Shinshu University HOMEJAPANESEAccess / Campus Map

Shinshu University Researcher DirectoryShinshu University Researcher Directory

Search by Researcher / Research Field
Search by Category

SHINODA Naoko

Academic OrganizationAcademic Assembly School of Humanities and Social Sciences Institute of EducationTEL
Education and Research OrganizationGraduate School of EducationFAX
PositionAssociate ProfessorMail Address
Address6-Ro, Nishinagano, Nagano City 380-8544Web site

Profile

Research Field
Clinical psychology
Current Subject
Support for students with developmental disorder in University
Keywords:ADHD , ASD , 注意

Research

Books, Articles, etc.
Articles
攻撃的ツイートに対する拡散行動促進要因に関する探索的研究
信州心理臨床紀要,21:99-114 2022(Jun. 01)
Author:横沢 侑奈, 篠田 直子


The Effects of the COVID-19 Pandemic on the Online Learning Experiences and Mental Health of Shinshu University Students
Shinshu University Journal of Arts and Sciences,(16):59-72 2022(Mar.)
Author:森光晃子, 山﨑暁, 山﨑勇, 高橋徹, 篠田直子


Support and assessments for self-growth in adolescents with mental disorders combined with developmental difficulties Focusing on support for comorbidity with developmental disorders
立正大学障害学生支援室年報,4:1-10 2021
Author:Haruo Shinoda・Naoko Shinoda
Abstract:In this paper, we reviewed briefly the trend of support and assessments for students with mental disorders combined with developmental difficulties for reasonable accommodations. Considerations for online evaluation, support tasks, and interaction with students experiencing high level of difficulties were also discussed.


米国における障害学生支援の現況と課題について―UNCにおけるDSSの視察に基づいて―
立正大学心理学研究所紀要,(第15号):91-98 2017(Mar. 21)
Author:島田直子・篠田晴男・篠田直子


自閉スペクトラム症の青年期 : 大学における男性例の支援を中心に (特集 成人の自閉スペクトラム症とライフステージの課題)
精神医学,58(5):383-390 2016(May 15)
Author:本田秀夫・小田佳代子・篠田直子


大学生における自閉性スペクトラム障害傾向と職業決定との関連 : 情動知能を介した検討
自閉症スペクトラム研究,13(1):5-12 2015(Sep.)
Author:石井 正博; 篠田 晴男; 篠田 直子;
Keywords:自閉性スペクトラム障害; 自閉性スペクトラム指数; 情動知能; 不安; 職業未決定;


不注意と多動性・衝動性の自覚の強さが大学生活における心的不適応感に与える影響
カウンセリング研究,48(1):20-31 2015(Mar. 31)
Author:篠田直子・沢崎達夫・篠田晴男


ADHD特性が大学生の進路決定におよぼす影響 ─大学生活上の困難を媒介として─
目白大学心理学研究,11:41-54 2015
Author:篠田 直子; 沢崎 達夫;
Keywords:ADHD特性; 大学生活上の困難; 大学生; 進路決定;


注意に困難さのある大学生への支援プログラム開発の試み
目白大学心理学研究,9:91-105 2013
Author:篠田 直子; 沢崎 達夫; 石井 正博;
Keywords:ADHD特性; 大学生; プランニング; ワークショップ; 自己理解;


ADHD特性をもつ大学生の特徴と大学生活への適応
目白大学心理学研究,8:49-62 2012
Author:篠田 直子; 沢崎 達夫;
Keywords:注意欠如多動性障害(ADHD); 大学生; 適応; "かくれた"障害; 自己理解;


大学生におけるAD(H)D特性に関する基礎的検討
茨城大学教育実践研究,(20):213-226 2001(Mar. 00)
Author:篠田 直子 / 篠田 晴男 / 橋本 志保 / 高橋 知音; シノダ ナオコ / シノダ ハルオ / ハシモト シホ / タカハシ トモネ; SHINODA naoko / SHINODA haruo / HASHIMOTO shiho / TAKAHASHI tomone;


大学1年生にみる青年期の生活体験と感情体験:ワッテッグ描画テストを用いて
茨城大学教育学部紀要. 教育科学,50:195-208 2001(Mar.)
Author:柳 昌代; 荒蒔 裕子; 篠田 直子; 篠田 晴男;


心の教室導入期における理解・利用状況の変化と今後の課題--つくば市A中学校の事例
学校心理学研究,1(1):27-35 2001
Author:篠田 直子; 中川 初子;
Keywords:心の教室相談員; 援助サービス; 準援助専門家; school counseling helper; SCH; support needs; semi-professional helper;


Presentations
An attempt to support undergraduates with learning problems caused by failure of executive functions
The 32nd International Congress of Psychology
Presenter:Naoko Shinoda, Haruo Shinoda


MISC
発達障がいのある学生の大学生活-卒業・就職に向けて-
発達教育,40(7):28 2021(Jun. 25)
Author:篠田直子


発達障がいのある学生の大学生活-大学での修学のポイント-
発達教育,40(6):28 2021(May 25)
Author:篠田直子