信州大学HOMEENGLISH交通・キャンパス案内

研究者総覧研究者総覧

研究者、研究内容などで検索
項目別検索はこちら

阿部紀里子  アベ キリコ

教員組織学術研究院(総合人間科学系(学術研究・産学官連携推進機構))電話番号0263-37-3529
教育組織学術研究・産学官連携推進機構 リサーチアドミニストレーション室FAX番号0263-37-3425
職名准教授メールアドレス
住所〒390-8621 長野県松本市旭3-1-1ホームページURL

プロフィール

研究分野
産学官連携
知的財産
現在の研究課題
技術移転を見据えた大学知財の権利化
キーワード:技術移転 , 特許明細書 , 2012-
医療現場のニーズの知的財産的価値
キーワード:医療ニーズ , 非知的財産権 , 2010-
所属学会
所属学会
日本知財学会
Association of University Technology Managers (AUTM)/米国
National Council of University Research Administrators (NCURA)/米国
学歴
出身大学院
2013 , 名古屋商科大学大学院 , マネジメント研究科 , General Manager Program
1997 , 岡山大学大学院 , 工学研究科 , 生物応用工学

取得学位
修士(経営学) , 名古屋商科大学
修士(工学) , 岡山大学

免許・資格等
2008 , 1級知的財産管理技能士(特許専門業務) 
研究職歴等
研究職歴
2016-2016 , 慶應義塾大学病院 臨床研究推進センター TR部門 特任助教
2010-2013 , 浜松医科大学 知財活用推進本部 特任助教/産学官連携コーディネーター

研究職歴以外の職歴
2013-2016 , 首都大学東京 総合研究推進機構URA室 リサーチ・アドミニストレーター
2008-2010 , 慶應義塾大学 知的資産センター 技術移転マネージャー
2005-2008 , 山梨大学 知的財産経営戦略本部 知的財産マネージャー
1997-2005 , 特許事務所

研究活動業績

研究業績(著書・
発表論文等)
論文
医療ニーズに基づく医工連携共同開発の進め方に関する調査・実証研究
平成22年度TEPIA知的財産学術研究助成成果報告書,:1-9 2012(Mar.)
Author:阿部紀里子,小野寺雄一郎


Causes of the Production of Multiple Forms of beta-Galactosidase by Bacillus circulans
BIOSCIENCE BIOTECHNOLOGY AND BIOCHEMISTRY,75(2):268-278 2011(Feb.)
Author:Song, Jingyuan; Abe, Kiriko; Imanaka, Hiroyuki; Imamura, Koreyoshi; Minoda, Masashi; Yamaguchi, Shotaro; Nakanishi, Kazuhiro;


Bacillius circulansβ-galactosidaseの精製と諸性質 : 酵素
日本農藝化學會誌,70:- 1996(Mar. 05)
Author:阿部 紀里子; 伊藤 久美子; 崎山 高明; 中西 一弘;


学会発表
技術移転を見据えた大学知財の権利化スキームの構築~明細書をチェックする大学知財担当者の視点から~
日本知財学会 , 第12回年次学術研究会 2014(Nov. 30)
Author:阿部紀里子,松山裕一郎


技術移転を見据えた大学知財の権利化についての考察~明細書をチェックする大学知財担当者の視点から~
日本知財学会 , 第11回年次学術研究会 2013(Dec. 01)
Author:阿部紀里子,松山裕一郎


医療ニーズに基づく医工連携の進め方に関する調査研究
日本知財学会 , 第10回年次学術研究会 2012(Dec. 08)
Author:阿部紀里子


浜松地域における医工連携拠点事業について
産学連携学会 , 第5回大会 2011(Jun. 16)
Author:阿部紀里子,山本清二

教育活動実績

授業等
2019 , 前期 , 知っておくべき知的財産と研究倫理の基本
2018 , 前期 , 知っておくべき知的財産と研究倫理の基本

社会活動実績

社会活動等
講演会
「企業訪問・営業に活用できる ~ 知財の基本から活用まで~」&グループワーク,信州大学連携コーディネーター研修 金融機関向け(2019年4月&5月) , 講師
「URA概要 ~URA業務全般の知識~」, RA協議会 リサーチ・アドミニストレーター初任者研修2019 (2019年5月) , 講師
「医薬品等に係る技術移転の留意点」, AMED医療分野の成果導出に向けた研修セミナー/成果導出・応用コース(2018年11月) , 講師

その他社会活動
2017 - , リサーチ・アドミニストレーター協議会 スキルプログラム専門委員会 , 委員
2013 - , 大学技術移転協議会 人材育成・ネットワーキング委員会 , 委員

管理運営実績

管理運営実績
学内兼務職
2017 - , 知的財産・ベンチャー支援室 知的財産グループ長
2017 - , 研究コンプライアンス室 利益相反グループ長/ABS対応グループ長