年サギ類コロニー調査の結果
福井県自然保護センター , Ciconia(福井県自然保護センター研究報告) , 15:23-31 2010
Author:日本野鳥の会福井県支部サギ類調査グループ


福井県におけるアライグマの生息状況(予報)
福井県自然保護センター , 福井県自然保護センター年報(平成20年度) , 16:31-34 2009
Author:水谷瑞希,西垣正男


2008年の福井県におけるブナ科樹木4種の着果状況
福井県自然保護センター , 福井県自然保護センター年報(平成20年度) , 16:27-30 2009
Author:水谷瑞希,平山亜希子,西垣正男,多田雅充


福井県におけるサギ類コロニーの分布と種構成:2009年サギ類コロニー調査の結果
福井県自然保護センター , Ciconia(福井県自然保護センター研究報告) , 14:11-20 2009
Author:日本野鳥の会福井県支部サギ類調査グループ


イノシシ用電気柵によるツキノワグマの出没抑止効果
福井県自然保護センター , 福井県自然保護センター年報(平成19年度) , 15:31-32 2008
Author:水谷瑞希,中田都,西垣正男


2007年の福井県におけるブナ科樹木4種の結実状況
福井県自然保護センター , 福井県自然保護センター年報(平成19年度) , 15:29-30 2008
Author:水谷瑞希,平山亜希子,西垣正男


学芸員エッセイ「福井ものしり館」
福井新聞(2008年4月より年3回程度掲載) 2008
Author:水谷瑞希


福井県におけるサギ類コロニーの分布と種構成:2008年サギ類コロニー調査の結果
福井県自然保護センター , Ciconia(福井県自然保護センター研究報告) , 13:21-28 2008
Author:日本野鳥の会福井県支部サギ類調査グループ


GPSが明らかにしたツキノワグマの生態
福井県自然保護センター , ナチュラリスト(福井県自然保護センター・海浜自然センター普及誌) , 18(1):5-9 2007
Author:水谷瑞希,多田雅充


目視によるブナ科樹木4樹種の結実状況調査について
福井県自然保護センター , 福井県自然保護センター年報(平成18年度) , 14:34-35 2007
Author:水谷瑞希,多田雅充


地理情報システムによる鳥獣害関連情報の地図化と活用
福井県自然保護センター , 福井県自然保護センター年報(平成18年度) , 14:36-40 2007
Author:水谷瑞希


ミズナラにおける雌繁殖器官の散布前減少過程
福井県自然保護センター , 福井県自然保護センター年報(平成18年度) , 14:32-33 2007
Author:夏目暁子,水谷瑞希,肘井直樹


平成17年度のブナ科樹木4種の着果状況
福井県自然保護センター , 福井県自然保護センター年報(平成17年度) , 13:20-22 2006
Author:水谷瑞希,多田雅充


福井県における大型野生動物による森林被害の空間解析
福井県自然保護センター , 福井県自然保護センター年報(平成17年度) , 13:17-19 2006
Author:水谷瑞希


生物多様性調査:種の多様性調査(福井県)報告書「GISを活用した地域自然環境情報の提供手法及び保全指針策定の検討」
2005
Author:環境省自然環境局生物多様性センター(調査,執筆を担当(主担当))


学芸員エッセイ「話のサロン」
福井新聞(2004年4月より2008年3月まで年5回掲載) 2004
Author:水谷瑞希


人工林でも餌は豊富?
東京書籍 , 日本林業技術協会(編)森の野鳥を楽しむ101のヒント , :68-69 2004
Author:水谷瑞希


生物多様性調査:種の多様性調査(福井県)報告書「里地里山総合調査」
2004
Author:環境省自然環境局生物多様性センター(調査,執筆を担当(分担))

研究費
共同研究
2015 - , 住民主導型鳥獣害対策体制の構築支援に関する研究 , 企業等からの受託研究

受託研究
志賀高原ユネスコエコパークの持続可能な活動の発展に関する研究
2019 - 2019 , 山ノ内町(長野県)
2018 - 2018 , 山ノ内町(長野県)
2017 - 2017 , 志賀高原ユネスコエコパークの保全とそれを活用した持続可能な地域社会の構築に関する研究

科学研究費補助金(研究代表者)
2019 - 2021 , クマ出没の空間的同調性にもとづく豊凶モニタリングの検討 , 基盤C
2016 - 2018 , 気象要因にもとづくコナラ属樹木の空間的な豊凶推定技術の確立 , 基盤C

科学研究費補助金(研究分担者)
2018 - 2020 , 人工林生態系保全の一方策-森林性鳥類の定着による多様性向上と生態系機能の強化- , 基盤研究(B)

受託事業
2019 - 2019 , ユネスコエコパークを活用した学校教育におけるESD/SDGsの普及・深化と実践モデルの開発
2016 - 2018 , 信州の環境と知に根ざしたESDコンソーシアムの形成

その他公的資金
志賀高原ユネスコエコパークにおける野生動物の生息状況および人間との軋轢の実態把握と環境教育教材の開発
コナラ属2種の堅果生産の年次変動における空間的同調性の検討

その他
2016 - 2016 , 志賀高原ユネスコエコパークにおける野生動物の環境教材化

教育活動実績

授業等
2019 , 前期 , 環境教育概論
2019 , 前期 , 環境教育
2018 , 通年 , 環境教育
2018 , 通年 , 環境教育概論
2017 , 通年 , 環境教育
2016 , 通年 , 環境教育
2015 , 通年 , 環境教育(自然教育実習)

社会活動実績

社会活動等
公開講座
20140615 - , 平成26年度(第6期)エコカレッジ福井第4回講義.「生物多様性とは何か」
20131218 - , さばえのけものアカデミー(第2期)第5回講座.「ツキノワグマの生態と対策」
20131130 - , 2013年度あいち自然再生カレッジ.「野生動物と人間」

出前講座
20170126 - , UNESCO-Week特別講演会「人と野生動物の関わりを考えよう」
20160128 - , UNESCO-Week特別講演会「人と野生動物の関わりを考えよう」
20151016 - , ESD研修会
20150211 - , 特定外来生物捕獲従事者講習会.「鳥獣保護および特定外来生物防除の関係法令の基礎知識」,「ヌートリア・アライグマの生態と防除」
20150211 - , 鳥獣捕獲従事者講習会.「狩猟に関する法律について」
20150131 - , アライグマ捕獲従事者講習会.「鳥獣保護および特定外来生物防除の関係法令の基礎知識」
20140706 - , アライグマ捕獲従事者講習会.「外来生物法と福井県のアライグマについて」
20140110 - , さばえのけものアカデミー(第2期)第6回講座.「イノシシ対策情報交換会」(コメンテーター,ワークショップ)
20130223 - , 平成24年度野生動物・自然環境保全研修会.「集落接近時におけるツキノワグマの日周行動パターンの変化」「福井県における傷病鳥獣救護の現状」
20130221 - , さばえのけもの情報交換会&交流会
20121010 - , 林業研修「秋の山野草観察会」.
20110421 - , 勝山ライオンズクラブ4月第2回例会.「ツキノワグマの生態と被害防止」
20110221 - , 大野市介護予防教室.「ツキノワグマの生態について」
20110221 - , さばえのけもの情報交換会&交流会
20090804 - , 鳥獣害対策指導者研修会(福井)
20090803 - , 鳥獣害対策指導者研修会(奥越)
20090728 - , 鳥獣害対策指導者研修会(坂井)
20090727 - , 鳥獣害対策指導者研修会(丹南)
20090615 - , 鳥獣害対策指導者研修会.「ワークショップ:鳥獣害対策のお仲間だあれ?」
20081126 - , 鳥獣害のないまちづくりワークショップ
20081017 - , 第6回鳥獣害対策地域リーダー育成研修会「集落点検活動」
20080111 - , 平成19年度大野市教頭学校運営研究会「ツキノワグマの生態について:近年の大量出没とGPS行動調査から」
20071125 - , 鳥獣害のないまちづくりワークショップ「なぜクマは集落に近づいてしまったのか-カキをもげない集落の事情-」
20070208 - , 平成18年度北陸地域鳥獣害対策担当者会議「鳥獣害のない里づくり関連情報分析について」
20070126 - , 平成18年度奥越地区鳥獣害対策研修会「地域ぐるみの鳥獣害防止対策の進め方」
20060606 - , 平成18年度第1回鳥獣害対策指導者研修会「鳥獣害のない里づくり関連情報分析について」

講演会
20160303 - 20160303 , 志賀高原勉強会「野生動物問題の現在とこれから:クマやサルとどうつきあうか?」 , 講師
20160126 - 20160126 , 志賀高原ユネスコエコパークワークショップ「志賀高原ユネスコエコパークの地域資源を「見える化」しよう」 , ファシリテーター
20151210 - 20151210 , さばえのけものアカデミー第4期「市民主役の鳥獣被害対策」 , 講師
20150621 - 20150621 , 第78回鶴見カフェ.「福井県越前市白山地区におけるコウノトリの生息環境」 , 講師
20140705 - , さばえのけものアカデミー(第3期)第3回講座.「鳥獣保護および特定外来生物防除の関係法令の基礎知識」 , 講師
20140216 - , 平成25年度調査研究事例発表会.「2013年の福井県におけるマイマイガの大発生」 , 講師
20130316 - , 平成24年度調査研究事例発表会.「福井県における傷病鳥獣救護の現状」 , 講師
20130217 - , SATOガール・SATOボーイ育成プロジェクト第5回ワークショップ「里山×自然観察」. , 講師,企画
20120718 - , 平成24年度まんなか鳥獣害対策研究会(第1回).「北陸地域におけるブナ科樹木の豊凶とクマ大量出没の関係」 , 講師
20120526 - , 愛鳥教室「サギのコロニーウォッチング」.福井県自然保護センター・福井県自然観察指導員の会 , 講師,企画
20120225 - , 平成23年度調査研究事例発表会.「市民の鳥獣害に対する意識の多様性:鯖江市住民意識調査の結果から(予報)」 , 講師
20120224 - , 平成23年度丹南地域鳥獣害対策研修会.「イノシシ,シカは積雪地にも生息する?:分布制限要因としての積雪深の再検討」 , 講師
20110515 - , 野生生物保護学会青年部会 第3回グリーンフォーラム.「野生生物管理の現場における課題及びその背景:福井県の事例より」 , 講師
20110314 - , 平成22年度北陸地域鳥獣被害対策シンポジウム.「鳥獣害を可視化する:鳥獣害情報の地図化と図上演習ワークショップ」 , 講師
20110206 - , 平成22年度調査研究事例発表会.「秋の実りはなぜ悪かった?:個体ごとの豊凶の年変動パターンの比較から」. , 講師
20100722 - , 平成22年度まんなか鳥獣害対策研究会(第2回).「ブナ科樹木の豊凶と豊凶モニタリング調査」 , 講師
20100223 - , 平成21年度丹南地域鳥獣害対策研修会.「県内における鳥獣害発生の動向と丹南地域における鳥獣被害の現状」 , 講師
20091226 - , 平成21年度調査研究事例発表会.「福井県におけるアライグマの生息状況」 , 講師
20081214 - , 平成20年度調査研究事例発表会.「クマ大量出没予測を目的とした堅果類の豊凶モニタリング調査について」 , 講師
20071211 - , 平成19年度北陸・東海・近畿鳥獣害防止対策セミナー「鳥獣害を可視化する~鳥獣害対策におけるGIS活用のすすめ」 , 講師
20071211 - , 平成19年度北陸・東海・近畿鳥獣害防止対策セミナー「ワークショップ:鳥獣害対策のお仲間だあれ?」 , 講師
20071209 - , 平成19年度福井県自然保護関係機関調査研究事例発表会.「集落接近時におけるツキノワグマの日周行動パターンの変化」 , 講師
20071011 - , 人とツキノワグマの共存を考える研修会第2回:人とクマのすみわけを考える「GPS調査からわかったクマの行動-とくに植生に対する環境選択性について」 , 講師
20070911 - , 人とツキノワグマの共存を考える研修会第1回:クマの大量出没を考える「平成17,18年の堅果類の豊凶調査結果と課題」 , 講師

学会・研究会の主催
20170725 - 20170725 , ユネスコエコパーク・ESD・総合的な学習の時間研修会(山ノ内町立南小学校) , 信州ESDコンソーシアム , コーディネーター
20170706 - 20170706 , 平成29年度志賀高原ユネスコエコパークセミナー(第1回)「志賀高原ユネスコエコパークエリア内にある地域資源のブランド化」 , 志賀高原ユネスコエコパークセミナー , コーディネーター
20170622 - 20170622 , ユネスコエコパーク・ESD研修会(山ノ内町立西小学校) , 信州ESDコンソーシアム , コーディネーター
20170218 - 20170218 , 信州ESDコンソーシアム成果発表&交流会 , 信州ESDコンソーシアム , コーディネーター
20170211 - 20170211 , 平成28年度志賀高原ユネスコエコパークセミナー(第4回)「志賀高原ユネスコエコパークのいいところ探し」 , 志賀高原ユネスコエコパークセミナー , コーディネーター,ファシリテーター
20170116 - 20170116 , 平成28年度志賀高原ユネスコエコパークセミナー(第3回)「志賀高原ユネスコエコパークエリア内のいいところを見つけるために」 , 志賀高原ユネスコエコパークセミナー , コーディネーター
20161130 - 20161130 , 平成28年度志賀高原ユネスコエコパークセミナー(第2回)「志賀高原ユネスコエコパークエリア内の自慢できることは?」 , 志賀高原ユネスコエコパークセミナー , コーディネーター
20161113 - 20161113 , 信州ESDコンソーシアム設立準備研修会 , 信州ESDコンソーシアム , コーディネーター
20161110 - 20161110 , 平成28年度志賀高原ユネスコエコパークセミナー(第1回)「ユネスコエコパークってなぁに?」 , 志賀高原ユネスコエコパークセミナー , コーディネーター

学外審議会・委員会
201708 - , 中野市十三崖のチョウゲンボウ繁殖地保全整備事業検討委員会 , 委員
201702 - , 志賀高原石の湯のゲンジボタル生息地保存管理委員会 , 委員
20160812 - 20170331 , 鯖江市人と生きもののふるさとづくりマスタープラン策定委員会 , アドバイザー
20160401 - , 自然保護専門委員会 , 委員
20150401 - , 日本MAB計画委員会 , 委員
20150401 - , 国立環境研究所 , 客員研究員
201103 - 201203 , 鯖江市鳥獣害のないふるさとづくり専門委員
201102 - 201203 , シシ垣サミット勝山実行委員会 , 顧問
200701 - , 農作物野生鳥獣被害対策アドバイザー
200404 - 201603 , 京都大学生態学研究センター , 協力研究員

メディア・報道
20180705 , 毎日新聞 , 「今年は大量出没? 5月の熊の目撃数 過去最多」
20171008 , SBC , 志賀高原における湿原再生イベントについて
20170902 , SBC , 志賀高原ユネスコエコパークにおけるESDについて

その他社会活動
20161016 - 20161016 , 高天ヶ原湿原のヨシの除去と高天ヶ原神社前の外来種(キショウブ)除去 , 講師
20160910 - 20160911 , 第516回 NACS-J自然観察指導員講習会・長野県 , 講師
20160806 - 20160806 , 野外観察実習 , 講師
20160803 - 20160803 , 平成28年度山ノ内町教職員ESD・環境教育野外研修会 , オブザーバー
20151007 - 20151007 , 第14回生物圏保存地域東アジア・ネットワーク会議(EABRN)フィールドトリップ , インタープリター
20150804 - 20150804 , 平成27年度山ノ内町教職員ESD・環境教育野外研修会 , オブザーバー
20150709 - 20150709 , 林間学校探求学習 , 講師
20150606 - 20150607 , 第502回 NACS-J自然観察指導員講習会・福井県 , 講師
20130912 - 20130912 , SATOYAMAイニシアティブ国際パートナーシップ第4回定例会合(IPSI-4)エクスカーション , インタープリター
20130217 - 20130217 , SATOガール・SATOボーイ育成プロジェクト第5回ワークショップ「里山×自然観察」 , 講師
20121010 - 20121010 , 林業研修「秋の山野草観察会」 , 講師
20120526 - 20120526 , 愛鳥教室「サギのコロニーウォッチング」 , 講師
20100730 - 20100801 , 第441回 NACS-J自然観察指導員講習会・福井県.日本自然保護協会(NACS-J)・福井県自然保護センター・福井県自然観察指導員の会 , 講師,企画

管理運営実績

管理運営実績
学部内委員会等
2017 - , 信州ESDコンソーシアム , ESDコーディネーター
2016 - , エコキャンパス委員会(第1部会) , 委員
2015 - 2016 , 臨床教育推進室 , 室員
2015 - 2016 , 附属教育実践総合センター運営委員会 , 委員