信州大学HOMEENGLISH交通・キャンパス案内

研究者総覧研究者総覧

研究者、研究内容などで検索
項目別検索はこちら

西岡孝彦  ニシオカ タカヒコ

教員組織電話番号
教育組織繊維学部FAX番号
職名特任教授メールアドレス
住所ホームページURL

更新日:2020/07/07

プロフィール

研究分野
計測・制御工学(光応用計測,センサ工学,センシングシステム)
応用統計学(生物測定学,製糸学,確率過程論)
現在の研究課題
光ファイバセンサとセンシングシステムの開発,光応用計測システムの開発

LiNbO3 による光集積回路の開発とセンシングシステムへの応用. 感覚量の計測法の開発

多次元データの処理および解析手法

節など意匠糸により織布された布面上に現れる節模様パターンの数理的解析(点過程);磁場内で飼育した蚕の生体および繭の形状に与える影響

高磁場内で飼育・営繭させた蚕には繭糸腺

生殖器に異常の現れる場合がある.器官および繭の形状の評価と形状差異の有為性評価

多次元データの処理,主成分分析

マハラノビスの汎距離

AIC;蚕の歩行行動の品種間の差異

2次元データの3次元データへの復元

時系列データ,自己回帰(ARMA)の推定

3次元移動体の自動追尾

所属学会
所属学会
SICE(計測自動制御学会)
電気学会
繊維学会
日本光学会
電子情報通信学会
日本ME学会
人間工学会
日本蚕糸学会
日本計測生物学会
計測自動制御学会
学歴
出身大学院
1974 , 信州大学 , 繊維学研究科
1966 , 工学院大学 , 電気工学科

出身学校・専攻等(大学院を除く)
1972 , 信州大学 , 繊維学部

取得学位
農学博士
受賞学術賞
2010 , 日本繊維機械学会賞 論文賞 , スポーツウェアの形状が模擬高齢者の着衣動作に及ぼす影響
1999 , SICE功労賞受賞
1975 , SICE学会賞(論文賞)
研究職歴等
研究職歴
1992- , 信州大学繊維学部 教授
1987- , 信州大学繊維学部 教授
1983-1992 , 信州大学繊維学部 助手
1980-1987 , 信州大学繊維学部 助教授
1975-1983 , 農林水産省 技官
1973-1980 , 信州大学繊維学部 講師
1966-1973 , 東京大学工学部 助手

研究活動業績

研究業績(著書・
発表論文等)
著書
制御工学演習
森北出版 , :141頁 1996
Author:鳥羽栄治/山浦逸雄


製糸工場における適煮条件の決定方法に関する研究
煮繭技術研究会実験計画案 , :第8章巻 1985


農林水産研究とコンピュータ
農林技術協会 , :第2章,第9節巻 1984


自動制御演習
森北出版 , :143頁 1972
Author:秋山守男/鳥羽栄治/堀内道治


論文
座部パッドの硬度が自動車シートの「座り心地」に及ぼす影響
繊維学会誌,66(1):20-25 2010
Author:西松豊典、金井博幸、西岡孝彦、木村裕和、山本貴則


スポーツウェアの形状が模擬高齢者の着衣動作に及ぼす影響
繊維学会誌,56(2):47-53 2010
Author:森島美佳,金井博幸,西岡孝彦,井上智仁,西松豊典


The dispersion of the cocoon shape and its Mahalanobis’s generalized distance between races
J. Insect Biotechnol. Sericol.,79(1):9-13 2010
Author:Takahiko Nishioka, Keisuke Mase and Zenta Kajiura,


Stretch Properties of Cotton Hollow Yarns Made by Hybrid Open-End Rotor Spinning Frame
J. Text. Eng.,55(6):187-192 2009
Author:Kimura Hirokazu, Morishima Mika, Nishioka Takahiko, WakakoLina, Matsumoto Yo-ichi


The theoretical discrimination of the knot pattern woven by doupion silk
J. Insect Biotechnol. Sericol.,78:91-97 2009
Author:Takahiko Nishioka and Akina Kitaguchi,


21. 赤池情報規範によってフーリェ係数の項数決定した繭の基本形状
日蚕雑,68(4):11-15 2001


光ファイバセンサの医用への応用
SICE計測と制御,39:253-258 2000


FiberOpticFluorosensorforOxgenMeasurement
IEICE,Trans.Elect,E83:366-370 2000
Author:E.Toba/H.Tanaka


Development of Vital Sign Sensor by Using Fiber-optics
J.Rob.&Mech,12:286-291 2000
Author:E.Toba/T.Shimada


全反射減衰赤外分光法によるハクサイ残留殺菌剤の非破壊計測
農機学誌,62:106-114 2000


ファイバオプティクスによるバイタルサインセンサ
レーザー医誌,33:.373-379 1999


ファイバオプティクスによる酸素濃度センサの開発
電学論,E,119:27-31 1999


The statistical characters of the knot count on the cloth woven from the doupion silk
International conference on Advanced Fiber Materials 1999
Author:T. Nishioka,/T. Takada


位相を基準化したフーリェ係数を用いた主成分分析による繭形状の歪みの数値評価
日蚕雑,68(4):309-314 1999


Development of Oxygen Sensor Using Fiber-optics Coupler
J.Rob.&Mech,10:278-282 1998
Author:E.Toba/M.Ichikawa


Development of a Laser BeamWriting System for Continuos Patterning of Substrates Different Reflectance
Elect.&Comm,81:38-45 1998
Author:M.Harano/E.Toba


フーリェ係数を用いた主成分分析による繭形状の数値化
日蚕雑,67(6):479-484 1998


光応用計測による野菜類の残留農薬量の多成分迅速計測
SICE論,33:54-56 1997


複数枚の反射率相違基盤を連続パターニング可能なレーザービーム描画装置の開発
電情報論,J81-C-Ⅱ:199-206 1997


SHGレーザ描画装置の開発
SICE論,33:854-856 1997


Validation of Measurement System for Pesticide Residues on Vegetables Based on Optical Measurement
J.Rob.&Mech,8:203-206 1996
Author:H.Ishizawa/E.Toba


3.Helical Instability in a Magnetized SF6/He Mixture Gas Positive Column
Proceeding of 23th,I.C.P.I.G 1995


Correlation Lengths in a Magnetized Positive Column
Proceeding of 22th,I.C.P.I.G 1995
Author:H. Satho/ T. Nishioka


Three-dimensional reconstruction of the body movement of a silkworm based on two video pictures
,60(4):310-316 1991
Author:M. Miura/ T. Nishiokau


Evaluation of the error in the three-dimensional reconstruction of the position of a silkworm based on two video pictures
,60(6),:457-465 1991
Author:M. Miura/T. Nishiokau


The influence of the magnetic field on the cocoon shape
Author:T. Nishioka/S. Hashiba4th China International silk conference

教育活動実績

授業等
2002 , 計測工学
2002 , 制御工学
2002 , 電気工学
2002 , 論理回路
2002 , 信号処理論