信州大学HOMEENGLISH交通・キャンパス案内

研究者総覧研究者総覧

研究者、研究内容などで検索
項目別検索はこちら

永田員也  ナガタ カズヤ

教員組織電話番号
教育組織先鋭領域融合研究群 バイオメディカル研究所FAX番号
職名特任教授メールアドレス
住所〒390-8621 長野県松本市旭3-1-1ホームページURL

研究活動業績

研究業績(著書・
発表論文等)
著書
Study on Polymeric Nano-Composites by 3D-TEM and Related Techniques
Springer Berlin Heidelberg , Challa S.S.R. Kumar (ed.). Transmission Electron Microscopy Characterization of Nanomaterials , :139-193 2013(Nov.)
Author:Atsushi Kato, Yoshinobu Isono, Kazuya Nagata, Atsushi Asano, and Yuko Ikeda


論文
A5052 アルミニウム合金-ポリアミド樹脂の接着性に及ぼすアルミニウムへの表面処理の影響
表面技術,67(12):691-693 2016
Author:日野実 ,桑野亮一,永田教人,永田員也,金谷輝人


熱可塑性エラストマーをインサートしたアルミニウム合金-プラスチック間のレーザ接合
レーザ加工学会誌,22(3):159-165 2015
Author:日野実,水戸岡豊,永田員也,金谷輝人


熱硬化性樹脂コンポジットにおけるフィラーの効果
ネットワークポリマー,36(6):299-308 2015
Author:永田員也,真田和昭


2種類のシランカップリング剤混合系で表面処理した炭酸カルシウム充てんイソプレンゴムの力学特性
日本接着学会誌,50(4):131-136 2014
Author:山﨑諒太,藤井秀司,中村吉伸,永田員也


グリシドキシ基およびアミノ基を有するシランカップリング剤の各種無機粒子への反応性
日本接着学会誌,50(3):82-87 2014
Author:山﨑諒太,藤井秀司,中村吉伸,永田員也


Silane-Treated Glass Bead Surfaces: Their Characterization by Atomic Force Microscopy and Their Effect on the Yield Stress of Filled Poly (vinyl Chloride)
Polymer & Polymer Composites,8(2):123 2000
Author:Nakamura Y, Okumura H, Yoshimoto M, Iida T, Nagata K, Nigo H, Yoshitani H, Nishino T, Nakamae K