Shinshu University HOMEJAPANESEAccess / Campus Map

Shinshu University Researcher DirectoryShinshu University Researcher Directory

Search by Researcher / Research Field
Search by Category

MARUHASHI SHOTARO

Academic OrganizationAcademic Assembly School of Humanities and Social Sciences Institute of Social SciencesTEL
Education and Research OrganizationInterdisciplinary Cluster for Cutting Edge Research Research Center for Social SystemsFAX
PositionProfessorMail Address
AddressWeb site

Modified:10/26/2020

Profile

Assigned Class
Faculty of Economics and Law Department of Law and Econo-social Administration
Graduate School of Humanities and Social Sciences
Research Field
Criminal law
Research Career
Research Career
2019-
2016-
2009-
2006-
2005-
2014-2016
2013-2014

Research

Books, Articles, etc.
Articles
黙秘権と自己負罪拒否特権の意義についてー憲法37条、38条の再構成
池田修先生 前田雅英先生退職記念論文集「これからの刑事司法の在り方」 2020
Author:秋葉康弘、秋吉淳一郎、朝山芳史、石川雅俊、井上弘通、岩﨑邦生、江口和伸、大西直樹、亀井源太郎、川田宏一、河本雅也、菊池則明、木村光江、合田悦三、小森田恵樹、佐藤卓生、佐藤弘規、島戸純、野口佳子、平木正洋、藤井敏明、星周一郎、細田啓介、細谷泰暢、堀田周吾、松田俊哉、丸橋昌太郎、丸山哲巳、峰ひろみ、三好幹夫、村瀬均、山崎学、山科麻衣、吉井隆平、吉村典晃


協議合意制度が用いられた事例
法学教室 2020
Author:仲道祐樹、山崎友也、米田雅宏、遠藤美奈、香川崇、上江洲純子、中谷雄二郎、松下淳一、原弘明、本久洋一、杉原周治、竹地潔、早川吉尚、吉田俊弘、横大道聡、村上裕章、丸山絵美子、青木哲、佐藤拓磨、成瀬剛、安西文雄、高橋信行、原田昌和、今井克典、北村賢哲、亀井源太郎、松田岳士、毛利透、中原茂樹、石田剛、田澤元章、濵﨑録、越山和広、和田俊憲、丸橋昌太郎、鈴木賢


医療観察法による指定入院機関の管理者からの退院許可の申立てについて、管理者の意見の合理性等の審査を尽くすことなくこれを排斥した点において違法があるとされた事例
論究ジュリスト 2020
Author:長谷部恭男、江藤祥平、小島慎司、水谷瑛嗣郎、多田一路、上神貴佳、高橋雅人、白藤博行、原田一明、藤井康博、遠藤誠治、濱田純一、宍戸常寿、齋藤哲志、久保秀雄、安藤馨、河野奈月、巽智彦


任意捜査の限界
法学教室 2019
Author:丸橋昌太郎、中島宏、安井哲章、井上和治、上田信太郎、松代剛枝、石田倫識、小島淳、斎藤誠、安達栄司、屋敷二郎、新保史生、杉本純子、窪田充見、吉田俊弘、横大道聡、原田大樹、潮見佳男、森田修、湯原心一、青木哲、橋爪隆、新井誠、松戸浩、都筑満雄、鈴木隆元、渡部美由紀、豊田兼彦、清水真、神橋一彦、成瀬幸典、原田和往、鈴木悠介


イギリスのGPS捜査とプライバシー保護
GPS捜査とプライバシー保護 2018
Author:丸橋昌太郎


おとり捜査(なりすまし捜査)が違法とされた事例
2018
Author:丸橋昌太郎


暗号解除法制
日高先生古稀記念論集 2018
Author:丸橋昌太郎


準現行犯逮捕の要件
刑事訴訟法判例百選10版 2017
Author:丸橋昌太郎


違法収集証拠排除法則の根拠論について -令状主義からのアプローチ
椎橋隆幸先生退職記念論文集,:359-370 2017
Author:丸橋昌太郎


GPS 捜査の規制について : 3つの高裁判例を素材に
信州大学経法論集,(1):431-444 2017
Author:丸橋昌太郎


イギリスにおける企業犯罪の捜査・公判手続 (特集 企業犯罪の捜査・公判手続)
刑事法ジャーナル,(50):54-62 2016
Author:丸橋昌太郎


秘匿捜査の規律の構造 -適法捜査担保型理論の提唱
刑法雑誌,56(2) 2016
Author:丸橋昌太郎


税関職員が反則事件の調査において作成した書面の証拠能力
判例セレクト2015Ⅱ 2016
Author:丸橋昌太郎


組織犯罪対策のための秘匿・仮装を用いて行う警察活動について
警察学論集 2015
Author:丸橋昌太郎


会話の傍受に関する規制について : イギリスにおける秘匿捜査法を通じて
法学会雑誌,56(1):535-567 2015
Author:丸橋昌太郎


行動監視捜査の規制 : イギリスにおける秘匿捜査法の分析を通じて
信州大学法学論集,22:1-26 2013
Author:丸橋 昌太郎


おとり捜査に関する最高裁決定平成16年7月12日刑集58巻5号333頁の射程と二分説 : 松本実務研究会研究報告(6)
信州大学法学論集,21:165-175 2013
Author:丸橋 昌太郎


おとり捜査・潜入捜査の現在-イギリスにおける秘匿捜査を中心に
刑事法ジャーナル,29号:9頁 2011
Author:丸橋昌太郎


名誉毀損罪の終了時期―大阪高判平成16年4月22日(判タ1169号316頁)―
信州大学経済学論集,56:29-36 2007(Mar.)
Author:丸橋昌太郎


「イギリスにおける警察不服申立手続および懲戒手続―1999年警察規則と2002年警察改革法による改革」
警察学論集,57(6):99-136 2004(May)
Author:丸橋昌太郎


競技者用自転車(いわゆるピストバイク)による事故と過失責任--松本刑事実務研究会研究報告(1)
信州大学法学論集,15
Author:丸橋昌太郎


「判示の事情の下での、公判前整理手続を経た後の公判で行った訴因変更の許否」
刑事法ジャーナル,18:93
Author:丸橋昌太郎


「証拠を収集する処分の実体要件の意義-イギリスにおける捜索権限の分析を通じて」
信州大学法学論集,12:27*69
Author:丸橋昌太郎


「令状システムと排除法則」
信州大学法学論集,11:269
Author:丸橋昌太郎


「身柄に関する処分の実体要件の意義-イギリスにおける停止権限及び逮捕権限の分析を通じて」
信州大学法学論集,10:41
Author:丸橋昌太郎


「令状主義における司法審査の意義―イギリス捜査法(逮捕・捜索)における令状主義の分析を通じて」
東京都立大学法学会雑誌,46(1):89-153
Author:丸橋昌太郎


「排除法則による違法捜査抑制のメカニズム―イギリスにおける排除法則と懲戒制度をモデルとして」
東京都立大学法学会雑誌,45(2):367-437
Author:丸橋昌太郎


Presentations
Corporate crime and responsibility in Japan - getting the balance right!
2019
Author:丸橋昌太郎


Plea Bargains - Japan's approach to corporate crime, similar to DPAs?
2019
Author:丸橋昌太郎


Criminal Litigation
2019
Author:丸橋昌太郎


Attorney Client Privilege in U.S. and Japan
2019
Author:丸橋昌太郎


Plea Agreements in Japan
2018
Author:丸橋昌太郎

Research Grants
Grants‐in‐aid for Scientific Research(Research Representative)
2017 - 2020 , 刑事手続におけるデータ取得・利用法制の研究 , 基盤研究C
2013 - 2014 , 秘匿捜査の基礎理論研究 , 若手研究B
2010 - 2011 , おとり捜査の実体要件の研究 , 若手研究B

Other
2011 - , 行動監視捜査の研究
2009 - , 取調べ過程の録音・録画が刑事司法にもたらすインパクトの研究
2004 - 2005 , 社会の安全と警察に対する国民の信頼