信州大学HOMEENGLISH交通・キャンパス案内

研究者総覧研究者総覧

研究者、研究内容などで検索
項目別検索はこちら

吉谷 純一  ヨシタニ ジュンイチ

教員組織学術研究院(工学系)電話番号
教育組織工学部 水環境・土木工学科FAX番号
職名教授メールアドレスyoshitani@shinshu-u.ac.jp
住所〒380-8553 長野県長野市若里4-17-1ホームページURLhttps://www.shinshu-u.ac.jp/faculty/engineering/department/civil/yoshitani/

更新日:2021/09/27

プロフィール

研究分野
水文
水資源
防災
現在の研究課題
統合水管理
キーワード:計画 , 意思決定プロセス , 組織法制度
洪水予測
キーワード:実時間 , 水文観測
河川計画
キーワード:計画プロセス , 水文モデル , 水文統計
所属学会
所属学会
土木学会
水文・水資源学会
学歴
出身大学院
1995 , カリフォルニア州デービス校 , 土木環境工学科

出身学校・専攻等(大学院を除く)
1983 , 北海道大学 , 土木工学科

取得学位
博士(工学) , 北海道大学
受賞学術賞
2006 , 水文工学誌2006年最優秀論文賞
研究職歴等
研究職歴
2015-2016 , 国立研究開発法人土木研究所水災害研究グループ長
2013-2015 , 京都大学防災研究所特定教授
2001-2013 , 国土交通省国土技術政策総合研究所
1983-2001 , 建設省土木研究所河川部

研究活動業績

研究業績(著書・
発表論文等)
論文
長野県におけるレーダ雨量計観測値の特性分析
水文・水資源学会研究発表会要旨集,32 2019
Author:近藤 孝洸;吉谷 純一
Keywords:レーダー雨量;アメダス;長野市;豪雨


貯留関数法による千曲川洪水の実時間洪水予測モデルの構築
水文・水資源学会研究発表会要旨集,32 2019
Author:ERNESTO ORLANDO RODRIGUEZ ALAS;吉谷 純一
Keywords:洪水予測;千曲川;洪水予測モデルの評価;貯留関数法


パラメータ調整が不十分なシステムによる実時間洪水予測の精度向上
水文・水資源学会研究発表会要旨集,30 2017
Author:吉谷 純一;武村 宏亮
Keywords:洪水予測;フィードバック;千曲川;貯留関数法


PDSIによる利根川水系渇水の評価
水文・水資源学会研究発表会要旨集,30 2017
Author:田村 恭斗;吉谷 純一
Keywords:渇水;利根川;PDSI;取水制限


Airborne Measurement in the Ash Plume from Mount Sakurajima: Analysis of Gravitational Effects on Dispersion and Fallout,
International Journal of Atmospheric Sciences,:1-16 2015
Author:Jonas Eliasson, Junichi Yoshitani, Konradin Weber, Nario Yasuda, Masato Iguchi and Andreas Vogel.


水理・水文解析ソフトウェアの汎用プラットフォームの開発方針および機能要件の分析と設計
土木学会論文集B1,69(1):1-13 2014(Jan.)
Author:菊森佳幹, 川戸渉, 吉谷純一
Abstract:我が国では,他者が開発した水理・水文解析モデルを用いて河川流域の水理・水文解析を実施できる基盤となるソフトウェア(汎用プラットフォーム)が使われない環境にあるため,研究成果が分散する,研究成果が河川事業等の事業に迅速に反映されないといった弊害が生じている.そこで,まず,日本国内の水理・水文解析をとりまく幅広い課題を分析した.次に,既存の汎用プラットフォームの開発の経緯や開発仕様を調査し,それらの汎用プラットフォームの国内の課題に対する適応性を分析した.そして,これらを踏まえて,課題を解決するために新たに開発する汎用プラットフォームの開発方針と機能要件を分析し,これらの機能要件を実現するためプログラム設計を行った.


講演・口頭発表等
最近のカリフォルニア大渇水の教訓
平成30年度土木学会全国大会 第73回年次学術講演会 2018(Aug.)
Presenter:吉谷純一


PDSIによる利根川水系渇水の評価
2017年度研究発表会要旨集 2017(Sep. 19)
Presenter:田村恭斗、吉谷純一


MISC
長野からみた信濃川 ー治水の歴史と地域水環境ー
土木施工,60(2):81-84 2019(Feb.)
Author:吉谷純一

特許等知的財産
登録済特許
非接触型流速計を用いた開水路流量観測方法及びその装置
研究諸活動
研究者招聘
1102-1201 , 統合水資源管理の推進 , 浅野孝カリフォルニア大学デービス校名誉教授

教育活動実績

授業等
2019 , 前期 , 河川計画管理特論
2019 , 前期 , 河川海岸工学
2019 , 前期 , 基礎水理学演習
2019 , 前期 , 基礎水理学
2019 , 後期 , 防災システム論
2018 , 前期 , 河川計画管理特論
2018 , 前期 , 河川海岸工学
2018 , 前期 , 基礎水理学
2018 , 後期 , 防災システム論
2018 , 後期 , 基礎水理学演習
2017 , 前期 , 基礎水理学
2017 , 前期 , 防災システム論
2017 , 後期 , 応用水理学
2017 , 後期 , 河川工学
2016 , 後期 , 応用水理学
論文指導
2016
卒業論文指導 指導学生数 計:3(内留学生:0)
修士論文指導 指導学生数 計:0(内留学生:0)
博士論文指導 指導学生数 計:0(内留学生:0)
研究生指導 指導学生数 計:0(内留学生:0)
特別研究生指導 指導学生数 計:0(内留学生:0)

留学生受入
2019 , 前期人数:1 , 後期人数:2
2018 , 前期人数:1 , 後期人数:1

社会活動実績

社会活動等
出前講座
1210 - 1210 , 模擬授業

講演会
20171116 - 20171116 , 統合水資源管理における都市下水再利用の役割 , 主催 , 土木学会CDP認証

学会・研究会の主催
20161115 - 20161115 , カリフォルニア統合水管理に関する国際セミナー , 水文・水資源学会 , 主催者

管理運営実績

管理運営実績
学内兼務職
2020 - , 地域減災防災センター , 連携教員
2017 - 2017 , 水環境・土木工学科副学科長