信州大学HOMEENGLISH交通・キャンパス案内

研究者総覧研究者総覧

研究者、研究内容などで検索
項目別検索はこちら

松本 明人  マツモト アキト

教員組織学術研究院(工学系)電話番号
教育組織工学部 水環境・土木工学科FAX番号
職名准教授メールアドレス
住所ホームページURL

更新日:2022/08/29

プロフィール

研究分野
土木環境システム
現在の研究課題
廃水・廃棄物の好気性処理
キーワード:好気性消化 バチルス属細菌 , 2001-
廃水・廃棄物の嫌気性処理
キーワード:嫌気性消化 メタン発酵 , 脱窒素処理 , 1999-
所属学会
所属学会
土木学会
日本水環境学会
学歴
出身大学院
1999 , 東北大学 , 工学研究科 , 土木工学専攻

取得学位
工学博士 , 東北大学
研究職歴等
研究職歴
2007- , 信州大学工学部准教授
2002-2007 , 信州大学工学部助教授
1999-2002 , 信州大学地域共同研究センター助教授
1993-1999 , 信州大学工学部助手
1990-1993 , 三機工業株式会社

研究活動業績

研究業績(著書・
発表論文等)
書籍等出版物
バイオ活用による汚染・廃水の新処理法, 47-55
シーエムシー出版 2012(Mar. 01)
Author:松本明人,倉根隆一郎監修


メタン発酵
技報堂出版 2009(May)
Author:松本明人 著,野池達也 編著


自然・社会と対話する環境工学
社団法人 土木学会 2007(Jun.)
Author:松本明人・北澤君義 著,土木学会環境工学委員会「自然・社会と対話する環境工学」編集W.G. 編


水環境工学
朝倉書店 1994(Apr.)
Author:松本明人 著,松本順一郎 編


論文
Antifouling performance of spiral wound type module made of carbon nanotubes/polyamide composite RO membrane for seawater desalination
Desalination,(523) 2022(Feb.)
Author:Juan L. Fajardo-Diaz, Aaron Morelos-Gomez, Rodolfo Cruz-Silva, Akito Matsumoto, Yutaka Ueno, Norihiro Takeuchi, Kotaro Kitamura, Hiroki Miyakawa, Syogo Tejima, Kenji Takeuchi, Koichi Tsuzuki, Morinobu Endo


Changes in bacterial composition during in vitro oil degradation experiments using activated sludge from different sources.
Water Practice and Technology,14(4):931-936 2019(Dec.)
Author:Yutaka Uyeno, Akito Matsumoto


回分式バイアル実験による炭水化物系基質からのメタン生成特性の評価
環境科学年報,41:80-83 2019(Mar.)
Author:松本明人,岩月宏祐


溶存有機物の紫外部吸光度:DOC(溶存有機炭素)比による環境水の水質評価
環境科学年報,40:72-75 2018(Mar.)
Author:松本明人, 柴田将吾


脱窒素反応における水素供与体であるラウリン酸の溶解特性
環境科学年報,39:85-89 2017(Mar.)
Author:松本明人, 高山大輝, 桑山耕太, 鈴木富雄


水環境健全性指標による河川護岸工事の環境評価
環境科学年報,38:8-12 2016(Mar.)
Author:松本明人


固形性高級脂肪酸を用いた土壌カラムによる脱窒素処理
用水と廃水,57(11):42-49 2015(Nov. 01)
Author:松本明人


環境教育のための水環境健全性指標
信州大学環境科学年報,37:18-22 2015(Mar.)
Author:松本明人


下水汚泥の高効率な好気性消化とその活用 嫌気性消化汚泥の好気性消化実験と亜硝酸性窒素の影響
環境浄化技術,13(6):80-83 2014(Nov. 01)
Author:松本明人


水環境健全性指標と環境教育
信州大学環境科学年報,36:43-49 2014(Mar.)
Author:松本明人


中低温域でのメタン生成に及ぼす温度および基質組成の影響
工業用水論文集,(593):76-82 2009(Mar.)
Author:松本明人,植木孝仁


高濃度易分解性廃水の水素発酵における塩分と硫酸塩の影響
工業用水,(542):22-31 2003(Nov.)
Author:浅野憲哉,松本明人,李玉友,野池達也


嫌気性流動床を用いたデンプンのメタン発酵に及ぼすpHの影響
下水道協会誌,36(435):87-95 1999(Jan.)
Author:松本明人,野池達也


蛋白質を含む廃水を対象としたUASB法(上向流式嫌気性スラッジブランケット法)によるメタン発酵に及ぼすpHの影響
工業用水,(475):32-38 1998(Apr.)
Author:松本明人,小出良平,富所五郎


MISC
大学生とつくる水環境健全性指標
信州大学環境科学年報,34:72-77 2012(Mar. 31)
Author:松本明人

教育活動実績

授業等
2019 , 前期 , 環境生態学
2018 , 前期 , 水処理工学
2018 , 前期 , 水保全工学
2018 , 後期 , 水環境実験
2016 , 前期 , 水処理工学特論
2010 , 前期 , 上下水道工学