信州大学HOMEENGLISH交通・キャンパス案内

研究者総覧研究者総覧

研究者、研究内容などで検索
項目別検索はこちら

平田哲夫  ヒラタ テツオ

教員組織電話番号
教育組織工学部FAX番号
職名特任教授(学生指導)メールアドレスhirata@shinshu-u.ac.jp
住所〒380-8553 長野市若里4-17-1ホームページURL

更新日:2019/07/31

プロフィール

兼担研究科・学部
大学院工学系研究科
大学院総合工学系研究科
研究分野
熱工学
現在の研究課題
凍結融解の相変化潜熱を利用した冷熱エネルギーの貯蔵
キーワード:相変化 蓄熱 凍結
カーボンナノファイバーを用いた凍結促進
キーワード:カーボンナノファイバー 製氷効率
氷筍を利用した凍結濃縮
キーワード:凍結 濃縮 氷筍
水溶液凍結層の生成と自然剥離現象を応用したリキッドアイス製氷
キーワード:凍結 リキッドアイス 氷蓄熱
冷却円管内流動水溶液の凍結剥離による連続製氷
キーワード:凍結 水溶液 管内流れ
所属学会
所属学会
日本機械学会
日本伝熱学会
日本冷凍空調学会
日本熱物性学会

所属学会役職担当
2009-2011 , 日本伝熱学会 , 北陸信越支部長
2007-2008 , 日本機械学会 , 北陸信越支部長
2003-2005 , 日本伝熱学会 , 理事
2003-2008 , 日本伝熱学会 , 北陸信越副支部長
2002-2003 , 日本熱物性学会 , 幹事
2000-2002 , 日本伝熱学会 , 評議員
2000-2001 , 日本機械学会 , 評議員
1993-1995 , 日本伝熱学会 , 理事
学歴
出身大学院
1976 , 北海道大学大学院 , 工学研究科
1973 , 北海道大学大学院 , 工学研究科

出身学校・専攻等(大学院を除く)
1971 , 北海道大学 , 工学部

取得学位
工学博士 , 北海道大学
工学修士 , 北海道大学
受賞学術賞
2012 , 日本伝熱学会北陸信越支部 貢献賞
2010 , 日本機械学会北陸信越支部 貢献賞
2009 , 日本冷凍空調学会 学術賞
2004 , International Scientist of the Year 2004, IBC Cambridge, England
研究職歴等
研究職歴
1994-2012 , 信州大学(工学部) 教授
1980-1994 , 信州大学(工学部) 助教授
1979-1980 , 信州大学(工学部) 講師
1977-1979 , カナダ国アルバータ州立大学 博士研究員

研究職歴以外の職歴
2012- , 信州大学 名誉教授
2012- , 信州大学 特任教授(学生指導)
2012-2017 , 信州大学 特任教授(テニュアトラック普及・定着事業)

研究活動業績

研究業績(著書・
発表論文等)
著書
例題でわかる伝熱工学(第2版)-熱の移動が図でみえる-
森北出版株式会社 , :企画・編集,執筆,135頁 2014(Oct.)
Author:平田哲夫,田中誠,羽田喜昭


図解エネルギー工学
森北出版株式会社 , :企画・編集,執筆,58頁 2011(Mar.)
Author:平田哲夫,田中誠,熊野寛之,羽田喜昭


例題でわかる工業熱力学
森北出版株式会社 , :企画・編集,執筆,107頁 2008(Sep.)
Author:平田哲夫,田中誠,熊野寛之


基礎からの冷凍空調-考え方と応用力が身につく-
森北出版株式会社 , :企画・編集,執筆,7頁 2007(Apr.)
Author:平田哲夫,岩田博,田中誠,石川正昭,西田耕作


例題でわかる伝熱工学-熱の移動が図でみえる-
森北出版株式会社 , :企画・編集,執筆,5頁 2005(Sep.)
Author:平田哲夫,田中誠,石川正昭,羽田喜昭


低温環境利用技術ハンドブック
森北出版株式会社 , :187-195頁 2001(Mar.)
Author:関信弘編


Advances in Cold-Region Thermal Engineering and Sciences
Springer , :73-82頁 1999
Author:K. Hutter, Y. Wang, H. Beer


蓄熱工学 基礎編
森北出版株式会社 , :146-165頁 1995(Nov.)
Author:関信弘編


Experiments in Heat Transfer and Thermodynamics
Cambridge Univ. Press , :82-87頁 1994
Author:R. A. Granger編


Freezing and Melting Heat Transfer in Engineering
Hemisphere Publ. Corp. , :223-234頁 1991
Author:K. C. Cheng, N. Seki


熱物性ハンドブック
養賢堂 , :479頁 1990
Author:日本熱物性学会編


伝熱工学
森北出版株式会社 , :111-125頁 1988(May)
Author:関信弘編


論文
Effects of Storage on Flow and Heat Transfer Characteristics of Ice Slurry
Int. J. Refrigeration,35(1):122-129 2012(Feb.)
Author:Kumano, H; Hirata, T; Hagiwara, Y; Tamura, F


低温室内で平板に落下する液滴の凍結濃縮(濃縮液量の増加方法に関する実験)
日本冷凍空調学会論文集,28(4):331-339 2011(Dec.)
Author:平田哲夫,熊野寛之,津田伸一,池尻大輔


Experimental Study on the Flow and Heat Transfer Characteristics of a Tetra-n-Butyl Ammonium Bromide Hydrate Slurry (Second report: Heat Transfer Characteristics)
Int. J. Refrigeration,34(8):1963-1971 2011(Dec.)
Author:Kumano, H; Hirata, T; Kudoh, T


Experimental Study on the Flow and Heat Transfer Characteristics of a Tetra-n-Butyl Ammonium Bromide Hydrate Slurry (First report: Flow Characteristics)
Int. J. Refrigeration,34(8):1953-1962 2011(Dec.)
Author:Kumano, H; Hirata, T; Kudoh, T


Quantitative Evaluation of the Effects of Poly-vinyl Alcohol on Supercooling Phenomena of Water
Int. J. Refrigeration,34(8):1999-2006 2011(Dec.)
Author:Kumano, H; Hirata, T; Takeda, S; Kudoh, T


相変化スラリーの流動特性と層流化条件
熱物性,25(3):143-149 2011(Aug.)
Author:熊野寛之,平田哲夫,小林佑輝


Lattice Boltzmann simulation of nucleate pool boiling in saturated liquid
Communications in Computational Physics,9(5):1347-1361 2011(May)
Author:TANAKA, Yoshito; YOSHINO, Masato; HIRATA, Tetsuo


Three-Dimensional Lattice Boltzmann Simulation of Two-Phase Flow Containing a Deformable Body with a Viscoelastic Membrane
COMMUNICATIONS IN COMPUTATIONAL PHYSICS,9(5):1397-1413 2011(May)
Author:Murayama, Toshiro; Yoshino, Masato; Hirata, Tetsuo


カーボンナノファイバー混合水の容器内凍結現象
日本冷凍空調学会論文集,28(1):19-29 2011(Mar.)
Author:平田哲夫,熊野寛之,仲保達志


二相系格子ボルツマン法を用いた流体中における粘弾性皮膜固体の挙動解析(内部流体の粘度が固体の挙動に与える影響について)
日本機械学会論文集B編,77(773):4-19 2011(Jan.)
Author:村山寿郎,吉野正人,平田哲夫


Numerical simulation of dynamic behavior of droplet on solid surface by the two-phase lattice Boltzmann method
COMPUTERS&FLUIDS,40(1):68-78 2011(Jan.)
Author:Tanaka, Y.; Washio, Y.; Yoshino, M.; Hirata, T.


Experimetal Study on Heat Transfer Characteristics of Ice Slurry
Int. J. Refrigeration,33(8):1540-1549 2010
Author:Kumano, H; Hirata, T; Shouji, R; Shirakawa, M


Flow Characteristics of Ice Slurry in Narrow Tubes
Int. J. Refrigeration,33(8):1513-1522 2010
Author:Kumano, H; Hirata, T; Shirakawa, M; Shouji, R; et al.


Study on Specific Enthalpy on Ice Including Solute in Aqueous Solution
Int. J. Refrigeration,33(3):480-486 2009
Author:Kumano, H; Hirata, T; Izumi, Y


低温室内で平板に落下する液滴の凍結濃縮特性
日本冷凍空調学会論文集,26(3):253-264 2009
Author:平田哲夫,熊野寛之,黒田博允


格子ボルツマン法による単一粘弾性皮膜固体のせん断流れ場における挙動解析
混相流研究の進展,4:9-17 2009
Author:村山寿郎,吉野正人,平田哲夫


Effects of poly-vinyl alcohol on supercooling phenomena of water
International Journal of Refrigeration,32(3):454-461 2009
Author:H. Kumano, T. Hirata, T. Kudoh


ウェーバー数の違いによる固体表面における液滴の動的挙動解析
計算数理工学論文集,8(12-081128):65-70 2008(Nov.)
Author:田中義人,鷲尾裕一,吉野正人,平田哲夫


低温室内で平板に落下する液滴の凍結濃縮(実験パラメータが凍結濃縮現象に及ぼす影響)
日本冷凍空調学会論文集,25(4):307-314 2008
Author:平田哲夫,熊野寛之,髙橋聡史


熱移動を伴う二相系流れの格子ボルツマンシミュレーション
日本伝熱学会論文集,16(4):121-130 2008
Author:田中義人,鶴佳文,吉野正人,平田哲夫


水溶液凍結層と固体冷却面とのせん断付着力
日本冷凍空調学会論文集,23(4):455-466 2006
Author:青山剛士,平田哲夫,石川正昭,浮貝清岳


氷と固体冷却面とのせん断付着応力に及ぼす表面粗さの影響
日本冷凍空調学会論文集,23(3):273-281 2006
Author:青山剛士,石川正昭,平田哲夫,浮貝清岳


透湿膜を利用した大規模除湿システム
日本冷凍空調学会論文集,22(3):287-296 2005
Author:石川正昭,関森宗路,荻原重明,落合徹也,平田哲夫


低温室内で平板に落下する液滴の凍結現象(落下高さ及び水溶液濃度の影響)
日本冷凍空調学会論文集,22(2):115-120 2005
Author:平田哲夫,長谷有太,安江宣征,石川正昭


Ice formation of aqueous solution and its removal phenomena on vertical cooled plate
HEAT AND MASS TRANSFER,40(11):829-834 2004
Author:Hirata, T; Matsuzaki, Y; Ishikawa, M


回転刃による水溶液凍結層の機械的剥離
日本冷凍空調学会論文集,20(1):1-9 2003
Author:石川正昭,平田哲夫,青山剛士


冷却室に置かれた平板に落下する水滴の凍結現象
日本冷凍空調学会論文集,20(4):517-522 2003
Author:平田哲夫,井上忠一,石川正昭


Ice formation of aqueous solutionand its removal phenomena around vertical cooled cylinder
INTERNATIONAL JOURNAL OF REFRIGERATION-REVUE INTERNATIONALE DU FROID,26(2):188-195 2003
Author:Hirata, T; Nishi, T; Ishikawa, M


Experimental Energy Balance Estimation of Mechanical Removing Process of a Mushy Structure in an Aqueous Solution
Proceedings of the International Conference on "Fundamental Research on Thermal Energy Storage to Preserve Environment",:25-30 2002
Author:M. Ishikawa, T. Hirata


Force Estimation of Mechanical Removing Process of Mushy Structure in anAqueous Solution
International Journal of Refrigeration,25(2):208-217 2002
Author:M. Ishikawa, T. Hirata, T. Fujii


Crystal ice formation of solution and its removal phenomena on inclined cooled plate
INTERNATIONAL JOURNAL OF REFRIGERATION-REVUE INTERNATIONALE DU FROID,25(2):190-198 2002
Author:Hirata, T; Ishikawa, M; Yamada, K


Ice Formation of Flowing Aqueous Solution and Its Removal Phenomena in Cooled Pipe
Proceedings of the International Conference on "Fundamental Research on Thermal Energy Storage to Preserve Environment",:19-24 2002
Author:T. Hirata, M. Ishikawa, K. Yamada


水平冷却面における水溶液の凍結と剥離現象(冷却板厚さ及び材質の影響)
日本冷凍空調学会論文集,19(4):349-355 2002
Author:平田哲夫,羽入田譲,石川正昭


鉛直冷却円筒面における水溶液の凍結と剥離現象
日本冷凍空調学会論文集,18(1):31-38 2001(Mar.)
Author:平田哲夫,石川正昭,阿久津伸明


Production of Liquid Ice from Mushy Structure of an Aqueous Solution
Proceedings of the Seventh International Symposium on Thermal Engineering and Science for Cold Regions,:171-175 2001
Author:M. Ishikawa, T. Hirata, T. Fujii


氷の剥離現象を伴う円管内流動水溶液の凍結
日本冷凍空調学会論文集,18(4):411-417 2001
Author:平田哲夫,石川正昭,神原完太


Crystal Ice Formation of Solution and Its Removal Phenomena Around Vertical Cooled Cylinder
Proceedings of the Seventh International Symposium on Thermal Engineering and Science for Cold Regions,:39-43 2001
Author:T.Hirata, K.Ishikawa, N.Akutsu


Numerical simulation of natural convection with density inversion in a square cavity
Numerical Heat Transfer,37(4):395-406 2000
Author:Ishikawa, M; Hirata, T; Noda, S


鉛直冷却面における水溶液の凍結と離脱現象
日本冷凍空調学会論文集,17(1):59-66 2000
Author:平田哲夫,石川正昭,松崎洋


Crystal ice formation of solution and its removal phenomena at cooled horizontal solid surface Part II: onset of ice removal condition
INTERNATIONAL JOURNAL OF HEAT AND MASS TRANSFER,43(5):757-765 2000
Author:Hirata, T; Kato, M; Nagasaka, K; Ishikawa, M


Crystal ice formation of solution and its removalphenomena at cooledhorizontal solid surface - Part I: ice removal phenomena
INTERNATIONAL JOURNAL OF HEAT AND MASS TRANSFER,43(3):333-339 2000
Author:Hirata, T; Nagasaka, K; Ishikawa, M


水平固体冷却面における静止水溶液の凍結と離脱条件
日本機械学会論文集,B65(635):2482-2488 1999(Jul.)
Author:平田哲夫,加藤光敏,長坂恒次,石川正昭


Freeze-shut conditions of water or solution flow in an isothermally cooled parallel plate channel
JSME INTERNATIONAL JOURNAL SERIES B-FLUIDS AND THERMAL ENGINEERING,42(3):429-435 1999
Author:Hirata, T; Ishikawa, M; Wang, EZ; Yui, D


水平固体冷却面における水溶液の凍結と離脱現象
日本冷凍空調学会論文集,15(3):185-191 1998(Aug.)
Author:平田哲夫,石川正昭,長坂恒次


流水中におかれた冷却平板上の凍結促進と抑制
日本冷凍空調学会論文集,15(3):249-255 1998(Aug.)
Author:平田哲夫,石川正昭,北川一栄


冷却円管内を流れる水溶液の凍結閉塞に関する研究
日本機械学会論文集,B64(619):918-924 1998(Mar.)
Author:平田哲夫,石川正昭,汪耳洲,松下貴信


Crystal Ice Formation of Solution and Its Removal Conditions at Isothermally Cooled Solid Surface
Proceedings of the International Conference on Solid-Liquid Phase Change'98,:44-49 1998
Author:T. Hirata, K. Nagasaka, M. Kato, M. Ishikawa


熱伝導体による流水中の冷却円管周りの凍結促進と抑制
日本機械学会論文集,B63(605):273-281 1997
Author:西田耕作,平田哲夫,石川正昭,中島一雄


流水中におかれた冷却円管群周りの凍結促進と抑制
日本機械学会論文集,B63(606):646-653 1997
Author:平田哲夫,西田耕作,石川正昭


Enhancement and Suppression of Ice Formation around Isothermally Cooled Cylinders in Convective Water Flow
Heat Transfer - Japanese Research,26(7):419-434 1997
Author:T. Hirata, K. Nishida, M. Ishikawa


平行平板間を流れる水および水溶液の凍結閉塞に関する研究
日本機械学会論文集,B63(614):3375-3381 1997
Author:平田哲夫,石川正昭,汪耳洲,由井大輔


冷却液体との接触界面における水溶液の凍結と離脱
日本機械学会論文集,B63(615):3669-3674 1997
Author:平田哲夫,石川正昭,万尾達徳,藤井泰樹


流水中に置かれたフィン付冷却平板上の凍結促進
日本機械学会論文集,B62(595):1178-1184 1996
Author:平田哲夫,石川正昭,北川一栄


カプセル型潜熱蓄熱システムの性能評価シミュレーション(碁盤目状配列水平円筒カプセルの場合)
日本機械学会論文集,B62(597):2005-2012 1996
Author:石川正昭,平田哲夫,玉木恕乎


低質油の加熱時における熱分解
日本舶用機関学会誌,31(6):343-350 1996
Author:玉木恕乎,平田哲夫,石川正昭,中嶋敏行


Augmentation or Suppression of Ice Accumulation on a Cold Flat-Plate in Water-Flow Channel
Proceedings of the Fifth Int. Symp. on Thermal Engineering and Science for Cold Regions,:276-281 1996
Author:T. Hirata, M. Ishikawa, I. Kitagawa


Response Control and Performance Estimation of Capsule-Type Thermal Energy Storage System
Proceedings of the Fifth Int. Symp. on Thermal Engineering and Science for Cold Regions,:172-177 1996
Author:M. Ishikawa, T. Hirata, H. Tamaki


Ice Formation with Longitudinal Fins in a Horizontal Parallel-Plate Water-Flow Channel
Proceedings of the 4th ASME/JSME Thermal Engineering Joint Conference,1:123-130 1995
Author:T. Hirata, M. Ishikawa, I. Kitagawa


Direct Contact Melting of Two-Dimensional Arbitrarily Shaped Solid on an Isothermally Heated Horizontal Plate
Heat Transfer - Japanese Research,24(7):589-602 1995
Author:T. Hirata, M. Ishikawa, R. Hashimoto


二次元任意形状蓄熱物質の水平加熱面上接触融解
日本機械学会論文集,B61(591):4117-4122 1995
Author:平田哲夫,石川正昭,橋本龍介


カプセル型潜熱蓄熱システムの性能評価実験
日本機械学会論文集,B62(592):4456-4462 1995
Author:石川正昭,平田哲夫,松下貴信


ANALYSIS OF NATURAL-CONVECTION MELTING INSIDE ISOTHERMALLY HEATED HORIZONTAL RECTANGULAR CAPSULE
WARME UND STOFFUBERTRAGUNG-THERMO AND FLUID DYNAMICS,28(1-2):1-9 1993
Author:HIRATA, T; MAKINO, Y; KANEKO, Y


FREEZING AND THAWING HEAT-TRANSFER WITH WATER-FLOW AROUND ISOTHERMALLY COOLED CYLINDERS IN STAGGERED AND ALIGNED ARRANGEMENTS
JOURNAL OF HEAT TRANSFER-TRANSACTIONS OF THE ASME,114(3):681-687 1992
Author:HIRATA, T; MATSUI, H


ANALYSIS OF CLOSE-CONTACT MELTING FOR OCTADECANE AND ICE INSIDE ISOTHERMALLY HEATED HORIZONTAL RECTANGULAR CAPSULE
INTERNATIONAL JOURNAL OF HEAT AND MASS TRANSFER,34(12):3097-3106 1991
Author:HIRATA, T; MAKINO, Y; KANEKO, Y


ICE FORMATION AND HEAT-TRANSFER WITH WATER-FLOW AROUND ISOTHERMALLY COOLED CYLINDERS ARRANGED IN A LINE
JOURNAL OF HEAT TRANSFER-TRANSACTIONS OF THE ASME,112(3):707-713 1990
Author:HIRATA, T; MATSUI, H

共同研究等希望テーマ
凍結・融解現象を伴う伝熱問題
熱工学的諸問題に関する研究
研究費
共同研究
1985 - , 雪寒地におけるヒートポンプ有効利用とその評価 , 国内共同研究
1987 - 1991 , 先端技術に関わる凝固・融解問題とミクロ伝熱 , 国内共同研究

受託研究
1997 - 2001 , 環境負荷低減のための熱エネルギーの貯蔵に関する基礎研究

科学研究費補助金(研究代表者)
1995 - , 凍結促進及び抑制効果を有する熱伝導体による蓄熱システムの動的効率向上 , 一般研究(C)
1994 - , 凍結抑制効果を有する伝熱促進体による冷水チラー熱交換器の高性能化 , 一般研究(C)
1992 - , 凝固の促進と抑制効果を有する熱伝導体による蓄熱システムの高効率化 , 一般研究(C)
2008 - 2010 , カーボンナノファイバー混合水の凍結促進効果を用いた氷蓄熱システムの高効率化 , 基盤研究(C)
2005 - 2007 , 液滴落下法による冷却伝熱面を用いない高濃度凍結濃縮の基礎研究 , 基盤研究(C)
2000 - 2002 , 冷却面に生成した凍結層の剥離現象に関する研究 , 基盤研究(C)

奨学寄附金
2007 , 教育研究助成
1996 , 教育研究助成
1995 , 教育研究助成
1994 , 教育研究助成
1993 , 教育研究助成
1992 , 教育研究助成
1991 , 教育研究助成

受託事業
2002 - 2003 , ナノファイバーコンポジットの熱伝導特性
1997 - 2001 , 固体冷却面における結晶氷の生成と離脱によるリキッドアイスの生成
研究諸活動
学術論文査読件数
2000- , International Journal of Refrigeration
1999- , 日本冷凍空調学会論文集
1998- , International Journal of Heat and Mass Transfer
1994- , International Journal of Heat and Fluid Flow
1993- , Chemical Engineering Science
1992- , ASME Journal of Heat Transfer
1988- , 日本機械学会論文集

その他研究活動
2001-2018 , NEDOテーマ公募型事業 書面審査員 , 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
1989-2001 , International Advisory Board , Int. Symp. on Thermal Eng. and Sci. for Cold Regions
1987-1995 , 科学研究費審査委員 , 米国科学財団(National Science Foudation, USA)

教育活動実績

授業等
2018 , 前期 , テクノロジー概論
2011 , 前期 , 熱工学特論
2011 , 後期 , 熱力学第1
2011 , 後期 , 伝熱工学
2011 , 後期 , 数学演習
2004 , 2006-2008 工学部ベストティーチャー賞

社会活動実績

社会活動等
学外審議会・委員会
1995 - 1999 , アルコールの冷媒・蓄冷剤への応用技術に関する研究開発システムWG会議 , 委員

その他社会活動
2016 - , (財)TAKEUCHI育英奨学会 , 理事
2009 - 2011 , 日本伝熱学会 , 北陸信越支部長
2007 - , NHK高専ロボコン , 審査委員
2007 - 2008 , 日本機械学会 , 北陸信越支部長
2003 - 2004 , 日本伝熱学会 , 理事
2001 - 2003 , 日本冷凍空調学会 , 学会賞選考委員会委員長
2000 - 2001 , 日本機械学会 , 評議員
1992 - , 長野県教育職員免許法認定講習 , 講師
1991 - 1992 , 工業技術院 , 流動研究員
1989 - , 長野県工業技術大学校 , 講師
1981 - 1982 , 1級,2級ボイラー技師特別研修会 , 講師

管理運営実績

管理運営実績
全学委員会・ワーキンググループ等
2002 - 2004 , 信州大学国立大学法人準備委員会 , 委員
2001 - 2004 , 信州大学生涯学習推進委員会 , 委員
2001 - 2004 , 信州大学情報公開委員会 , 委員
2001 - 2004 , 信州大学学術研究推進委員会 , 委員
2000 - 2004 , 信州大学評議員
2000 - 2004 , 信州大学自己点検・評価委員会 , 委員
1998 - 1999 , 信州大学共通教育センター , 運営委員

学部内委員会等
2010 - 2011 , 機械システム工学科 , 学科長
2007 - 2008 , 機械システム工学科 , 学科長
2006 - 2009 , 工学部 , 副学部長
2005 - 2006 , 工学部 , 学部長補佐
2001 - 2004 , 工学部人事委員会 , 委員長
1997 - 1998 , 工学部教務委員会 , 委員長
1995 - 1996 , 生産システム工学科 , 学科長