信州大学HOMEENGLISH交通・キャンパス案内

研究者総覧研究者総覧

研究者、研究内容などで検索
項目別検索はこちら

徳井丞次  トクイ ジョウジ

教員組織学術研究院(社会科学系)電話番号0263-37-2334
教育組織経法学部 応用経済学科FAX番号0263-37-2344
職名教授メールアドレスtokui@shinshu-u.ac.jp
住所〒390-8621 長野県松本市旭3-1-1ホームページURL

更新日:2019/08/09

プロフィール

研究分野
マクロ経済学
日本経済の実証分析
現在の研究課題
日本産業の生産性
キーワード:日本経済 , 生産性
地域間の生産性格差
キーワード:生産性 , 地域経済
所属学会
所属学会
日本経済学会
学歴
出身大学院
1988 , 東京大学 , 経済学研究科

出身学校・専攻等(大学院を除く)
1982 , 東京大学 , 経済学部

取得学位
経済学修士 , 東京大学
研究職歴等
研究職歴
1999- , 信州大学(経済学部) 教授
1990- , 信州大学(経済学部) 助教授
1988- , 信州大学(経済学部) 講師

研究活動業績

研究業績(著書・
発表論文等)
著書
日本の地域別生産性と格差 R-JIPデータベースによる産業別分析
東京大学出版会 2018(Aug.)
Author:徳井丞次(編)


Regional Inequality and Industrial Structure in Japan 1874-2008
Maruzen Publishing Co., Ltd. 2015(Mar.)
Author:Kjoji Fukao, Jean-Pascal Bassino, Tatsuji Makino, Ralph Paprzycki, Tokihiko Settsu, Masanori Takashima, Joji Tokui


「第Ⅲ部総括コメント1」,浅子和美・飯塚信夫・宮川努編『世界同時不況と景気循環分析』
東京大学出版会 , :349-356 2011(Mar.)
Author:徳井丞次


投資と技術革新 資本のヴィンテージ、研究開発と生産性
日本経済新聞社 , 香西泰・宮川努・日本経済研究センター編『日本経済グローバル競争力の再生』 , :79-109 2008
Author:徳井丞次・乾友彦・落合勝昭


資本に体化された技術進歩と新規投資
東京大学出版会 , 深尾京司・宮川努編『生産性と日本の経済成長』 , :157-181 2008
Author:徳井丞次・乾友彦・金栄愨


JIPデータベースの推計方法
東京大学出版会 , 深尾京司・宮川努編『生産性と日本の経済成長』 , :49-125 2008
Author:深尾京司ほか14名


日本経済の成長会計分析
東京大学出版会 , 深尾京司・宮川努編『生産性と日本の経済成長』 , :3-47 2008
Author:深尾京司・宮川努・徳井丞次・乾友彦・浜潟純大


総括コメント2
東京大学出版会 , 浅子和美・宮川努編『日本経済の構造変化と景気循環』 , :309-315 2007
Author:徳井丞次


外資参入による生産性向上効果
日本経済新聞社 , 八代尚宏・日本経済研究センター編『新市場創造への総合戦略』 , :227-252 2004
Author:徳井丞次


コーポレート・ガバナンスと研究開発、特許出願、生産性
日本評論社 , 松田芳郎・清水雅彦・舟岡史雄編『講座ミクロ統計分析4 企業行動の変容 ミクロデータによる接近』 , :59-85 2003
Author:徳井丞次,富山雅代


対日直接投資と日本企業のR&D活動
東京大学出版会 , 吉川洋・大瀧雅之編『循環と成長のマクロ経済学』 , :135-164 2000
Author:徳井丞次,宮川努,安田武彦


『円高の経済学』
東洋経済新報社 1994
Author:宮川努,徳井丞次


為替レート変動と1980年代の企業行動
東京大学出版会 , 宇沢弘文編『日本企業のダイナミズム』 , :75-101 1991
Author:宮川努,徳井丞次


為替レート調整と日米経済の国際競争力
名古屋大学出版会 , 木下宗七編『環太平洋経済の発展と構造調整』 , :9-54 1990
Author:徳井丞次,鈴木和志


論文
Japan’s Prefectural-level KLEMS: Productivity Comparison and Service Price Differences
International Productivity Monitor,(No. 36, Spring 2019):pp. 142-160 2019
Author:Joji Tokui and Takeshi Mizuta


生産性とは何か
『統計』,(2018年9月号):43-48 2018(Sep.)
Author:徳井丞次


生産性の地域間格差
『経済セミナー』,(2017年8・9月号):pp.38-42 2017(May)
Author:徳井丞次


地域間格差は拡大しているのか
『統計』,(2017年5月号):pp.2-7 2017(May)
Author:徳井丞次


地域間サービス価格差と生産性格差
RIETI Discussion Paper Series,(17-J-012):pp. 1-98 2017(Mar.)
Author:徳井丞次、水田岳志


The economic impact of supply chain distruptions from the Great East-Japan earthquake
Japan and the World Econom,Vol. 41:pp. 59-70 2017(Mar.)
Author:Joji Tokui, Kazuyasu Kawasaki and Tsutomu Miyagawa


Regional Factor Inputs and Convergence in Japan: A macro-level analysis, 1955-2008
RIETI Discussion Paper Series,(15-E-123):pp. 1-32 2015(Oct.)
Author:Kyoji Fukao, Tatsuji Makino, Joji Tokui


The Economic Impact of Supply Chain Disruptions from the Great East Japan Earthquake
RIETI Discussion Paper Series,(15-E-094):pp. 1-38 2015(Jul.)
Author:Joji Tokui, Kazuyasu Kawasaki, Tsutomu Miyagawa


Industry-level Factor Inputs and TFP and Regional Convergence: 1970-2008
RIETI Discussion Paper Series,(15-E-089):pp. 1-26 2015(Jul.)
Author:Joji Tokui, Tatsuji Makino, Kyoji Fukao


派遣労働者、リース資産と経済データ
一般社団法人日本統計協会『統計』,(2015年4月号):39-44 2015(Apr.)
Author:徳井丞次


Reallocation of Production Factors in the Regional Economies in Japan: Towards an Application to the Great East-Japan Earthquake
学習院大学経済経営研究所年報,第28巻:103-120 2014(Dec.)
Author:Kazuyasu Kawasaki, Tsutomu Miyagawa, Joji Tokui


経済活動のグローバル化と国際収支統計の改定
『統計』,第65巻(第9号):pp.36-41 2014(Sep.)
Author:徳井丞次


信州大学実施研究費の収益率
『信州大学経済学論集』,第65号:1-56 2014(Mar.)
Author:徳井丞次


地域間の人的資本格差と生産性
RIETT Discussion Paper Series,(13-J-058):1-43 2013(Aug.)
Author:徳井丞次、牧野達治、児玉直美、深尾京司


地域間の人的資本格差とその要因
一橋大学経済研究所『経済研究』,64(3):256-268 2013(Jul.)
Author:徳井丞次、牧野達治、児玉直美、深尾京司


都道府県別産業生産性(R-JIP)データベースの構築と地域間生産性格差の分析
一橋大学経済研究所『経済研究』,64(3):218-239 2013(Jul.)
Author:徳井丞次、牧野達治、深尾京司、宮川努、荒井信幸、新井園枝、乾友彦、川崎一泰、児玉直美、野口尚洋


都道府県別産業生産性(R-JIP)データベースの構築と地域間生産性格差の分析
RIETT Discussion Paper Series,13-J-037:1-39 2013(May)
Author:徳井丞次、牧野達治、深尾京司、宮川努、荒井信幸、新井園枝、乾友彦、川崎一泰、児玉直美、野口尚洋


東日本大震災の経済的影響 -過去の災害との比較、サプライチェーンの寸断効果、電力供給制約の影響-
RIETI Policy Discussion Paper Series,(12-P-004):1-65 2012(Mar.)
Author:徳井丞次、荒井信幸、川崎一泰、宮川努、深尾京司、新井園枝、枝村一麿、児玉直美、野口尚洋


長野県製造業の未来への挑戦と大学の役割
日本経済研究所『日経研月報』,第389号:24-30 2010(Nov.)
Author:徳井丞次


企業活動のグローバル化を捉えるための統計整備
日本経済研究センター『経済統計の体系的整備に関する調査』,:59-72 2010
Author:徳井丞次


自営業主・家族従業者と雇用者の生産性格差
RIETI Discussion Paper Series,(09-J-018):1-32 2009(Jun.)
Author:徳井丞次・牧野達治・高橋陽子


Embodied Technological Progress and the Productivity Slowdown in Japan
RIETI Discussion Paper Series,(08-E-017):1-28 2008(May)
Author:Joji Tokui, Tomohiko Inui, Young Gak Kim


資本のヴィンテージ、研究開発と生産性-複数資本財の場合の投資スパイク分析
『日本経済研究』,No.59:1-21 2008
Author:徳井丞次・乾友彦・落合勝昭


Estimation Procedures and TFP Analysis of the JIP Database 2006 (Revised)
RIETI Discussion Paper Series,(07-E-003):1-60 2007(Jun.)
Author:Fukao Kyoji,Hamagata Sumio, Inui Tomohiko, Ito Keiko, Hyeog Ug Kwon, Makino Tatsuji, Miyagawa Tsutomu, Nakanishi Yasuo, Tokui Joji


体化された技術進歩と資本の平均ヴィンテージ
RIETI Discussion Paper Series,(07-J-035):pp. 1-24 2007
Author:徳井丞次・乾友彦・金榮愨


資本のヴィンテージ、研究開発と生産性
日本経済研究センター編『失われた10年を超えて』,:27-52 2006
Author:徳井丞次・乾友彦・落合勝昭


特許の価値と知的財産活動
(財)知的財産研究所『特許統計の利用促進に関する調査報告書』,:55-67 2005
Author:舟岡史雄・徳井丞次・小谷田文彦


知的財産活動と技術の専有可能性
(財)知的財産研究所『特許統計データの経済学的分析に関する調査報告書』,:60-82 2004
Author:舟岡史雄・徳井丞次・小谷田文彦


外資プレゼンスの指標
日本統計協会『統計』,(2004年3月):13-18 2004
Author:徳井丞次


外資系企業のプレゼンスと国内企業
日本経済研究センター『産業構造研究報告書 産業空洞化と日本経済』,:72-92 2003
Author:徳井丞次


コーポレート・ガバナンスと研究開発
『学習院大学経済経営研究所年報』,No.15:15-33 2001
Author:細野薫,富山雅代,宮川努,徳井丞次


実質為替レート変動と非製造業の動向
『日本経済研究』,No.29:96-123 1995
Author:徳井丞次,宮川努


日米独製造業の国際競争力比較 -実質実効為替レートを利用した要因分析
『経済経営研究』,12(1) 1991
Author:宮川努・徳井丞次


為替レートのミスアラインメントと日米製造業の国際競争力
『経済経営研究』,9(1) 1988
Author:鈴木和志・徳井丞次


クラウディング・アウトについての研究 -国債発行の国内貯蓄および金融仲介への影響
『経済経営研究』,8(1) 1987
Author:柳沼寿・國則守生・徳井丞次


対外資産蓄積と産業調整
『通産政策研究』,No.13:53-65 1986
Author:徳井丞次


その他
「第14章 国際経済・貿易」,一般財団法人日本統計協会編『統計でみる日本2019』
一般財団法人日本統計協会 , :152-161 2019(Jan.)
Author:徳井丞次


「第14章 国際経済・貿易」,一般財団法人日本統計協会編『統計でみる日本2018』
一般財団法人日本統計協会 , :pp.152-161 2017(Dec.)
Author:徳井丞次


「第14章 国際経済・貿易」、一般社団法人日本統計協会編『統計でみる日本2017』
一般財団法人日本統計協会 , :pp. 150-159 2016(Dec.)
Author:徳井丞次


「第15章 国際経済・貿易」、一般社団法人日本統計協会編『統計でみる日本2016』
一般財団法人日本統計協会 , :pp.164-173 2016(Jan.)
Author:徳井丞次


「第15章 国際経済・貿易」、一般社団法人日本統計協会編『統計でみる日本2015』
一般財団法人日本統計協会 , :164-173 2015(Mar.)
Author:徳井丞次


「第15章 国際経済・貿易」,一般財団法人日本統計協会編『統計でみる日本2014』
一般財団法人日本統計協会 , :pp.164-173 2014(Mar.)
Author:徳井丞次


『大学生が出会う経済・経営問題』,[第5章の3「日本にも財政危機が来るのか?」(pp.125-134)を担当]
創成社 2012(Nov.)
Author:信州大学経済学部経済学科


信州大学の研究費及び技術移転の経済効果に関する調査研究
平成22年度イノベーションシステム整備事業報告書 , :1-161 2012(Apr.)
Author:徳井丞次、中島健次


(翻訳)「ジョーンズ マクロ経済学Ⅱ 短期変動編」
東洋経済新報社 , :1-503 2011(Oct.)
Author:翻訳者(宮川努、荒井信幸、大久保正勝、釣雅雄、徳井丞次、細谷圭)


(翻訳)「ジョーンズ マクロ経済学Ⅰ 長期成長編」
東洋経済新報社 , :1-371 2011(May)
Author:翻訳者(宮川努、荒井信幸、大久保正勝、釣雅雄、徳井丞次、細谷圭)


吉川洋『日本経済とマクロ経済学』 ケインジアンの眼で日本経済をマクロ分析
平凡社 , 橋本寿朗編『日本経済本38 歴史から見直す現代日本経済』 , :51-56 2001
Author:徳井丞次

教育活動実績

授業等
2019 , 前期 , 実証日本経済論
2019 , 前期 , マクロ経済学入門
2019 , 後期 , 国際金融
2018 , 後期 , 国際経済学

社会活動実績

社会活動等
講演会
2017/12 - , 2050年研究会~国土の長期展望に関する勉強会 , 講演「地域間生産性格差の背景と課題」
2015/5 - , 名古屋税関諏訪出張所開設35周年シンポジュウム , 基調講演
2014年6月6日 - , 平成26年度県民経済計算実務担当者会議 , 講師
2013年12月20日 - , 日本学術会議公開シンポジュウム「人口減少と日本社会-ライフコース・社会保障・地域経済の行方-」 , パネリスト
2011年11月15日 - , RIETI政策シンポジュウム「東日本大震災後の持続的成長に向けて:経済基盤再構築と政策対応」 , パネリスト

学外審議会・委員会
201604 - 201903 , 大学設置・学校法人審議会設置計画履行状況調査委員会
2015年度 - 2016年度 , 科学研究費委員会 , 専門委員
201104 - 201509 , 大学設置・学校法人審議会専門委員委員会(経済学分野)
2010年度 - 2011年度 , 日本学術振興会科学研究費補助金第1段審査(書面審査)委員
200910 - 201909 , 長野地方労働審議会委員 , 2009年度-2010年度:委員、2011年度-2018年度:会長

その他社会活動
2011年4月 - , 独立行政法人経済産業研究所ファカルティーフェロー