Shinshu University HOMEJAPANESEAccess / Campus Map

Shinshu University Researcher DirectoryShinshu University Researcher Directory

Search by Researcher / Research Field
Search by Category

SUZUKI Shuntaro

Academic OrganizationAcademic Assembly School of Humanities and Social Sciences Institute of EducationTEL026-238-4244
Education and Research OrganizationFaculty of Education Center for Education, Reserch and TrainingFAX026-238-4244
PositionAssociate ProfessorMail Addressshun0803@shinshu-u.ac.jp
AddressWeb sitehttp://suzuki-shinshu.jimdo.com/

Modified:02/23/2017

Profile

Research Field
Clinical psychology
Social psychology
Current Subject
Effects of kids' skills
Keywords:Kids' skills , Solution focused approach , 2009-
Effects of solution focused therapy
Keywords:Brief therapy , Solution focused approach , 2007-
Members' satisfaction with collaboratibe problem solving
Keywords:Collaborative problem solving , satisfaction , 2006-
psycho-education for students of educational department
Keywords:psycho-education , solution-fucused brief therapy , cognitive behavioral therapy , 2012-2015
Academic Background
Graduate School
Tohoku University , (Information Science) , 2009
Tohoku Fukushi university , (General welfare) , 2005

College
Tohoku University , 2000

Degree
Tohoku University
Tohoku Fukushi university
Awards
2011
Research Career
Research Career
2012- , Associate Professor

Research

Books, Articles, etc.
Books
ブリーフセラピーのエビデンス
日本評論社 , 認知行動療法とブリーフセラピーの接点 , :38-47 2014(Apr. 10)
Author:鈴木俊太郎


「知りたい」を聴く技術
保健師ジャーナル , 69:345-350 2013
Author:鈴木俊太郎


一生涯続く自我の発達
福村出版 , 図で理解する発達 , :149-162 2010(Apr.)
Author:川島一夫他12名


Articles
スモールステップ方略が目標達成に及ぼす影響 : スケーリング・クエスチョンを用いたスモールステップ方略の提案
信州心理臨床紀要,(15):23-34 2016(Jun.)
Author:瀧川 佳苗; 鈴木 俊太郎


大学生における感情労働的経験が社会的技能形成に与える影響の検討
信州心理臨床紀要,(15):51-61 2016(Jun.)
Author:西岡 摩衣; 鈴木 俊太郎


不登校児童生徒数の経年変化とその分析
信州大学教育学部附属教育実践総合センター紀要,14:111-120 2013(Dec. 25)
Author:神尾敦男


携帯読書端末の文字サイズと読みやすさ・わかりやすさの関係―拡大縮小機能の利用頻度に着目した検討―
日本教育工学会論文誌,35:45-49 2012
Author:島田英昭・寺尾厚志・鈴木俊太郎・田中敏


対人自己効力感を上昇させるリソースに着目したプログラムの作成.
信州心理臨床紀要,11:23-32 2012
Author:佐藤優・鈴木俊太郎


キッズスキルを用いた不登校傾向児童とのスクールカウンセリング事例
ブリーフサイコセラピー研究,21:5-22 2012
Author:鈴木俊太郎


CBTの心理学的基盤
認知療法研究,4:99-110 2011(Dec. 30)
Author:伊藤絵美・丹藤克也・鈴木俊太郎・坂本真士


ソリューション・フォーカスト・ブリーフ・セラピーを活用した教師コンサルテーションが教師の生徒指導対応場面に与える影響の検討
信州大学教育学部,4:75-86 2011(Mar.)
Author:鈴木俊太郎


信州大学教育学部における授業評価要因の検討
信州大学教育学部,4:87-97 2011(Mar.)
Author:鈴木俊太郎・島田英昭・荷方邦夫・田中敏・上村惠津子


キッズスキルの学習と実践がもたらす情緒的支援効果の測定
信州大学教育学部,4:145-152 2011(Mar.)
Author:鈴木俊太郎・飯村昌史・荒木志穂・大和友則


SD法を用いた授業満足度の感性評価
信州大学教育学部,4:39-46 2011(Mar.)
Author:島田英昭・荷方邦夫・鈴木俊太郎


ソリューション・フォーカスト・ブリーフ・セラピー面接におけるクライエントの満足感測定尺度の作成
ブリーフサイコセラピー研究,19(1):1-14 2010(Oct.)
Author:鈴木俊太郎


協同問題解決における成員の満足感及び客観評価が後続課題の満足感、客観評価、協同促進行動に与える影響の検討
信州心理臨床紀要,9:47-57 2010(Jun.)
Author:鈴木俊太郎


ソリューション・フォーカスト・ブリーフ・セラピー面接におけるミラクル・クエスチョンの効果的運用について
信州大学教育学部附属教育総合実践センター紀要,(10):41-50 2009(Dec.)
Author:鈴木俊太郎


協同問題解決を行う成員の満足感を構成する要因の検討
心理学研究,80(2):105-113 2009(Jun.)
Author:鈴木俊太郎・邑本俊亮


協同促進行動及び客観評価が協同問題解決を行う成員の満足感に及ぼす影響について
認知科学,16(1):39-50 2009(Mar.)
Author:鈴木俊太郎・邑本俊亮


ソリューション・フォーカスト・アプローチにおけるクライエントの満足感について――協同問題解決満足感尺度による検討――
ブリーフサイコセラピー研究,17(2):80-90 2008(Dec.)
Author:鈴木俊太郎・皆川州正


生徒・児童のリソースを用いた教師コンサルテーションの研究
東北福祉大学大学院総合福祉学研究科福祉心理学専攻紀要,2:87-95 2005(Mar.)
Author:鈴木俊太郎


Presentations
風景構成法における枠づけと彩色の効果の検討
北海道心理学会・東北心理学会第11回合同大会 2011
Author:小川文・鈴木俊太郎


キッズスキルの学習と実践がもたらす情緒的支援効果について―キッズスキル学習者の不登校対応自己効力感の変化について―
日本心理臨床学会 , 日本心理臨床学会第29回大会発表論文集 , :463 2010(Sep.)
Author:鈴木俊太郎・飯村昌史・荒木志穂・大和友則


カウンセリング及び心理療法における効果について
日本認知療法学会 , 日本認知療法学会第10回大会発表論文集 , :47 2010(Sep.)
Author:伊藤絵美・丹藤克彦・鈴木俊太郎・坂本真士・小谷津孝明


協同問題解決を行う成員の満足感について
日本心理学会 , 日本心理学会第73回大会発表論文集 , :L(10) 2009(Aug.)
Author:鈴木俊太郎


ブリーフセラピー面接におけるクライエントの満足感を構成する要因がセラピー満足感に及ぼす影響
日本心理臨床学会 , 日本心理臨床学会第27回大会発表論文集 , :288 2008(Sep.)
Author:鈴木俊太郎・皆川州正


協同問題解決を行う成員の満足感尺度作成の試み
日本心理学会 , 日本心理学会第72回大会発表論文集 , :1330 2008(Sep.)
Author:鈴木俊太郎・邑本俊亮


コミュニケーションの現場
東北心理学会 , 東北心理学会第65回大会発表論文集 , :ⅩⅢ 2008(Jul.)
Author:鈴木俊太郎


協同問題解決を行う成員の満足感構成モデルの検討
東北心理学会 , 東北心理学会第65回大会発表論文集 , :49 2008(Jul.)
Author:鈴木俊太郎・邑本俊亮


複数成員による課題解決がより高い満足感を生む協同問題解決となるための要因の検討
日本心理臨床学会 , 日本心理臨床学会第26回大会発表論文集 , :423 2007(Sep.)
Author:鈴木俊太郎


生徒・児童のリソースを用いた教師コンサルテーションの効果測定研究
日本ブリーフサイコセラピー学会 , 日本ブリーフサイコセラピー学会第15回大会発表論文集 , :36 2005(Aug.)
Author:鈴木俊太郎


Others
1-40 バウムテスト、1-47 カウンセリング研究の必要性
丸善 , カウンセリング実践ハンドブック , :92-93, 106-107 2011(Jan.)
Author:鈴木俊太郎・高橋知音


事例検討会による生徒指導・支援の諸問題へのアプローチ
信州大学教育学部 , 学部・附属共同研究報告書 , :159-163 2009(Mar.)
Author:天岩静子他11名

Research Grants
Joint Research
2009 - 2009 , 信州大学教育学部における教育サービスに対する満足度の実態把握および向上のための学生参加型プロジェクト
Research Activities
Journal Editorial Board
2009-2010 , 信州大学教育学部附属教育実践総合センター
2010-2011 , 信州大学教育学部附属教育実践総合センター

Journal Reviewer
2010-2010 , 日本ブリーフサイコセラピー学会

Education

Lectures
2011
2011
2011
2011
2011
2011
2010
2010
2010
2010
2010
2010
2009
2009
2009
2009
2009
2009