信州大学HOMEENGLISH交通・キャンパス案内

研究者総覧研究者総覧

研究者、研究内容などで検索
項目別検索はこちら

三野 たまき  ミツノ タマキ

教員組織学術研究院(教育学系)電話番号
教育組織教育学部 家庭科教育FAX番号
職名教授メールアドレス
住所長野市西長野6-ロホームページURL

更新日:2020/10/26

プロフィール

研究分野
家政学一般(含衣・住環境)
現在の研究課題
被服圧測定装置の開発
キーワード:被服圧 , 衣環境
被服の快適性
キーワード:快適性 , 被服
冷え性の改善
キーワード:冷え
着圧ウエア
キーワード:着圧ウエア
所属学会
所属学会
繊維学会
日本繊維製品消費科学
ARAHE
学歴
出身大学院
1999 , 共立女子大学大学院 , 人間生活学研究科

出身学校・専攻等(大学院を除く)
1982 , 共立女子大学 , 家政学部

取得学位
学術博士 , 共立女子大学
受賞学術賞
2016 , Outstanding Research Paper
2016 , Outstanding Poster Presentation
2015 , 石本記念デサントスポーツ科学財団 助成事業 <用具・被服>部門:優秀入選
2015 , Outstanding Poster Presentation
2014 , 日本衣服学会 第66回年次大会 発表優秀賞
2012 , (社)日本繊維製品消費科学会学会賞(論文賞)
2008 , (社)日本繊維製品消費科学会学会賞(年度賞)
研究職歴等
研究職歴
2011- , 信州大学 教育学部 教授
2017-2018 , RMIT University Researcher
2002-2011 , 信州大学 教育学部 助教授
2000-2002 , 青森中央短期大学 講師
1982-1997 , 共立女子大学 家政学部 助手

研究活動業績

研究業績(著書・
発表論文等)
著書
Most Effective Enforced Exercise Time for Aerobic Exercise to Burn Body Fat
Advances in Intelligent Systems and Computing, AISC 779 , :139-148 2018(Jul.)
Author:Tamaki Mitsuno, Yuko Shinohara


Most Effective Exercise Load for Burning Body Fat with Aerobic Exercise in Young Japanese Women
Advances in Intelligent Systems and Computing , Vol. 590:205-215 2017(Jul.)
Author:Tamaki Mitsuno, Miya Nagayasu, Yuko Shinohara, Yui Ando


被服学事典
:412-414 2016(Nov.)
Author:牛腸ヒロミ・佐々井啓ら他5名,三野たまき


マスクデザインがフィット性に及ぼす影響
技術情報協会 , 衛生製品とその材料の開発と評価事例集 , :297-301 2016(Jan.)
Author:森島美佳,三野たまき


アパレルと健康
井上書院 , 日本家政学会誌被服衛生学部会編 , :1-173 2012(Mar.)
Author:三野たまき他36名,菅井・諸岡・三野・平林編集


快適服の時代
ブレーン出版 , 2005 Seoul international clothing &textiles conference , Proceedings Ⅱ:587-591 2006(Oct.)
Author:斎藤秀子・呑山委佐子編,三野たまき他11名


衣服と健康の科学
丸善株式会社 , 日本家政学会誌 , 50(5):491-502 2003(Feb.)
Author:(社)日本家政学会被服衛生学部会


論文
教員養成におけるプログラミング教育の指導力育成の実践
信州大学教育学部附属次世代型学び研究開発センター紀要 教育実践研究,(18):69-78 2019(Dec. 25)
Author:村松浩幸; 東原義訓; 青山拓実; 田中江扶; 宮崎樹夫; 森下孟; 渡辺敏明; 藤崎聖也; 蛭田直; 三野たまき; 藤森裕治; 齊藤忠彦


衣服圧の応用-着圧ウエアへの可能性-
繊維製品消費科学,60:231-235 2019(Mar.)
Author:三野たまき


Distribution of the preferred clothing pressure over the whole body
Textile Research Journal,89:2187-2019 2019(Mar.)
Author:Tamaki Mitsuno, Ayaka Kai


The Difference of Clothing Pressure between Bandage and Stocking
Journal of Fiber Bioengineering and Informatics,12(1):1-10 2019(Mar.)
Author:Tamaki Mitsuno, Lijing Wang, Rajiv Padhye


Analysis of hygienic face mask patterns for young people
Textile Research Journal,89:4670-4680 2019
Author:Mika Morishima, Tamaki Mitsuno


Comfortable pressure feeling and clothing pressure on abdomen
International Journal of Clothing Science and Technology,in press 2019
Author:Tamaki Mitsuno, Ayaka Yanagisawa


PILOT STUDY OF A SHEET PATTERN FOR A GAPLESS GENERIC FACEMASK AROUND A FEMALE OPENED MOUTH
Autex 2019 Protective textiles,:P059_0089 2019
Author:Mika Morishima, Tamaki Mitsuno


Relation between clothing pressure and skin temperature wearing support knee-high socks
Autex 2019 Comfort in textiles and clothing,:2A_0085 2019
Author:Tamaki Mitsuno, Aya Yamagishi, Mayuko Takenaka


A pilot study of a hygienic mask sheet pattern to prevent air flow through gaps
AHFE 2019 Advances in Design for Inclusion,:449-457 2019
Author:Mika Morishima, Tamaki Mitsuno


Distribution of clothing pressure in support knee-high socks and its evaluation
AHFE 2019 Advances in Design for Inclusion,:462-468 2019
Author:Tamaki Mitsuno, Aya Yamagishi, Mayuko Takenaka


教員養成におけるプログラミング教育の指導力育成の実践
信州大学教育学部附属次世代型学び研究開発センター紀要 教育実践研究,(17):21-30 2018(Dec. 25)
Author:村松 浩幸・島田 英昭・東原 義訓・森下 孟・藤崎 聖也・三野 たまき・宮崎 樹夫・宮地 弘一郎・渡辺 敏明・蛭田 直・藤森 裕治


Effects of bandage/stocking sizes on clothing pressure
Textile Bioengineering and Informatics Symposium Proceedings 2018,(11):387-393 2018(Jul.)
Author:Tamaki Mitsuno, Lijing Wang, Rajiv Phady


教員養成課程大学生の並縫い技能の分析一小学校「家庭」の布を用いた製作における学習指導に向けてー
金沢大学人間社会研究域学校教育系紀要,(10):75-80 2018(Mar.)
Author:森島美佳,三野たまき


A pilot study of precautions regarding macro air gaps while wearing hygiene masks
Proceedong of 2017 International symposium on Human factors and ergonomics in Health Care,:211-214 2018(Mar.)
Author:Mika Morishima, Tamaki Mitsuno


教員養成におけるプログラミング教育への試み : 小学校家庭科の教材作りに関連して
信州大学教育学部研究論集,(11):249-255 2017(Sep. 28)
Author:三野 たまき・村松 浩幸


教員養成課程におけるICTを活用した中学校家庭科の授業実践
信州大学教育学部附属次世代型学び研究開発センター紀要 教育実践研究,(16):39-48 2017(Sep. 20)
Author:鄭 暁静・高崎 禎子・三野 たまき・山岸 明浩・福田 典子・小林 里美・坂本 京子・月岡 美紀


中学校家庭分野衣生活のICTを用いた模擬授業 : 家庭科教材論Iにおける試み
信州大学教育学部附属次世代型学び研究開発センター紀要 教育実践研究,(16):29-38 2017(Sep. 20)
Author:三野 たまき


教員養成におけるプログラミング教育の指導力育成の試み
信州大学教育学部附属次世代型学び研究開発センター紀要 教育実践研究,(16):1-10 2017(Sep. 20)
Author:村松 浩幸・島田 英昭・東原 義訓・森下 孟・田中 敏・藤崎 聖也・神原 浩・榊原 保志・蛭田 直・渡辺 敏明・三野 たまき・高橋 渉・藤森 裕治


Adhension distribution between a hygiene mask and female dummy face via Two approaches
Advances in Intelligent Systems and Computing,Vol. 590:324-330 2017(Jul.)
Author:Mika Morishima, Tamaki Mitsuno


最近の衣服圧事情
日本繊維製品消費科学,58(1):34-38 2017(Jan.)
Author:三野たまき


Which support pants are the most effective for burning body fat
Journal of fiber Bioengineering Informatics,9(4):187-199 2017(Jan.)
Author:Tamaki Mitsuno, Aya Hibino


Effect of support pants on body fat consumption
Textile Bioengineering and Informatics Symposium Proceedings,:591-599 2016(Jul.)
Author:Tamaki Mitsuno, Aya Hibino


体脂肪燃焼効果を増強する衣服の開発
デサントスポーツ科学,(37):123-129 2016(Jun.)
Author:三野たまき,森島美佳


Analysis of fit pattern of a hygiene mask for an opened mouth
Textile Research Journal,86:933-947 2016(Apr.)
Author:Mika Morishima, Takimaru Fujiyama,Yuki Shimizu, Tamaki Mitsuno


A pilot study of the effect of pressure applied underneath on perspiration rate under conditions of perspiration acceleration by a footbath
,(35):12-18 2016(Jan.)
Author:Tamaki Mitsuno, Erika Tatsuno,Takako Fukasawa, Harumi Morooka


Problems Related to Mask Use in Hay Fever Sufferers by Repeated Surveys
International Journal of Clothing Science and Technology,29(1):123-134 2016
Author:Mika Morishima, Tamaki Mitsuno, Koya Kishida


Three-dimensional motion analisis of the bending exercise of the knee
TBIS,8:59-66 2015(Aug.)
Author:Mitsuno, T. and Miyazawa N.


Analysis of the fitting of patterns of hygiene masks for the opened mouth
Textile Research Journal,85(8):828-837 2015(Jun.)
Author:Morishima,M., Shimizu,Y., Fujiyama,T., Mitsuno,T.


浴衣のおはしょりの着くずれに関する研究:特に礼の動作、体型、腰ひもの締め位置に関連して
日本衣服学会,58(2):71-82 2015(Mar.)
Author:三野たまき・名子はるか


下半身のむくみに対する消費者の意識 : 着圧ハイソックス開発の有用性と留意点
繊維製品消費科学 = Journal of the Japan Research Association for Textile End-uses,53(11):934-941 2012(Nov.)
Author:三野 たまき,綿谷 知佳,新賀 一郎


足部補正効果の可能性
日本繊維製品消費科学,52(1):57-64 2011(Jan.)
Author:三野たまき,上條真友子


若年日本人女性における日中の足部容積変動
日本繊維製品消費科学,51:321-326 2010(Apr.)
Author:三野たまき,上條真友子


Time Relation among Clothing Pressure Developed at Waistband, Respiratory Movement, and Girth of Abdomen - Using by Hydrostatic Pressure-balanced Method
繊維学会誌,66(1):26-33 2010(Jan.)
Author:Mitsuno, T. and Ueda, K.


教示のタイミングが基礎縫い・作品に与える影響
日本家庭科教育学会誌,52:174-183 2009(Oct.)
Author:三野たまき・小口博子


若年女性の衣生活における浴衣の位置づけ
繊維製品消費科学,49:793-802 2008(Nov.)
Author:三野たまき・丹羽寛子


起床時寝室温が日中の手掌皮膚温に与える影響
日本生理人類学会誌,13(119):131-136 2008(Oct.)
Author:三野たまき・内藤由佳・關麻依子


日中の手掌皮膚温に影響を及ぼす因子の検討
日本生理人類学会誌,13(3):179-183 2008(Oct.)
Author:三野たまき・内藤由佳・關麻依子


快適な着圧ハイソックス設計のためのアプローチ(第2報)―下腿および足部の最適な整容効果をめざして―
,49(3):207-216 2008(Mar.)
Author:三野たまき・松井泉樹


快適な着圧ハイソックス設計のためのアプローチ(第1報)―下腿および足部の容積変動に関連して―
繊維製品消費科学,49(3):197-206 2008(Mar.)
Author:三野たまき・松井泉樹


被服圧が人体に及ぼす影響 : 特に血流速度を指標として
信州大学教育学部紀要,119:199-204 2007(Mar.)
Author:三野たまき
Keywords:血流速度,被服圧,超音波ドップラー法,ウエストベルト,動脈血


日常着の手入れに関する一授業実践 : 衣服の補修のための"まつり縫い"と"スナップ付け"の体験学習を通して
信州大学教育学部紀要,119:27-36 2007(Mar.)
Author:三野たまき・黒澤明・丹羽寛子
Keywords:衣服, 補修, まつり縫い, スナップ付け授業実践


浴衣着用時の被服圧とその圧感覚
繊維製品消費科学,47(12):731-739 2006(Dec.)
Author:丹羽寛子・三野たまき


ウエストベルト圧の季節変動に関する一考察
信州大学教育学部紀要,119:27-36 2006(Aug.)
Author:三野たまき・伊藤玲


A measuring system for clothing pressures using a hydrostatic pressure-balanced method and its application to clarify the relation between clothing pressure developed by a waistband and respiratory movement
The Third International Conference on Human-Environment System,3(114):301-305 2005(Sep.)
Author:T. Mitsuno


Factors affecting decrease of body fat (part 2)
2005 Seoul international clothing &textiles conference,Proceedings Ⅱ(5):592-596 2005(Aug.)
Author:T. Mitsuno and F. Nakajima


Factors affecting decrease of body fat (part 1)
2005 Seoul international clothing &textiles conference,Proceedings Ⅱ:587-591 2005(Aug.)
Author:T. Mitsuno and F. Nakajima


日常生活における自立意識調査 : 長野県北信地方の小学校・中学校・高等学校・大学における実態調査(教科教育)
信州大学教育学部紀要,114:25-35 2005(Mar.)
Author:三野たまき・霜田里美・塩入純子・大熊恵美子
Keywords:日常生活, 生活の自立度, アンケート調査, 一人暮らし


糸紡ぎから何が得られたか
信州大学教育学部附属教育実践,(5):81-90 2004(Sep.)
Author:三野たまき


特定小型無線局を用いた被服圧計測システムの開発(平成15年度公益信託家政学研究助成金による研究成果報告書)
日本家政学会誌,55(7):594 2004(Jul. 15)
Author:三野 たまき


ウエストベルト圧と呼吸運動
信州大学教育学部紀要,110:111-122 2003(Mar.)
Author:三野たまき


液圧平衡方式による被服圧測定
青森中央短期大学研究紀要,33(17):11-20 2001(Mar.)
Author:三野たまき


ウエストベルト圧の時刻変動-特に食事と月経周期に関連して-
繊維製品消費科学,40(10):669-678 1999(Oct.)
Author:三野たまき


ウエストベルト圧と腹部皮下脂肪の厚さとの関係
日本家政学会誌,50(5):491-502 1999(May)
Author:三野たまき・上田一夫


唾液分泌量に及ぼす腹部圧迫刺激の影響
日本家政学会誌,49(10):1131-1138 1998(Oct.)
Author:三野たまき・上田一夫


手の皮膚温に及ぼす腹部圧迫刺激の影響
繊維学会誌,54(10):555-561 1998(Oct.)
Author:三野たまき・後藤亮子・上田一夫


和服による人体拘束の研究
共立女子大学総合文化研究所 年報,32(4):69-81 1998(Mar.)


Study on the clothing pressure developed by yukata
J. Home Econ. Jpn.,49(3):255-267 1998(Mar.)
Author:Mitsuno,T. and Ueda, K.


ウエストベルト圧比率尺度のよる圧感覚
日本家政学会誌,48(11):989-998 1997(Nov.)


衣服の快適性と衣服圧に関する研究
共立女子大学総合文化研究所 年報,34(1):1-13 1995(Mar.)


被服圧測定
日本家政学会誌,45(2):179-188 1994(Feb.)


成人女子用ハイソックスの衣服圧について
繊維製品消費科学,34(11):603-614 1993(Nov.)


衣服圧に及ぼすウエスト部被覆の影響
繊維学会誌,49(10):513-521 1993(Oct.)


紳士用靴下の衣服圧について
繊維製品消費科学,34(4):23-34 1993(Apr.)


上肢動作と衣服圧パターンとの関係
繊維製品消費科学,33(12):649-660 1992(Dec.)
Author:Mitsuno, T. and Ueda, K.


ガードルの衣服圧に関する研究
繊維製品消費科学,32(9):424-438 1991(Sep.)


ブラジャーの衣服圧に関する研究
繊維製品消費科学,32(9):416-423 1991(Sep.)


衣服測定法に関する研究(第2報)
繊維製品消費科学,32(8):368-372 1991(Aug.)
Keywords:seasonal variation, clothing pressure, waistband, waist girth, comfort


衣服測定法に関する研究(第1報)
繊維製品消費科学,32(8):362-367 1991(Aug.)


ウエストベルト圧とその官能評価
繊維学会誌,47(6):282-290 1991(Jun.)


学会発表
Effective many factors during aerobic exercise on body fat oxidation
ICLO 2020 2020(Feb.)
Author:Tamaki Mitsuno


MISC
快適な被服圧
被服衛生学,32:2-9 2013
Author:三野 たまき


被服圧から見た快適圧
繊維学会誌,64:P419-423 2008(Dec.)
Author:三野たまき


着方・整容効果と快適な衣服圧
繊維製品消費科学,49(3):688-695 2008(Oct.)
Author:三野たまき


特定小型無線局を用いた被服内環境計測システムの開発
The Third International Conference on Human-Environment System,3:301-305 2007(Mar.)
Author:三野たまき


衣服圧に関する研究
繊維学会誌,49(10):513-521 1996(Mar.)

共同研究等希望テーマ
衣服圧
被服の着心地
冷えの改善