信州大学HOMEENGLISH交通・キャンパス案内

研究者総覧研究者総覧

研究者、研究内容などで検索
項目別検索はこちら

清水 明  シミズ アキラ

教員組織学術研究院(医学系)電話番号
教育組織医学部 医学科 外科学(消化器・移植・小児外科学分野)FAX番号
職名准教授メールアドレス
住所〒390-8621 長野県松本市旭3-1-1ホームページURL

プロフィール

所属学会
所属学会
日本外科学会
日本消化器外科学会
日本肝胆膵外科学会
日本内視鏡外科学会
日本臨床外科学会
日本消化器癌発生学会
日本消化器病学会
学歴
取得学位
医学博士 , 信州大学
研究職歴等
研究職歴
2015- , 講師
2007- , 助教

研究活動業績

研究業績(著書・
発表論文等)
論文
Safety and Oncological Benefit of Hepatopancreatoduodenectomy for Advanced Extrahepatic Cholangiocarcinoma with Horizontal Tumor Spread: Shinshu University Experience
ANNALS OF SURGICAL ONCOLOGY,28(4):2012-2025 2021(Apr.)
Author:Shimizu, Akira; Motoyama, Hiroaki; Kubota, Koji; Notake, Tsuyoshi; Fukushima, Kentaro; Ikehara, Tomohiko; Hayashi, Hikaru; Yasukawa, Koya; Kobayashi, Akira; Soejima, Yuji;


Treatment Strategy for Pancreatic Neuroendocrine Neoplasms (pNEN)
信州医学雑誌,68(5):235-242 2020(Oct. 10)
Author:Kubota, Koji; Shimizu, Akira; Notake, Tsuyoshi; Sugenoya, Shinsuke; Hosoda, Kiyotaka; Yasukawa, Koya; Hayashi, Hikaru; Kobayashi, Ryoichiro; Soejima, Yuji


Correlation of clinicopathological features and leucine-rich repeat-containing G-protein-coupled receptor 5 expression in pancreatic ductal adenocarcinoma.
Pathol Res Pract.,215(11):152623 2019(Nov.)
Author:Kuraishi Y, Uehara T, Kobayashi Y, Nakajima T, Watanabe T, Shimizu A, Ota H, Tanaka E.


Impact of age on groin hernia profiles observed during laparoscopic transabdominal preperitoneal hernia repair.
Surg Endosc.,33(8):2602-2611 2019(Aug.)
Author:Fukushima K, Yokoyama T, Miwa S, Motoyama H, Arai T, Kitagawa N, Shimizu A, Notake T, Kikuchi T, Kobayashi A, Miyagawa SI.


Treatment with specific soluble factors promotes the functional maturation of transcription factor-mediated, pancreatic transdifferentiated cells.
PLoS One.,13(5):e0197175 2018(May)
Author:Motoyama H, Kobayashi A, Yokoyama T, Shimizu A, Sakai H, Notake T, Fukushima K, Miyagawa SI.


Nomogram predicting long-term survival after the diagnosis of intrahepatic recurrence of hepatocellular carcinoma following an initial liver resection.
Int J Clin Oncol,22(4):715-725 2017(Aug.)
Author:Notake T, Kobayashi A, Shinkawa H, Kawahara T, Shimizu A, Yokoyama T, Hasegawa K, Kokudo N, Matsuyama Y, Makuuchi M, Miyagawa SI.


Survival Benefits of Surgical Resection in Patients with Recurrent Biliary Tract Carcinoma.
World J Surg,:in press 2017(Jul.)
Author:Motoyama H, Kobayashi A, Yokoyama T, Shimizu A, Kitagawa N, Notake T, Fukushima K, Masuo H, Yoshizawa T, Miyagawa SI.


Adjuvant Chemotherapy with Gemcitabine for Resected Biliary Tract Cancer: A Single-Arm Phase 2 Study
信州医学雑誌,65(2):99-111 2017(Apr. 10)
Author:Kitagawa, Noriyuki; Motoyama, Hiroaki; Kobayashi, Akira; Yokoyama, Takahide; Shimizu, Akira; Notake, Tsuyoshi; Fukushima, Kentaro; Masuo, Hitoshi; Yoshizawa, Takahiro; Tsukahara, Teruomi; Miyagawa, Shin-ichi


Correlation between the serum levels of type IV collagen 7s domain and the risk of intractable ascites following liver resection for hepatocellular carcinoma: A propensity score-matched analysis.
Surgery,160(5):1244-1255 2016(Nov.)
Author:Shimizu A, Kobayashi A, Yokoyama T, Motoyama H, Sakai H, Kitagawa N, Notake T, Shirota T, Fukushima K, Miyagawa SI.


Neuroendocrine tumor of the common bile duct.
Surgery,160(2):525-6 2016(Aug.)
Author:Hosoda K, Kobayashi A, Shimizu A, Kitagawa N, Ito T, Yamada A, Miyagawa S.


【膵切除・膵再建を再考する】 膵再建 膵空腸吻合 二期的再建
手術,70(7):953-956 2016(Jun.)
Author:清水 明, 小林 聡, 宮川 眞一


肝細胞癌盲腸転移の1切除例
日本消化器外科学会雑誌,49(6):548-555 2016(Jun.)
Author:今井 紳一郎, 小林 聡, 横山 隆秀, 清水 明, 古澤 徳彦, 酒井 宏司, 北川 敬之, 荒居 琢磨, 石曽根 聡, 宮川 眞一


【胆膵疾患における血管系IVR】 門脈塞栓術 手技を中心に
胆と膵,37(5):445-448 2016(May)
Author:小林 聡, 清水 明, 宮川 眞一


Contrast-enhancement ratio on multiphase enhanced computed tomography predicts recurrence of pancreatic neuroendocrine tumor after curative resection.
Pancreatology,16(3):397-402 2016(May)
Author:Arai T, Kobayashi A, Fujinaga Y, Yokoyama T, Shimizu A, Motoyama H, Kitagawa N, Notake T, Shirota T, Fukushima K, Masuo H, Kadoya M, Miyagawa S.


主膵管内進展を伴う膵グルカゴノーマの1切除例
日本消化器外科学会雑誌,49(3):216-224 2016(Mar.)
Author:寺田 立人, 古澤 徳彦, 小林 聡, 横山 隆秀, 清水 明, 酒井 宏司, 北川 敬之, 荒居 琢磨, 代田 智樹, 宮川 眞一


【肝内胆管癌の新しい規約と治療戦略】 腫瘤形成型肝内胆管癌の手術方針と成績
外科,78(2):145-149 2016(Feb.)
Author:小林 聡, 清水 明, 宮川 眞一


Features of acute liver congestion on gadoxetate disodium-enhanced MRI in a rat model: Role of organic anion-transporting polypeptide 1A1
JOURNAL OF MAGNETIC RESONANCE IMAGING,42(3):828-836 2015(Sep.)
Author:Shimizu, Akira; Kobayashi, Akira; Motoyama, Hiroaki; Sakai, Hiroshi; Yamada, Akira; Yoshizawa, Akihiko; Momose, Masanobu; Kadoya, Masumi; Miyagawa, Shin-ichi;


Biliary tract variations of the left liver with special reference to the left medial sectional bile duct in 500 patients
AMERICAN JOURNAL OF SURGERY,210(2):351-356 2015(Aug.)
Author:Furusawa, Norihiko; Kobayashi, Akira; Yokoyama, Takahide; Shimizu, Akira; Motoyama, Hiroaki; Kanai, Keita; Arakura, Norikazu; Yamada, Akira; Kitou, Yoshihiro; Miyagawa, Shin-ichi;


Effect of Application of Subcutaneous Suction Drainage with Subcuticular Sutures for Wound Closure on the Incidence of Incisional Surgical Site Infection following Elective General Abdominal Surgery : A Randomized Controlled Trial
信州医学雑誌,63(2):91-101 2015(Apr. 10)
Author:SHIMIZU, Akira; KOBAYASHI, Akira; KOIDE, Naohiko; SUZUKI, Akira; TAKEUCHI, Daisuke; YOKOYAMA, Takahide; MOTOYAMA, Hiroaki; FURUSAWA, Norihiko; TSUKAHARA, Teruomi; MIYAGAWA, Shin-ichi


Impact of advanced age on the short- and long-term outcomes in patients undergoing hepatectomy for hepatocellular carcinoma: a single-center analysis over a 20-year period
AMERICAN JOURNAL OF SURGERY,209(4):733-741 2015(Apr.)
Author:Motoyama, Hiroaki; Kobayashi, Akira; Yokoyama, Takahide; Shimizu, Akira; Sakai, Hiroshi; Furusawa, Norihiko; Notake, Tsuyoshi; Kitagawa, Noriyuki; Arai, Takuma; Yokoi, Kenta; Okubo, Yohei; Miyagawa, Shin-ichi;


Liver failure after hepatocellular carcinoma surgery
LANGENBECKS ARCHIVES OF SURGERY,399(8):1047-1055 2014(Dec.)
Author:Motoyama, Hiroaki; Kobayashi, Akira; Yokoyama, Takahide; Shimizu, Akira; Furusawa, Norihiko; Sakai, Hiroshi; Kitagawa, Noriyuki; Ohkubo, Yohei; Tsukahara, Teruomi; Miyagawa, Shin-ichi;


Surgical Treatment of 144 Cases of Hilar Cholangiocarcinoma Without Liver-Related Mortality
WORLD JOURNAL OF SURGERY,38(5):1164-1176 2014(May)
Author:Furusawa, Norihiko; Kobayashi, Akira; Yokoyama, Takahide; Shimizu, Akira; Motoyama, Hiroaki; Miyagawa, Sin-ichi;


【学んでおくべき下大静脈関連手術】主肝静脈再建を伴う肝切除
手術,67(13):1819-1824 2013
Author:小林聡,清水明,宮川眞一


肝S7,8の病変を有する大腸癌同時性肝転移における用手補助腹腔鏡下肝切除術
日本内視鏡外科学会雑誌,18:737-743 2013
Author:酒井宏司,小林聡,横山隆秀,清水明,本山博章,宮川眞一


Hepatectomy preserving drainage veins of the posterior section for liver malignancy invading the right hepatic vein: an alternative to right hepatectomy
AMERICAN JOURNAL OF SURGERY,204(5):717-723 2012(Nov.)
Author:Shimizu, Akira; Kobayashi, Akira; Yokoyama, Takahide; Nakata, Takenari; Motoyama, Hiroaki; Kubota, Koji; Furusawa, Norihiko; Kitahara, Hiroe; Kitagawa, Noriyuki; Fukushima, Kentaro; Shirota, Tomoki; Miyagawa, Shinichi;


Role of bone marrow cells in the development of pancreatic fibrosis in a rat model of pancreatitis induced by a choline-deficient/ethionine-supplemented diet
Biochem Biophys Res Commun.,420(4):743-9 2012
Author:Akita S, Kubota K, Kobayashi A, Misawa R, Shimizu A, Nakata T, Yokoyama T, Takahashi M, Miyagawa S


Identification of oligopeptide binding to colon cancer cells separated from patients using laser capture microdissection
JOURNAL OF DRUG TARGETING,16(5):396-404 2008
Author:Kubo, Naoki; Akita, Noriyuki; Shimizu, Akira; Kitahara, Hiroe; Parker, Alan L.; Miyagawa, Shinichi;


Identification of an oligopeptide binding to hepatocellular carcinoma
ONCOLOGY,71(1-2):136-145 2006
Author:Shimizu, Akira; Maruta, Fukuto; Akita, Noriyuki; Miwa, Shiro; Seymour, Leonard W.; Kerr, David J.; Parker, Alan L.; Miyagawa, Shinichi;


講演・口頭発表等
胆道癌術後肝転移に対する肝切除の有用性に関する検討
日本外科学会定期学術集会抄録集 117 CSS-11-5 2017(Apr.)
Presenter:本山 博章, 小林 聡, 横山 隆秀, 清水 明, 野竹 剛, 北川 敬之, 福島 健太郎, 増尾 仁志, 吉澤 隆裕, 宮川 眞一


ラットALPPSモデルの肝再生過程における虚血肝領域と炎症性サイトカインの影響
日本外科学会定期学術集会抄録集 117 SF-19-3 2017(Apr.)
Presenter:清水 明, 小林 聡, 横山 隆秀, 本山 博章, 北川 敬之, 野竹 剛, 福島 健太郎, 増尾 仁志, 吉澤 隆裕, 宮川 眞一


胆管癌細胞特異的結合ペプチドによるオートファジーを介した胆道癌抗腫瘍効果の検討
日本外科学会定期学術集会抄録集 117 SF-38-1 2017(Apr.)
Presenter:横井 謙太, 小林 聡, 本山 博章, 北沢 将人, 清水 明, 竹岡 みち子, 宮川 眞一


当科における肝内胆管癌の局在別の治療成績と治療戦略
日本外科学会定期学術集会抄録集 117 PS-040-4 2017(Apr.)
Presenter:吉澤 隆裕, 清水 明, 小林 聡, 横山 隆秀, 本山 博章, 北川 敬之, 野竹 剛, 福島 健太郎, 増尾 仁志, 宮川 眞一


早期遠位胆管癌に対する多相造影CTでの進展度診断における検討
日本外科学会定期学術集会抄録集 117 PS-048-2 2017(Apr.)
Presenter:北川 敬之, 清水 明, 山田 哲, 小林 聡, 横山 隆秀, 本山 博章, 野竹 剛, 福島 健太郎, 増尾 仁志, 吉澤 隆裕, 宮川 眞一


Contrast-enhancement ratio(CER)によるpNET術前悪性度評価
日本外科学会定期学術集会抄録集 117 PS-140-4 2017(Apr.)
Presenter:野竹 剛, 荒居 琢磨, 小林 聡, 横山 隆秀, 清水 明, 本山 博章, 北川 敬之, 福島 健太郎, 増尾 仁志, 吉澤 隆裕, 宮川 眞一


背景肝疾患を有する肝細胞癌に対する肝切除術後肝不全の検討
日本外科学会定期学術集会抄録集 117 PS-208-8 2017(Apr.)
Presenter:福島 健太郎, 本山 博章, 小林 聡, 横山 隆秀, 清水 明, 野竹 剛, 北川 敬之, 増尾 仁志, 吉澤 隆裕


脂肪含有率を考慮した予定残肝容積による肝切除術後肝不全予測の検討
日本外科学会定期学術集会抄録集 117 PS-209-2 2017(Apr.)
Presenter:増尾 仁志, 小林 聡, 横山 隆秀, 清水 明, 本山 博章, 野竹 剛, 北川 敬之, 福島 健太郎, 吉澤 隆裕, 宮川 眞一


胆道癌におけるAKT/mTORシグナル経路を介したsorafenib耐性メカニズム
日本消化器病学会雑誌 114 臨増総会 A396 2017(Mar.)
Presenter:横井 謙太, 小林 聡, 本山 博章, 北沢 将人, 清水 明, 竹岡 みち子, 宮川 眞一


膵神経内分泌腫瘍治癒切除後の再発危険因子に関する検討 術前多相CTにおける腫瘍濃度比の意義
長野県医学会雑誌 47 19 2017(Mar.)
Presenter:小林 聡, 横山 隆秀, 清水 明, 本山 博章, 北川 敬之, 野竹 剛, 代田 智樹, 福島 健太郎, 増尾 仁志, 吉澤 隆裕, 小山 力, 宮川 眞一, 荒居 琢磨, 藤永 康成, 角谷 真澄


腹腔鏡下尾側膵切除術の工夫と成績
日本内視鏡外科学会雑誌 21 7 OS80-7 2016(Dec.)
Presenter:横山 隆秀, 増尾 仁志, 福島 健太郎, 代田 智樹, 北川 敬之, 野竹 剛, 本山 博章, 清水 明, 小林 聡, 宮川 眞一


腹腔鏡下胆嚢摘術における術中胆道造影の有用性の検討
日本内視鏡外科学会雑誌 21 7 OS112-6 2016(Dec.)
Presenter:野竹 剛, 横山 隆秀, 小林 聡, 清水 明, 本山 博章, 北川 敬之, 福島 健太郎, 代田 智樹, 増尾 仁志, 吉澤 隆裕, 宮川 眞一


肝細胞癌に対する開腹肝切除と腹腔鏡下肝切除の治療成績の比較
日本内視鏡外科学会雑誌 21 7 OS151-4 2016(Dec.)
Presenter:増尾 仁志, 清水 明, 小林 聡, 横山 隆秀, 北川 敬之, 野竹 剛, 代田 智樹, 福島 健太郎, 宮川 眞一


悪性黒色腫脾転移に対して腹腔鏡下脾摘出術を施行した1例
日本臨床外科学会雑誌 77 11 2830 2016(Nov.)
Presenter:小山 力, 清水 明, 小林 聡, 横山 隆秀, 本山 博章, 北川 敬之, 野竹 剛, 代田 智樹, 福島 健太郎, 増尾 仁志, 吉澤 隆裕, 宮川 眞一


肝膵同時切除の適応と手技の工夫 胆道癌に対するMajor HPDの術後成績は向上しているか?
日本臨床外科学会雑誌 77 増刊 356 2016(Oct.)
Presenter:小林 聡, 横山 隆秀, 清水 明, 本山 博章, 野竹 剛, 北川 敬之, 代田 智樹, 福島 健太郎, 増尾 仁志, 吉澤 隆裕, 相馬 藍, 宮川 眞一


肝細胞癌術後再発症例におけるsorafenibの治療成績ならびに予後規定因子の検討
日本消化器外科学会総会 71 P1-51-4 2016(Jul.)
Presenter:増尾 仁志, 清水 明, 小林 聡, 横山 隆秀, 北川 敬之, 野竹 剛, 代田 智樹, 福島 健太郎, 宮川 眞一


遠位胆管癌切除例の治療成績
日本消化器外科学会総会 71 P1-60-6 2016(Jul.)
Presenter:北川 敬之, 清水 明, 小林 聡, 横山 隆秀, 野竹 剛, 代田 智樹, 福島 健太郎, 増尾 仁志, 宮川 眞一


当科における肝内胆管癌手術成績の検討
日本消化器外科学会総会 71 P1-61-8 2016(Jul.)
Presenter:福島 健太郎, 清水 明, 小林 聡, 横山 隆秀, 本山 博章, 北川 敬之, 野竹 剛, 代田 智樹, 増尾 仁志, 宮川 眞一


肝胆膵領域における再発癌の治療 胆管癌術後再発に対する治療成績
日本消化器外科学会総会 71 PD5-5 2016(Jul.)
Presenter:小林 聡, 横山 隆秀, 清水 明, 本山 博章, 野竹 剛, 北川 敬之, 福島 健太郎, 代田 智樹, 増尾 仁志, 宮川 眞一


EOB-MRIを用いた分肝機能評価による術後肝不全予測の検討
日本消化器外科学会総会 71 P2-58-1 2016(Jul.)
Presenter:野竹 剛, 小林 聡, 横山 隆秀, 清水 明, 本山 博章, 北川 敬之, 代田 智樹, 福島 健太郎, 増尾 仁志, 宮川 眞一


小型(3cm以下)肝細胞癌に対する治療 3cm以下肝細胞癌に対する解剖学的肝切除の意義
日本消化器外科学会総会 71 PD3-7 2016(Jul.)
Presenter:清水 明, 小林 聡, 横山 隆秀, 本山 博章, 北川 敬之, 野竹 剛, 代田 智樹, 福島 健太郎, 増尾 仁志, 宮川 眞一


TAPP法による閉鎖孔ヘルニア修復術
日本消化器外科学会総会 71 VD8-3 2016(Jul.)
Presenter:横山 隆秀, 増尾 仁志, 福島 健太郎, 代田 智樹, 北川 敬之, 野竹 剛, 本山 博章, 清水 明, 小林 聡, 宮川 眞一


悪性黒色腫肝転移腫瘍破裂に対して動脈塞栓術・肝切除により救命しえた1例
日本消化器外科学会総会 71 P3-57-9 2016(Jul.)
Presenter:細田 清孝, 小林 聡, 横山 隆秀, 清水 明, 野竹 剛, 北川 敬之, 代田 智樹, 福島 健太郎, 増尾 仁志, 宮川 眞一


Operative planning and pitfalls during highly advanced HBP Surgery; Biliary 胆道癌に対する治療戦略 Major HPDの安全性、根治性両立に向けて
日本肝胆膵外科学会・学術集会プログラム・抄録集 28 329 2016(Jun.)
Presenter:小林 聡, 横山 隆秀, 清水 明, 野竹 剛, 北川 敬之, 福島 健太郎, 代田 智樹, 増尾 仁志, 宮川 眞一


Cause and measure for Clavien-Dindo IV complication after HBP surgery; Hepatectomy 肝細胞癌に対する肝切除術におけるClavien-Dindo分類grade IV合併症
日本肝胆膵外科学会・学術集会プログラム・抄録集 28 361 2016(Jun.)
Presenter:福島 健太郎, 清水 明, 小林 聡, 横山 隆秀, 本山 博章, 北川 敬之, 野竹 剛, 代田 智樹, 増尾 仁志, 宮川 眞一


膵神経内分泌腫瘍切除症例における再発危険因子と治療成績の検討
日本肝胆膵外科学会・学術集会プログラム・抄録集 28 497 2016(Jun.)
Presenter:増尾 仁志, 清水 明, 小林 聡, 横山 隆秀, 北川 敬之, 野竹 剛, 代田 智樹, 福島 健太郎, 宮川 眞一


膵頭十二指腸切除後に発生したClavien-Dindo分類grade IV合併症症例の検討
日本肝胆膵外科学会・学術集会プログラム・抄録集 28 543 2016(Jun.)
Presenter:北川 敬之, 清水 明, 小林 聡, 横山 隆秀, 野竹 剛, 代田 智樹, 福島 健太郎, 増尾 仁志


胆嚢管癌の臨床病理学的特徴の検討
日本肝胆膵外科学会・学術集会プログラム・抄録集 28 618 2016(Jun.)
Presenter:野竹 剛, 小林 聡, 横山 隆秀, 清水 明, 本山 博章, 北川 敬之, 福島 健太郎, 代田 智樹, 増尾 仁志, 宮川 眞一


肝細胞癌肝切除後難治性腹水発症予防におけるtype IV collagen 7s domainの意義
日本肝胆膵外科学会・学術集会プログラム・抄録集 28 673 2016(Jun.)
Presenter:清水 明, 小林 聡, 横山 隆秀, 本山 博章, 北川 敬之, 野竹 剛, 代田 智樹, 福島 健太郎, 増尾 仁志, 宮川 眞一


肝外胆管癌治療における至適術式選択 肝門部胆管癌に対する肝臓側胆管断端陰性化に向けた取り組み
日本外科学会定期学術集会抄録集 116 SY-1-2 2016(Apr.)
Presenter:小林 聡, 横山 隆秀, 清水 明, 本山 博章, 酒井 宏司, 野竹 剛, 北川 敬之, 福島 健太郎, 代田 智樹, 増尾 仁誌, 宮川 眞一


肝細胞癌切除例における胆汁漏および腹腔内感染からみた予防的ドレーン留置の意義
日本外科学会定期学術集会抄録集 116 PS-016-1 2016(Apr.)
Presenter:増尾 仁志, 小林 聡, 横山 隆秀, 清水 明, 酒井 宏司, 北川 敬之, 野竹 剛, 代田 智樹, 福島 健太郎, 宮川 眞一


当科における高齢者鼠径部ヘルニアの治療戦略
日本外科学会定期学術集会抄録集 116 OP-031-5 2016(Apr.)
Presenter:福島 健太郎, 横山 隆秀, 小林 聡, 清水 明, 本山 博章, 酒井 宏司, 野竹 剛, 北川 敬之, 代田 智樹, 増尾 仁志, 宮川 眞一


十二指腸乳頭部癌切除例の検討
日本外科学会定期学術集会抄録集 116 PS-183-3 2016(Apr.)
Presenter:北川 敬之, 清水 明, 小林 聡, 横山 隆秀, 酒井 宏司, 野竹 剛, 代田 智樹, 福島 健太郎, 増尾 仁志, 宮川 眞一


用手補助腹腔鏡下膵体尾部切除術の適応と成績
長野県医学会雑誌 46 48-49 2016(Mar.)
Presenter:小林 聡, 横山 隆秀, 荒居 琢磨, 清水 明, 本山 博章, 酒井 宏司, 北川 敬之, 野竹 剛, 福島 健太郎, 代田 智樹, 増尾 仁志, 宮川 眞一


術前診断に苦慮した膵solid-pseudopapillary neoplasmの1例
日本臨床外科学会雑誌 77 2 472 2016(Feb.)
Presenter:坂井 紘紀, 清水 明, 小林 聡, 横山 隆秀, 酒井 宏司, 北川 敬之, 野竹 剛, 代田 智樹, 福島 健太郎, 増尾 仁志, 寺田 立人, 藤永 康成, 下條 久志, 宮川 眞一


Hepatic venous reconstruction after concomitant resection for colorectal liver metastases and preoperative evaluation of hepatic venous drainage area
21st World Congress of the IASGO 2011(Nov. 10)
Presenter:Akira Shimizu, Akira Kobayashi, Tomoki Shirota, Kentaro Fukushima, Norihiko Furusawa, Hiroe Kitahara, Koji Kubota, Hiroaki Motoyama, Takenari Nakata, Takahide Yokoyama, Shinichi Miyagawa


TAPP法による鼠径部ヘルニア手術の利点と欠点
第9回日本ヘルニア学会学術集会 2011(Aug. 01)
Presenter:清水 明,横山隆秀,代田智樹,福島健太郎,北原弘恵,古澤徳彦,窪田晃治,本山博章,鈴木史恭,中田岳成,小林 聡,宮川眞一


大腸癌肝転移に対する複数肝静脈合併肝切除と肝静脈還流領域の術前評価
第66回日本消化器外科学会総会 2011(Jul. 13)
Presenter:清水 明,小林 聡,代田智樹,福島健太郎,北原弘恵,古澤徳彦,窪田晃治,本山博章,鈴木史恭,中田岳成,横山隆秀,宮川眞一


大腸癌肝転移に対する肝静脈合併肝切除と術前シミュレーション
第23回日本肝胆膵外科学会・学術集会 2011(Jun. 08)
Presenter:清水 明,小林 聡,北原弘恵,古澤徳彦,本山博章,窪田晃治,鈴木史恭,中田岳成,横山隆秀,宮川眞一

研究費
科学研究費補助金(研究代表者)
2017 - 2019 , ALPPS手術後肝再生促進因子の同定と機能解析 , 基盤研究(C)