信州大学HOMEENGLISH交通・キャンパス案内

研究者総覧研究者総覧

研究者、研究内容などで検索
項目別検索はこちら

李 時桓  イ シファン

教員組織電話番号
教育組織先鋭領域融合研究群 カーボン科学研究所FAX番号
職名助教(特定雇用)メールアドレス
住所〒380-8553 長野県長野市若里4-17-1ホームページURL

プロフィール

研究分野
建築環境
所属学会
所属学会
室内環境学会
日本建築学会
日本空調・衛生工学会
REHVA
ISIAQ
学歴
出身大学院
2011 , 東京大学 , 工学系研究科 , 建築学

取得学位
博士 , 東京大学
受賞学術賞
2015 , Best Paper Award
2015 , Most Popular Poster Award
2014 , 優秀講演賞
2014 , 優秀講演賞
2010 , Best Paper Award
2003 , 優秀論文賞
2000 , 優秀論文賞
研究職歴等
研究職歴
2018- , 東京理科大学工学部建築学科(協力研究員)
2011-2018 , 東京大学生産技術研究所(協力研究員)
2011-2015 , 東京理科大学工学部建築学科(助教)
2011-2011 , 東京大学生産技術研究所(特任研究員)

研究活動業績

研究業績(著書・
発表論文等)
論文
コージェネレションシステムを導入した教育・研究施設における熱源システムの運用改善
空気調和・衛生工学会論文集,257:21-26 2018(Aug.)
Author:平澤和伯・李時桓・浅野良晴


Influence of vane angle on the effectiveness of air conditioning of wall-mounted split-type air conditioners in residential buildings
Science and Technology for the Built Environment,Volume 23(Issue 5):Pages 761-775 2016(Dec. 09)
Author:Sihwan Lee, Juyoun Lee, Shinsuke Kato


Performance comparison of conventional and local computer room air-conditioning systems in data centres by CFD analysis
,Volume 26(Issue 2):Pages 238-247 2016(Oct. 17)
Author:Jinya Takeuchi, Takashi Kurabuchi, Hajime Yoshino, Sihwan Lee


Evaluation of thermal characteristics on a multi-sheet-type radiant panel heating system
Journal of Building Engineering,Volume 8:Pages 48-57 2016(Sep. 16)
Author:Sihwan Lee, Beungyong Park, Jeongil Kim, Shinsuke Kato


Technical feasibility study of a compact desiccant-based outdoor air system using cogenerated hot water
Applied Thermal Engineering,Volume 106:Pages 968-980 2016(Jun. 16)
Author:Beungyong Park, Sihwan Lee, Shinsuke Kato


Numerical evaluation of influence of door opening on interzonal air exchange
Building and Environment,Volume 102:Pages 230-242 2016(Mar. 17)
Author:Sihwan Lee, Beungyong Park, Takashi Kurabuchi


窓サッシ部へのダイナミックインシュレーションの適用
日本建築学会環境系論文集,79(699):435-441 2014(May)
Author:樋山恭助,河原大輔,加藤信介,李時桓,大浦豊,森勝彦,野村吉和,二川智吏,手塚純一


二重窓に適用した外気導入型エアフローウィンドウの断熱性能及び表面結露発生有無に関する数値的研究
日本建築学会環境系論文集,79(695):63-72 2014(Jan.)
Author:李時桓,加藤信介


放射パネルの室内設置場所・形状と暖房時放熱特性に関する研究
日本建築学会環境系論文集,78(693):859-864 2013(Nov.)
Author:金政一,加藤信介,李時桓


A Study on the Indoor Environment of the Main Building of the National Museum of Western Art, in Japan, for the Development of a Retrofit Scheme
International Journal of Ventilation,12(2):119-128 2013(Sep.)
Author:Takashi Kurabuchi, Takeshi Ogasawara, Hiroshi Ochiai, Sihwan Lee


バッチ式デシカントシステムの空気調湿・調温性能に関する実験的検討 - コジェネレーション排熱利用バッチ式デシカント外気処理システムの開発(その2)
日本建築学会環境系論文集,78(689):505-604 2013(Jul.)
Author:朴炳龍,李時桓,加藤信介,市川徹,工月良太


炎天下駐車時に通気層を用いた二重天井システムの温熱環境改善効果の数値的検討 - トラックキャビンに対するダブルスキン技術の適用(第1報)
空気調和・衛生工学会論文集,194:11-21 2013(May)
Author:何佳,加藤信介,李時桓,張偉栄


熱画像法における測定センサーの測定感度に関する検討 - 断熱診断技術の実用化及び既存住宅の断熱改修に関する研究(その2)
日本建築学会環境系論文集,78(685):269-275 2013(Mar.)
Author:李時桓,萩原伸治,黒木勝一,加藤信介


エネルギーシミュレーションによる開発システムの適用可能性検討 - コジェネレーション排熱利用バッチ式デシカント外気処理システムの開発(その1)
日本建築学会環境系論文集,77(678):671-679 2012(Aug.)
Author:朴炳龍,李時桓,加藤信介


戸建住宅の断熱改修のおける開口部サッシ部へのダイナミックインシュレーションの適用可能性検討
日本建築学会環境系論文集,76(669):991-997 2011(Nov.)
Author:李時桓,田中美穂,加藤信介


住宅開口部サッシ部へのダイナミックインシュレーションの適用とその省エネルギー効果
日本建築学会環境系論文集,76(666):689-696 2011(Aug.)
Author:田中美穂,李時桓,加藤信介


強制対流型ストーブが設置された住宅における熱画像法の測定精度に関する検討 - 断熱診断技術の実用化及び既存住宅の断熱改修に関する研究(その1)
日本建築学会環境系論文集,76(661):289-295 2011(Mar.)
Author:李時桓,加藤信介


学会発表
開門冷房におけるエネルギー損失に関する研究(第1報)単一開口における換気量とエアカーテンの熱遮断特性に関する数値的検討
空気調和・衛生工学会 , 空気調和・衛生工学会学術講演会 2018(Sep. 12)
Author:李時桓


非循環型吹き下ろし式エアカーテンの熱遮断特性に関する数値的検討
日本建築学会 , 日本建築学会学術講演会 2018(Sep. 04)
Author:李時桓


Numerical study on energy loss through door open while air conditioner running
Roomvent & Ventilation 2018 2018(Jun. 02)
Author:Sihwan Lee

特許等知的財産
登録済特許
二重窓、二重窓の内窓、二重窓の形成方法
断熱システム
研究費
共同研究
2018 - , 全館空調システムを利用した省エネ住宅に関する研究 , 企業等からの受託研究
2017 - , 土間を利用した省エネ住宅に関する研究 , 企業等からの受託研究

科学研究費補助金(研究代表者)
受動喫煙による健康リスク低減のための効果的な分煙対策に関する研究

科学研究費補助金(研究分担者)
建築物環境衛生管理基準の検証に関する研究