信州大学HOMEENGLISH交通・キャンパス案内

研究者総覧研究者総覧

研究者、研究内容などで検索
項目別検索はこちら

茂木 英明  モテキ ヒデアキ

教員組織電話番号
教育組織医学部 医学科 人工聴覚器学(寄附講座)FAX番号
職名特任准教授(寄附講座)メールアドレス
住所〒390-8621 長野県松本市旭3-1-1ホームページURL

プロフィール

学歴
取得学位
博士(医学) , 信州大学

研究活動業績

研究業績(著書・
発表論文等)
論文
難聴医療の進歩 : 遺伝子診断,人工内耳の将来展望
信州医学雑誌,65(6):343-353 2017(Dec.)
Author:茂木 英明, 宇佐美 真一


【中耳・内耳疾患を見逃さない!】 人工内耳適応の難聴
ENTONI,(208):61-65 2017(Jul.)
Author:茂木 英明, 宇佐美 真一


【難聴の遺伝子解析-臨床応用と病態解明】 先天性難聴の遺伝学的検査 次世代シークエンサーの臨床応用
Otology Japan,27(2):135-140 2017(May)
Author:茂木 英明, 西尾 信哉, 宇佐美 真一


Long-term results of hearing preservation cochlear implant surgery in patients with residual low frequency hearing.
Acta Otolaryngol,137(5):516-521 2017(May)
Author:Moteki H, Nishio SY, Miyagawa M, Tsukada K, Iwasaki S, Usami SI.


POU4F3 mutation screening in Japanese hearing loss patients: Massively parallel DNA sequencing-based analysis identified novel variants associated with autosomal dominant hearing loss.
PLoS One,12(5):e0177636 2017(May)
Author:Kitano T, Miyagawa M, Nishio SY, Moteki H, Oda K, Ohyama K, Miyazaki H, Hidaka H, Nakamura KI, Murata T, Matsuoka R, Ohta Y, Nishiyama N, Kumakawa K, Furutate S, Iwasaki S, Yamada T, Ohta Y, Uehara N, Noguchi Y, Usami SI.


Self-assessment of Allergic Rhinitis and Asthma (SACRA) Questionnaire-based Allergic Rhinitis Treatment Improves Asthma Control in Asthmatic Patients with Allergic Rhinitis.
Intern Med,56(1):31-39 2017
Author:Yasuo M, Kitaguchi Y, Komatsu Y, Hama M, Koizumi T, Agatsuma T, Ichiyama T, Kato A, Moteki H, Hanaoka M.


Etiology of single-sided deafness and asymmetrical hearing loss.
Acta Otolaryngol,137(sup565):S2-S7 2017
Author:Usami SI, Kitoh R, Moteki H, Nishio SY, Kitano T, Kobayashi M, Shinagawa J, Yokota Y, Sugiyama K, Watanabe K.


Detection and Confirmation of Deafness-Causing Copy Number Variations in the STRC Gene by Massively Parallel Sequencing and Comparative Genomic Hybridization.
Ann Otol Rhinol Laryngol,125(11):918-923 2016(Nov.)
Author:Moteki H, Azaiez H, Sloan-Heggen CM, Booth K, Nishio SY, Wakui K, Yamaguchi T, Kolbe DL, Iwasa YI, Shearer AE, Fukushima Y, Smith RJ, Usami SI.


Social Health Insurance-Based Simultaneous Screening for 154 Mutations in 19 Deafness Genes Efficiently Identified Causative Mutations in Japanese Hearing Loss Patients.
PLoS One,11(9):e0162230 2016(Sep.)
Author:Mori K, Moteki H, Miyagawa M, Nishio SY, Usami S.


【内耳機能の手術的保存・改善への道】 残存聴力活用型人工内耳(EAS:Electric Acoustic Stimulation)における内耳機能温存
Otology Japan,26(3):149-153 2016(Jul.)
Author:茂木 英明, 宇佐美 真一


RNA Interference Prevents Autosomal-Dominant Hearing Loss.
Am J Hum Genet,98(6):1101-1113 2016(Jun.)
Author:Shibata SB, Ranum PT, Moteki H, Pan B, Goodwin AT, Goodman SS, Abbas PJ, Holt JR, Smith RJH.


先天性サイトメガロウイルス感染症スクリーニングに関する多施設共同研究結果の検討(第1報)
小児耳鼻咽喉科,37(1):29-34 2016(Apr.)
Author:本林 光雄, 稲葉 雄二, 西岡 誠, 川崎 洋一郎, 井坂 友一, 西尾 信哉, 茂木 英明, 大平 哲史, 岩崎 聡, 中村 友彦, 宇佐美 真一


An effective screening strategy for deafness in combination with a next-generation sequencing platform: a consecutive analysis.
J Hum Genet,61(3):253-61 2016(Mar.)
Author:Sakuma N, Moteki H, Takahashi M, Nishio SY, Arai Y, Yamashita Y, Oridate N, Usami S.


Correlation Between White Matter Lesions and Intelligence Quotient in Patients With Congenital Cytomegalovirus Infection.
Pediatr Neurol,55:52-7 2016(Feb.)
Author:Inaba Y, Motobayashi M, Nishioka M, Kaneko T, Yamauchi S, Kawasaki Y, Shiba N, Nishio SY, Moteki H, Miyagawa M, Takumi Y, Usami S, Koike K.


Advances in Molecular Genetics and the Molecular Biology of Deafness.
Biomed Res Int,2016:5629093 2016
Author:Nishio SY, Schrauwen I, Moteki H, Azaiez H.


The effects of cochlear implantation in Japanese single-sided deafness patients: five case reports.
Acta Otolaryngol,136(5):460-4 2016
Author:Kitoh R, Moteki H, Nishio S, Shinden S, Kanzaki S, Iwasaki S, Ogawa K, Usami S.


Silicone impression material foreign body in the middle ear: Two case reports and literature review
AURIS NASUS LARYNX,42(5):419-423 2015(Oct.)
Author:Suzuki, Nobuyoshi; Okamura, Koji; Yano, Takuya; Moteki, Hideaki; Kitoh, Ryosuke; Takumi, Yutaka; Usami, Shin-ichi;


Hearing Loss Caused by a P2RX2 Mutation Identified in a MELAS Family With a Coexisting Mitochondrial 3243AG Mutation
ANNALS OF OTOLOGY RHINOLOGY AND LARYNGOLOGY,124:177S-183S 2015(May)
Author:Moteki, Hideaki; Azaiez, Hela; Booth, Kevin T.; Hattori, Mitsuru; Sato, Ai; Sato, Yoshihiko; Motobayashi, Mitsuo; Sloan, Christina M.; Kolbe, Diana L.; Shearer, A. Eliot; Smith, Richard J. H.; Usami, Shin-ichi;


Identification of a Novel CLRN1 Gene Mutation in Usher Syndrome Type 3: Two Case Reports
ANNALS OF OTOLOGY RHINOLOGY AND LARYNGOLOGY,124:94S-99S 2015(May)
Author:Yoshimura, Hidekane; Oshikawa, Chie; Nakayama, Jun; Moteki, Hideaki; Usami, Shin-ichi;


De Novo Mutation in X-Linked Hearing Loss-Associated POU3F4 in a Sporadic Case of Congenital Hearing Loss
ANNALS OF OTOLOGY RHINOLOGY AND LARYNGOLOGY,124:169S-176S 2015(May)
Author:Moteki, Hideaki; Shearer, A. Eliot; Izumi, Shuji; Kubota, Yamato; Azaiez, Hela; Booth, Kevin T.; Sloan, Christina M.; Kolbe, Diana L.; Smith, Richard J. H.; Usami, Shin-ichi;


Gene Expression Profiles of the Cochlea and Vestibular Endorgans: Localization and Function of Genes Causing Deafness
ANNALS OF OTOLOGY RHINOLOGY AND LARYNGOLOGY,124:6S-48S 2015(May)
Author:Nishio, Shin-ya; Hattori, Mitsuru; Moteki, Hideaki; Tsukada, Keita; Miyagawa, Maiko; Naito, Takehiko; Yoshimura, Hidekane; Iwasa, Yoh-ichiro; Mori, Kentaro; Shima, Yutaka; Sakuma, Naoko; Usami, Shin-ichi;


The Patients Associated With TMPRSS3 Mutations Are Good Candidates for Electric Acoustic Stimulation
ANNALS OF OTOLOGY RHINOLOGY AND LARYNGOLOGY,124:193S-204S 2015(May)
Author:Miyagawa, Maiko; Nishio, Shin-ya; Sakurai, Yuika; Hattori, Mitsuru; Tsukada, Keita; Moteki, Hideaki; Kojima, Hiromi; Usami, Shin-ichi;


Non-ocular Stickler Syndrome With a Novel Mutation in COL11A2 Diagnosed by Massively Parallel Sequencing in Japanese Hearing Loss Patients
ANNALS OF OTOLOGY RHINOLOGY AND LARYNGOLOGY,124:111S-117S 2015(May)
Author:Iwasa, Yoh-ichiro; Moteki, Hideaki; Hattori, Mitsuru; Sato, Ririko; Nishio, Shin-ya; Takumi, Yutaka; Usami, Shin-ichi;


Novel Mutations in LRTOMT Associated With Moderate Progressive Hearing Loss in Autosomal Recessive Inheritance
ANNALS OF OTOLOGY RHINOLOGY AND LARYNGOLOGY,124:142S-147S 2015(May)
Author:Ichinose, Aya; Moteki, Hideaki; Hattori, Mitsuru; Nishio, Shin-ya; Usami, Shin-ichi;


USH2 Caused by GPR98 Mutation Diagnosed by Massively Parallel Sequencing in Advance of the Occurrence of Visual Symptoms
ANNALS OF OTOLOGY RHINOLOGY AND LARYNGOLOGY,124:123S-128S 2015(May)
Author:Moteki, Hideaki; Yoshimura, Hidekane; Azaiez, Hela; Booth, Kevin T.; Shearer, A. Eliot; Sloan, Christina M.; Kolbe, Diana L.; Murata, Toshinori; Smith, Richard J. H.; Usami, Shin-ichi;


Mutations in LOXHDI Gene Cause Various Types and Severities of Hearing Loss
ANNALS OF OTOLOGY RHINOLOGY AND LARYNGOLOGY,124:135S-141S 2015(May)
Author:Mori, Kentaro; Moteki, Hideaki; Kobayashi, Yumiko; Azaiez, Hela; Booth, Kevin T.; Nishio, Shin-ya; Sato, Hiroaki; Smith, Richard J. H.; Usami, Shin-ichi;


Novel PTPRQ Mutations Identified in Three Congenital Hearing Loss Patients With Various Types of Hearing Loss
ANNALS OF OTOLOGY RHINOLOGY AND LARYNGOLOGY,124:184S-192S 2015(May)
Author:Sakuma, Naoko; Moteki, Hideaki; Azaiez, Hela; Booth, Kevin T.; Takahashi, Masahiro; Arai, Yasuhiro; Shearer, A. Eliot; Sloan, Christina M.; Nishio, Shin-ya; Kolbe, Diana L.; Iwasaki, Satoshi; Oridate, Nobuhiko; Smith, Richard J. H.; Usami, Shin-ichi;


Mutations in the MYO15A Gene Are a Significant Cause of Nonsyndromic Hearing Loss: Massively Parallel DNA Sequencing-Based Analysis
ANNALS OF OTOLOGY RHINOLOGY AND LARYNGOLOGY,124:158S-168S 2015(May)
Author:Miyagawa, Maiko; Nishio, Shin-ya; Hattori, Mitsuru; Moteki, Hideaki; Kobayashi, Yumiko; Sato, Hiroaki; Watanabe, Tomoo; Naito, Yasushi; Oshikawa, Chie; Usami, Shin-ichi;


Novel Mutations in GRXCRI at DFNB25 Lead to Progressive Hearing Loss and Dizziness
ANNALS OF OTOLOGY RHINOLOGY AND LARYNGOLOGY,124:129S-134S 2015(May)
Author:Mori, Kentaro; Miyanohara, Ikuyo; Moteki, Hideaki; Nishio, Shin-ya; Kurono, Yuichi; Usami, Shin-ichi;


The advantages of sound localization and speech perception of bilateral electric acoustic stimulation
ACTA OTO-LARYNGOLOGICA,135(2):147-153 2015(Feb.)
Author:Moteki, Hideaki; Kitoh, Ryosuke; Tsukada, Keita; Iwasaki, Satoshi; Nishio, Shin-Ya; Usami, Shin-Ichi;


Significant Pericardial Involvement of Immunoglobulin G4-Related Disease
ANNALS OF THORACIC SURGERY,98(2):E47-E49 2014(Aug.)
Author:Morita, Takehiro; Izawa, Atsushi; Hamano, Hideaki; Asano, Naoko; Kozuka, Ayako; Moteki, Hideaki; Fuke, Megumi; Koyama, Jun; Amano, Jun; Ikeda, Uichi;


Hearing preservation and clinical outcome of 32 consecutive electric acoustic stimulation (EAS) surgeries
ACTA OTO-LARYNGOLOGICA,134(7):717-727 2014(Jul.)
Author:Usami, Shin-Ichi; Moteki, Hideaki; Tsukada, Keita; Miyagawa, Maiko; Nishio, Shin-Ya; Takumi, Yutaka; Iwasaki, Satoshi; Kumakawa, Kozo; Naito, Yasushi; Takahashi, Haruo; Kanda, Yukihiko; Tono, Tetsuya;


Evaluation of cortical processing of language by use of positron emission tomography in hearing loss children with congenital cytomegalovirus infection
INTERNATIONAL JOURNAL OF PEDIATRIC OTORHINOLARYNGOLOGY,78(2):285-289 2014(Feb.)
Author:Moteki, Hideaki; Suzuki, Mika; Naito, Yasushi; Fujiwara, Keizo; Oguchi, Kazuhiro; Nishio, Shin-ya; Iwasaki, Satoshi; Usami, Shin-ichi;


次世代シーケンサー解析により見出された POU3F4 遺伝子変異による先天性高度感音難聴症例
AUDIOLOGY JAPAN,57(5):317-318 2014
Author:茂木 英明; 泉 修司; 窪田 和; 宇佐美 真一;


次世代シーケンサーを用いて見出された TMPRSS3 遺伝子変異症例:―臨床像と残存聴力活用型人工内耳術後成績の検討―
AUDIOLOGY JAPAN,57(5):323-324 2014
Author:宮川 麻衣子; 西尾 信哉; 塚田 景大; 茂木 英明; 宇佐美 真一;


新生児聴覚スクリーニング後の幼児期、学齢期の難聴児の支援:―長野県難聴児支援センターの取り組みから―
AUDIOLOGY JAPAN,57(5):505-506 2014
Author:前田 麻貴; 宮川 麻衣子; 茂木 英明; 工 穣; 宇佐美 真一;


Effects of EAS cochlear implantation surgery on vestibular function
ACTA OTO-LARYNGOLOGICA,133(11):1128-1132 2013(Nov.)
Author:Tsukada, Keita; Moteki, Hideaki; Fukuoka, Hisakuni; Iwasaki, Satoshi; Usami, Shin-ichi;


信州大学病院人工内耳センターの6年間の取り組み : 難聴医療の進歩に伴う親指導を中心とする療育プログラムの現状
Audiology Japan,56(5):383-384 2013(Sep. 30)
Author:北野 庸子; 宇佐美 美一; 工 穣; 茂木 英明; 宮川 麻衣子; 鈴木 美華; 前田 麻貴;


補聴器適合検査の指針(2010)による補聴器適合評価の検討
Audiology Japan,56(5):399-400 2013(Sep. 30)
Author:佐藤 梨里子; 岩崎 聡; 鈴木 伸嘉; 田澤 真奈美; 茂木 英明; 工 穣; 宇佐美 真一;


一側性難聴・人工内耳装用患者に関する音源定位検査の検討
Audiology Japan,56(5):441-442 2013(Sep. 30)
Author:鬼頭 良輔; 塚田 景大; 茂木 英明; 西尾 信哉; 工 穣; 岩崎 聡; 宇佐美 真一;


残存聴力活用型人工内耳(EAS : electric acoustic stimulation)の聴取能について:低音部残存聴力との相関
Audiology Japan,56(5):641-642 2013(Sep. 30)
Author:塚田 景大; 岩崎 聡; 茂木 英明; 工 穣; 西尾 信哉; 熊川 孝三; 内藤 泰; 高橋 晴雄; 東野 哲也; 宇佐美 真一;


先天性サイトメガロウイルス感染に対するマススクリーニングシステムの確立
Audiology Japan,56(5):703-704 2013(Sep. 30)
Author:矢野 卓也; 岩崎 聡; 西尾 信哉; 工 穣; 茂木 英明; 宇佐美 真一;


長野県難聴児支援センターの取り組み -入園・入学に関する支援について-
Audiology Japan,56(5):707-708 2013(Sep. 30)
Author:前田 麻貴; 宮川 麻衣子; 茂木 英明; 西尾 信哉; 工 穣; 宇佐美 真一;


補聴器適合検査の指針 (2010) による適合検査と補聴器購入結果との関連性について
Audiology Japan,56(4):306-312 2013(Aug. 30)
Author:鈴木 伸嘉; 佐藤 梨里子; 岩崎 聡; 田澤 真奈美; 茂木 英明; 工 穣; 宇佐美 真一;
Keywords:補聴器; 補聴器適合検査; 適合評価; 補聴器購入;


人工中耳(Vibrant Soundbridge【○!R】)正円窓刺激法を実施した1症例 : 補聴器との比較
Otology Japan,23(3):204-209 2013(Jul. 25)
Author:鈴木 宏明; 岩崎 聡; 茂木 英明; 工 穣; 宇佐美 真一;
Keywords:混合難聴; 語音明瞭度; APHAB;


難聴遺伝子変異が確認された人工内耳装用児における神経反応テレメトリの検討
Audiology Japan,56(3):243-248 2013(Jun. 30)
Author:鈴木 美華; 岩崎 聡; 西尾 信哉; 鬼頭 良輔; 茂木 英明; 工 穣; 宇佐美 真一;
Keywords:難聴遺伝子; 人工内耳; 神経反応テレメトリ; 聴神経複合活動電位;


ダウン症を伴った小児睡眠時無呼吸症候群に対する口蓋扁桃・アデノイド手術の検討
耳鼻咽喉科臨床,106(4):323-328 2013(Apr. 01)
Author:森 健太郎; 岩崎 聡; 工 穣; 内藤 武彦; 茂木 英明; 宇佐美 真一;
Keywords:Down syndrome; obstructive sleep apnea syndrome; macroglossia; lingual tonsil;


補聴器適合検査の指針 (2010) による補聴器適合評価の検討
Audiology Japan,56(1):82-90 2013(Feb. 28)
Author:佐藤 梨里子; 岩崎 聡; 鈴木 伸嘉; 田澤 真奈美; 茂木 英明; 工 穣; 宇佐美 真一;
Keywords:補聴器; 補聴器適合検査; 適合評価; 補聴器外来;


一側性難聴児における先天性サイトメガロウイルス感染症の関与
Otology Japan,23(5):848-853 2013
Author:岩崎 聡; 古館 佐起子; 西尾 信哉; 矢野 卓也; 茂木 英明; 工 穣; 宇佐美 真一;
Keywords:先天性サイトメガロウイルス感染症; 一側性感音難聴; 保存臍帯; 遺伝性難聴;


長野県における新生児聴覚スクリーニングの現況
Audiology Japan,55(5):339-340 2012(Sep. 30)
Author:前田 麻貴; 工 穣; 茂木 英明; 宮川 麻衣子; 西尾 信哉; 宇佐美 真一;


信州大学における難聴遺伝子診療外来の現況
Audiology Japan,55(5):457-458 2012(Sep. 30)
Author:宮川 麻衣子; 茂木 英明; 工 穣; 宇佐美 真一;


保険収載となった「先天性難聴の遺伝子診断」の現状について
Audiology Japan,55(5):459-460 2012(Sep. 30)
Author:工 穣; 岩佐 陽一郎; 吉村 豪兼; 矢野 卓也; 内藤 武彦; 宮川 麻衣子; 茂木 英明; 西尾 信哉; 宇佐美 真一;


当科における軽度・中等度難聴児の言語発達の検討
Audiology Japan,55(5):473-474 2012(Sep. 30)
Author:鈴木 美華; 茂木 英明; 西尾 信哉; 工 穣; 岩崎 聡; 宇佐美 真一;


高音急墜型難聴の語音弁別能の検討
Audiology Japan,55(5):595-596 2012(Sep. 30)
Author:渡邊 舞; 西尾 信哉; 茂木 英明; 工 穣; 岩崎 聡; 宇佐美 真一;


TECTA mutations in Japanese with mid-frequency hearing loss affected by zona pellucida domain protein secretion
JOURNAL OF HUMAN GENETICS,57(9):587-592 2012(Sep.)
Author:Moteki, Hideaki; Nishio, Shin-ya; Hashimoto, Shigenari; Takumi, Yutaka; Iwasaki, Satoshi; Takeichi, Norihito; Fukuda, Satoshi; Usami, Shin-ichi;


舌下腺・口腔底切除術および広頸筋弁による再建術を行った舌下腺粘表皮癌の1例
頭頸部外科 = Journal of Japan Society for Head and Neck Surgery,22(1):53-57 2012(Jun. 30)
Author:志摩 温; 岩崎 聡; 宮川 麻衣子; 茂木 英明; 三島 吉登; 宇佐美 真一;
Keywords:唾液腺腫瘍; 舌下腺癌; 粘表皮癌; 広頸筋; 口腔;


中耳疾患に対する人工中耳 (Vibrant Soundbridge) の適応とその頻度について
耳鼻咽喉科臨床. 補冊 = Practica otologica. Suppl.,(132):63-68 2012(Jun. 01)
Author:岩崎 聡; 鈴木 宏明; 茂木 英明; 工 穣; 宇佐美 真一;
Keywords:vibrant soundbridge; mixed hearing loss; tympanosclerosis; candidate; active middle ear implant;


Experience with the Vibrant Soundbridge RW-Coupler for round window Vibroplasty with tympanosclerosis
ACTA OTO-LARYNGOLOGICA,132(6):676-682 2012(Jun.)
Author:Iwasaki, Satoshi; Suzuki, Hiroaki; Moteki, Hideaki; Miyagawa, Maiko; Takumi, Yutaka; Usami, Shin-ichi;


Patients with CDH23 mutations and the 1555A > G mitochondrial mutation are good candidates for electric acoustic stimulation (EAS)
ACTA OTO-LARYNGOLOGICA,132(4):377-384 2012(Apr.)
Author:Usami, Shin-ichi; Miyagawa, Maiko; Nishio, Shin-Ya; Moteki, Hideaki; Takumi, Yutaka; Suzuki, Mika; Kitano, Yoko; Iwasaki, Satoshi;


Language development in Japanese children who receive cochlear implant and/or hearing aid
INTERNATIONAL JOURNAL OF PEDIATRIC OTORHINOLARYNGOLOGY,76(3):433-438 2012(Mar.)
Author:Iwasaki, Satoshi; Nishio, Shinya; Moteki, Hideaki; Takumi, Yutaka; Fukushima, Kunihiro; Kasai, Norio; Usami, Shin-ichi;


人工内耳装用時期と言語発達の検討 : 全国多施設調査研究結果
Audiology Japan,55(1):56-60 2012(Feb. 28)
Author:岩崎 聡; 西尾 信哉; 茂木 英明; 工 穣; 笠井 紀夫; 福島 邦博; 宇佐美 真一;
Keywords:人工内耳; 言語発達; 語音明瞭度; コミュニケーション;


人工内耳装用時期と言語発達の検討—全国多施設調査研究結果—
AUDIOLOGY JAPAN,55(1):56-60 2012
Author:岩崎 聡; 西尾 信哉; 茂木 英明; 工 穣; 笠井 紀夫; 福島 邦博; 宇佐美 真一;
Keywords:人工内耳; 言語発達; 語音明瞭度; コミュニケーション;


中耳疾患に対する人工中耳(Vibrant Soundbridge)の適応とその頻度について
耳鼻咽喉科臨床 補冊,132:63-68 2012
Author:岩崎 聡; 鈴木 宏明; 茂木 英明; 工 穣; 宇佐美 真一;
Keywords:vibrant soundbridge; mixed hearing loss; tympanosclerosis; candidate; active middle ear implant;


A Case of Mikulicz's Disease Complicated by Malignant Lymphoma: A Postmortem Histopathological Finding
INTERNAL MEDICINE,51(4):419-423 2012
Author:Uehara, Takeshi; Ikeda, Shu-ichi; Hamano, Hideaki; Kawa, Shigeyuki; Moteki, Hideaki; Matsuda, Kazuyuki; Kaneko, Yasunori; Hara, Eiji;


残存聴力活用型人工内耳 (EAS : electric acoustic stimulation) の長期装用者3症例における術後成績
Audiology Japan,54(6):678-685 2011(Dec. 28)
Author:茂木 英明; 西尾 信哉; 宮川 麻衣子; 工 穣; 岩崎 聡; 宇佐美 真一;
Keywords:残存聴力; 人工内耳; 補聴器; 聴取成績;


残存聴力活用型人工内耳 (EAS : electric acoustic stimulation) : 手術法と聴力保存成績について
Otology Japan,21(5):763-770 2011(Dec. 26)
Author:宇佐美 真一; 茂木 英明; 宮川 麻衣子; 内藤 武彦; 西尾 信哉; 工 穣; 岩崎 聡;
Keywords:残存聴力型人工内耳; EAS; 聴力温存; 正円窓アプローチ;


残存聴力活用型人工内耳 (EAS : electric acoustic stimulation) : 術後聴取能における検討
Otology Japan,21(5):771-776 2011(Dec. 26)
Author:茂木 英明; 西尾 信哉; 工 穣; 岩崎 聡; 宇佐美 真一;
Keywords:残存聴力; 人工内耳; 補聴器;


Different cortical metabolic activation by visual stimuli possibly due to different time courses of hearing loss in patients with GJB2 and SLC26A4 mutations
ACTA OTO-LARYNGOLOGICA,131(11):1232-1236 2011(Nov.)
Author:Moteki, Hideaki; Naito, Yasushi; Fujiwara, Keizo; Kitoh, Ryosuke; Nishio, Shin-ya; Oguchi, Kazuhiro; Takumi, Yutaka; Usami, Shin-ichi;


人工聴覚器の将来 : 人工内耳-低侵襲, 残存聴力温存へ向けた新たな取り組み
日本耳鼻咽喉科學會會報,114(10):801-806 2011(Oct. 20)
Author:岩崎 聡; 茂木 英明; 工 穣; 宇佐美 真一;
Keywords:人工内耳; 高音急墜型感音難聴; 聴力温存; 補聴器;


小児人工内耳の装用効果 : 早期に人工内耳を装用した小児症例の聴性行動、発声・発語行動の獲得過程
Audiology Japan,54(5):377-378 2011(Sep. 30)
Author:北野 庸子; 宇佐美 真一; 工 穣; 茂木 英明; 宮川 麻衣子; 鈴木 美華; 前田 麻貴;


補聴手段(人工内耳装用の有無)による言語発達の相違について
Audiology Japan,54(5):379-380 2011(Sep. 30)
Author:川端 右子; 西尾 信哉; 岩崎 聡; 茂木 英明; 工 穣; 宇佐美 真一; 福島 邦博; 笠井 紀夫;


人工内耳装用児の神経反応テレメトリに関する検討
Audiology Japan,54(5):389-390 2011(Sep. 30)
Author:鈴木 美華; 西尾 信哉; 茂木 英明; 工 穣; 宇佐美 真一;


残存聴力活用型人工内耳 (EAS : electric acoustic stimulation) の長期装用者3症例における術後成績
Audiology Japan,54(5):391-392 2011(Sep. 30)
Author:茂木 英明; 宮川 麻衣子; 西尾 信哉; 工 穣; 岩崎 聡; 宇佐美 真一;


長野県難聴児支援センター4年間の取り組み : 難聴児支援センターの役割と新しい支援システムに向けて
Audiology Japan,54(5):441-442 2011(Sep. 30)
Author:前田 麻貴; 宇佐美 真一; 工 穣; 茂木 英明; 宮川 麻衣子; 北野 庸子; 鈴木 美華;


先進医療「先天性難聴の遺伝子診断」の現状
Audiology Japan,54(5):595-596 2011(Sep. 30)
Author:工 穣; 岩佐 陽一郎; 吉村 豪兼; 矢野 卓也; 内藤 武彦; 宮川 麻衣子; 茂木 英明; 西尾 信哉; 宇佐美 真一;


Clinical profile of hearing loss in children with congenital cytomegalovirus (CMV) infection: CMV DNA diagnosis using preserved umbilical cord
ACTA OTO-LARYNGOLOGICA,131(9):976-982 2011(Sep.)
Author:Furutate, Sakiko; Iwasaki, Satoshi; Nishio, Shin-ya; Moteki, Hideaki; Usami, Shin-ichi;


IgG4-related chronic rhinosinusitis: A new clinical entity of nasal disease
ACTA OTO-LARYNGOLOGICA,131(5):518-526 2011(May)
Author:Moteki, Hideaki; Yasuo, Masanori; Hamano, Hideaki; Uehara, Takeshi; Usami, Shin-ichi;


Achievement of hearing preservation in the presence of an electrode covering the residual hearing region
ACTA OTO-LARYNGOLOGICA,131(4):405-412 2011(Apr.)
Author:Usami, Shin-Ichi; Moteki, Hideaki; Suzuki, Nobuyoshi; Fukuoka, Hisakuni; Miyagawa, Maiko; Nishio, Shin-Ya; Takumi, Yutaka; Iwasaki, Satoshi; Jolly, Claude;


残存聴力活用型人工内耳 (EAS: electric acoustic stimulation) の長期装用者3症例における術後成績
AUDIOLOGY JAPAN,54(6):678-685 2011
Author:茂木 英明; 西尾 信哉; 宮川 麻衣子; 工 穣; 岩崎 聡; 宇佐美 真一;
Keywords:残存聴力; 人工内耳; 補聴器; 聴取成績;


乾性耳垢と湿性耳垢の脂肪酸分析による比較
耳鼻と臨床,57(2):35-41 2011
Author:岩崎 聡; 鈴木 宏明; 茂木 英明; 工 穣; 宇佐美 真一;
Keywords:乾性耳垢; 湿性耳垢; 脂質; 脂肪酸; クロマトグラフ;


残存聴力活用型人工内耳 (EAS : electric acoustic stimulation) の長期装用者3症例における術後成績
Audiol Jpn,54:678-685 2011
Author:茂木英明;


埋め込み型骨導補聴器BAHAの長期経過によるトラブルの検討
Otology Japan,20(5):721-726 2010(Dec. 25)
Author:岩崎 聡; 工 穣; 茂木 英明; 中西 啓; 峯田 周幸; 宇佐美 真一;
Keywords:合併症; 皮弁炎症; 外剖装置; インプラント抜去; 骨結合;


GJB2遺伝子変異症例におけるASSRでの推定聴力閾値と成長後の純音聴力検査閾値比較
Audiology Japan,53(5):469-470 2010(Oct. 15)
Author:工 穣; 茂木 英明; 塚田 景大; 宮川 麻衣子; 鬼頭 良輔; 宇佐美 真一;


補聴手段(人工内耳/補聴器)による言語発達検査と背景の検討 : 感覚器障害戦略研究・症例対照研究結果から : 第1報
Audiology Japan,53(5):573-574 2010(Oct. 15)
Author:岩崎 聡; 西尾 信哉; 川端 右子; 鈴木 宏明; 茂木 英明; 工 穣; 宇佐美 真一; 笠井 紀夫; 福島 邦博;


蝸牛神経低形成による小児一側性難聴15例の検討
Audiology Japan,53(5):643-644 2010(Oct. 15)
Author:茂木 英明; 塚田 景大; 鬼頭 良輔; 工 穣; 宇佐美 真一;


無症候性先天性サイトメガロウイルス難聴児の脳機能評価
Audiology Japan,53(5):651-652 2010(Oct. 15)
Author:鈴木 美華; 茂木 英明; 鬼頭 良輔; 西尾 信哉; 工 穣; 宇佐美 真一; 岩崎 聡; 藤原 敬三; 内藤 泰; 北野 庸子;


残存聴力活用型人工内耳 (EAS : electric acoustic stimulation) を使用した一症例 : 人工内耳手術における残存聴力保存の試み
Otology Japan,20(3):151-155 2010(Jul. 25)
Author:宇佐美 真一; 工 穣; 鈴木 伸嘉; 茂木 英明; 宮川 麻衣子; 西尾 信哉;
Keywords:残存聴力; 人工内耳; 補聴器; 低侵襲手術;


高音急墜型/高音漸傾型感音難聴症例の臨床像と遺伝的背景
Audiology Japan,52(5):269-270 2009(Sep. 15)
Author:宮川 麻衣子; 鈴木 伸嘉; 茂木 英明; 工 穣; 宇佐美 真一;


信州大学病院人工内耳センターにおける早期ハビリテーション : 前言語聴覚学習プログラムの実施とその評価
Audiology Japan,52(5):309-310 2009(Sep. 15)
Author:北野 庸子; 宇佐美 真一; 工 穣; 茂木 英明; 鈴木 美華; 前田 麻貴;


遺伝子と脳機能が評価できた人工内耳装用児のコミュニケーション行動と発声の変化
Audiology Japan,52(5):323-324 2009(Sep. 15)
Author:鈴木 美華; 茂木 英明; 工 穣; 宇佐美 真一; 内藤 泰; 前田 麻貴; 北野 庸子;


長野県における新生児聴覚スクリーニング : 状況の変化に合わせたシステムの充実
Audiology Japan,52(5):509-510 2009(Sep. 15)
Author:前田 麻貴; 宇佐美 真一; 工 穣; 茂木 英明; 北野 庸子; 鈴木 美華;


小児一側性難聴120例の検討
Audiology Japan,52(5):539-540 2009(Sep. 15)
Author:茂木 英明; 古舘 佐起子; 鬼頭 良輔; 工 穣; 宇佐美 真一;


高音急墜型/高音漸傾型感音難聴症例の臨床像と遺伝的背景
AUDIOLOGY JAPAN,52(5):269-270 2009
Author:宮川 麻衣子; 鈴木 伸嘉; 茂木 英明; 工 穣; 宇佐美 真一;


信州大学病院人工内耳センターにおける早期ハビリテーション-前言語聴覚学習プログラムの実施とその評価-
AUDIOLOGY JAPAN,52(5):309-310 2009
Author:北野 庸子; 宇佐美 真一; 工 穣; 茂木 英明; 鈴木 美華; 前田 麻貴;


遺伝子と脳機能が評価できた人工内耳装用児のコミュニケーション行動と発声の変化
AUDIOLOGY JAPAN,52(5):323-324 2009
Author:鈴木 美華; 茂木 英明; 工 穣; 宇佐美 真一; 内藤 泰; 前田 麻貴; 北野 庸子;


長野県における新生児聴覚スクリーニング-状況の変化に合わせたシステムの充実-
AUDIOLOGY JAPAN,52(5):509-510 2009
Author:前田 麻貴; 宇佐美 真一; 工 穣; 茂木 英明; 北野 庸子; 鈴木 美華;


小児一側性難聴120例の検討
AUDIOLOGY JAPAN,52(5):539-540 2009
Author:茂木 英明; 古舘 佐起子; 鬼頭 良輔; 工 穣; 宇佐美 真一;


鼻内視鏡手術に対するナビゲーション加算開始後の機器使用状況と市中病院における機器購入の可能性
耳鼻咽喉科展望,52(5):359-363 2009
Author:工 穣; 浅村 賢二; 鈴木 伸嘉; 茂木 英明; 宇佐美 真一;
Keywords:navigation-assisted; sinus surgery; medical fee;


Pre-Baha Operation Three Dimensional Computed Tomography With Markers for Determining Optimal Implant Site
LARYNGOSCOPE,118(10):1824-1826 2008(Oct.)
Author:Takumi, Yutaka; Suzuki, Nobuyoshi; Moteki, Hideaki; Kobayashi, Katsuhiko; Usami, Shin-ichi;


日本人難聴患者に見出されたTECTA遺伝子変異についての検討
Otology Japan,18(4) 2008(Sep. 16)
Author:茂木 英明; 塚田 景大; 橋本 繁成; 工 穣; 宇佐美 真一;


日本人難聴遺伝子データベースの構築 : 日本人に見出される変異と臨床応用について
Otology Japan,18(4) 2008(Sep. 16)
Author:宇佐美 真一; 工 穣; 茂木 英明; 菊池 景子;


埋め込み型骨導補聴器 Baha Divino^ と Baha Intenso^ の装用効果比較
Otology Japan,18(4) 2008(Sep. 16)
Author:工 穣; 鈴木 伸嘉; 茂木 英明; 鬼頭 良輔; 林 景子; 宇佐美 真一;


補聴器・人工内耳装用患者に対するSVRの検討
Audiology Japan,51(5):353-354 2008(Sep. 05)
Author:鬼頭 良輔; 茂木 英明; 菊池 景子; 森岡 久美子; 工 穣; 宇佐美 真一;


長野県新生児聴覚スクリーニングの現況(1) : 信州大学病院人工内耳センターの活動について
Audiology Japan,51(5):405-406 2008(Sep. 05)
Author:北野 庸子; 宇佐美 真一; 工 穣; 茂木 英明; 鬼頭 良輔; 菊池 景子; 前田 麻貴;


長野県新生児聴覚スクリーニングの現況(2) : 長野県難聴児支援センターの活動について
Audiology Japan,51(5):407-408 2008(Sep. 05)
Author:前田 麻貴; 宇佐美 真一; 工 穣; 茂木 英明; 鬼頭 良輔; 菊池 景子; 北野 庸子;


気導/骨導ASSRによって骨導補聴器装用に至った症例の検討
Audiology Japan,51(5):485-486 2008(Sep. 05)
Author:工 穣; 茂木 英明; 鬼頭 良輔; 菊池 景子; 宇佐美 真一;


難聴の遺伝子検査と遺伝カウンセリングの全国共同研究 : 変異の検出頻度と患者アンケート調査について
Audiology Japan,51(5):565-566 2008(Sep. 05)
Author:宇佐美 真一; 工 穣; 茂木 英明; 鬼頭 良輔; 菊池 景子; 西尾 信哉;


遺伝子と脳機能が評価できた先天性難聴症例
Audiology Japan,51(5):569-570 2008(Sep. 05)
Author:茂木 英明; 鬼頭 良輔; 菊池 景子; 工 穣; 宇佐美 真一; 内藤 泰; 前田 麻貴; 北野 庸子;


気管内挿管下にOK-432硬化療法を行った乳児嚢胞状リンパ管腫
耳鼻咽喉科臨床,101(7):535-540 2008(Jul. 01)
Author:茂木 英明; 林 景子; 工 穣; 宇佐美 真一;
Keywords:lymphangioma; OK-432; sclerotherapy; endotracheal intubation;


多点感圧センサーシート(スリープレコーダSD-101)による小児睡眠時無呼吸症候群の簡易検査について
小児耳鼻咽喉科,29(2) 2008(Jun. 21)
Author:工 穣; 茂木 英明; 窪田 茂男; 伯耆 原祥; 漆畑 一寿; 藤本 圭作; 宇佐美 真一;


長野県新生児聴覚スクリーニングの現況(1)―信州大学病院人工内耳センターの活動について―:信州大学病院人工内耳センターの活動について
AUDIOLOGY JAPAN,51(5):405-406 2008
Author:北野 庸子; 宇佐美 真一; 工 穣; 茂木 英明; 鬼頭 良輔; 菊池 景子; 前田 麻貴;


遺伝子と脳機能が評価できた先天性難聴症例
AUDIOLOGY JAPAN,51(5):569-570 2008
Author:茂木 英明; 鬼頭 良輔; 菊池 景子; 工 穣; 宇佐美 真一; 内藤 泰; 前田 麻貴; 北野 庸子;


Baha埋め込み部位決定における AquariusNET を用いた3D-CT作成の有用性
Otology Japan,17(4) 2007(Sep. 22)
Author:工 穣; 鈴木 伸嘉; 茂木 英明; 林 景子; 宇佐美 真一;


補聴器のイヤーモールド印象剤による中耳異物症例
Audiology Japan,50(5):371-372 2007(Sep. 05)
Author:鈴木 伸嘉; 菊池 安剛; 大島 章; 茂木 英明; 工 穣; 宇佐美 真一;


長野県における新生児聴覚スクリーニング(1) : 現状と問題点
Audiology Japan,50(5):443-444 2007(Sep. 05)
Author:茂木 英明; 林 景子; 鬼頭 良輔; 大島 章; 工 穣; 宇佐美 真一; 前田 麻貴; 北野 庸子;


長野県における新生児聴覚スクリーニング(2) : 難聴児支援センターおよび人工内耳センターの設立
Audiology Japan,50(5):445-446 2007(Sep. 05)
Author:林 景子; 茂木 英明; 鬼頭 良輔; 大島 章; 工 穣; 宇佐美 真一; 前田 麻貴; 北野 庸子;


伝音難聴治療前後での気導/骨導ASSR閾値の検討
Audiology Japan,50(5):605-606 2007(Sep. 05)
Author:工 穣; 茂木 英明; 林 景子; 鬼頭 良輔; 宮川 麻衣子; 宇佐美 真一;


補聴器のイヤーモールド印象剤による中耳異物症例
AUDIOLOGY JAPAN,50(5):371-372 2007
Author:鈴木 伸嘉; 菊池 安剛; 大島 章; 茂木 英明; 工 穣; 宇佐美 真一;


長野県における新生児聴覚スクリーニング(1)―現状と問題点―:現状と問題点
AUDIOLOGY JAPAN,50(5):443-444 2007
Author:茂木 英明; 林 景子; 鬼頭 良輔; 大島 章; 工 穣; 宇佐 美真一; 前田 麻貴; 北野 庸子;


伝音難聴治療前後での気導/骨導ASSR閾値の検討
AUDIOLOGY JAPAN,50(5):605-606 2007
Author:工 穣; 茂木 英明; 林 景子; 鬼頭 良輔; 宮川 麻衣子; 宇佐美 真一;


一側高度感音難聴患者に対する Baha system (埋め込み型骨導補聴器)の効果
Otology Japan,16(4) 2006(Sep. 22)
Author:工 穣; 鈴木 伸嘉; 茂木 英明; 我妻 道生; 宇佐美 真一;


気導/骨導ASSRによる小児聴力評価100例の検討
Audiology Japan,49(5):439-440 2006(Sep. 05)
Author:工 穣; 茂木 英明; 林 景子; 大島 章; 福岡 久邦; 宇佐美 真一;


小児聴力評価における気導/骨導ASSRの有用性に関する検討
小児耳鼻咽喉科,27(2) 2006(Jun. 30)
Author:工 穣; 茂木 英明; 福岡 久邦; 大島 章; 菊池 安剛; 林 景子; 宇佐美 真一;


小児感音難聴760耳の内耳奇形
小児耳鼻咽喉科,27(2) 2006(Jun. 30)
Author:我妻 道生; 林 景子; 大島 章; 茂木 英明; 工 穣; 宇佐美 真一;


聴力評価における骨導ASSRの有用性に関する検討
Audiology Japan,48(5):605-606 2005(Sep. 05)
Author:工 穣; 茂木 英明; 福岡 久邦; 大島 章; 菊池 安剛; 宇佐美 真一;


聴力評価における骨導ASSRの有用性に関する検討
AUDIOLOGY JAPAN,48(5):605-606 2005
Author:工 穣; 茂木 英明; 福岡 久邦; 大島 章; 菊池 安剛; 宇佐美 真一;


内視鏡を併用した中耳手術 : 症例と使用部位の検討
Otology Japan,14(4) 2004(Sep. 22)
Author:飯島 直也; 小林 克彦; 茂木 英明; 呂 旭原; 浅村 賢二; 工 穣; 宇佐美 真一; 坂口 正範;


聴性定常反応(ASSR)を用いた聴力評価の検討
Audiology Japan,47(5):423-424 2004(Sep. 15)
Author:茂木 英明; 工 穣; 菊池 安剛; 福岡 久邦; 大塚 明弘; 宇佐美 真一;


聴性定常反応(ASSR)を用いた聴力評価の検討
AUDIOLOGY JAPAN,47(5):423-424 2004
Author:茂木 英明; 工 穣; 菊池 安剛; 福岡 久邦; 大塚 明弘; 宇佐美 真一;


当院における鼓室形成術III型変法の術後成績
Otology Japan,13(4) 2003(Sep. 12)
Author:勝野 雅弘; 松井 和夫; 竹村 栄毅; 永瀬 大; 小林 斉; 茂木 英明;


緑膿菌感染耳における鼓室形成術の検討
耳鼻咽喉科臨床. 補冊 = Practica otologica. Suppl.,109:50-53 2002(Dec. 10)
Author:大田 隆之; 松井 和夫; 竹村 栄毅; 永瀬 大; 華岡 肇; 茂木 英明; 窪田 哲昭;
Keywords:tympanoplasty; Pseudomonas aeruginosa;


いわゆる鼓膜epidermosisと思われる二次性真珠腫の1例
Otology Japan,12(4) 2002(Sep. 12)
Author:松井 和夫; 竹村 栄毅; 飯田 正樹; 永瀬 大; 茂木 英明; 窪田 哲昭;


当科にける高齢者の鼓室形成術の検討
Otology Japan,12(4) 2002(Sep. 12)
Author:永瀬 大; 松井 和夫; 竹村 栄毅; 山田 良宣; 茂木 英明; 窪田 哲昭;


当院における真珠腫性中耳炎手術症例の経過不良例の検討
Otology Japan,11(4) 2001(Sep. 12)
Author:松井 和夫; 竹村 栄毅; 飯田 正樹; 永瀬 大; 茂木 英明; 窪田 哲昭;


講演・口頭発表等
両側同時人工内耳埋め込みを行った症例の検討
耳鼻咽喉科臨床 補冊 150 104 2017(Jul.)
Presenter:茂木 英明, 杉山 健二郎, 塚田 景大, 野口 佳裕, 宇佐美 真一


日本人難聴患者におけるPOU3F4遺伝子変異の検討
耳鼻咽喉科臨床 補冊 150 105 2017(Jul.)
Presenter:杉山 健二郎, 茂木 英明, 西尾 信哉, 宇佐美 真一


次世代シーケンサーを用いた日本人難聴患者におけるEYA4遺伝子変異の検討
耳鼻咽喉科臨床 補冊 150 106 2017(Jul.)
Presenter:品川 潤, 茂木 英明, 西尾 信哉, 宇佐美 真一


次世代シーケンサーにより見出されたPOU4F3遺伝子変異症例
日本耳鼻咽喉科学会会報 120 4 548 2017(Apr.)
Presenter:北野 友裕, 宮川 麻衣子, 西尾 信哉, 茂木 英明, 野口 佳裕, 宇佐美 真一


次世代シーケンサにより見出されたWFS1遺伝変異の聴力像の検討
日本耳鼻咽喉科学会会報 120 4 549 2017(Apr.)
Presenter:小林 正史, 宮川 麻衣子, 西尾 信哉, 茂木 英明, 野口 佳裕, 宇佐美 真一


先天性サイトメガロウイルス感染による難聴 長野県新生児9,000名に対するスクリーニングプロジェクト
日本耳鼻咽喉科学会会報 120 4 588 2017(Apr.)
Presenter:茂木 英明, 西尾 信哉, 宮川 麻衣子, 矢野 卓也, 岩崎 聡, 宇佐美 真一


先天性サイトメガロウイルス感染児の聴力・神経学的予後に関する前方視的臨床研究(第2報)
日本小児科学会雑誌 121 3 642 2017(Mar.)
Presenter:高附 充帆, 本林 光雄, 山本 哲也, 西尾 信哉, 茂木 英明, 大平 哲史, 塩沢 丹里, 岩崎 聡, 宇佐美 真一, 稲葉 雄二


先天性難聴の遺伝学的検査 次世代シーケンサーの臨床応用
Otology Japan 26 4 256 2016(Sep.)
Presenter:茂木 英明, 西尾 信哉, 宇佐美 真一


難聴に対する遺伝学的診断の検討
Otology Japan 26 4 257 2016(Sep.)
Presenter:佐久間 直子, 茂木 英明, 高橋 優宏, 荒井 康裕, 西尾 信哉, 折舘 伸彦, 宇佐美 真一


残存聴力活用型人工内耳(EAS:Electric Acoustic Stimulation)における残存聴力と聴取成績
Otology Japan 26 4 272 2016(Sep.)
Presenter:茂木 英明, 宮川 麻衣子, 西尾 信哉, 塚田 景大, 工 穣, 岩崎 聡, 宇佐美 真一


当科における鼓室形成術、外耳道形成術後の人工中耳VSB(Vibrant Soundbridge)適応症例の検討
Otology Japan 26 4 304 2016(Sep.)
Presenter:鈴木 宏明, 野口 佳裕, 茂木 英明, 工 穣, 岩崎 聡, 宇佐美 真一


次世代シーケンサーにより見出されたPOU4F3遺伝子変化症例の臨床像
Otology Japan 26 4 625 2016(Sep.)
Presenter:北野 友裕, 宮川 麻衣子, 西尾 信哉, 茂木 英明, 野口 佳裕, 宇佐美 真一


聴覚障害の画像診断と聴覚機能検査 近赤外分光分析法(fNIRS:functional near-infrared spectroscopy)による聴覚脳機能イメージングの試み 「不快状態」を可視化できるか
Audiology Japan 59 5 307-308 2016(Sep.)
Presenter:茂木 英明, 西尾 信哉, 宇佐美 真一


成人中途失聴者に対する人工内耳症例の検討
Audiology Japan 59 5 413-414 2016(Sep.)
Presenter:杉山 健二郎, 岡 晋一郎, 宮川 麻衣子, 鈴木 宏明, 鬼頭 良輔, 茂木 英明, 工 穣, 野口 佳裕, 岩崎 聡, 宇佐美 真一


先天性難聴の遺伝子診断における遺伝子コピー数変化(Copy Number Variation)同定の試み
日本耳鼻咽喉科学会会報 119 4 535 2016(Apr.)
Presenter:茂木 英明, 宮川 麻衣子, 宇佐美 真一


気管・気管支狭窄症例に対するデュモンステント留置術およびその経過
日本耳鼻咽喉科学会会報 119 4 549 2016(Apr.)
Presenter:工 穣, 茂木 英明, 鈴木 宏明, 宇佐美 真一


小児に対する残存聴力活用型人工内耳
日本耳鼻咽喉科学会会報 119 4 580 2016(Apr.)
Presenter:宇佐美 真一, 茂木 英明, 宮川 麻衣子


次世代シーケンサーによって見出された日本人難聴患者におけるWFS1遺伝子変異の検討
日本耳鼻咽喉科学会会報 119 4 610 2016(Apr.)
Presenter:小林 正史, 宮川 麻衣子, 茂木 英明, 宇佐美 真一


次世代シーケンサーを用いた日本人難聴患者におけるPOU4F3遺伝子変異の検討
日本耳鼻咽喉科学会会報 119 4 610 2016(Apr.)
Presenter:北野 友裕, 宮川 麻衣子, 茂木 英明, 宇佐美 真一


一側性高度感音難聴に対する人工内耳埋め込み術 多施設共同臨床研究における5症例の結果のまとめ
日本耳鼻咽喉科学会会報 119 4 619 2016(Apr.)
Presenter:鬼頭 良輔, 茂木 英明, 新田 清一, 神崎 晶, 岩崎 聡, 小川 郁, 宇佐美 真一


IgG4関連眼疾患診断基準による当科症例の検討
日本眼科学会雑誌 120 臨増 288 2016(Mar.)
Presenter:黒川 徹, 浜野 英明, 藤永 康成, 上原 剛, 杠 俊介, 茂木 英明, 村田 敏規


MISC
【知っているようで知らない人工内耳Q&A】 術中評価とマッピング 残存聴力活用型人工内耳EASとはどのようなものですか?どのようにマッピングしますか?
JOHNS,32(12):1739-1741 2016(Dec.)
Author:茂木 英明, 宇佐美 真一

研究費
科学研究費補助金(研究代表者)
2015 - 2017 , 遺伝子コピー数変化解析による新規難聴発症メカニズムに関する研究 , 基盤研究(C)