信州大学HOMEENGLISH交通・キャンパス案内

研究者総覧研究者総覧

研究者、研究内容などで検索
項目別検索はこちら

福嶋 義光  フクシマ ヨシミツ

教員組織電話番号
教育組織医学部 医学科 遺伝医学FAX番号
職名特任教授メールアドレス
住所ホームページURL

更新日:2021/09/03

プロフィール

兼担研究科・学部
医学部附属病院 遺伝子医療研究センター
研究分野
人類遺伝学
遺伝医学
小児科学
所属学会
所属学会
日本衛生学会
日本小児科学会
日本小児保健学会
日本小児神経学会
American Society of Human Genetics
European Society of Human Genetics
HUGO Japan
学歴
出身学校・専攻等(大学院を除く)
1977 , 北海道大学 , 医学部

取得学位
医学博士

研究活動業績

研究業績(著書・
発表論文等)
書籍等出版物
遺伝カウンセリングマニュアル 改訂第2版
南江堂 2003(Aug.)
Author:新川詔夫,福嶋義光(編集)


論文
腹腔鏡下リスク低減卵管卵巣摘出術により両側卵管采に漿液性卵管上皮内病変が発見された遺伝性乳癌卵巣癌症候群の1例
信州医学雑誌,67(3):209-215 2019(Jun.)
Author:鹿島 大靖, 岡 賢二, 品川 真奈花, 山中 桜, 小野 元紀, 竹内 穂高, 井田 耕一, 樋口 正太郎, 山田 靖, 小原 久典, 菊地 範彦, 宮本 強, 橘 涼太, 福嶋 義光, 古庄 知己, 家里 明日美, 伊藤 研一, 浅香 志穂, 上原 剛, 塩沢 丹里


Early manifestations of epileptic encephalopathy, brain atrophy, and elevation of serum neuron specific enolase in a boy with beta-propeller protein-associated neurodegeneration.
Eur J Med Genet,60(10):521-526 2017(Oct.)
Author:Takano K, Goto K, Motobayashi M, Wakui K, Kawamura R, Yamaguchi T, Fukushima Y, Kosho T.


米国における小児科診療と卒後教育の現状 未来の日米小児医療の架け橋へ 臨床遺伝診療 米国の遺伝性疾患の診療の現場を通して
小児科臨床,70(7):1177-1185 2017(Jul.)
Author:大石 公彦, 福嶋 義光


ゲノム医療時代の遺伝子関連検査の現状と展望(Vol.7) ゲノム医療時代の倫理的課題
医学のあゆみ,260(10):931-933 2017(Mar.)
Author:福嶋 義光


【HBOC症候群の診断と治療の現況】 HBOCにおける遺伝カウンセリングの留意点とHBOC総合診療制度
癌と化学療法,44(2):107-110 2017(Feb.)
Author:福嶋 義光


【未診断疾患イニシアチブ(IRUD)】 全国遺伝子医療部門連絡会議とIRUD
医学のあゆみ,259(11):1130-1136 2016(Dec.)
Author:福嶋 義光


Detection and Confirmation of Deafness-Causing Copy Number Variations in the STRC Gene by Massively Parallel Sequencing and Comparative Genomic Hybridization.
Ann Otol Rhinol Laryngol,125(11):918-923 2016(Nov.)
Author:Moteki H, Azaiez H, Sloan-Heggen CM, Booth K, Nishio SY, Wakui K, Yamaguchi T, Kolbe DL, Iwasa YI, Shearer AE, Fukushima Y, Smith RJ, Usami SI.


Evidence-based clinical practice guidelines for polycystic kidney disease 2014.
Clin Exp Nephrol,20(4):493-509 2016(Aug.)
Author:Horie S, Mochizuki T, Muto S, Hanaoka K, Fukushima Y, Narita I, Nutahara K, Tsuchiya K, Tsuruya K, Kamura K, Nishio S, Suwabe T, Ubara Y, Ishimura E, Nakanishi K, Furukawa K, Kimura K, Matsuo S.


【遺伝性腫瘍-実地臨床での対応を目指して】 遺伝学的検査と遺伝カウンセリング
日本医師会雑誌,145(4):733-736 2016(Jul.)
Author:福嶋 義光


Thrombocytosis in a newborn with Down syndrome and transient abnormal myelopoiesis.
Br J Haematol,172(3):314 2016(Feb.)
Author:Fujihara I, Yanagisawa R, Fukushima Y, Komori K, Ogiso Y, Sakashita K.


Elevation of neuron specific enolase and brain iron deposition on susceptibility-weighted imaging as diagnostic clues for beta-propeller protein-associated neurodegeneration in early childhood: Additional case report and review of the literature.
Am J Med Genet A,170A(2):322-328 2016(Feb.)
Author:Takano K, Shiba N, Wakui K, Yamaguchi T, Aida N, Inaba Y, Fukushima Y, Kosho T.


p.E66Q mutation in the GLA gene is associated with a high risk of cerebral small-vessel occlusion in elderly Japanese males
EUROPEAN JOURNAL OF NEUROLOGY,21(1):49-56 2014(Jan.)
Author:Nakamura, K; Sekijima, Y; Nakamura, K; Hattori, K; Nagamatsu, K; Shimizu, Y; Yazaki, M; Sakurai, A; Endo, F; Fukushima, Y; Ikeda, SI


遺伝学的検査を活用し、遺伝子診療部がコーディネートするMarfan症候群の診療 信州大学医学部附属病院遺伝子診療部の取り組み
日本遺伝カウンセリング学会誌,35:105-115 2014
Author:丸山孝子,古庄知己,石川真澄,黄瀬恵美子,山下浩美,高橋淳,赤澤陽平,松崎聡,和田有子,元木博彦,村田敏規,大平哲史,涌井敬子,森崎隆幸,森崎裕子,福嶋義光


NF1における遺伝カウンセリングと遺伝子医療
日本レックリングハウゼン病学会雑誌,5:3-6 2014
Author:福嶋義光


遺伝カウンセリングと診療報酬評価
日本内科学会雑誌,103:2962-2967 2014
Author:福嶋義光,高田史男


生命倫理とゲノム解析技術
日本医師会雑誌,143:1159-1163 2014
Author:福嶋義光


「我が国の遺伝医療の動向」第1回-専門家集団の取り組み
BIO Clinica,29:1334-1338 2014
Author:福嶋義光


遺伝子診断(検査)
医学のあゆみ,249:390-390 2014
Author:福嶋義光


Breakpoint analysis of the recurrent constitutional t(8;22)(q24.13;q11.21) translocation
Mol Cytogenet,7:55 2014
Author:Mishra D, Kato T, Inagaki H, Kosho T, Wakui K, Kido Y, Sakazume S, Taniguchi-Ikeda M, Morisada N, Iijima K, Fukushima Y, Emanuel BS, Kurahashi H


Identification of a novel missense mutation of MAF in a Japanese family with congenital cataract by whole exome sequencing: a clinical report and review of literature
Am J Med Genet A,164A:1272-1276 2014
Author:Narumi Y, Nishina S, Tokimitsu M, Aoki Y, Kosaki R, Wakui K, Azuma N, Murata T, Takada F, Fukushima Y, Kosho T


Microarray and FISH-based genotype-phenotype analysis of 22 Japanese patients with Wolf-Hirschhorn syndrome
Am J Med Genet A,164A:597-609 2014
Author:Shimizu K, Wakui K, Kosho T, Okamoto N, Mizuno S, Itomi K, Hattori S, Nishio K, Samura O, Kobayashi Y, Kako Y, Arai T, Tsutomu OI, Kawame H, Narumi Y, Ohashi H, Fukushima Y


Follow-up nationwide survey on predictive genetic testing for late-onset hereditary neurological diseases in Japan
JOURNAL OF HUMAN GENETICS,58(8):560-563 2013(Aug.)
Author:Tanaka, K; Sekijima, Y; Yoshida, K; Tamai, M; Kosho, T; Sakurai, A; Wakui, K; Ikeda, S; Fukushima, Y


上伊那地域における「子どもの健康と環境に関する全国調査」
信州公衆衛生雑誌,6(2):101-106 2012(Mar.)
Author:堺温哉, 津田洋子, 塚原照臣, 日高義彦, 稲葉雄二, 金井誠, 福嶋義光, 野見山哲生


Successful Pregnancy and Lactation Outcome in a Patient With Gaucher Disease Receiving Enzyme Replacement Therapy, and the Subsequent Distribution and Excretion of Imiglucerase in Human Breast Milk
CLINICAL THERAPEUTICS,32(12):2048-2052 2010(Nov.)
Author:Sekijima, Yoshiki; Ohashi, Toya; Ohira, Satoshi; Kosho, Tomoki; Fukushima, Yoshimitsu


Cerebral hemorrhage in Fabry's disease
JOURNAL OF HUMAN GENETICS,55(4):259-261 2010(Apr.)
Author:Nakamura, Katsuya; Sekijima, Yoshiki; Nakamura, Kimitoshi; Hattori, Kiyoko; Nagamatsu, Kiyoshiro; Shimizu, Yusaku; Yasude, Takuji; Ushiyama, Masao; Endo, Fumio; Fukushima, Yoshimitsu; Ikeda, Shu-ichi


Unusual Clinical and Pathological Presentation of a Neuroendocrine Tumor in a Patient with Multiple Endocrine Neoplasia Type 1
ENDOCRINE JOURNAL,56(7):887-895 2009(Oct.)
Author:Sakurai, Akihiro; Murakami, Akiko; Sano, Kenji; Uchino, Shinya; Fukushima, Yoshimitsu


Identification of a high incidence region for retroviral vector integration near exon 1 of the LMO2 locus
RETROVIROLOGY,6:79 2009(Sep.)
Author:Yamada, Koichiro; Tsukahara, Tomonori; Yoshino, Kazuhisa; Kojima, Katsuhiko; Agawa, Hideyuki; Yamashita, Yuki; Amano, Yuji; Hatta, Mariko; Matsuzaki, Yasunori; Kurotori, Naoki; Wakui, Keiko; Fukushima, Yoshimitsu; Osada, Ryosuke; Shiozawa, Tanri; Sakashita, Kazuo; Koike, Kenichi; Kumaki, Satoru; Tanaka, Nobuyuki; Takeshita, Toshikazu


The International HapMap Project.
Nature,426:789-796 2003(Dec.)
Author:The International HapMap Consortium.


Haploinsufficiency of NSD1 causes Sotos syndrome.
Nat Genet,30(4):365-366 2002(Apr.)
Author:Kurotaki N, Imaizumi K, Harada N, Masuno M, Kondoh T, Nagai T, Ohashi H, Naritomi K, Tsukahara M, Makita Y, Sugimoto T, Sonoda T, Hasegawa T, Chinen Y, Tomita Ha HA, Kinoshita A, Mizuguchi T,Yoshiura Ki K, Ohta T, Kishino T, Fukushima Y, Niikawa N, Matsumoto N.


Familial 14-Mb deletion at 21q11.2-q21.3 and variable phenotypic expression.
J Hum Genet,47(10):511-516 2002
Author:Wakui K, Toyoda A, Kubota T, Hidaka E, Ishikawa M, Katsuyama T, Sakaki Y, Hattori M, Fukushima Y.


Domain-specific mutations in TGFB1 result in Camurati-Engelmann disease.
Nat Genet,26(1):19-20 2000(Sep.)
Author:Kinoshita A, Saito T, Tomita H, Makita Y, Yoshida K, Ghadami M, Yamada K, Kondo S, Ikegawa S, Nishimura G, Fukushima Y, Nakagomi T, Saito H, Sugimoto T, Kamegaya M, Hisa K, Murray JC, Taniguchi N, Niikawa N, Yoshiura K.


Clinical applications of two-color telomeric fluorescence in situ hybridization for prenatal diagnosis: identificationof chromosomal translocation in five families with recurrent miscarriages or a child with multiple congenital anomalies.
J Hum Genet,44(2):85-90 1999
Author:Wakui K, Tanemura M, Suzumori K, Hidaka E, Ishikawa M, Kubota T,Fukushima Y.


講演・口頭発表等
Marfan症候群および類縁疾患における遺伝学的検査受検に際した保護者から未成年者への説明のプロセス
日本遺伝カウンセリング学会誌 38 2 66 2017(May)
Presenter:井ノ口 卓彦, 古庄 知己, 高野 亨子, 涌井 敬子, 河村 理恵, 石川 真澄, 黄瀬 恵美子, 福嶋 義光


ダウン症候群を持つ子どもの親が育児を通じて感じてきた思い 長野県内親の会へのアンケート調査から
日本遺伝カウンセリング学会誌 38 2 67 2017(May)
Presenter:吉沢 奈緒子, 河村 理恵, 古庄 知己, 福嶋 義光


NGSDプロジェクト・インテンシブコースの有用性 単施設アンケート調査
日本遺伝カウンセリング学会誌 38 2 88 2017(May)
Presenter:土肥 聡, 松尾 真理, 浦野 真理, 関沢 明彦, 斎藤 加代子, 福嶋 義光, NGSDプロジェクト


信州大学医学部附属病院における血管型エーラスダンロス症候群の診療実態調査
日本遺伝カウンセリング学会誌 38 2 97 2017(May)
Presenter:塚谷 延枝, 古庄 知己, 石川 真澄, 黄瀬 恵美子, 高野 亨子, 中村 勝哉, 山下 浩美, 玉井 真理子, 涌井 敬子, 河村 理恵, 福嶋 義光


信州大学医学部附属病院におけるHBOC診療体制の構築 拾い上げ問診票導入後の院内連携の変化
日本遺伝カウンセリング学会誌 38 2 106 2017(May)
Presenter:黄瀬 恵美子, 石川 真澄, 山下 浩美, 家里 明日美, 伊藤 研一, 鹿島 大靖, 菊地 範彦, 宮本 強, 塩沢 丹里, 浅香 志穂, 上原 剛, 高野 亨子, 古庄 知己, 福嶋 義光


不育症、不妊症をめぐる遺伝カウンセリングの有用性 信州大学附属病院におけるインタビュー調査から
日本遺伝カウンセリング学会誌 38 2 139 2017(May)
Presenter:小島 朋美, 古庄 知己, 高野 亨子, 涌井 敬子, 河村 理恵, 石川 真澄, 黄瀬 恵美子, 福嶋 義光


看護職者に向けた遺伝看護セミナーの活動報告
日本遺伝カウンセリング学会誌 38 2 144 2017(May)
Presenter:中込 さと子, 野間口 千香穂, 小笹 由香, 佐々木 規子, 荒木 奈緒, 山下 浩美, 藤田 みどり, 青木 美紀子, 玉置 知子, 福嶋 義光


遺伝医療部門に求められていること D4ST1欠損型エーラス・ダンロス症候群の自然歴調査から
日本遺伝カウンセリング学会誌 38 2 151 2017(May)
Presenter:石川 真澄, 古庄 知己, 黄瀬 恵美子, 福嶋 義光


知的障害(Intellectual Disability:ID)外来 2年間の成果
日本小児科学会雑誌 121 3 640 2017(Mar.)
Presenter:高野 亨子, 古庄 知己, 福嶋 義光


遺伝性結合組織疾患の包括的遺伝子解析をめざして 次世代シーケンスを活用した自施設でのパネル解析とIRUDへの参加
日本小児科学会雑誌 121 3 640 2017(Mar.)
Presenter:古庄 知己, 高野 亨子, 福嶋 義光


ダウン症候群のある子どもの親が育児を通じて感じてきた思いに関する調査
長野県母子衛生学会誌 19 35 2017(Mar.)
Presenter:吉沢 奈緒子, 河村 理恵, 古庄 知己, 福嶋 義光


D4ST1欠損に基づくEhlers-Danlos症候群における巨大皮下血腫の病態解明
日本小児科学会雑誌 121 2 262 2017(Feb.)
Presenter:古庄 知己, 福嶋 義光


遺伝性腫瘍の新しい展開 プレシジョン医療の実現へ向けて 遺伝性腫瘍の遺伝子診療体制
日本癌学会総会記事 75 S3-6 2016(Oct.)
Presenter:福嶋 義光


整形外科領域の遺伝子診断
中部日本整形外科災害外科学会雑誌 59 秋季学会 23 2016(Sep.)
Presenter:福嶋 義光


重度発達遅滞を呈したジストロフィン遺伝子の一部を含む3.36MbのXp21.1微細欠失の1男児例
脳と発達 48 Suppl. S329 2016(May)
Presenter:柴 直子, 西岡 誠, 山内 翔子, 川崎 洋一郎, 本林 光雄, 高野 亨子, 古庄 知己, 涌井 敬子, 福嶋 義光, 中村 昭則, 稲葉 雄二


SHANK3遺伝子変異を認めた1女児例
脳と発達 48 Suppl. S410 2016(May)
Presenter:高野 亨子, 古庄 知己, 涌井 敬子, 福嶋 義光


研究倫理(研究不正の現状と対策)および医療安全 ボトムアップの研究倫理教育 CITI Japanプロジェクトの取組
日本内分泌学会雑誌 92 1 136 2016(Apr.)
Presenter:福嶋 義光, 市川 家國


医学部学生に対するCiTi Japan研修プログラム
日本遺伝カウンセリング学会誌 37 1 55 2016(Mar.)
Presenter:玉置 知子, 藤原 康宏, 鈴木 敬一郎, 佐藤 智佳, 覚道 真理子, 中野 芳朗, 久保 秀司, 福嶋 義光


D4ST1欠損に基づくエーラスダンロス症候群(DDEDS)の国際共同自然歴調査
日本小児科学会雑誌 120 2 279 2016(Feb.)
Presenter:古庄 知己, 森崎 裕子, 三宅 紀子, 福嶋 義光


信州大学医学部附属病院遺伝子診療部知的障害(ID)外来の取り組み(第2報)
日本小児科学会雑誌 120 2 517 2016(Feb.)
Presenter:高野 亨子, 神谷 素子, 稲葉 雄二, 福山 哲広, 平林 伸一, 笛木 昇, 西 恵理子, 古庄 知己, 福嶋 義光


MISC
公衆衛生と遺伝学
信州公衆衛生雑誌,12(1):1-2 2017(Aug.)
Author:福嶋 義光


The Highest Level Universityをめざして
信州医学雑誌,65(1):19-22 2017(Feb.)
Author:福嶋 義光

共同研究等希望テーマ
遺伝医学(細胞遺伝学,臨床遺伝学,遺伝カウンセリング,遺伝倫理学)

教育活動実績

授業等
2002 , 遺伝医学